調査のチカラ TOP > タグ一覧 > メンタルヘルス

「メンタルヘルス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2022年2月8日Hakaliフィードバック数:0ライフスタイル

「新成人のメンタルヘルス」についての調査結果

「新成人のメンタルヘルス」についての調査結果。新成人は、「日頃メンタルケアをしている」割合が、その親世代よりも1.2倍多い結果に 20歳と、その親世代である50歳のメンタルヘルス観の比較調査 株式会社Hakali(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長 小川 晋一郎、以下 Hakali)の提供するメンタルウェルネス・アプリ「Awarefy」は、「新成人のメンタルヘルス」についてアンケート調査を実施しました。 2022年1月10日(月)は「成人の日」。これに合わせ、今年度新成人となる102名(以下「

2021年12月21日Lboseフィードバック数:0キャリアとスキル

フリーランスの2人に1人が、「孤独を感じる」「メンタルヘルスに課題を感じる」と回答。

フリーランスの2人に1人が、「孤独を感じる」「メンタルヘルスに課題を感じる」と回答。 Lbose、フリーランスの健康に関する調査結果を発表 フリーランスを中心としたメンバー組成を行い、企業のデジタルプロダクト開発支援を行う株式会社Lbose(本社:熊本県熊本市、代表取締役:小谷草志)は、一都三県在住(東京、神奈川、千葉、埼玉)の、フリーランスを対象に「フリーランスの健康に関する調査」を行いました。 ■調査結果サマリー・2人に1人が、日々の仕事の中で「孤独を感じる」「メンタルヘルスに課題を感じる」

2021年8月27日?ピースマインドフィードバック数:0ライフスタイル

?ストレスの改善は企業業績の向上につながるのか? ~「上場企業のストレスと企業業績」に関する調査結果を公開~

検索【調査分析】ストレスの改善は企業業績の向上につながるのか? ~「上場企業のストレスと企業業績」に関する調査結果を公開~ 企業向けに『はたらくをよくする®』支援事業を展開するピースマインド株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:荻原英人、以下「ピースマインド」)は、九州大学 馬奈木俊介教授と協働し、ピースマインドが企業向けに提供するストレスチェック 「職場とココロのいきいき調査®」(以下「ストレスチェック」)のデータをもとに、はたらく人のストレスと企業業績との関連性を分析しました。 企業向け

withコロナ時代の健康管理に関する調査

弊社が独自で調査した市場調査レポートやリサーチに役立つホワイトペーパーを紹介いたします。 メンタルヘルスの不調を46.4%が感じていると回答! 特に女性は52.8%と半数越え。メンタルヘルスに不調を感じる人の約3人に1人がヨーグルトを食べる頻度を増やしたいと回答。 withコロナ時代のメンタルヘルスには腸内環境がカギ!? メンタルヘルスの不調を46.4%が感じていると回答!withコロナ時代の健康管理に関する調査生活者起点のリサーチ&マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地

2020年10月12日育て上げネットフィードバック数:0ライフスタイル

新型コロナウイルスが若年無業者のメンタルヘルスや就職活動に与えた影響についての調査

検索新型コロナウイルスが若年無業者のメンタルヘルスや就職活動に与えた影響についての調査結果を発表します 新型コロナウイルスによって、若年無業者の生活環境、心理面、就職活動等にどんな影響があったかについて、69名に対して調査を行いました。メンタルヘルスの悪化を訴える若年無業者が6割というデータは、緊急対応の必要性を強く示すものだと考えます。 子ども若者の支援に取り組む認定NPO法人育て上げネット(東京都立川市、理事長 工藤啓)は、新型コロナウイルスによって、若年無業者(学校等に在籍しておらず、仕事

2020年6月17日ピースマインドフィードバック数:0キャリアとスキル

日本ではたらく外国人社員のメンタルヘルスサービス利用調査

検索外国人社員の相談の約7割はプライベートに関する悩み~「日本ではたらく外国人社員のメンタルヘルスサービス利用調査」 企業向けに『はたらくをよくする®』支援事業を展開するピースマインド株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:荻原英人)は、近年増加している外国人社員が心身ともに健康的に勤務するためのポイントを明らかにする目的で「日本ではたらく外国人社員のメンタルヘルスサービス利用調査」を実施しました。調査の結果、外国人社員の相談傾向は、プライベートに関する相談が約70%を占め、職場のことよりプラ

2017年12月27日メドピアフィードバック数:0ライフスタイル

産業医の約8割がメンタルヘルス不調・過労対応に自信がない、「時間」「専門性」「相談しにくさ」に課題感

トップページプレスルーム産業医の約8割がメンタルヘルス不調・過労対応に自信がない、「時間」「専門性」「相談しにくさ」に課題感 ~first callが産業医500人に調査~ 産業医の約8割がメンタルヘルス不調・過労対応に自信がない、「時間」「専門性」「相談しにくさ」に課題感 ~first callが産業医500人に調査~ ストレスチェック施行から2年、約9割がメンタルヘルス改善をまだ実感していない。 メドピア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:石見 陽)の連結子会社である株式会社M

2016年8月20日メドピア★フィードバック数:0ライフスタイル

「ストレスチェック制度はメンタルヘルスの一次予防に効果があるか」に関する調査

「ストレスチェック制度はメンタルヘルスの一次予防に効果があるか」に関する調査

2016年4月18日矢野経済研究所★フィードバック数:0社会/政治

EAP(従業員支援プログラム)市場に関する調査を実施(2016年)

レポートについてのご意見やご要望を受け付けています EAP(従業員支援プログラム)市場に関する調査を実施(2016年) ~ストレスチェック制度をきっかけに、サービス需要は拡大へ~ 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のEAPサービス市場の調査を実施した。1.調査期間:2016年1月~2016年3月2.調査対象:EAPサービスを提供する主要事業者等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査を併用<EAPとは>EAP(Emp

2014年12月9日ユーキャン★フィードバック数:0キャリアとスキル

ユーキャンの調査です。

2015年のトレンド予測と資格取得に関する意識調査

2014年は消費税率8%へのアップや円安傾向の強まり、エボラ出血熱の流行、STAP細胞・号泣会見といった騒動など、経済面でも文化面でも様々な出来事がありました。来年はどんな年になるのでしょうか? 2015年に話題になりそうなことから考えて、2015年こそ取っておくと役立つ資格とは――。2014年の1年を振り返りつつ、2015年のトレンド予測と資格取得に関する意識調査を実施し、20〜40代男女997名から回答を得ました。◆調査概要調査対象:20代〜40代の男女 997名(男性498名、女性499名

2014年11月19日経済産業研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

従業員のメンタルヘルス 企業業績に影響

従業員のメンタルヘルス 企業業績に影響精神疾患の増加とともに、現在、働く人のメンタルヘルスへの関心が高まっている。国会では、ストレスチェックの義務化など、企業における対策の強化を図る労働安全衛生法の改正が審議されている。最近では、経済協力開発機構(OECD)もメンタルヘルスに関する報告書を公表するなど、医学系だけでなく社会科学系の分野も含めた研究の必要性が広く唱えられているものの、就業とメンタルへルスを関連付ける研究の蓄積はそれほど進んでいない。それもあって、メンタルヘルスの不調は個人に原因があ

2014年3月14日日本法規情報フィードバック数:0キャリアとスキル

「職場に不満がある」が9割以上にのぼる。不満の対象は、上司・同僚・部下などの人間関係。 労働環境に関する意識調査

[日本法規情報株式会社] ,うつ病 メンタルヘルス 社労士 弁護士 労働問題 人事労務 セクハラ パワハラ モラハラ メンハラ

2013年5月30日銀座HSクリニックフィードバック数:10ライフスタイル

薄毛とメンタルヘルスに関する意識調査

[銀座HSクリニックPR事務局] ,ハゲ AGA 薄毛 薄毛クリニック 銀座HSクリニック 北嶋渉

2013年4月5日日経BP★フィードバック数:241キャリアとスキル

ITproの調査です。

メンタルヘルス不調者の7割が上司や人事に相談できず、主要因はマネジャーの力不足やパワハラ

日経クロステック トップITキャリアアップITpro会員100万人に聞く!ICT大調査メンタルヘルス不調者の7割が上司や人事に相談できず、主要因はマネジャーの力不足やパワハラ メンタルヘルス不調者の7割が上司や人事に相談できず、主要因はマネジャーの力不足やパワハラメンタルヘルス不調という「心の病」は、IT業界が抱える、解決の糸口が見えない根深い問題──。そうした厳しい現実を改めて浮き彫りにするアンケート結果が出た。この問題から目を背けないためにも、結果をきちんと検証したい。 今回の「ITpro会

産業保健関連市場の現状と将来展望

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング産業保健関連市場(*)の現状と将来展望がまとまりました。 ◆ 産業保健の取り組み状況。「産業保健体制整備」「休職復職支援」「メンタルヘルス対策」は自社スタッフでの対応率高い。「健診実施」「保健指導」は健保組合に委託。◆ 利用している健康管理システム。43.3%は「何らかのシステムを利用」、「外部事業者に管理を委託」は20.7%、「紙で管理」も26.3%。◆ 着実に成長する産業保健関連市場。2020年には6,320億円市場に成長すると予想。(2010

2010年5月17日日経BPフィードバック数:7ライフスタイル

ITエンジニアのメンタルヘルス

日経クロステック トップITキャリアアップITエンジニアのメンタルヘルスITエンジニアのメンタルヘルス ITエンジニアのメンタルヘルス長引く不況の影響で、ITエンジニアの「こころの病」の問題は、ますます深刻化している。そこで重要になるのが、「自分の健康は自分で守る」という「セルフケア」の考え方である。 本特集では、メンタルヘルスのセルフケアのポイントや、4000人から回答を得た「ITエンジニアのメンタルヘルスに関するアンケート」の調査結果、認知療法・認知行動療法の考え方に基づくこころの病の実践的

2008年8月19日日経BP★フィードバック数:0ライフスタイル

ITproによるメンタルヘルスに関するアンケート結果です。

だから部下が「うつ」になる

日経クロステック トップITキャリアアップだから部下が「うつ」になるだから部下が「うつ」になる だから部下が「うつ」になる 企業や上司は、これまで以上に社員や部下のメンタルヘルスに気を配ることが求められている。ただ、部下のメンタルヘルスに気を配れと言われても、何をすればいいか分からない。本特集では、早期発見・対処、予防、復職支援の観点から、今何をすべきかを探った。 出典:日経コンピュータ 2008年5月1日号 pp.44-61記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。 あ

2008年7月7日サイボウズフィードバック数:0ライフスタイル

職場におけるメンタルヘルス

職場におけるメンタルヘルス

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ