調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ユーザー企業

「ユーザー企業」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2019年11月26日矢野経済研究所★★フィードバック数:0マーケティング

DMP/MA市場に関する調査を実施(2019年)

急拡大するDMP/MA市場、2019年には34.4%増の668億円に成長見込 ~DMPは顧客個人を軸としたマーケティング施策展開が加速、MAはAIを活用した予測やオフラインデータとの統合が進展の見通し~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内DMP/MA市場を調査し、市場概況、参入企業の動向や将来展望を明らかにした。1.市場概況2018年のDMP/MA市場規模(事業者売上高ベース)は497億円となった。そのうち、DMP市場規模が107億円、MA市場規模が390億円であった。

2019年11月12日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内プライベートクラウド市場予測を発表

24 Oct 2019国内プライベートクラウド市場予測を発表 Japan, 2019年10月24日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内プライベートクラウド市場予測を発表しました。これによると2018年の国内プライベートクラウド市場規模は、前年比38.6%増の5,764億円となりました。同市場の2018年~2023年の年間平均成長率(CAGR:Compound

Twitter企業公式アカウントの利用実態を調査

ゆるい繋がりが、購買に大きく影響?! 「Twitter企業公式アカウントの利用実態調査」結果発表 Twitter上での企業活動は、ユーザーの消費行動に影響を与えているのか?Twitterユーザーは、企業にどんな情報を期待しているのか?その実態を調査しました!4,500万人ものユーザー数を誇り、かつ幅広い層に支持されるTwitter。Facebookやその他SNSが今後クローズドのコミュニケーションの特徴を強めていくとされる中、大規模 × 幅広い層にリーチ可能なメディアとして、今改め

2019年1月28日IDCフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国内LPWAサプライヤー動向調査

15 Jan 2019国内LPWAサプライヤー動向調査結果を発表 Japan, 2019年1月15日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、LPWA(Low Power Wide Area)市場におけるLPWAサプライヤーの取り組みに関する調査結果を発表しました。LPWAは低速、省電力、広域カバレッジという特徴から、IoT(Internet of Things)デー

2017年12月26日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内産業分野別 企業規模別 IT支出額予測

国内産業分野別 企業規模別 IT支出額予測を発表 2017年の国内IT市場は、今回から調査対象となったビジネスサービス、IaaSのほか、スマートフォンが牽引し、支出規模は16兆5,775億円、前年比成長率3.9%とプラス成長を予測 2017年は地方自治体を除いた各産業分野でプラス成長を予測するが、特に組立製造、プロセス製造、情報サービス、建設/土木において比較的高い成長率を見込む ユーザー企業のIT支出動向の変化が顕著になっている中、ITの枠を超えてニーズに適したソリューションの提案を行う

2017年10月2日IDC★フィードバック数:0企業情報システム

国内パブリッククラウドサービス市場予測

国内パブリッククラウドサービス市場予測を発表 2017年の国内パブリッククラウドサービス市場は、前年比27.3%増の4,885億円の見込み 2021年の市場規模は、1兆986億円になると予測 データ流通の本格化が国内パブリッククラウドサービス市場の成長を促進 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内パブリッククラウドサービス市場予測を発表しまし

2017年5月17日IDC★★フィードバック数:0マーケティング

国内ビッグデータインフラストラクチャ技術動向分析

~ 新たなテクノロジーの理解がデジタルトランスフォーメーション実現への近道 ~国内ビッグデータインフラストラクチャ技術動向分析結果を発表 ユーザー企業は、ビッグデータインフラストラクチャ選定においてリスク回避を優先してきた 一方、特定用途に最適化したビッグデータインフラストラクチャのテクノロジーは増加傾向 ユーザー企業にとって、ビッグデータインフラストラクチャにおける新たなテクノロジーの理解は、DXエコノミーのリーダーになるかフォロワーになるかの分水嶺になる IT

2017年4月12日ガートナー★★フィードバック数:0企業情報システム

日本におけるクラウド・コンピューティングに関する調査

当社サイトでは、最適なエクスペリエンスを提供するために cookie を使用しています。詳細は Privacy Policyをご参照ください。.このサイトを継続して利用する、またはこのボックスを閉じることにより、cookie の使用に同意したことになります。 ガートナー、日本におけるクラウド・コンピューティングに関する調査結果を発表ガートナー ジャパン株式会社 (所在地:東京都港区、代表取締役社長:日高 信彦) は本日、日本企業のクラウド・コンピューティングへの取り組みに関する調査結果を発表し

2017年1月16日IDCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内ユニファイドデバイスマネジメント成熟度に関するユーザー調査

国内ユニファイドデバイスマネジメント成熟度に関するユーザー調査結果を発表 国内ユーザー企業のデバイス管理/戦略に対する取り組み成熟度は低く、約半数が成熟度ステージ1および2にとどまる デバイス戦略を策定し、一定のビジネス効果を創出している「成熟度ステージ4/5」の割合は26.9% 事業価値を創出し、ITの生産性を向上させるためのデバイス活用が重要 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel

第2回超高速開発ツール 伸び率調査

「第2回超高速開発ツール 伸び率調査」の結果を発表| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース 「第2回超高速開発ツール 伸び率調査」の結果を発表~前回調査と比較し、ライセンス出荷数234%、導入企業数が167%の伸び~ 国内で超高速開発に取り組むユーザー企業とSIer、ツールベンダーが集う「超高速開発コミュニティ」(会長 関 隆明)は2016年7月12日(火)、「超高速開発ツールの伸び率調査 2016 年版」を公開しました。この調査から、4年前と比較した今年の伸び率はライセン

2014年7月14日矢野経済研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

企業向け研修サービス市場に関する調査結果 2014

企業向け研修サービス市場に関する調査結果 2014 ~グローバル人材関連や女性の活用をテーマにした研修サービスが好調~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の企業向け研修サービス市場の調査を実施した。1.調査期間:2014年4月~6月2.調査対象:研修サービス事業者、ユーザー企業・団体等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、ならびに電話・e-mail等によるヒアリング、文献調査併用調査結果サマリー◆ 2013年度の企業向け研修サービス市場規模は前年度比2.6%増の4,790

2014年4月30日ITRフィードバック数:0マーケティング

ITR Cross View:マーケティング管理市場の実態と展望2014

ITR Cross View:マーケティング管理市場の実態と展望2014本レポートは、メール送信、メール処理、統合型マーケティング支援、アクセス解析、ソーシャルメディア解析、LPO(Landing Page Optimization:ランディングページ最適化)、広告効果測定、DMP(Data Management Platform:データマネジメント・プラットフォーム)の全8分野を対象にしており、本レポートのハイライトは以下の通りです。 調査ハイライトメール送信市場のLeadingベンダーはエ

2011年2月7日アイティメディア★フィードバック数:13企業情報システム

ITRによるクラウドに関する調査結果の関連記事です。

クラウド活用につきまとう不安――その中身を知る

クラウドと向き合うための勘所:クラウド活用につきまとう不安――その中身を知る (1/2)企業のクラウド活用において、ユーザーはどんなところに不安を抱いているのか。「メディア横断企画 クラウド討論会2011」では、不安の具体的な内容と解決の方向性について、メディア各社のトップが活発な議論を展開した。 クラウドの本格普及に求められるものとは――アイ・ティ・アール(ITR)主催による「メディア横断企画 クラウド討論会2011」が1月下旬に行われた。主要IT系メディア(ITmedia/CNET Japa

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ