「リーダー」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年6月7日ガートナー★★フィードバック数:0ビジネス

ガートナー、日本企業のカスタマー・エクスペリエンスへの取り組みに関する調査結果を発表

当社サイトでは、最適なエクスペリエンスを提供するために cookie を使用しています。詳細は Privacy Policyをご参照ください。.このサイトを継続して利用する、またはこのボックスを閉じることにより、cookie の使用に同意したことになります。 ガートナー、日本企業のカスタマー・エクスペリエンスへの取り組みに関する調査結果を発表 「ガートナー アプリケーション・イノベーション&ビジネス・ソリューション サミット 2021」 (6月21~22日) において、アナリストが最新トレ

2021年1月19日タスカジフィードバック数:0キャリアとスキル

ジェンダー平等、働きがいにおけるSDGs(5)と(8)の実態調査

コンテンツへスキップジェンダー平等、働きがいにおけるSDGs(5)と(8)の実態調査〜70%以上がキャリアアップに家事代行が有効と認識、 ハウスキーパー「タスカジさん」の満足度も90%以上〜シェアリングエコノミーの家事代行マッチングプラットフォーム「タスカジ」を運営する、株式会社タスカジ(本社:東京都港区、代表取締役:和田幸子、以下タスカジ)は、タスカジユーザー(依頼者・タスカジさん=タスカジに登録するハウスキーパー)を対象に、「ジェンダー平等、働きがいにおけるSDGsの(5)と(8)の実態調査

2020年5月12日ThoughtSpot★フィードバック数:0企業情報システム

成功はフロントラインワーカーが下すデータドリブンな意思決定にかかっていると90%近くの企業が回答

成功はフロントラインワーカーが下すデータドリブンな意思決定にかかっていると90%近くの企業が回答していることを新たなレポートが発表Harvard Business Review Analytic Servicesが実施した新たな調査から、意思決定と自律性の促進に必要な分析ツールとリソースを完備している企業はわずか7%だと示される[米国リリース抄訳] ※当資料は、2020年5月5日に弊社米国本社から発表されたプレスリリースの抄訳です。2020年5月5日、カリフォルニア州サニーベール — 検索とAI

2020年2月14日ガートナー★フィードバック数:0ビジネス

ガートナー、カスタマー・エクスペリエンスに取り組んでいる企業は全体の2割に満たないとの調査結果を発表

当社サイトでは、最適なエクスペリエンスを提供するために cookie を使用しています。詳細は Privacy Policyをご参照ください。.このサイトを継続して利用する、またはこのボックスを閉じることにより、cookie の使用に同意したことになります。 ガートナー、カスタマー・エクスペリエンスに取り組んでいる企業は全体の2割に満たないとの調査結果を発表 「ガートナー カスタマー・エクスペリエンス&テクノロジ サミット 2020」(2月13~14日)において、CXに関する最新トレンドや

2018年11月19日アクセンチュア★★フィードバック数:0ビジネス

CMOの役割の再考

新型コロナウイルス(COVID-19)不確実性を契機として:今すぐ、そして次にやるべきこと専門的視点を集約し、知見と同時に企業が実践すべき今後の対応をご紹介します。業界への影響(英語)組織のリーダーが検討すべき今後の取り組みに関する業界固有のアドバイスをご提供します。 アクセンチュア最新調査――最高マーケティング責任者の新しい役割「CMOコラボレーター」が次のビジネスの成長を促進 アクセンチュア最新調査――最高マーケティング責任者の新しい役割「CMOコラボレーター」が次のビジ

2017年10月16日KPMGフィードバック数:0企業情報システム

Harvey Nash/KPMG 2017年度CIO調査

Myページ会員に登録すると、あなたの興味・関心のあるテーマのコンテンツが表示されるほか、お気に入りの記事をライブラリに保存できます。 KPMGジャパンのプライバシーポリシーが更新されました。最新のプライバシーポリシーをご確認ください。 オンライン・プライバシー・ステートメントが更新されました。 プライバシーポリシーが更新されました。最新のプライバシーポリシーをご確認ください。 Harvey Nash/KPMG 2017年度CIO調査 Harvey Nash

2017年7月9日マイナビフィードバック数:0マーケティング

このリーダー、どう?

連載 今回のテーマは、このリーダー、どう? あなたは多数派? 少数派? 直感で答えるアンケート。みんなの本音が見えてくる。すべて二者択一で切り取ります!! マイナビニュース会員男女500名に聞いています。今回は、気になる人の評判を調査しました。このアンケートは2017年6月23日に行いました。一番人気は小池さんでした。豊田真由子さんをいいじゃない? って言えるヒト……、いますね。 では、以下、男女別にグラフにしてみました。男性のデータでは安倍さんが僅差で一番。豊田真由子さんは約13%がい

2017年5月17日プレジデント社フィードバック数:0ビジネス

「器が小さい」と思う上司の行動トップ10

業績が厳しく終身雇用の崩れた組織では、非を認めると未来が失われてしまう恐れから、一層非を認められないオジさんが増えています。「裏を返すと、上司に期待しすぎてはいけないということです」と前川さん。「上司が希望通りに動いてくれることがあったら、思いきり感謝して持ち上げてみるのがオススメ。部下の側からそうやって啓蒙すると、上司も『こういう対応を部下は求めているのか』と理解して変わっていくものですよ」「組織の論理では、上司はチームとしての最終責任を負うんです。ですから部下の非は上司の非となり、部下の成功

2017年4月26日富士通★★フィードバック数:0企業情報システム

デジタル革新の動向・実態調査

ホーム >プレスリリース >世界15カ国のビジネス・リーダーを対象としたデジタル革新の動向・実態調査を実施 PRESS RELEASE 2017年4月18日富士通株式会社世界15カ国のビジネス・リーダーを対象としたデジタル革新の動向・実態調査を実施デジタル革新の取り組みのうち34%において、売上向上などの成果を確認当社は、世界的なデジタル革新の動向・実態の調査を目的に、世界15カ国の経営層およびそれに準ずる意思決定者(ビジネス・リーダー)1,614名を対象として実施した「グローバル・デジタル革

2016年12月10日養命酒製造フィードバック数:0ライフスタイル

リーダー・管理職の胃腸冷えと免疫力に関する調査

リーダー・管理職の胃腸冷えと免疫力に関する調査

2016年10月24日産労総合研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

2016年度(第40回) 教育研修費用の実態調査

2016年度 教育研修費用の実態調査前年度と比較して教育予算が増加した企業は半数以上 人事労務分野の情報機関である産労総合研究所(代表・平盛之)は、このたび「2016年度(第40回)教育研修費用の実態調査」を実施しました。本調査は1976(昭和51)年より実施しており、今回で40回目となります。 印刷用PDFのダウンロード2016年度(第40回) 教育研修費用の実態調査 調査回答企業における教育研修費用総額は、2015年度の予算額5,548万円、実績額4,944万円、2016年度の予算額が5,

2016年5月25日アイエスエイフィードバック数:0社会/政治

学校グローバル度診断調査 アイ エス エイ

[株式会社アイエスエイ] ,学校 リーダー 調査 グローバル 育成 教員 進路指導 アクティブラーニング 海外経験 メゾット

エンド・オブ・イヤー サーベイ 2015 -68カ国グローバル調査-

エンド・オブ・イヤー サーベイ2015 -68カ国グローバル調査-2016年の景気見通しは、日本では世界全体と比べ悲観的 幸福感も、日本では世界全体と比べ低い 日本の景気見通し・幸福感は、前年から大きく変わらず 株式会社日本リサーチセンター(本社:東京都中央区、鈴木稲博社長)が加盟しているギャラップ・インターナショナル・アソシエーションでは、2017年10月から12月にかけて世界58カ国の人々を対象に国際世論調査「エンド・オブ・イヤー サーベイ」を実施しました。この度、その調査結果がリリースされ

2016年1月4日転職会議フィードバック数:0ビジネス

クチコミだから垣間見える有名社長の“別の顔”

クチコミだから垣間見える有名社長の“別の顔” クチコミだから垣間見える有名社長の“別の顔”社長は企業の顔転職市場に限らず、ビジネスでよく言われるのは「社長は企業の顔である」ということ。 従業員数が数十万人の超大手企業であれ、数人で始めたばかりのスタートアップ企業であれ、トップたる社長は企業を代表するリーダーであり、最も注目を集める人物でしょう。今回、転職会議では、サイトに投稿された158万件以上の従業員クチコミの中から、社長に関するクチコミを抽出。その数を企業ごとに集計して、下記のランキングを作

2015年5月20日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

開成・灘卒業生にみる「社会リーダー」になるための条件 社会リーダーを育てるために

人と組織の「新しいコンセプト」を提起するリクルートワークス研究所開成・灘卒業生にみる「社会リーダー」になるための条件 第7回 社会リーダーを育てるために 2015年05月19日 本連載コラムの新しさはどこにあったのか本連載コラムでは、開成・灘卒業生を対象に実施した質問紙調査データを用いて、リーダーについて考えてきた。その試みのどこに目新しさがあったのか。一通りの分析を終えたいま、改めて説明すれば、次の2つを強調することができる。第一は、超進学校卒業生に実施した質問紙調査という「データのオリジナリ

2014年9月30日アドビ システムズフィードバック数:0キャリアとスキル

「Creative Dividend」調査

アドビからソフトウェアおよびマーケティング製品、会社情報、CSR活動やキャンペーン情報などをお知らせする、コーポレート・コミュニケーションブログです。 HOMEアドビ、創造性が企業業績に大きな影響を与えるという調査結果を発表アドビ、創造性が企業業績に大きな影響を与えるという調査結果を発表創造性を重視する企業は、収益、市場シェア、競争優位性の点で競合企業を上回っていることが判明※当資料は、2014年9月24日に弊社米国本社から発表されたプレスリリースの抄訳です。米国カリフォルニア州サンノゼ発(20

2011年7月28日ネットエイジアフィードバック数:2エンタテインメント

NHK大河ドラマ『平清盛』に関する意識調査

ネットリサーチ(モバイルリサーチ)なら、調査設計から集計・分析まで、インターネットリサーチ「ネットエイジアリサーチ」 ■2011年7月29日 NHK大河ドラマ『平清盛』に関する意識調査ネットエイジアリサーチNHK大河ドラマ『平清盛』に関する意識調査〜女性の7割がリーダーに求める資質は「責任感」〜モバイルリサーチを展開するネットエイジア株式会社(本社/東京都中央区、代表取締役:三清 慎一郎、以下ネットエイジア)では、2012年に放送が予定されている「NHK大河ドラマ『平清盛』に関する意識調査」を

2010年4月12日ビズリーチフィードバック数:0ビジネス

新社会人に贈りたい本

転職サイト ビズリーチ > 平均年収1016万円のビジネスパーソンが選んだ新社会人に贈りたい本 平均年収1016万円のビジネスパーソンが選んだ新社会人に贈りたい本 平均年収1000万円強のビジネスパーソンが選んだ 新社会人に贈りたい本は・・・1位 『7 つの習慣』 2位 『坂の上の雲』 3位 『人を動かす』 4位 『竜馬がゆく』新社会人が成功するためにお手本にしてほしいリーダーは・・・1位 松下幸之助氏、 2位 孫正義氏、 3位 稲盛和夫氏 年収1000万円以上の求人情報に限定した、日本初の求

2009年3月9日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによるPCでのテレビ視聴に関するアンケートです。

パソコンでテレビ番組、見てみたい?

[画像のクリックで拡大表示] 年末年始、久しぶりに自宅でのんびりテレビ番組を楽しんだ人も多いだろう。昨年末にはNHKが見逃した番組や過去の番組をネットで配信する「NHKオンデマンド」を開始したり、民放各局もドラマやお笑いといった人気番組をネットで配信するサービスを開始している。テレビパソコンや外部接続チューナーがなくても、テレビ番組が見られる時代が来たわけだ。そこで、1000人のネットユーザーにパソコンでのテレビ視聴について聞いてみた。 すると時期尚早だったか、よく視聴するとした人はまだ5.5%

2008年11月25日日経BPフィードバック数:0マーケティング

どんなときにブログにコメントする?

「世界で一番ブログが書かれているのは日本語」という報告が出てから、早1年半(米テクノラティ2006年の調査)。ブログが日常生活にどれだけ浸透しているか、1000人のネットユーザーに聞いてみた。それによると「読んだことがない」人はたったの8%。多くの人が日常的に読み、しかも毎日読む人が 35%以上いた。 定期的に読むブログの数を聞くと、5つ以内という答えが約半数。とはいえ、1年以上継続している人が6割を超える。少数精鋭で日常的に長いおつきあい、という読者スタイルがうかがわれる。 好きなブログは「趣

2008年9月8日日経BPフィードバック数:0ビジネス

使ってみたら印象が良くなったWebサービスは?

[画像のクリックで拡大表示] 「食わず嫌い」と分かっていても、使ったことのないネットサービスは敬遠しがち。そこで、合計1000人のネットユーザーに「ネガティブな印象があったのに、使ったら良い印象に変わったサービス」を聞いてみた。1位、2位は買い物と銀行で、どちらもお金にまつわるサービス。個人情報の扱いや事故、詐欺が心配で、使う前のハードルは高いが、使ってみると「今後も使いたい」と便利さに対する評価は高い。特に買い物は「実店舗より安い」「ポイントが付く」とやりくりにも貢献。比較サイトを使い「店を選

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ