調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ワクチン接種

「ワクチン接種」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年12月27日野村総合研究所★★フィードバック数:0ビジネス

野村総合研究所、アフターコロナの行動回帰に関する意識調査を実施

野村総合研究所、アフターコロナの行動回帰に関する意識調査を実施 野村総合研究所、アフターコロナの行動回帰に関する意識調査を実施〜社会経済活動正常化にはワクチン接種とともに治療方法確立と医療体制整備が不可欠〜 株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:此本 臣吾、以下「NRI」)は、2021年11月26日から11月27日にかけて、全国20~79歳の男女合計5,156人を対象に、コロナ禍における生活やビジネスへの意識動向に関するインターネットアンケート調査(以下、「本調査

2021年12月1日LASSIC?フィードバック数:0キャリアとスキル

新型コロナワクチン接種、会社の方針や対応は?

新型コロナワクチン接種、会社の方針や対応は? 2021年10月12日 いよいよ本格的に接種が始まり、国内でも徐々に2回目のワクチン接種を終えられた方も増えてきました。ですが、なかには「接種するのが難しい」「副反応が怖い」などの意見を耳にすることがあります。それに対して所属する組織の方針や対応はどのような形で行われているのでしょうか。今回はテレワーカーのみなさんを対象に新型コロナワクチン接種について、ご自身が所属する組織の方針や対応について伺ってみました! 8割以上の方がワクチン接種を希望最も多

2021年11月22日リクシィフィードバック数:0大型消費/投資

ワクチン接種済の式場だと安心するゲストが84%!アルコール提供のない結婚式の満足度は76%!

ワクチン接種済の式場だと安心するゲストが84%!アルコール提供のない結婚式の満足度は76%! 結婚式に関する調査リリースvol.10 〜コロナ禍でも安心して結婚式ができる条件〜 花嫁の不安を“トキハナツ”式場選び「トキハナ」を運営する株式会社リクシィ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:安藤 正樹、以下 「リクシィ」)は、コロナ禍(2020年3月〜2021年9月)に、結婚式の列席をした全国の20代〜60代男女297名を対象に『コロナ禍の結婚式の実施条件』に対する意識調査をした結果、式場スタッフの

2021年11月2日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

【年末年始の帰省】2021年10月初旬現在では「帰省する予定」が37.9%

/ / 【年末年始の帰省】2021年10月初旬現在では「帰省する予定」が37.9%【年末年始の帰省】2021年10月初旬現在では「帰省する予定」が37.9%今年の年末年始は実家に帰省しますか?緊急事態宣言とまん延防止等重点措置が10月1日で解除になりました。一時期は5,773人にものぼった東京都の新型コロナウイルス感染者数も、10月になってからは200人以下の日が続いています。10月7日には、大晦日に放送される『第72回NHK紅白歌合戦』を2年ぶりに有観客で開催するとの発表もあり、少しずつです

2021年11月2日LASSIC?フィードバック数:0社会/政治

新型コロナワクチン接種、会社の方針や対応は?

新型コロナワクチン接種、会社の方針や対応は? 2021年10月12日 いよいよ本格的に接種が始まり、国内でも徐々に2回目のワクチン接種を終えられた方も増えてきました。ですが、なかには「接種するのが難しい」「副反応が怖い」などの意見を耳にすることがあります。それに対して所属する組織の方針や対応はどのような形で行われているのでしょうか。今回はテレワーカーのみなさんを対象に新型コロナワクチン接種について、ご自身が所属する組織の方針や対応について伺ってみました! 8割以上の方がワクチン接種を希望最も多

2021年9月22日菱神産業フィードバック数:0ライフスタイル

6割以上が“暑さ・蒸れ・息苦しさ”に困っていると回答!ワクチン接種後のマスク生活で必要とされるマスクとは…?

【コロナ禍2度目の夏のマスク対策】6割以上が“暑さ・蒸れ・息苦しさ”に困っていると回答!ワクチン接種後のマスク生活で必要とされるマスクとは…? 約8割が『今後もマスク生活を継続』と回答! 菱神産業株式会社(本社所在地:兵庫県加古川市、代表取締役:上野 勇次)は、20代〜60代の男女を対象に「2021年夏のマスク対策」に関する調査を実施しました。 今や私たちの生活に欠かせないアイテムとなったマスク。一刻も早い新型コロナウイルス流行の終息を願いたいところですが、コロナ禍はこれから先もしばらく続くこ

2021年9月1日東洋経済新報社フィードバック数:0ライフスタイル

【夏季休暇に関する調査】今年の夏季休暇は外出意欲が強く、ワクチン接種済み・接種予定の人ほど、外出には積極的であることが判明

【夏季休暇に関する調査】今年の夏季休暇は外出意欲が強く、ワクチン接種済み・接種予定の人ほど、外出には積極的であることが判明 東洋経済新報社にて広告主様向けのクリエイティブサービスを展開する「東洋経済ブランドスタジオ」は、このほど、今年夏季休暇を取得予定の全国の18歳から60代までの働く男女にインターネット調査を実施。夏季休暇の過ごし方について調査を行いました。 【調査概要】調査対象者:今年夏季休暇を取得予定の全国の18歳から60代までの働く男女調査期間:2021年7月12日~7月15日回答総

リベンジ消費に関するアンケート調査

『リベンジ消費に関するアンケート調査』ワクチン接種後に最もやりたいこと 1位「国内旅行」 2位「みんなで集まって会食」 3位「海外旅行」 リベンジ消費は当分先⁉ これから消費を増やす予定の人は2割、5割が「日本の景気は悪くなる」 ~ワクチンを接種した人の気持ちは「油断はできない」「ホッとしている」「まだ心配」~ CCCマーケティング株式会社は、2021年7月21日(水)~7月27日(火)にかけて18~69歳の男女1,502名に、インターネット上での意識調査「Tアンケート」による『リベンジ消費に

全国の20歳以上の男女1200人に聞いた「新型コロナウイルスワクチン接種に関する生活者意識と行動についてのアンケート」

弊社が独自で調査した市場調査レポートやリサーチに役立つホワイトペーパーを紹介いたします。 リサーチ・市場調査ならネオマーケティング リサーチに関する市場調査レポート 全国の20歳以上の男女1200人に聞いた「新型コロナウイルスワクチン接種に関する生活者意識と行動についてのアンケート」 新型コロナウイルスのワクチン、安全だと思う方は未接種者の3割強にとどまる。 接種後は交流・外出・レジャー全てが活発化することが数値で明らかに! 全国の20歳以上の男女1200人に聞いた「新型コロナウイルスワクチン

2021年8月27日インサイトテックフィードバック数:0ライフスタイル

「新型コロナワクチン接種」に関する意識調査

「新型コロナワクチン接種」に関する意識調査7月4日時点で、新型コロナワクチン接種1回目を「既に受けた」が14.5%、「予約した」が11.5% 、「これから予約するつもり」が41.4% このブログについて メディアで話題の不満収集プラットフォーム「不満買取センター」を運営する AIベンチャーInsight Tech(インサイトテック)が送るメディア 「Insight Tech Lab (インサイトテックラボ)」データとAIが教えてくれる毎日のヒントを不定期に発信しています。 執筆者情報独

2021年8月9日ゼネラルリサーチフィードバック数:0ライフスタイル

【フェスは中止でオリンピックは開催…】大規模フェス中止に対する思いと開催に向けて私たちがすべきこととは

【フェスは中止でオリンピックは開催…】大規模フェス中止に対する思いと開催に向けて私たちがすべきこととは この度、ゼネラルリサーチ株式会社(代表取締役:五條 寿朗、本社:東京都渋谷区)は、全国の20代~60代男女を対象に、「大規模フェス中止と東京オリンピック・パラリンピック開催」に関する調査を実施しました。 東京都を対象にした4回目の緊急事態宣言下での開催となった東京2020オリンピックですが、開幕後の7月28日には東京都の新規感染者数が1日として初めて3,000人を超え、また、全国の新規感染

2021年8月9日電通★★フィードバック数:0ライフスタイル

電通、新型コロナウイルス日米定点生活者意識調査第15回目を実施

グローバルネットワーク電通の国内外のネットワークをご紹介します。 ニュース株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやインフォメーションなどをご覧いただけます。 IR情報株式会社電通グループのIR情報はこちらからご覧ください。 電通、新型コロナウイルス日米定点生活者意識調査第15回目を実施2021年7月28日夏に向け、米国では回復の兆し。一方日本はまだ慎重な姿勢。 ワクチン接種意向が高まり「いち早く接種したい」が最多に。 株式会社電通(本社:東京都港区、社長:五十嵐 博)は、20

2021年7月2日産経新聞社フィードバック数:0社会/政治

ワクチン接種者3191人を意識調査 「大いに安心」「少し安心」85.1% 再開したいこと…第1位は「旅行」

ワクチン接種者3191人を意識調査 「大いに安心」「少し安心」85.1% 再開したいこと…第1位は「旅行」 産経新聞社は、新型コロナウイルスのワクチン接種の実態やその後の生活意識などを把握するため、「ワクチン接種後の生活に関する」アンケートを実施しました。今回の調査は、2021年6月25日から6月28日までの4日間、当社が運営する会員サイト「産経iD」に登録している会員に対して実施し、ワクチン接種者3191人の調査結果を得ました。新型コロナウイルスのワクチンを接種して安心感は得られたか、感染の

医師1,394人に聞く「新型コロナウイルスの収束時期」に関する調査

医師1,394人に聞く「新型コロナウイルスの収束時期」に関する調査 ~今年中に収まるとの見解を持つ医師は約13%~企業の“メンタルケアの課題”をクラウドサービスで解決する株式会社メンタルヘルステクノロジーズ(所在地:東京都港区、代表取締役:刀禰真之介、https://mh-tec.co.jp/、以下メンタルヘルステクノロジーズ)は、医師1,394人を対象に、新型コロナウイルスの収束時期に関する調査を行いました。【調査機関:6/15(火)~6/25(金)】 n=1,394 2021年6月【調査機

2021年6月7日エムステージ?フィードバック数:0社会/政治

新型コロナワクチン接種求人への医師の平均応募倍率は2.37倍。 健診求人全体の平均応募倍率1.38倍と比較して高い水準に

facebook twitterTOPニュース 2021.05.21 新型コロナワクチン接種求人への医師の平均応募倍率は2.37倍。 健診求人全体の平均応募倍率1.38倍と比較して高い水準に医療人材総合サービス、事業場向け産業保健サービスを提供する株式会社エムステージ(東京都品川区、代表取締役:杉田雄二)は、健診業務求人全体の応募倍率と、新型コロナワクチン接種求人の応募倍率の比較結果を公表しました。結果について、株式会社エムステージ 取締役で医療経営士1級の吉丸智子が解説します。<調査結果のサマ

2021年6月1日オースタンスフィードバック数:0ライフスタイル

外出に慎重なシニアの消費の鍵はワクチン。接種希望は8割、収束後の楽しみは旅行・外食

外出に慎重なシニアの消費の鍵はワクチン。接種希望は8割、収束後の楽しみは旅行・外食。趣味人倶楽部と博報堂シニアビジネスフォースが共同調査実施 株式会社オースタンス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:菊川諒人)の調査・ビジネス推進組織「趣味人倶楽部シニアコミュニティラボ」は、株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸、以下博報堂)のプロジェクトチーム「博報堂シニアビジネスフォース」と共同で、日本最大級のシニアを対象としたSNSコミュニティサイト「趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)」

2021年5月27日博報堂フィードバック数:0社会/政治

「アクティブシニア」調査 ②外出編

博報堂シニアビジネスフォース × 趣味人倶楽部 「アクティブシニア」調査 ②外出編コロナ禍で同居人以外との外出に慎重なシニアは6割。 外出への抵抗感払拭のカギは「ワクチン」。8割が接種希望。株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸、以下博報堂)のプロジェクトチーム「博 報堂シニアビジネスフォース」は、株式会社オースタンス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:菊川諒 人)の調査・ビジネス推進組織「趣味人倶楽部シニアコミュニティラボ」と共同で、日本最大級のシニア向け SNSコミュニ

コロナいつまでか?|収束期を予測

コロナいつまで・いつ終わる?最新収束予想は2021年11月|消費者経済総研|2021/10/15更新コロナいつまで・いつ終わる?最新収束予想は2021年11月|消費者経済総研|2021/10/15更新コロナは、いつまで続く? いつ終わる? 日本のコロナ収束の最新予想は「2021年11月」収束開始、集団免疫、終息の違いは? 収まるとは?ワクチン接種率、再生産数、変異株等を 基礎に予測の試算をした。その他、自然免疫、感染での獲得抗体、 メモリーT細胞も考慮できる。収束時期の試算結果は、2021年11

2016年10月20日Criteo★フィードバック数:0ライフスタイル

2016年版ファッションフラッシュレポート

2016年版トラベルフラッシュレポート:今年の夏はモバイルが鍵 ゴールを成果に転換するには?サイトトラフィックや売上を増やし、アプリのインストールを加速させたいですか?Criteoには、あらゆるビジネスゴールの達成をサポートするソリューションが揃っています。 データのトレンド緊急事態宣言解除!ポストコロナ時代に選ばれる旅のスタイルは? 詳細を表示データのトレンドコロナ禍のワーケーションや旅行に「断食」が人気 詳細を表示データのトレンド海外ではホテルキャンセル率が6割にも。日

2015年4月3日沖縄県フィードバック数:0社会/政治

平成27年度県経済の見通し

ここから本文です。更新日:2021年8月26日令和2年度 本県経済の実績見込みを公表しました。令和2年度 本県経済の実績見込み(8月25日) 令和2年度の県内経済情勢を定量的に見込んだ「令和2年度 県経済の実績見込み」を作成しましたので公表します。※令和3年度の県経済見通しの公表は、昨年度に引き続き、見送るととします。 なお、ワクチン接種の進捗などを踏まえ、令和3年度における感染症の影響が一定程度見通せた時点において、再度公表に向けた準備を進めてまいります。 PDF形式のファイルをご覧いただく場

2014年12月25日広島県フィードバック数:0社会/政治

相談が急増した商品・サービス分野 トップ10

【速報】商品・サービス別にみた消費生活相談急増指標 (10月20日現在) 県内の消費生活相談窓口において受け付けた消費生活相談のうち,直近1か月で相談が急増している商品・サービス分野は次のとおりです。(相談件数の多い順ではありません。)県内消費生活相談急増指標 トップ10(令和3年10月20日現在)追加で申し込んだ美容皮膚科の4回3万円のボトックス注射を解約した。手数料20%を引かれて返金され、納得できない。 固定電話と携帯電話の利用料を一緒に請求することで安くなるという勧誘電話を受け応対した

健康についてのまとまった調査です。

【主婦】主婦と家族の健康アンケート(2014年/全国)

リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイトTOPスペシャルコンテンツ自主調査レポート【主婦】主婦と家族の健康アンケート(2014年/全国) 自主調査レポート【主婦】主婦と家族の健康アンケート(2014年/全国)【設問一覧】Q1.同居する家族について教えてください Q2.あなたは、家族の健康管理に気をつけていますか?Q3.あなたは、家族に病院に行くことを勧めることはありますか?Q4.常備薬を購入しているのはどなたですか?Q5.家族が体調不良を訴えた際にのむ薬をあなたがすすめるもしくは決

2013年12月15日メドピアフィードバック数:0ライフスタイル

「病院職員のインフルエンザワクチン接種時期について」に関する調査

トップページお探しのページは見つかりません お探しのページは見つかりませんお探しのページは一時的にアクセスできない状況にあるか、移動もしくは削除された可能性があります。 下記サイトマップより該当ページにお進みください。

2013年7月18日厚生労働省フィードバック数:161ライフスタイル

狂犬病(狂犬病の発生状況)

狂犬病狂犬病予防法が制定される1950年以前、日本国内では多くの犬が狂犬病と診断され、ヒトも狂犬病に感染し死亡していました。このような状況のなか狂犬病予防法が施行され、犬の登録、予防注射、野犬等の抑留が徹底されるようになり、わずか7年という短期間のうちに狂犬病を撲滅するに至りました。この事例を見ても、犬の登録や予防注射が狂犬病予防にいかに重要な役割を果たすかが理解できます。現在、日本では、犬などを含めて狂犬病の発生はありません。しかし狂犬病は、日本の周辺国を含む世界のほとんどの地域で依然として発

2013年6月18日日本薬剤師会フィードバック数:2ライフスタイル

居宅療養管理指導及び訪問薬剤管理指導のあり方に関する調査研究事業報告書

全てのみなさまへ薬剤師のみなさまへ2021.11.25全てのみなさまへ「堀内ワクチン接種推進担当大臣と、新型コロナウイルスワクチンの追加接種の実施体制確保について意見交換」について「活動報告」に掲載しました。2021.11.24全てのみなさまへ第55回日本薬剤師会学術大会(宮城大会)ホームページ公開2021.11.17全てのみなさまへメディア掲載情報を更新しました(公明新聞「薬と健康 第2回:かかりつけ薬剤師 状況をしっかり把握、相談に対応」)2021.11.15全てのみなさまへメディア掲載情報

2013年5月3日アニコム損害保険フィードバック数:0ライフスタイル

愛犬の病気予防に関する意識調査

ペット保険の加入は「アニコム損害保険株式会社」 プレスリリース≪報道関係者各位≫ 2010年4月28日アニコム損害保険株式会社~春の予防シーズン到来!! 感染症予防はもはや常識~ 混合ワクチン接種・フィラリア予防を愛犬家の約95%が実施平均10,925円/年をフィラリア予防に支出年1回の健診が定着 フィラリア予防と健康診断をセットで行う方は56.8% アニコム損害保険株式会社(代表取締役社長:小森伸昭)では、契約者に対してインターネット上で愛犬の病気予防に関する意識調査を行いました。 かかりつけ

2013年5月3日アニコム損害保険フィードバック数:4ライフスタイル

「ペットのための災害対策」に関する調査

ペット保険の加入は「アニコム損害保険株式会社」 プレスリリース≪報道関係者各位≫ 2010年8月31日アニコム損害保険株式会社ペットのための災害対策、 「意識と対策」に大きな乖離「ワクチン接種、ノミ・ダニ予防」など、災害対策をしているが87.6%一方で、非常食の準備39.4%、避難場所の確認は12.0%の実施にとどまる 9月1日の「防災の日」にちなみ、アニコム損害保険株式会社(代表取締役社長:小森 伸昭)では、ペット保険契約者に対してインターネットを通じたアンケートを実施し、「ペットのための災害

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ