調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ワークスタイル

「ワークスタイル」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

「運動やスポーツ」に関するアンケート 「働く主婦」3人に1人が定期的な運動をしていると回答

40代~50代中心「働く主婦」3人に1人が定期的な運動をしていると回答~サステナブル∞ワークスタイルプロジェクトVOL.17サステナブル∞ワークスタイルプロジェクトVOL.17~「運動・スポーツ」に関するアンケート結果~ [調査トピックス] ・働く主婦の方(平均年齢歳)に体型・健康維持のために定期的な運動をしているか尋ねると、「現在定期的な運動をしている(34.0%)」となり、3人に1人の方が何らかの運動を定期的に実践している。「過去に定期的な運動をしていた(21.7%)」と合わせ、「定期的な運

働く主婦、SDGs「知っている」上向き19.3% 4人に1人が生涯働きたい

働く主婦、SDGs「知っている」上向き19.3%、4人に1人が生涯働きたい サステナブル∞ワークスタイルプロジェクトVOL.13サステナブル∞ワークスタイルプロジェクトVOL.13 持続可能な働き方に関する調査報告 [調査トピックス・働く主婦の、(持続可能な開発目標)についての認知度は、「知っている」と回答した方が前回年調査のからポイントアップのとなった。(「言葉は知っているが内容は知らない」を含む)・9割以上の方が「働くことが、心とからだの健康につながっている」と感じ、どんなときにそう感じるか

睡眠に関するアンケート

《働く主婦》半数以上が睡眠の質に不満、理由は睡眠不足や日中の眠気 サステナブル∞ワークスタイルプロジェクトVOL.11~睡眠に関するアンケートサステナブル∞ワークスタイルプロジェクトVOL.11 睡眠に関するアンケート[調査のまとめ ・平日の平均睡眠時間は、「6時間程度」が%で最多となり、全体の約7割の方が「6時間未満」と回答した。休日の平均睡眠時間は「7時間程度」が%で最多となり、全体の約6割の方が「7時間以上」と回答した。 ・理想の睡眠時間は、8割近くの方が「7~8時間程度」と回答した。 ・

コミュニケーション術に関する意識調査

《働く主婦》普段のコミュニケーションLINEが最多。 無理なく続けられるコミュニケーション術を身に着ける方法とは? サステナブル∞ワークスタイルプロジェクトVOL.10~コミュニケーション術に関する意識調査~《働く主婦》普段のコミュニケーションLINEが最多無理なく続けられるコミュニケーション術を身に着ける方法とは?サステナブル∞ワークスタイルプロジェクトVOL.10 コミュニケーション術に関する意識調査[調査のまとめ ・普段のコミュニケーションの手法については、「」が%で最多となり、「対面での

健康と運動に関する意識調査

働く女性の約8割が運動不足だと認識するも、定期的な運動の実施は4人に1人にとどまる~サステナブル∞ワークスタイルプロジェクトVOL.7~健康と運動に関する意識調査~働く女性の約8割が運動不足だと認識するも、定期的な運動のサステナブル∞ワークスタイルプロジェクトVOL.7 健康と運動に関する意識調査[調査トピックス] ・現在の運動の状況について8割以上の方が、運動不足であると感じており、「慢性的な肩こり・腰痛」%、「疲れがとれない」%などの体の不調が理由として挙げられた。 ・体型・健康維持のための

学び直しについての意識調査

働く女性、6割以上が学び直しに関心あり。学び直しで、セカンドキャリアも豊かに。サステナブル∞ワークスタイルプロジェクトVOL.6 ~学び直しについての意識調査~《働く女性》6割以上が学び直しに関心あり。サステナブル∞ワークスタイルプロジェクトVOL.6 学び直しについての意識調査[調査トピックス] ・働く女性のうち、学び直しを「したいと思う」が%、「どちらかと言えばしたいと思う」の%と合わせて約6割以上の方が「学び直し」に関心がある。 ・学び直しをした「経験がある」と回答した方(名)のきっかけや

2017年4月24日GfK★フィードバック数:0企業情報システム

企業の情報化投資に関する調査

14.04.2017 「企業の情報化投資に関する調査」 - タブレット、スマートフォンの導入率は6割へ GfKジャパン(東京:中野区)は、企業の情報化投資動向を把握するため、全国1,461事業所を対象にインターネット調査※を実施した。調査結果より、携帯情報端末の導入や新しいワークスタイルの導入について発表した。 【概要】・企業におけるタブレット、スマートフォン、フィーチャーフォンの導入率は約6割。・「在宅勤務」などの新しい働き方の増加に伴い、Web接続カメラの導入が増加見込み。 【携帯情報端末

2017年3月15日三井不動産フィードバック数:0ビジネス

USオフィスワーカー調査 2016

企業・グループ情報 ニュースリリース 事業内容 グローバルでの 取り組み ESG/ サステナビリティ 株主・投資家情報 採用情報 人材への取り組み ニュースリリース2017年※ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。 「USオフィスワーカー調査 2016」を実施-「協業」と「集中」を支える最新オフィス環境- 日米のワークスタイルにおける最大の違いは「ミーティング」2017年3月9日三井不動産株式会社 三

2016年11月22日ワークポートフィードバック数:0ビジネス

「在宅勤務」や「リモートワーク」が可能な企業で働きたいと思いますか?

Q.112リモートワークが可能な企業で働きたいですか? 「働きたい」とする人が約4割! 一方で他者との繋がりや気の緩みなど心理的なハードルも 「リモートワーク」という言葉をご存知でしょうか?リモートワークとはオフィス以外での勤務のことを指し、具体例としては、在宅勤務、カフェや図書館などでネット環境をつないで働くなどがあります。まだ広く知られている言葉ではありませんが、インターネットがつながっていれば仕事ができる環境が整いつつある今、取り入れる企業を見かけるようになってきました。今回は、そんな「

2016年9月7日ふろしきやフィードバック数:0大型消費/投資

移住に対する意識調査

[株式会社ふろしきや] ,ライフスタイル 調査 移住 働き方 ワークスタイル マネジメント 心理 フリーランス 地域創生 自治体支援

2016年8月14日ディー・サインフィードバック数:0ビジネス

ワークプレイスサーベイ 統計レポート 2016

[株式会社ディー・サイン] ,空間 オフィス 調査 経営 仕事 コンサルティング 働き方 ワークスタイル プロジェクトマネジメント サーベイ

『ワークスタイル実態調査』(2015年版)

『ワークスタイル実態調査』(2015年版)結果発表 ブックマークが追加されました 『ワークスタイル実態調査』(2015年版)結果発表 ブックマークが削除されました 記事タイトル 『ワークスタイル実態調査』(2015年版)結果発表 既にブックマークされています 『ワークスタイル実態調査』(2015年版)結果発表ワークスタイル変革の目的は「コスト削減」から、「多様な人材維持・獲得」「イノベーションの創出」「コミュニケーション活性化」と位置づける企業が増加 デロイト トーマツ コン

テレワークについての調査です。

テレワークに関する調査

[株式会社ネオマーケティング] ,働き方 ワークスタイル 意識調査 在宅勤務 スマホ テレワーク マーケティング モバイルワーク 会社員 内線

2014年6月1日三菱総合研究所★フィードバック数:0キャリアとスキル

女性対象の調査です。

女性の働き方に関するアンケート

「女性の働き方に関するアンケート」を実施 -若手、正社員を中心に「時間と空間に柔軟な働き方」に高い支持-三菱総合研究所2014.05.30プレスリリース株式会社三菱総合研究所(代表取締役社長 大森京太 東京都千代田区永田町二丁目10番3号)は、プラチナ社会研究会を設置し、産官学の連携のもと課題解決型の次世代モデル「プラチナ社会」の実現に取り組んでいます。 本研究会の「女性のライフスタイルから考えるプラチナワークスタイル分科会(幹事:株式会社博報堂、凸版印刷株式会社、株式会社三菱総合研究所)」では

2013年8月22日Crevoフィードバック数:0キャリアとスキル

クラウドソーシング白書2013の第3弾”ワークスタイル・ライフスタイル編”

[Crevo株式会社] ,グローバル 白書 クラウドソーシング ロゴ 調査レポート 実態調査 フリーランス ノマド ランサーズ クラウドワークス

2013年7月23日クラウドワークスフィードバック数:1キャリアとスキル

海外在住者のクラウドソーシング利用動向調査

ニュース一覧に戻る プレスリリース:クラウドワークスが海外在住者のクラウドソーシング利用動向調査を実施 〜135ヶ国の人が利用、国を超えた新しいワークスタイルが広がる〜 弊社が運営する日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」がプレスリリースを発表致しました。報道関係者各位 プレスリリース 2013年7月23日株式会社クラウドワークスクラウドワークスが海外在住者のクラウドソーシング利用動向調査を実施〜135ヶ国の人が利用、国を超えた新しいワークスタイルが広がる〜株式会社クラウドワ

2013年3月11日博報堂★フィードバック数:7マーケティング

『フルタイムで働くママ』『パート・アルバイトで働くママ』『専業主婦ママ』を比較しています。

ママのワークスタイルと消費

こそだて家族研究所 調査レポートVol.2 「ママのワークスタイルと消費」 母親のワークスタイル 「フルタイム」「パートタイム」「専業主婦」によって異なる消費傾向■「一か月に自分のために使えるお金(おこづかい)」は、フルタイムママは平均2万6,725円で、パート・アルバイトママ、専業主婦ママを1万円以上 上回る結果に。 ■「買い物が早く、決まったものを買いがち」なフルタイムママ。「悩みながら吟味して買う」専業主婦ママ。 ■「店頭や街頭で配られるクーポンの利用率」高いパート・アルバイトママ。利用率

2012年2月8日日経BP★フィードバック数:3企業情報システム

在宅勤務システムについての調査です。

在宅勤務の支援システムを導入していますか?

Activeトップユーザー企業に聞きました在宅勤務の支援システムを導入していますか? 在宅勤務の支援システムを導入していますか?導入率は3割強、電力不足対策としての効果には懐疑的な声も出典:日経コミュニケーション 2011年7月号p.7 (記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります) 震災後、東北や関東にとどまらず、中部以西でも電力供給体制の安定性が損なわれ、企業もオフィスの節電や、大規模停電が発生した場合の事業継続計画(BCP)対策を立てる必要に迫られている。そこで、在宅勤

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ