「不正利用」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2019年9月30日アスマークフィードバック数:0大型消費/投資

スマホ決済に関する意識調査(第二回)

スマホ決済に関する意識調査(第二回)< TOPICS >スマホ決済は3人に2人が非利用・非認知高還元キャンペーンきっかけで利用を始めるも『セキュリティ不安』でやめる8割以上がセキュリティ不安のイメージあり。信頼できるサービス提供者は『銀行』『日常的なお得』『不正利用被害の補償』があればスマホ決済を利用してみたいスマホ決済 利用・非利用状況非利用者は約7割。非利用者の属性を見ると、女性が多く、年代が高くなるにつれて多くなる。また、離脱者の利用意向は未経験者と比較して高い。 SC1.あなたのスマホ決

2018年3月7日VISAフィードバック数:0大型消費/投資

Visa調査:海外旅行は短期の日程で何度でも 現金の持ち歩きには不安感

Visa調査:海外旅行は短期の日程で何度でも現金の持ち歩きには不安感02/08/2018海外旅行者15,000人を対象とするVisaの海外旅行意識調査 世界各国の旅行者が海外での現金持ち歩きに不安感サンフランシスコ/シンガポール 2018年2月6日—Visa(NYSE:V)は本日、2017年の旅行・観光に関する同社の総合調査の結果を発表しました。Visaの世界旅行意識調査「Global Travel Intentions Study」は旅行者の旅程の様々な場面に焦点を当てたもので、旅をする主な動

2015年2月6日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

情報セキュリティ10大脅威 2015

情報セキュリティ10大脅威 2015被害に遭わないために実施すべき対策は? 本資料は、情報セキュリティ分野の研究者、企業の実務担当者など64組織99名から構成される「10大脅威執筆者会」メンバーの審議・投票によってトップ10を選出し、各脅威についてメンバーの知見や意見を集めて解説したものです。資料は、下記の3章構成となっています。第1章 情報セキュリティ対策の基本パソコンやスマートフォンなどを利用する上で、実施しておくべき情報セキュリティ対策の基本について解説しています。第2章 情報セキュリティ

2013年8月27日住信SBIネット銀行★フィードバック数:0社会/政治

ネットエイジアが協力しています。

ネット選挙に関するアンケート

金融犯罪にご注意ください当社のセキュリティ対策等について不正利用の被害にあわれた場合 金融機関コード(銀行コード):0038Copyright (C) SBI Sumishin Net Bank

2012年12月3日住信SBIネット銀行★フィードバック数:1社会/政治

54.4%は増税反対とのことです。

消費税増税に関する意識調査

キャンペーンや特別金利等の企画を実施中! 金融犯罪にご注意ください当社のセキュリティ対策等について不正利用の被害にあわれた場合 金融機関コード(銀行コード):0038Copyright (C) SBI Sumishin Net Bank

2010年11月24日住信SBIネット銀行フィードバック数:2ライフスタイル

ワインに関するアンケート

キャンペーンや特別金利等の企画を実施中! 金融犯罪にご注意ください当社のセキュリティ対策等について不正利用の被害にあわれた場合 金融機関コード(銀行コード):0038Copyright (C) SBI Sumishin Net Bank

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ