「中南米」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2016年5月27日GfKフィードバック数:0ライフスタイル

グローバルのペット飼育率調査

24.05.2016 「グローバルのペット飼育率調査」 世界で最も多く飼われているのは犬。アルゼンチンでは7割弱に  GfKは22の国と地域の27,000人に対し、ペットの飼育率について調査を実施し、その結果を発表しました。 【概要】・ペットを飼っている人はグローバルでは半数以上・アルゼンチン、メキシコ、ブラジルと中南米の3カ国がペット飼育率のトップ3に・アジアのペット飼育率はグローバルでみると低く、日本は37%とボトム3に入る  GfKは犬、猫、魚などのペットを飼っているかを22の国と地域の

2014年12月24日キリンビール★フィードバック数:0ライフスタイル

市場データです。

「キリンビール大学」レポート 2013年 世界主要国のビール消費量

「キリンビール大学」レポート 2013年 世界主要国のビール消費量~世界のビール消費量は28年連続で過去最高を記録、アジア・アフリカが好調~ キリンビール株式会社(社長 磯崎功典)では、インターネット上の仮想大学「キリンビール大学」を運営しています。これは、ビールの楽しさ・奥深さをお客様にお伝えすべく2001年7月に開講したもので、美味しいビールの飲み方から、ビールに関する興味深いうんちくまで、様々な学部・施設があり、24時間365日通学できます。 今回は、世界各国のビール協会などに対して独自に

2014年7月30日トヨタ自動車フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

6月および1-6月 生産・国内販売・輸出実績

2014年07月30日トヨタ自動車、6月および1-6月 生産・国内販売・輸出実績 トヨタ自動車(株)(以下、トヨタ)は、6月および1~6月のトヨタ、ダイハツ工業(株)(以下、ダイハツ)及び日野自動車(株)(以下、日野)の生産、国内販売、輸出の実績を下記のとおり発表した。 KDを除く海外生産(現地ラインオフベース) トヨタは、27.8万台(前年同月比98.5%)と、前年同月実績を下回った。 ダイハツは、7.0万台(前年同月比105.7%)と、2ヶ月連続で前年同月実績を上回った。 日野は、1

2014年3月14日ニールセン★フィードバック数:0マーケティング

高齢者の消費についての調査です。

高齢化に関するグローバル調査

ニールセン ニューヨーク報道発表資料をもとに作成● 高齢化する世界の消費者のニーズは満たされていない。小売店、メーカー、サービス事業者にはより一層の努力が求められている● 自分で身の回りのことができなくなり、一人で暮らすことも不可能になった場合、日本はほかの地域に比べ、「老人ホームで暮らす」(21 %)と予想する人が多いマーケティングリサーチと分析において世界最大の企業であるニールセンは、「高齢化に関するグローバル調査」の結果を発表しました。これによると、世界の消費者に占める 65 歳以上の人口

2014年1月9日キリンビール★フィードバック数:0ライフスタイル

市場データです。

2012年 世界主要国のビール消費量

「キリンビール大学」レポート 2012年 世界主要国のビール消費量~世界のビール消費量は27年連続で過去最高を記録、アジア・中南米が好調~ キリンビール株式会社(社長 磯崎功典)では、インターネット上の仮想大学「キリンビール大学」を運営しています。これは、ビールの楽しさ・奥深さをお客様にお伝えすべく2001年7月に開講したもので、美味しいビールの飲み方から、ビールに関する興味深いうんちくまで、様々な学部・施設があり、24時間365日通学できます。 今回は、世界各国のビール協会などに対して独自に実

2013年11月4日日本自動車工業会フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2013年第2四半期および上半期累計海外生産統計

ニュースリリース- 2013年10月30日2013年第2四半期および上半期累計海外生産統計2013年第2四半期の海外生産台数は、北米・中南米・大洋州地域において現地生産が増加したことから、前年同期比101.1%の4,132,602台となった。2013年上半期(2013年1月〜2013年6月)は、欧州・アフリカ地域を除く全地域において現地生産が増加したことから、前年比101.2%の8,335,198台となった。■2013年第2四半期実績(単位:台)以 上

2013年11月2日ニールセン★フィードバック数:0マーケティング

ニールセンの調査です。

2013年上半期及び第2四半期の世界の広告費動向

2013/10/31 [データ] ニールセン、2013年上半期及び第2四半期の世界の広告費動向を発表 上半期は2.8%成長-上半期は対前年同期比で2.8%増、第2四半期は対前年同期比で3.5%増。第1四半期に引き続き中南米とアジア太平洋が世界の広告費の成長を牽引-オンライン・ディスプレイ広告は2桁の成長を維持-自動車、金融、エンターテインメント産業で広告費抑制の動き- 上半期は対前年同期比で2.8%増、第2四半期は対前年同期比で3.5%増。第1四半期に引き続き中南米とアジア太平洋が世界の広告費の

2013年9月27日キリンビールフィードバック数:0ライフスタイル

2012年 世界主要国のビール生産量

「キリンビール大学」レポート2012年 世界主要国のビール生産量 〜世界のビール生産量は28年連続で過去最高を記録、アジア・中南米が好調〜 キリンビール株式会社(社長 磯崎功典)では、インターネット上の仮想大学「キリンビール大学」を運営しています。これは、ビールの楽しさ・奥深さをお客様にお伝えすべく2001年7月に開講したもので、美味しいビールの飲み方から、ビールに関する興味深いうんちくまで、様々な学部・施設があり、24時間365日通学できます。 今回は、世界各国のビール協会などに対して独自に実

2013年8月2日ニールセン★フィードバック数:0マーケティング

グローバルでのデータです。

2013年第1四半期の世界の広告費動向

2013/08/02 [データ] ニールセン、2013年第1四半期の世界の広告費動向を発表-中南米とアジア太平洋が世界の広告支出を牽引-オンライン・ディスプレイ広告は2桁の成長-産業別広告支出では、鉱工業、農業、不動産業で広告支出が増加-中南米とアジア太平洋が世界の広告支出を牽引-オンライン・ディスプレイ広告は2桁の成長-産業別広告支出では、鉱工業、農業、不動産業で広告支出が増加メディア視聴行動分析サービスを提供するニールセン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:武智清訓)は、ニ

2012年12月27日キリンビール★フィードバック数:31ライフスタイル

ビールの市場データです。

2011年世界主要国のビール消費量

キリン食生活文化研究所 レポートVol.392011年世界主要国のビール消費量〜消費量は26年連続増加。アジアは引き続き好調、中南米・アフリカも消費を牽引〜  キリンホールディングス株式会社(社長 三宅占二)のキリン食生活文化研究所では、世界各国のビール協会などに対して独自に実施したアンケート調査と最新の海外資料に基づき、2011年の世界主要国、地域および各国民一人当たりのビール消費量をまとめました。この調査は1975年分から統計開始しています。 トピックス世界の総消費量は、約1億8,878万k

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

特集データ

お知らせ