「中古物件」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2018年1月29日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

2017年 大型リフォーム実施者調査~リフォーム費用は、全体で平均610.4万円。中古を買ってリフォームした人の物件購入費用が平均3,156.3万円、リフォーム費用は平均628.1万円。

ホームプレスリリース2017年 大型リフォーム実施者調査~リフォーム費用は、全体で平均610.4万円。中古を買ってリフォームした人の物件購入費用が平均3,156.3万円、リフォーム費用は平均628.1万円。 2017年 大型リフォーム実施者調査~リフォーム費用は、全体で平均610.4万円。中古を買ってリフォームした人の物件購入費用が平均3,156.3万円、リフォーム費用は平均628.1万円。2018年1月16日 株式会社リクルート住まいカンパニー 株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東

2017年3月16日ジャストシステムフィードバック数:0大型消費/投資

住まいのリフォーム・リノベーションに関する調査

家を持ちたい男性の5人に1人が、「中古のリノベーション物件」を希望 住まいのリフォーム・リノベーションに関する調査家を持ちたい男性の5人に1人が、「中古のリノベーション物件」を希望~「DIY」によるリフォーム経験者は、20代持ち家世帯の4割超~調査結果サマリー今後、家を持ちたい男性の5人に1人が、「中古のリノベーション物件」を希望現在、賃貸物件などに住んでいる人のうち、「今後、持ち家に住みたい」と答えた人は61.8%(男性は59.0%、女性は63.7%)でした。そのうち、「新築」を希望する人は6

2016年5月4日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2016年3月期首都圏の居住用賃貸成約動向

2016 年 3月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比再び減少。マンション・アパートともに中古が不振。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2016年3月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京23区が同再び減少、埼玉県は同12か月ぶりに減少に転じる。3月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は30,273件で、前年同月比7.8%減少し再びマイナスとなりました。新築物件は堅調だったものの、

2015年7月10日アットホームフィードバック数:0キャリアとスキル

中古物件の“売り手”と“買い手”のキモチ調査

中古物件の“売り手”と“買い手”のキモチ調査

2011年6月1日オリコンフィードバック数:5大型消費/投資

住宅ローンのオリコン顧客満足度ランキング

実際の利用者が評価した、オリコン顧客満足度ランキング住宅ローンのランキング・比較 oricon MEでは、2006年からさまざまな産業で顧客満足度調査を実施しています。 当業種においては、134社を対象に調査を行い、過去4年以内に実際に住宅ローンを利用した12,460名の方からの回答を得ました。 知っておきたい!住宅ローン諸費用の目安は? 住宅ローン返済計画が知りたい! 住宅購入と一口にいっても新築物件に中古物件、またはマンションにするのか一戸建てに住むのかなど、居住タイプは色々だ。そこで気

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

  2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

特集データ

お知らせ