「中学校」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年12月22日インテージフィードバック数:0社会/政治

クラス人数は少ない方がいい?~地方・学年によって違う意識~全国1万人の意識調査

市場調査、マーケティングリサーチならインテージリサーチ クラス人数は少ない方がいい? ~地方・学年によって違う意識~ 全国1万人の意識調査 株式会社インテージリサーチ(本社:東京都東久留米市、代表取締役:小田切俊夫)は、自主企画「少人数学級に関する意識調査」を実施しました。全国の16~79歳の男女1万802人を対象にしたインターネット調査で、適正と考えるクラス人数を尋ねたものです。 調査結果のポイント小学校では「21人以上30人以下」、中学校・高等学校では「31人以上40人以下」を適正なクラス

2017年11月22日東京都フィードバック数:0社会/政治

東京都公立学校教員勤務実態調査の集計について(速報値)

ここから本文です。東京都公立学校教員勤務実態調査の集計について(速報値)東京都教育委員会は、「学校における働き方改革推進プラン(仮称)」を策定するに当たり、都内公立学校教員の勤務実態を正確に把握するため勤務実態調査を実施しました。このたび、本調査の速報値を取りまとめましたので、お知らせします。1 調査結果の主なポイント教諭(主幹教諭・指導教諭・主任教諭を含む。)の平日1日当たりの在校時間は、中学校が最も長く、続く小学校においても、11時間を超えている。副校長については、いずれの校種においても、1

2017年5月8日トーハン★フィードバック数:0ライフスタイル

平成28年度『朝の読書』の人気本調査

ここから本文です平成28年度『朝の読書』の人気本調査結果発表2017年5月 1日トーハン 平成28年度『朝の読書』の人気本調査結果発表 ~小学校・中学校・高等学校の児童・生徒に人気の本~朝の読書推進協議会(理事長 大塚笑子/事務局 株式会社トーハン 広報室)調査による『朝の読書』実践校の平成28年度人気の本がこのほどまとまりました。調査期間は、平成28年4月から平成29年3月末。なお、朝の読書推進協議会は、2007年より子どもたちが実際に学校で読んでいる「人気の本」についてまとめています。調査結

第6回学習指導基本調査 DATA BOOK(小学校・中学校版) [2016年]

調査・研究データ第6回学習指導基本調査 DATA BOOK(小学校・中学校版) [2016年] ※内容をご確認いただくためにはAdobe Readerが必要です。 調査の目的本調査は、小学校・中学校・高校における学習指導の実態と教員の意識など、広くその実態をとらえ、経年での変化をみることを目的としています。1997年に第1回調査をスタートし、2010年に第5回の調査を実施しており、小学校・中学校は約20年間、高校は6年間の教育現場の変化をとらえることができます。このページは、小学校・中学校の調査

第6回学習指導基本調査 DATA BOOK(高校版) [2016年]

調査・研究データ第6回学習指導基本調査 DATA BOOK(高校版) [2016年] ※内容をご確認いただくためにはAdobe Readerが必要です。 調査の目的本調査は、小学校・中学校・高校における学習指導の実態と教員の意識など、広くその実態をとらえ、経年での変化をみることを目的としています。1997年に第1回調査をスタートし、2010年に第5回の調査を実施しており、小学校・中学校は約20年間、高校は6年間の教育現場の変化をとらえることができます。このページは、高校の調査結果を中心に掲載して

2016年12月13日千葉県★フィードバック数:0社会/政治

組体操の実施に関する調査

ここから本文です。更新日:令和元(2019)年11月25日ページ番号:313136 (平成28年11月)組体操の実施に関する調査の結果について発表日:平成28年11月30日 千葉県教育庁教育振興部体育課平成28年度における千葉県内公立学校の組体操実施状況調査の結果について発表いたします。 1.調査の趣旨組体操については,昨年度の実施状況調査の結果を3月8日に発表しました。 また,3月25日付けスポーツ庁からの事務連絡を受け,県内の各学校に3月30日付け「組体操等の事故防止について」を通知し,安

2015年5月22日神戸大学★フィードバック数:0大型消費/投資

金融教育についての調査です。

中学校および高等学校の教員の金融・保険教育に対する意識調査―2015年3月調査の結果の概要―

中学校および高等学校の教員の金融・保険教育に対する意識調査―2015年3月調査の結果の概要―

2015年5月11日トーハンフィードバック数:0エンタテインメント

平成26年度『朝の読書』の人気本調査

ここから本文です平成26年度『朝の読書』の人気本調査結果発表2015年5月 8日平成26年度『朝の読書』の人気本調査結果発表~小学校・中学校・高等学校の児童・生徒に人気の本~朝の読書推進協議会(理事長 大塚笑子/事務局 株式会社トーハン 広報室)調査による『朝の読書』実践校の平成26年度人気の本がこのほどまとまりました。調査期間は、平成26年4月から平成27年3月末。なお、朝の読書推進協議会は、2007年より子どもたちが実際に学校で読んでいる「人気の本」についてまとめています。調査結果によると、

2015年4月24日(個人)フィードバック数:0社会/政治

待機児対策は他事業より優先すべきか/アンケート結果から

議会や市政のニュースや気になる情報を書いています。メルマガも配信していますので、ホームページでぜひ登録してください。誤字脱字はご容赦を。ご意見はメールでお願いします。kawana●ba2.so-net.ne.jp まで (●を@に修正してください) 2015年04月23日 14:43保育園の待機児対策は早急に行わなくてはならない。待機児ゼロをめざすべきと今回の市議選でも政策の柱として掲げている。しかし、その財源はどうすべきか。他の事業を減らしても実施すべきだろうか。そのアンケートの結果をお知らせ

「生徒の英語力向上」のために今、必要なものとは(1)~第1回中学校英語に関する基本調査(2008)から考える~

研究室トピックス【英語】「生徒の英語力向上」のために今、必要なものとは①~第1回中学校英語に関する基本調査(2008)から考える~2014年09月03日 掲載グローバル教育研究室 研究員 福本 優美子 小学校英語の教科化や大学入試の4技能化の検討など、動きの活発な英語教育ですが、文部科学省が発表した「グローバル化に対応した英語教育改革実施計画」(2013)では、「小・中・高の各段階を通じて英語教育を充実し、生徒の英語力を向上」させることを目指すとしています。文部科学省が先頭に立って体制を整備して

授業でのICT利用についての調査です。

「ICTを活用した学びのあり方」に関する調査

調査・研究データ「ICTを活用した学びのあり方」に関する調査~教員が考える子どもたちに身につけてほしい力とICT活用について[2013]~ ※内容をご確認いただくためにはAdobe Readerが必要です。 本調査の目的・特徴本調査は、全国の公立小・中学校における授業でのICT活用について、ICT機器の整備状況の把握にとどまらず、授業でのICT活用の実態や教員の意識を明らかにすることを目的としています。また、子どもたちに身につけてほしい力やこれからの学びのあり方を教員がどのようにとらえているのか

理科の学習指導の改善・充実に向けた調査分析について(報告書)

理科の学習指導の改善・充実に向けた調査分析について(報告書)平成24年度全国学力・学習状況調査において,理科を追加して実施した結果,小学校・中学校ともに「観察・実験の結果などを整理・分析した上で,解釈・考察し,説明すること」などに課題が見られ,「観察・実験」を通じた理科の学習指導の改善・充実が求められています。 このような状況を踏まえ,このたび,同調査の結果を踏まえた詳細分析とともに,観察・実験の技能の習得状況に関する調査分析を行い,標記報告書をとりまとめました。

2013年8月26日ソニー生命保険★★フィードバック数:0ライフスタイル

育児、教育についての調査です。

子どもの将来と教育費に関する調査

ニュースリリース(平成25年度)《夏休み特集》子どもの将来と教育費に関する調査2013年8月26日 このたび、ソニー生命保険株式会社(代表取締役社長 井原 勝美)は、2013年7月30日~8月2日の4日間、小中学生の子どもを持つ20歳~59歳の男女に対し、「子どもの将来と教育費に関する調査」をモバイルリサーチ(携帯電話によるインターネットリサーチ)で実施し、1,000名の有効サンプルの集計結果を公開しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社) 調査結果 概要アンケート調査結果「夏休みの過

2013年7月17日群馬経済研究所フィードバック数:0ライフスタイル

中学校の運動部員の6人に1人はソフトテニス部員

中学校の運動部員の6人に1人はソフトテニス部員

中学校・高等学校における理系進路選択に関する研究

中学校・高等学校における理系進路選択に関する研究

中学校の「武道必修化」に不安を感じる保護者は約7割!

子育て・教育・受験・英語まで網羅したベネッセの総合情報サイト 新着2020年度から小学校で必修化された英語。小学校と中学校の英語学習の違いはどこにあるのか、と疑問に思われる方も少なくありません。また、小学校で教科となったことで家庭学習ではどのようなことをするべきか、といったお声もよく耳にします。英語 出しっぱなしのランドセル、散らかったプリント……片づけられないお子さまにお困りのかたも多いのではないでしょうか。ついつい「片づけなさい」とガミガミ注意してしまうこともあるかもしれません。子育て

2012年2月22日国土交通省フィードバック数:3ライフスタイル

平成23年度「家族の時間づくりプロジェクト」アンケート結果(第2報)

平成23年度「家族の時間づくりプロジェクト」アンケート結果(第2報) 最終更新日:2012年2月22日 観光庁は、地域ぐるみの「家族の時間づくり」を目的として、先進的な地域のご協力を頂き、大人(企業)と子供(学校)の休みのマッチングを行う実証事業を、全国10地域で行っております。この度、平成23年9~11月にかけて本プロジェクトにご協力を頂いた「山口県山口市」「京都府京都市」「静岡県島田市」「静岡県川根本町」「静岡県静岡市」「福岡県福岡市」「新潟県妙高市」「埼玉県行田市」におけるアンケート調査の

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ