調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 主席研究員

「主席研究員」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

雇用関連統計15年5月~改善が続く雇用情勢

雇用関連統計15年5月~改善が続く雇用情勢 | ニッセイ基礎研究所 雇用関連統計15年5月~改善が続く雇用情勢 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・失業率は前月から横ばいの3.3%・改善を続ける雇用情勢総務省が6月26日に公表した労働力調査によると、15年5月の完全失業率は前月から横ばいの3.3%となった。労

2015年6月8日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

2015・2016年度経済見通し~15年1-3月期GDP2次速報後改定

2015・2016年度経済見通し~15年1-3月期GDP2次速報後改定 | ニッセイ基礎研究所 2015・2016年度経済見通し~15年1-3月期GDP2次速報後改定 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら <実質成長率:2015年度1.8%、2016年度1.9%を予想> 2015年1-3月期の実質GDP(2次速報

2015年6月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

賃上げが中小企業に波及しにくい、もう1つの理由

賃上げが中小企業に波及しにくい、もう1つの理由 | ニッセイ基礎研究所 賃上げが中小企業に波及しにくい、もう1つの理由 保険研究部 主席研究員・ヘルスケアリサーチセンター兼任 篠原 拓也基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2015年春闘は、昨年に続いて、賃金水準の底上げ(ベア)を実施する企業が相次いだが、中小企業では実施割合が低い。円安などの経済要因が費用増大を招

2015・2016年度経済見通し(15年5月)

2015・2016年度経済見通し(15年5月) | ニッセイ基礎研究所 2015・2016年度経済見通し(15年5月) 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら <実質成長率:2015年度1.7%、2016年度1.9%を予想> 2015年1-3月期の実質GDPは前期比年率2.4%と2四半期連続のプラス成長となった。民

2015年5月1日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

2015年1-3月期の実質GDP~前期比0.5%(年率2.1%)を予測

2015年1-3月期の実質GDP~前期比0.5%(年率2.1%)を予測 | ニッセイ基礎研究所 2015年1-3月期の実質GDP~前期比0.5%(年率2.1%)を予測 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 5/20に内閣府から公表される2015年1-3月期の実質GDPは、前期比0.5%(前期比年率2.1%)と2四

マイナス成長下でも企業収益が好調を維持する理由

マイナス成長下でも企業収益が好調を維持する理由 | ニッセイ基礎研究所 マイナス成長下でも企業収益が好調を維持する理由 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 日本経済は消費税率引き上げをきっかけとして大きく落ち込み、2014年度の実質GDPはマイナス成長が確実となっている。一方、企業収益は増加を続けており、201

鉱工業生産15年2月~在庫調整圧力が残り、生産の回復ペースは緩やかにとどまる

鉱工業生産15年2月~在庫調整圧力が残り、生産の回復ペースは緩やかにとどまる | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産15年2月~在庫調整圧力が残り、生産の回復ペースは緩やかにとどまる 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・2月の生産は前月比▲3.4%の大幅低下・2四半期連続の増産も伸び率は鈍化経済産業省が3月30日

ニッセイ基礎研究所のレポートです。

医療・介護の現状と今後の展開(後編)-民間の医療保険へはどのような影響があるのか?

医療・介護の現状と今後の展開(後編)-民間の医療保険へはどのような影響があるのか? | ニッセイ基礎研究所 医療・介護の現状と今後の展開(後編)-民間の医療保険へはどのような影響があるのか? 保険研究部 主席研究員・ヘルスケアリサーチセンター兼任 篠原 拓也基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ■要旨前稿では、医療・介護を取り巻く環境の変化について紹介した。少子高

2015・2016年度経済見通し~14年10-12月期GDP2次速報後改定

2015・2016年度経済見通し~14年10-12月期GDP2次速報後改定 | ニッセイ基礎研究所 2015・2016年度経済見通し~14年10-12月期GDP2次速報後改定 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら <実質成長率:2014年度▲1.0%、2015年度1.8%、2016年度1.9%を予想> 2014年

ニッセイ基礎研究所のレポートです。

医療・介護の現状と今後の展開(前編)-医療・介護を取り巻く社会環境はどのように変化しているか?

医療・介護の現状と今後の展開(前編)-医療・介護を取り巻く社会環境はどのように変化しているか? | ニッセイ基礎研究所 医療・介護の現状と今後の展開(前編)-医療・介護を取り巻く社会環境はどのように変化しているか? 保険研究部 主席研究員・ヘルスケアリサーチセンター兼任 篠原 拓也基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ■要旨医療や介護は、自分や家族にとって身近なも

2015年1月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0大型消費/投資

どうしたら投資教育が進むのか?

どうしたら投資教育が進むのか? | ニッセイ基礎研究所 どうしたら投資教育が進むのか? 保険研究部 主席研究員・ヘルスケアリサーチセンター兼任 篠原 拓也基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 確定拠出年金制度では、加入者が自己責任で資産運用を行うこととされており、投資教育が欠かせない。しかし、日本では、その取り組みは道半ばである。その背景には、投資についての欧米との

消費者物価(全国14年7月)~年末にかけては景気下振れが物価の下押し要因へ

消費者物価(全国14年7月)~年末にかけては景気下振れが物価の下押し要因へ | ニッセイ基礎研究所 消費者物価(全国14年7月)~年末にかけては景気下振れが物価の下押し要因へ 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・コアCPI上昇率は前月と変わらず・年末にかけては景気下振れが物価の下押し要因に総務省が8月29日に

2014~2016年度経済見通し(14年8月)

2014~2016年度経済見通し(14年8月) | ニッセイ基礎研究所 2014~2016年度経済見通し(14年8月) 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら <実質成長率:2014年度0.4%、2015年度1.1%、2016年度1.3%を予想> 2014年4-6月期の実質GDPは消費税率引き上げ前の駆け込み需要の

2014年8月1日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

2014年4-6月期の実質GDP~前期比▲1.6%(年率▲6.4%)を予測

2014年4-6月期の実質GDP~前期比▲1.6%(年率▲6.4%)を予測 | ニッセイ基礎研究所 2014年4-6月期の実質GDP~前期比▲1.6%(年率▲6.4%)を予測 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 8/13に内閣府から公表される2014年4-6月期の実質GDPは、前期比▲1.6%(前期比年率▲6.

雇用関連統計14年6月~失業率悪化も、雇用情勢は改善傾向が継続

雇用関連統計14年6月~失業率悪化も、雇用情勢は改善傾向が継続 | ニッセイ基礎研究所 雇用関連統計14年6月~失業率悪化も、雇用情勢は改善傾向が継続 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・失業率は10ヵ月ぶりに悪化も、内容は悪くない・有効求人倍率は22年ぶりの高水準総務省が7月29日に公表した労働力調査による

消費者物価(全国14年6月)~コアCPI上昇率は頭打ちから鈍化へ

消費者物価(全国14年6月)~コアCPI上昇率は頭打ちから鈍化へ | ニッセイ基礎研究所 消費者物価(全国14年6月)~コアCPI上昇率は頭打ちから鈍化へ 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・コアCPI上昇率は消費税の影響除きで2ヵ月連続鈍化・年末にかけて1%割れへ総務省が7月25日に公表した消費者物価指数に

消費増税後の景気動向を読み解く

消費増税後の景気動向を読み解く | ニッセイ基礎研究所 消費増税後の景気動向を読み解く 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 景気は回復基調を維持しているとみられるが、消費増税後は駆け込み需要の反動などから個人消費、住宅投資などの国内民間需要が弱い動きとなっている。内閣府の消費総合指数から判断すると、足もとの個人

2014~2016年度経済見通し~14年1-3月期GDP2次速報後改定

2014~2016年度経済見通し~14年1-3月期GDP2次速報後改定 | ニッセイ基礎研究所 2014~2016年度経済見通し~14年1-3月期GDP2次速報後改定 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら <実質成長率:2014年度0.5%、2015年度1.1%、2016年度1.3%を予想> 2014年1-3月期

2014年6月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

法人企業統計14年1-3月期~設備投資の回復基調が明確に

法人企業統計14年1-3月期~設備投資の回復基調が明確に | ニッセイ基礎研究所 法人企業統計14年1-3月期~設備投資の回復基調が明確に 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・3四半期連続の増収増益・設備投資の回復基調が明確に・1-3月期・GDP2次速報は1次速報とほぼ変わらず財務省が6月2日に公表した法人企

QE速報:1-3月期の実質GDPは前期比1.5%(年率5.9%)~駆け込み需要を主因に高成長

QE速報:1-3月期の実質GDPは前期比1.5%(年率5.9%)~駆け込み需要を主因に高成長 | ニッセイ基礎研究所 QE速報:1-3月期の実質GDPは前期比1.5%(年率5.9%)~駆け込み需要を主因に高成長 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2014年1-3月期の実質GDPは、前期比1.5%(年率5.9%

GDP統計は消費増税後の景気判断に耐えうるのか

GDP統計は消費増税後の景気判断に耐えうるのか | ニッセイ基礎研究所 GDP統計は消費増税後の景気判断に耐えうるのか 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 景気は、消費税率引き上げ後に駆け込み需要の反動からいったん大きく落ち込んだ後、反動の影響が和らぐ夏場にかけて持ち直すという見方がコンセンサスとなっている。民

2014年3月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

家計が直面する物価上昇率は2%、消費税率引き上げ後には4%台へ

家計が直面する物価上昇率は2%、消費税率引き上げ後には4%台へ | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 家計が直面する物価上昇率は2%、消費税率引き上げ後には4%台へ家計が直面する物価上昇率は2%、消費税率引き上げ後には4%台へ 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2013年12月の消費

2014年2月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

2013年10-12月期の実質GDP~前期比0.4%(年率1.8%)を予測

2013年10-12月期の実質GDP~前期比0.4%(年率1.8%)を予測 | ニッセイ基礎研究所 2013年10-12月期の実質GDP~前期比0.4%(年率1.8%)を予測 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2/17に内閣府から公表される2013年10-12月期の実質GDPは、前期比0.4%(前期比年率1.

家計が直面する物価上昇率はほぼ2%、消費税率引き上げ後には4%台へ

家計が直面する物価上昇率はほぼ2%、消費税率引き上げ後には4%台へ | ニッセイ基礎研究所 家計が直面する物価上昇率はほぼ2%、消費税率引き上げ後には4%台へ 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2013年11月の消費者物価(生鮮食品を除く総合、以下コアCPI)は前年比1.2%となったが、家計が直面している物価

消費者物価(全国13年11月)~コアCPIが5年ぶりに1%台の伸びに

消費者物価(全国13年11月)~コアCPIが5年ぶりに1%台の伸びに | ニッセイ基礎研究所 消費者物価(全国13年11月)~コアCPIが5年ぶりに1%台の伸びに 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・コアCPIが5年ぶりに1%台の伸び・物価上昇の裾野がさらに広がる・コアCPIは年度末まで1%台前半の伸びが続く

2013年2月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治

2012年10-12月期の実質GDP~前期比0.0%(年率0.1%)を予測

2012年10-12月期の実質GDP~前期比0.0%(年率0.1%)を予測 | ニッセイ基礎研究所 2012年10-12月期の実質GDP~前期比0.0%(年率0.1%)を予測 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2/14に内閣府から公表される2012年10-12月期の実質GDPは、前期比0.0%(前期比年率0.

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ