「事業継続」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

新型コロナウイルス感染症の中小・小規模企業影響調査(2020年7月)

新型コロナウイルス感染症の中小・小規模企業影響調査(2020年7月)調査結果「新型コロナウイルス感染症の中小・小規模企業影響調査(7月度)」をWebアンケートにて実施しました。令和2年7月29日~31日の間、全国の中小企業・小規模事業者(個人事業主含む)約2,000社から得られました回答を集計し、以下に公表いたします。前年同月比でマイナス影響が発生・発生見込みの合計割合は、前回から3.5 ポイント増の75.9%となりました。「宿泊・飲食業」の業績悪化幅が依然として大きく、「GoToトラベル」の効

2017年4月26日矢野経済研究所フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

危機管理(事業継続/防災/情報セキュリティ)ソリューション市場に関する調査を実施(2017年)

危機管理(事業継続/防災/情報セキュリティ)ソリューション市場に関する調査を実施(2017年) ~東京オリンピック・パラリンピックを控え、サイバーテロ攻撃対策強化がさらに進むと予測~ 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の危機管理ソリューション市場に関する調査を実施した。1.調査期間:2017年1月~3月2.調査対象:危機管理ソリューション提供事業者(IT事業者、通信事業者、セキュリティソフトウェアメーカー、コンサルティング事業者、シンクタンク、警備会社等)3.調査方法:当社専

2015年4月10日大阪府★フィードバック数:0ビジネス

都市の比較です。

大阪の都市競争力―外資系企業のアジア立地戦略調査―

『企業による社会課題の解決に関する調査』(資料No.160) 社会課題(社会全体で改善や解決に取り組むべき課題)は、企業の事業継続と発展の阻害要因になる一方、新たな事業機会にもなり得ると考えられます。企業が、事業機会や利益を創出する発想を持ち、新たな市場の創出、新たな流通網の形成、地域の潜在力の掘り起こしや強化に取り組むことで、継続的に社会課題に対応することが望まれます。近年、国内外では事業の経済的な価値と社会的な価値を両立させる考え方がみられ、産業や企業を振興する一つの視点・方向性として注目さ

2015年2月23日NTTデータ★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

BCPについてのまとまった調査です。

東日本大震災発生後の企業の事業継続に係る意識調査(第3回)

東日本大震災発生後の企業の事業継続に係る意識調査(第3回) 3.11から4年、BCP策定は停滞段階に 自社だけでの事業計画策定に限界(株式会社NTTデータ経営研究所)~実質的な事業継続性担保のためにも、企業間連携を視野に入れた解決策が望まれる~ 株式会社NTTデータ経営研究所は2015年2月23日付で、下記のニュースリリースを発表いたしました。 株式会社NTTデータ経営研究所コーポレート統括部プラクティスサポート部井上TEL:03-5213-4016E-mail:webmaster@keie

2014年2月11日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

2013年「休廃業・解散企業動向」調査 年間倒産の2.6倍

2013年「休廃業・解散企業動向」調査 年間倒産の2.6倍 公開日付:2014.02.10 2013年の休廃業・解散件数は2万8,943件で、過去10年で最多を記録した。2013年の倒産件数(1万855件)の2.6倍に達した。2013年の倒産は5年連続で前年を下回り、1991年以来22年ぶりに1万1,000件を割り込んだが、休廃業・解散は年々増加をたどり対照的な動きをみせた。中小企業金融円滑化法で倒産が抑制されている一方で、業績ジリ貧や後継者難などで事業継続を断念する企業が増えていることがわかっ

2013年9月1日内閣府★フィードバック数:0ビジネス

公共系法人のBCPについての調査です。

特定分野における事業継続に関する実態調査

特定分野における事業継続に関する実態調査

2011年12月2日日経BP★フィードバック数:0企業情報システム

BPのクラウドランキングです。

第3回 クラウドランキング 新顔、大手が躍進 事業継続の基盤に

第3回 クラウドランキング 新顔、大手が躍進 事業継続の基盤に

2011年7月19日NTTデータ経営研究所★フィードバック数:27企業情報システム

BCPについての調査結果です。

東日本大震災を受けた企業の事業継続に係る意識調査

サービス 業界ごとに直面する特有の課題と、どの業界にも共通する課題。双方を解決してはじめて、ビジネスの基盤は揺るぎないものになり、さらなる成長への軌道が見えてきます。私たちは、インダストリー分野とファンクション分野、それぞれに精通したエキスパートが横断的にチームを組み、つねに最善のコンサルティング・サービスを提供いたします。 レポート NTTデータ経営研究所では、お客様が直面する重要な経営課題、IT課題を取り上げ、 独自の取組みから得られた実践的オピニオンを発信しています。主な発信情報をご

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

  2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お知らせ