「人手不足」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年2月12日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

「非正規雇用に関する企業の採用状況調査(11-12月)」を発表

「非正規雇用に関する企業の採用状況調査(11-12月)」を発表 アルバイトの採用実施率は引き続き減少。コロナ禍で医療・福祉業は人手不足が続く株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、自社の非正規雇用※に関する採用方針を把握している会社員/会社役員/経営者、かつ、従業員数10名以上の企業に所属している者(有効回答数:スクリーニング調査17,000名、本調査940名)を対象に実施した「非正規雇用に関する企業の採用状況調査(11-12月)」の結果を発表しました。 ※非正規雇

四国エリアの中小企業が抱える経営課題の実態調査 「人手不足」が深刻な問題

四国エリアの中小企業が抱える経営課題の実態調査 「人手不足」が深刻な問題 中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)四国本部は、四国エリアの中小企業3,209社に経営の実態や課題に対する取り組みを調査するため、郵送調査を実施し、約23.7%の760企業から回答を得ました。(徳島県:147企業、香川県:304企業、愛媛県:203企業、高知県:103企業)本調査により、四国エリアの企業の様々な課題が浮かび上がりましたが、特に多くの企業で人材不足・人材育成が最重要課題となっており、さらに「働き方改

2018年6月2日帝国データバンク★フィードバック数:0ビジネス

人手不足に対する企業の動向調査(2018年4月)

2018/5/24人手不足に対する企業の動向調査(2018年4月)企業の49.2%が正社員不足、4月では過去最高〜 「飲食店」の人手不足は正社員・非正社員とも高水準 〜はじめに2017年度の有効求人倍率が44年ぶりの高水準を記録するなど、労働需給はひっ迫度を増している。こうしたなか、企業においては人件費の上昇などを通じて、収益環境への影響も表れはじめた。また、優秀な人材の確保が難しくなっていることに加え、人手不足にともなう供給制約が日本経済の成長に対する懸念材料となってきた。一方、労働環境は求職

2018年4月18日セーフィーフィードバック数:0キャリアとスキル

飲食・小売店の人手不足を支える防犯・監視カメラ利用の実態調査 93.3%の店舗がレジ上にカメラ設置

飲食・小売店の人手不足を支える防犯・監視カメラ利用の実態調査 93.3%の店舗がレジ上にカメラ設置 〜侵入者/防犯に加え、内部被害への不安が多い現状〜 クラウド録画型映像プラットフォーム「Safie(セーフィー)」を開発・運営するセーフィー株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 佐渡島隆平)は、同社のカメラシステムを導入している、複数店舗の飲食・小売店を経営している事業者を対象に、カメラの設置場所、利用方法など調査した結果、市場の変化による利用ニーズの多様化が垣間見られるデータとなりました

2018年1月26日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

人手不足に対する山梨県内企業の動向調査(2017年10月)

2017/12/29人手不足に対する山梨県内企業の動向調査(2017年10月)正社員不足、過去最高の41.0%に上昇〜 大企業の不足感が大幅増 〜はじめに有効求人倍率の上昇や失業率の低下など労働市場が逼迫するなかで、求職者側では明るい材料となっている。一方で、企業にとって人手不足の状態が続くことで人件費上昇などコスト負担の高まりに直面し、今後の景気回復に足かせともなりかねない。こうしたなか、人口減少と産業構造の変化で、働き手の奪い合いが生じており、アベノミクスの成長戦略を進めていくなかで、人手不

2018年1月25日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

2018年の景気見通しに対する近畿地区企業の意識調査

2017/12/272018年の景気見通しに対する近畿地区企業の意識調査2018年の懸念材料、「人手不足」が急増〜 回復局面を見込む企業は4年ぶりに2割超す 〜はじめに2017年12月8日に発表された7-9月期の実質GDP成長率2次速報は前期(4〜6月期)比0.6%増、年率換算で2.5%増と、7四半期連続のプラス成長となった。また、近畿地区では輸出が11月まで10カ月連続で前年同月比増となったほか、11月の有効求人倍率が43年5カ月ぶりの高水準となるなど改善傾向を示す指標も相次いで発表されている

2018年1月25日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

2018年の景気見通しに対する東海4県企業の意識調査

2017/12/262018年の景気見通しに対する東海4県企業の意識調査2018年の「回復」見通し19.4%、前年の2倍超〜 景気への懸念材料は「人手不足」が最多 〜はじめに2017年12月8日に発表された7-9月期の実質GDP成長率2次速報は前期(4〜6月期)比0.6%増、年率換算で2.5%増と7四半期連続のプラス成長となった。また、輸出の増加や有効求人倍率の上昇など改善傾向を示す指標も相次いで発表されている。一方で、個人消費は天候不順など一部で足踏み状態がみられているほか、業種や地域では景況

2018年1月24日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

2018年の景気見通しに対する千葉県内企業の意識調査

2017/12/252018年の景気見通しに対する千葉県内企業の意識調査2018年の景気、「人手不足」が最大の懸念材料〜 回復局面を見込む企業が4年ぶりに20%超す 〜はじめに2017年12月8日に発表された7〜9月期の実質GDP成長率2次速報は、前期(4〜6月期)比0.6%増、年率換算で2.5%増と、7四半期連続のプラス成長となった。また、輸出の増加や有効求人倍率の上昇など、改善傾向を示す指標も相次いで発表されている。一方で、個人消費は天候不順など、一部で足踏み状態が見られるほか、業種や地域で

2018年1月23日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

2018年の景気見通しに対する神奈川県内企業の意識調査

2017/12/212018年の景気見通しに対する神奈川県内企業の意識調査2018年景気は「人手不足」が最大の懸念材料〜 回復局面を見込む企業は4年ぶりに2割超す 〜はじめに2017年12月8日に発表された7-9月期の実質GDP成長率2次速報は前期(4〜6月期)比0.6%増、年率換算で2.5%増と、7四半期連続のプラス成長となった。また、輸出の増加や有効求人倍率の上昇など改善傾向を示す指標も相次いで発表されている。一方で、個人消費は天候不順など一部で足踏み状態がみられているほか、業種や地域では景

2018年1月17日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

2018年の景気見通しに対する企業の意識調査

2017/12/142018年の景気見通しに対する企業の意識調査2018年景気は「人手不足」が最大の懸念材料〜 回復局面を見込む企業は4年ぶりに2割超す 〜はじめに2017年12月8日に発表された7-9月期の実質GDP成長率2次速報は前期(4〜6月期)比0.6%増、年率換算で2.5%増と、7四半期連続のプラス成長となった。また、輸出の増加や有効求人倍率の上昇など改善傾向を示す指標も相次いで発表されている。一方で、個人消費は天候不順など一部で足踏み状態がみられているほか、業種や地域では景況感の格差

2018年1月17日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

第8回 人手不足に対する愛知県企業の動向調査

2017/12/13第8回 人手不足に対する愛知県企業の動向調査正社員「不足」51.9%、過去最高を更新〜 「建設」「運輸・倉庫」で約7割、「製造」は初の5割超 〜はじめに有効求人倍率の上昇や失業率の低下など労働市場が逼迫するなかで、求職者側では明るい材料となっている。一方で、企業は人手不足の状態が続くことで人件費上昇などコスト負担の高まりに直面、今後の景気回復に足かせにもなりかねない。こうしたなか、人口減少と産業構造の変化によって働き手の奪い合いが生じており、アベノミクスの成長戦略を進めていく

2018年1月17日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

人手不足に対する長野県内企業の動向調査(2017年10月)

2017/12/13人手不足に対する長野県内企業の動向調査(2017年10月)正社員の「不足」、2期連続で過去最高を更新〜 2017年は正社員・非正社員とも「不足」が高水準で推移 〜はじめに企業の人手不足感が強くなっている。依然として景況感の改善基調が続いているが、増加する業務量に対応する人的体制の構築に苦慮する企業も出てきている。長野労働局が先月まとめた「最近の雇用情勢(2017年10月分)」によると、長野県の有効求人倍率は1.69倍と、4カ月連続で1.6倍を突破。高い有効求人倍率は求職者にと

2018年1月16日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

「人手不足」関連倒産(11月)

申し訳ございませんが、お探しのページが見つかりませんでしたお探しのページが移動・削除されているか、直接入力されたURLにタイプミスがあるかもしれません。大変お手数でございますが、入力されたURLをご確認のうえ、再度お試しいただけますようお願い申し上げます。なお、弊社では2013年12月9日にホームページを全面リニューアルいたしました。本リニューアルにおきましては、TOPページ以外のページのURLを全て変更しており、これまでブラウザ等のお気に入りに登録されていたお客さまは大変お手数でございますが、

2018年1月15日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

山口県 人手不足に対する企業の意識調査(2017年10月)

2017/12/5山口県 人手不足に対する企業の意識調査(2017年10月)正社員の人手不足53.5%、過去10年で2番目に高く〜 業種別、「運輸・倉庫」で8割占める 〜はじめに12月1日に総務省統計局が発表した労働力調査(2017年10月分・速報)によると、就業者数は6581万人で、前年同月に比べて61万人増え、58ヵ月連続で増加した。正規の職員・従業員数は3485万人で、前年同月に比べて68万人増えた。前年同月を上回るのは35ヵ月連続となった。また、非正規の職員・従業員数は2041万人で、2

2018年1月15日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

山陰地方 人手不足に対する企業の意識調査(2017年10月)

2017/12/5山陰地方 人手不足に対する企業の意識調査(2017年10月)正社員の人手不足38.8%、過去10年で2番目に高く〜 業種別、「サービス」で8割に 〜はじめに12月1日に総務省統計局が発表した労働力調査(2017年10月分・速報)によると、就業者数は6581万人で、前年同月に比べて61万人増え、58ヵ月連続で増加した。正規の職員・従業員数は3485万人で、前年同月に比べて68万人増えた。前年同月を上回るのは35ヵ月連続となった。また、非正規の職員・従業員数は2041万人で、2ヵ月

2018年1月15日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

広島県 人手不足に対する企業の意識調査(2017年10月)

2017/12/5広島県 人手不足に対する企業の意識調査(2017年10月)正社員の人手不足50%、過去10年で最も高く〜 業種別、「運輸・倉庫」「建設」で顕著に 〜はじめに12月1日に総務省統計局が発表した労働力調査(2017年10月分・速報)によると、就業者数は6581万人で、前年同月に比べて61万人増え、58ヵ月連続で増加した。正規の職員・従業員数は3485万人で、前年同月に比べて68万人増えた。前年同月を上回るのは35ヵ月連続となった。また、非正規の職員・従業員数は2041万人で、2ヵ月

2018年1月15日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

岡山県 人手不足に対する企業の意識調査(2017年10月)

2017/12/5岡山県 人手不足に対する企業の意識調査(2017年10月)正社員の人手不足51.3%、過去10年で2番目に高く〜 業種別、「建設」で7割超える 〜はじめに12月1日に総務省統計局が発表した労働力調査(2017年10月分・速報)によると、就業者数は6581万人で、前年同月に比べて61万人増え、58ヵ月連続で増加した。正規の職員・従業員数は3485万人で、前年同月に比べて68万人増えた。前年同月を上回るのは35ヵ月連続となった。また、非正規の職員・従業員数は2041万人で、2ヵ月ぶ

2017年12月25日帝国データバンクフィードバック数:0キャリアとスキル

人手不足に対する企業の動向調査(2017年10月)

2017/11/22人手不足に対する企業の動向調査(2017年10月)正社員不足、過去最高の49.1%に上昇〜 「情報サービス」は7割超の企業で正社員不足 〜はじめに有効求人倍率の上昇や失業率の低下など労働市場が逼迫するなかで、求職者側では明るい材料となっている。一方で、企業にとって人手不足の状態が続くことで人件費上昇などコスト負担の高まりに直面し、今後の景気回復に足かせともなりかねない。こうしたなか、人口減少と産業構造の変化で、働き手の奪い合いが生じており、アベノミクスの成長戦略を進めていくな

2017年12月7日日本生産性本部フィードバック数:0キャリアとスキル

日本の労働生産性の動向 2017年版を発表  ~時間当たり・1人当たり名目労働生産性は過去最高を更新~

日本の生産性の動向は、日本の生産性の現状や動向について、各種のデータを利用しながら概説したものです。2019年度は、「日本の労働生産性の動向」として発表しています。主な内容は以下の通りです。 ※2015年度まであわせて公表していた「労働生産性の国際比較」については、2016年度から別のレポートとして公表しています。こちらのページからご覧いただけます。 2018年度の時間当たり名目労働生産性は4,853円。実質(時間当たり)労働生産性上昇率は±0%。 2018年度の日本の時間当たり名目労働生産性

2017年10月25日東京商工リサーチフィードバック数:0キャリアとスキル

「人手不足」関連倒産(9月・年度上半期)

「人手不足」関連倒産(9月・年度上半期) 公開日付:2017.10.10 企業倒産は低水準に推移しているが、中小企業を中心に人手不足が深刻化している。業種別では、特に宿泊・飲食業、運輸業、老人介護事業、建設業などで人手不足感が高い。最近の話題として、均一な低価格を売りにしていた大手居酒屋チェーンが、慢性的な人手不足による人件費高騰と、天候不順による食材費の上昇から28年ぶりの値上げに踏み切ったことがニュースになった。外食産業では、さらにパート・アルバイト従業員の平均時給が高騰しているという。人件

2017年9月25日東京商工リサーチフィードバック数:0キャリアとスキル

「人手不足」関連倒産(8月)

申し訳ございませんが、お探しのページが見つかりませんでしたお探しのページが移動・削除されているか、直接入力されたURLにタイプミスがあるかもしれません。大変お手数でございますが、入力されたURLをご確認のうえ、再度お試しいただけますようお願い申し上げます。なお、弊社では2013年12月9日にホームページを全面リニューアルいたしました。本リニューアルにおきましては、TOPページ以外のページのURLを全て変更しており、これまでブラウザ等のお気に入りに登録されていたお客さまは大変お手数でございますが、

2017年8月31日帝国データバンクフィードバック数:0キャリアとスキル

人手不足に対する企業の動向調査(2017年7月)

2017/8/24 人手不足に対する企業の動向調査(2017年7月)企業の45.4%で正社員不足、過去最高を更新〜正社員は「情報サービス」、非正社員は「飲食店」で深刻〜はじめに有効求人倍率が43年ぶりの高水準となるなど労働市場がひっ迫するなか、アベノミクスの成長戦略を進めていくうえで人手不足の深刻化が成長を抑制する懸念も高まっている。また、人口減少にともなう生産年齢人口の減少や、働き方改革の進捗は重要性を増している。人手不足は求職者に好材料となる一方、企業にとっては人手不足の長期化で人件費上昇な

2017年7月12日日本商工会議所フィードバック数:0キャリアとスキル

人手不足等への対応に関する調査

ニュース「人手不足等への対応に関する調査」集計結果について2017年7月 3日 13:00 日本商工会議所(三村明夫会頭)はこのほど、「人手不足等への対応に関する調査」を取りまとめました。 調査結果では、人員の過不足状況について、全体の6割以上の企業で「不足している」と回答しており、昨年度調査と比較して5ポイント不足の割合が上昇しました。業種別に見ると「宿泊・飲食業」「運輸業」「建設業」で人手不足感が強い結果となりました。 また、今年度は「同一労働同一賃金制度導入の影響」についても調査をしており

2017年4月24日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

2017年度の業績見通しに関する企業の意識調査

2017/4/142017年度の業績見通しに関する企業の意識調査企業の27.6%が「増収増益」見込みで緩やかな回復傾向〜 企業はアベノミクスを63.1点と評価、1年前より2.8点上昇 〜はじめに国内景気は、原油価格の上昇など企業のコスト負担が増しているものの、サービス業や製造業を中心に景況感が上向いてきた。しかしながら、人手不足による受注機会の逸失は景気拡大の抑制要因として懸念される。また、地域や業界、規模によって景気動向が業績に与える影響は異なっている。そこで、帝国データバンクは、2017年度

2017年4月18日東京商工リサーチフィードバック数:0キャリアとスキル

「人手不足」関連倒産(3月・2016年度)

公開日付:2017.04.10 企業倒産の低水準な推移が続くなか、中小企業を中心に人手不足が解消されていない。日本政策金融公庫がまとめた中小零細の飲食業や理容業、ホテル・旅館業などの生活関連サービス業の雇用動向調査では、1年前より従業員が確保しにくくなったと回答した企業が、前回調査より2ポイント高い36.1%にのぼった。また、従業員が不足しているとの回答も5.8ポイント高い38.8%に達した。いずれの回答も過去最高で、最近の中小企業の人手不足感の高まりを物語った。2017年3月の「人手不足」関連

2017年4月7日川崎信用金庫フィードバック数:0キャリアとスキル

人手不足下における中小企業の人材活用策について

人手不足下における中小企業の人材活用策について

2017年3月25日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

「中小企業の残業」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース「中小企業の残業」実態調査 「1ヶ月の残業時間は40時間超え」と回答した企業は12%に留まる。 残業の原因、「商社」「不動産」「金融」「広告」は「仕事量の多さ」、 「サービス」は「人手不足」「時季的な業務が発生」。―人事担当者向け 中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』アンケート― 「中小企業の残業」実態調査 「1ヶ月の残業時間は40時間超え」と回答した企業は12%に留まる。

2017年2月26日帝国データバンクフィードバック数:0キャリアとスキル

人手不足に対する企業の動向調査(2017年1月)

2017/2/21人手不足に対する企業の動向調査(2017年1月)企業の43.9%で正社員不足、過去10年で最高〜 「大企業」、「個人消費関連業種」で深刻な人手不足 〜はじめに人口減少と産業構造の変化にともない働き手の奪い合いが生じているなか、アベノミクスの成長戦略を進めていくうえで人手不足が大きなネックとなっている。有効求人倍率の上昇や失業率の低下など労働市場が逼迫することは、求職者には明るい材料となる一方、企業にとっては人手不足の長期化で人件費上昇などのコストアップとなる。そこで、帝国データ

2017年2月17日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「人手不足」関連倒産(1月)

申し訳ございませんが、お探しのページが見つかりませんでしたお探しのページが移動・削除されているか、直接入力されたURLにタイプミスがあるかもしれません。大変お手数でございますが、入力されたURLをご確認のうえ、再度お試しいただけますようお願い申し上げます。なお、弊社では2013年12月9日にホームページを全面リニューアルいたしました。本リニューアルにおきましては、TOPページ以外のページのURLを全て変更しており、これまでブラウザ等のお気に入りに登録されていたお客さまは大変お手数でございますが、

2017年1月18日東京商工リサーチフィードバック数:0キャリアとスキル

「人手不足」関連倒産(12月)

公開日付:2017.01.13 企業倒産の低水準な推移が続くなか、中小企業を中心に人手不足は解消されていない。財務省が2016年10月25日に発表した「人手不足に関する聞き取り調査」では、人手不足感の強い職種からは「恒常的な人手不足で、収益増加や事業拡大の機会を逸している」、「労働環境の整備が進んでいる業界に人が流れてしまう」などの現場サイドの声が聞かれた。東京商工リサーチでは、これまでも「人手不足」関連倒産を集計してきたが、主に代表者死亡や入院などによる「後継者難」型が中心だった。だが、人手不

2016年10月5日東京商工会議所フィードバック数:0社会/政治

東商けいきょう集計結果(中小企業の景況感に関する調査)2016年7~9月期

東商けいきょう集計結果(中小企業の景況感に関する調査)2016年7~9月期 東京商工会議所(三村明夫会頭)はこの度、中小企業の景況感をより正確に把握することを目的に、標記調査を実施しました。調査期間は、2016年8月20日から9月1日まで、対象は東京23区の中小企業2,408社。調査はFAXおよび聴き取りで行い、回答数は764社(回答率31.7%)。今回は、付帯調査として「賃金の動向」を併せて実施しております。【 東京の景況は低下傾向続く。回復を見込むも停滞感漂う。 】東商けいきょうの主なポ

2016年9月2日帝国データバンク★★フィードバック数:0キャリアとスキル

人手不足に対する企業の動向調査

2016/8/25人手不足に対する企業の動向調査企業の37.9%で正社員が不足〜 飲食関連を中心に『小売』や『サービス』の人手不足が深刻〜はじめに有効求人倍率の上昇や失業率の低下など労働市場の逼迫は求職者にとって明るい材料となる一方、企業においては人件費などのコスト負担が高まり、今後の景気回復の足かせともなりかねない。また、人口減少と産業構造の変化で人手不足が生じており、アベノミクスの成長戦略を進めていくなかで、人材の獲得競争が激しさを増している。そこで、帝国データバンクは人手不足に対する企業の

2016年7月17日東京商工リサーチ★フィードバック数:0社会/政治

「人手不足」関連倒産(6月、上半期)

公開日付:2016.07.08 全体の企業倒産が低水準の推移が続くなかで、中小企業を中心に人手不足は解消されていない。日本商工会議所が6月29日に発表した、会員中小企業を対象とする「人手不足等への対応に関する調査」では、人員の過不足状況について「不足している」と答えた割合が55.6%にのぼった。前年調査より5.3ポイント上昇し、人手不足感が強まっている。東京商工リサーチでは、これまでも「人手不足」関連倒産を集計してきたが、主に代表者死亡や入院などによる「後継者難」型が中心だった。だが、人手不足感

2016年6月11日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

「人手不足」関連倒産(5月)

申し訳ございませんが、お探しのページが見つかりませんでしたお探しのページが移動・削除されているか、直接入力されたURLにタイプミスがあるかもしれません。大変お手数でございますが、入力されたURLをご確認のうえ、再度お試しいただけますようお願い申し上げます。なお、弊社では2013年12月9日にホームページを全面リニューアルいたしました。本リニューアルにおきましては、TOPページ以外のページのURLを全て変更しており、これまでブラウザ等のお気に入りに登録されていたお客さまは大変お手数でございますが、

2016年3月11日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

「人手不足」関連倒産(2016年2月)

申し訳ございませんが、お探しのページが見つかりませんでしたお探しのページが移動・削除されているか、直接入力されたURLにタイプミスがあるかもしれません。大変お手数でございますが、入力されたURLをご確認のうえ、再度お試しいただけますようお願い申し上げます。なお、弊社では2013年12月9日にホームページを全面リニューアルいたしました。本リニューアルにおきましては、TOPページ以外のページのURLを全て変更しており、これまでブラウザ等のお気に入りに登録されていたお客さまは大変お手数でございますが、

2016年2月26日帝国データバンク★フィードバック数:0キャリアとスキル

人手不足に対する企業の動向調査

2016/2/23人手不足に対する企業の動向調査企業の4割で正社員が不足〜 「旅館・ホテル」「自動車・同部品小売」などで不足感が急増 〜はじめに安倍内閣の経済政策(アベノミクス)における成長戦略を進めるなかで、人手不足が大きな懸念材料となっている。また、マイナンバーへの対応に追われる情報サービスや、訪日旅行客や国内旅行の増加による飲食店、娯楽サービスで人手不足が急激に深刻化するなど、人手不足における業種の違いが顕著に表れている。有効求人倍率の上昇や失業率の低下など労働市場がひっ迫するなかでは、求

2016年1月15日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

「人手不足」関連倒産 2015年累計は318件

公開日付:2016.01.13 全体の企業倒産が低水準で推移が続くなかで、「人手不足」関連倒産は前年を上回った。中小企業を中心に人手不足は解消していない。東京商工リサーチでは、これまでも「人手不足」関連倒産を集計してきたが、主に代表者死亡や入院などによる「後継者難」型、経営幹部や社員の退職に起因した「従業員退職」型が中心だった。だが、最近は「求人難」型もみられ、人手不足や人件費高騰は中小企業経営の重要課題になっている。2015年12月の「人手不足」関連倒産は27件(前年同月25件)。内訳は、代表

2015年11月13日東京商工リサーチ★フィードバック数:0ビジネス

2015年1-10月「老人福祉・介護事業」の倒産状況

2015年1-10月「老人福祉・介護事業」の倒産状況 公開日付:2015.11.11 介護報酬が今年4月から9年ぶりに引き下げられたなか、2015年1-10月の「老人福祉・介護事業」の倒産は62件に達した。すでに前年の年間件数(54件)を上回り、介護保険法が施行された2000年以降では、過去最悪ペースをたどっている。介護職員の深刻な人手不足という難題を抱えながら、業界には厳しい淘汰の波が押し寄せている。調査対象の「老人福祉・介護事業」は、有料老人ホーム、通所・短期入所介護事業、訪問介護事業などを

2015年11月11日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「人手不足」関連倒産(2015年10月)

申し訳ございませんが、お探しのページが見つかりませんでしたお探しのページが移動・削除されているか、直接入力されたURLにタイプミスがあるかもしれません。大変お手数でございますが、入力されたURLをご確認のうえ、再度お試しいただけますようお願い申し上げます。なお、弊社では2013年12月9日にホームページを全面リニューアルいたしました。本リニューアルにおきましては、TOPページ以外のページのURLを全て変更しており、これまでブラウザ等のお気に入りに登録されていたお客さまは大変お手数でございますが、

2015年10月9日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

「人手不足」関連倒産

申し訳ございませんが、お探しのページが見つかりませんでしたお探しのページが移動・削除されているか、直接入力されたURLにタイプミスがあるかもしれません。大変お手数でございますが、入力されたURLをご確認のうえ、再度お試しいただけますようお願い申し上げます。なお、弊社では2013年12月9日にホームページを全面リニューアルいたしました。本リニューアルにおきましては、TOPページ以外のページのURLを全て変更しており、これまでブラウザ等のお気に入りに登録されていたお客さまは大変お手数でございますが、

2015年10月9日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

2015年1-9月「老人福祉・介護事業」の倒産状況

2015年1-9月「老人福祉・介護事業」の倒産状況 公開日付:2015.10.08 介護報酬が今年4月から9年ぶりに引き下げられたなか、2015年1-9月の「老人福祉・介護事業」の倒産は57件に達した。9月集計時点ですでに前年の年間件数(54件)を上回り、介護保険法が施行された2000年以降では、過去最悪ペースで推移している。介護職員の深刻な人手不足という難題を抱えながら、業界には厳しい淘汰の波が押し寄せている。調査対象の「老人福祉・介護事業」は、有料老人ホーム、通所・短期入所介護事業、訪問介護

2015年9月9日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

「人手不足」関連倒産(2015年8月)

申し訳ございませんが、お探しのページが見つかりませんでしたお探しのページが移動・削除されているか、直接入力されたURLにタイプミスがあるかもしれません。大変お手数でございますが、入力されたURLをご確認のうえ、再度お試しいただけますようお願い申し上げます。なお、弊社では2013年12月9日にホームページを全面リニューアルいたしました。本リニューアルにおきましては、TOPページ以外のページのURLを全て変更しており、これまでブラウザ等のお気に入りに登録されていたお客さまは大変お手数でございますが、

2015年8月20日帝国データバンク★★フィードバック数:0キャリアとスキル

人手不足に対する企業の動向調査

2015/8/20人手不足に対する企業の動向調査「飲食店」での人手不足、非正社員で7割超〜 正社員でも小売業やサービス業で人手不足強まる 〜はじめに景気回復が緩やかに続き、リーマン・ショックによる不況で急落した有効求人倍率は年々増加しているなか、8月に解禁された採用活動も活発になるなど、企業において人材の獲得競争が依然続いている。また、独立行政法人労働政策研究・研修機構が2014年5月に発表した労働力需給の将来推計 によれば、経済成長と労働参加が適切に進まない場合、2030年には労働力人口が最大

2015年8月16日帝国データバンク★★フィードバック数:0キャリアとスキル

女性登用に対する企業の意識調査

2015/8/13女性登用に対する企業の意識調査女性管理職割合は平均6.4%も、ゼロの企業が50.9%〜 女性の活躍促進、「社会」「家庭」「職場」における環境整備で業績改善に 〜はじめに生産年齢人口の減少や共働き世帯の増加などもあり、職場における女性の存在感の高まりがみられるなか、政府は女性の活躍促進を成長戦略と同時に、地方創生の一環としても重要政策として打ち出している。また、企業においては新しい視点の取り入れや男性の働き方改革としても位置付けられるなど、人手不足に対する労働力確保だけでなく、企

2015年8月11日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

「人手不足」関連倒産 (7月)

申し訳ございませんが、お探しのページが見つかりませんでしたお探しのページが移動・削除されているか、直接入力されたURLにタイプミスがあるかもしれません。大変お手数でございますが、入力されたURLをご確認のうえ、再度お試しいただけますようお願い申し上げます。なお、弊社では2013年12月9日にホームページを全面リニューアルいたしました。本リニューアルにおきましては、TOPページ以外のページのURLを全て変更しており、これまでブラウザ等のお気に入りに登録されていたお客さまは大変お手数でございますが、

2015年7月10日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「人手不足」関連倒産(2015年6月・上半期)

申し訳ございませんが、お探しのページが見つかりませんでしたお探しのページが移動・削除されているか、直接入力されたURLにタイプミスがあるかもしれません。大変お手数でございますが、入力されたURLをご確認のうえ、再度お試しいただけますようお願い申し上げます。なお、弊社では2013年12月9日にホームページを全面リニューアルいたしました。本リニューアルにおきましては、TOPページ以外のページのURLを全て変更しており、これまでブラウザ等のお気に入りに登録されていたお客さまは大変お手数でございますが、

2015年6月8日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「人手不足」関連倒産 5月は25件

申し訳ございませんが、お探しのページが見つかりませんでしたお探しのページが移動・削除されているか、直接入力されたURLにタイプミスがあるかもしれません。大変お手数でございますが、入力されたURLをご確認のうえ、再度お試しいただけますようお願い申し上げます。なお、弊社では2013年12月9日にホームページを全面リニューアルいたしました。本リニューアルにおきましては、TOPページ以外のページのURLを全て変更しており、これまでブラウザ等のお気に入りに登録されていたお客さまは大変お手数でございますが、

2015年6月7日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

多摩地区企業の2015年度の業績見通しに関する意識調査

2015/6/2特別企画 :多摩地区企業の2015年度の業績見通しに関する意識調査多摩地区企業、アベノミクスは62.9点〜 下振れ懸念で「雇用の悪化」「人手不足」が急増 〜はじめに国内景気は、企業の設備投資意欲の改善で生産関連が堅調に推移しているほか、原油安や円安による外部環境の改善も加わって,消費税率引き上げ後の悪化傾向から脱し、上昇基調の様相をみせている。他方、人手不足による受注機会の喪失は景気拡大を抑制する懸念材料にもなっている。また、規模によって景気動向が業績に与える影響は異なっている。

2015年5月31日日本商工会議所フィードバック数:0社会/政治

LOBO調査2015年5月

トップページ > ニュースライン > 業況DIは、改善続く。先行きは横ばい圏内で推移も、持ち直しに期待感(LOBO調査2015年5月結果) ニュースライン業況DIは、改善続く。先行きは横ばい圏内で推移も、持ち直しに期待感(LOBO調査2015年5月結果)2015年5月29日 14:00日本商工会議所が29日に発表した5月の商工会議所LOBO(早期景気観測)調査結果によると、5月の全産業合計の業況DIは、▲13.5と、前月から+1.8ポイントの改善。輸出増に伴う生産の伸びや好調なインバウンドによる

2015年5月17日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

2015年度の業績見通しに関する山形県内企業の意識調査

2015/5/12特別企画 : 2015年度の業績見通しに関する山形県内企業の意識調査3割弱が「減収減益」、規模間格差拡大への懸念強まる〜 アベノミクスへの企業の評価は100点満点中61.0点 〜はじめに国内景気は、企業の設備投資意欲の改善で生産関連が堅調に推移しているほか、原油安や円安による外部環境の改善も加わり、消費税率引き上げ後の悪化傾向から脱し、上昇基調の様相をみせている。他方、人手不足による受注機会の喪失は景気拡大を抑制する懸念材料ともなっているなか、地域や業界、規模によって景気動向が

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

お知らせ