「仕事量」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2019年2月14日wrikeフィードバック数:0ビジネス

日本国内の会社員の働き方とストレス・生産性との関係を調査

職場でのストレスの原因1位は「仕事量が多すぎる」2位は「コミュニケーションが足りていない」 ~休暇中に仕事をしてしまう理由は?など日本国内・会社員の働き方とストレス・生産性の関係調査結果発表~ プロジェクト管理ソフトウェアおよびオンライン コラボレーション ソリューションを世界140カ国提供するWrike株式会社(本社: カリフォルニア州シリコンバレー、創立者&CEO:Andrew Filev)は、日本国内の会社員の働き方とストレス・生産性との関係を調査しました。以下に結果をご報告いたします。ま

2018年4月3日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

企業の「残業規制」意識調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース企業の「残業規制」意識調査。残業時間の上限規制への見解は48%が賛成、40%が反対。施行後の懸念点は?―人事担当者向け 中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』アンケート― 企業の「残業規制」意識調査。残業時間の上限規制への見解は48%が賛成、40%が反対。施行後の懸念点は?―人事担当者向け 中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』アンケート― 人材採用・入社後活躍のエン・ジャ

2018年3月28日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

6,700名の社会人に聞いた「働き方改革」意識調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース6,700名の社会人に聞いた「働き方改革」意識調査。働き方改革の課題は、取り組みと実態の整合性、仕事量の調整。―『エン転職』ユーザーアンケート調査 結果発表― 6,700名の社会人に聞いた「働き方改革」意識調査。働き方改革の課題は、取り組みと実態の整合性、仕事量の調整。―『エン転職』ユーザーアンケート調査 結果発表―人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿

2017年11月14日勝手にランキングフィードバック数:0キャリアとスキル

働き方に悩んでる? そんな時はまず、○○をしよう

>, >働き方に悩んでる? そんな時はまず、○○をしよう「もっと早く仕事を済ませて、自由な時間を増やしたい!」など仕事中に考えた経験はありませんか?会社全体としても、個人的にも多くの方に問題視されている「働き方」について、何かいい方法はないのか、今日は経験者の声を交えながら、紹介をしていきたいと思います。常に模索中……。まずは、現状皆さんが自身の今の「働き方」についてどう思っているのかを見ていきたいと思います。〈あなたはた仕事をしていて、自分の「働き方」についてどう思いますか〉1位 どちらかと言

2017年11月14日ビッグローブフィードバック数:0社会/政治

長時間労働に関する意識調査

プレスルーム長時間労働をする理由は“仕事量と人員のバランスが合っていない”が1位にBIGLOBEが「長時間労働に関する意識調査」を実施~「早く帰れるならどんどん帰ったほうがいい」と定時帰りを6割が肯定~ビッグローブ株式会社格安スマホや格安SIMを提供するBIGLOBEモバイルは、「長時間労働に関する意識調査」を実施しました。本調査は、インターネットを利用する方のうち、スマホを所有する全国の20代~50代の社会人男女1,000人を対象にアンケート形式で実施しました。なお、それぞれの年代カテゴリは各

2017年10月31日勝手にランキングフィードバック数:0大型消費/投資

プレミアムフライデー経験者は少ない? 月末金曜は何してる?

>, , , >プレミアムフライデー経験者は少ない? 月末金曜は何してる?今年の2月から、毎月月末の金曜日に開催されている「プレミアムフライデー」。皆さんは、経験をしたことがありますか?このプレミアムフライデーが開催されてから8ヶ月経ちますが、実際の効果などはどうでしょうか?今回は現在働いている人を対象に、「プレミアムフライデー」について色々な質問に答えていただきました。プレミアムフライデーで早く帰れた人は少ない? まずはこの8ヶ月間の間に、どれ位の人たちがプレミアムフライデーを経験したことがあ

「長時間労働」に関するアンケート

● 残業時間『45時間以上』…13.8%。【運輸・郵便業】では3人に1人● 現状の残業時間が45時間以上の人…「上限規制は守れないと思う」インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「長時間労働」についてアンケートを行い、労働時間の実態や、残業が発生する理由、サービス残業の有無などについてまとめました。 調査は2017年4月4日〜4月14日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニターの「正規社員として働いている人」1,343名から回答を得ています。Tweet ● 残

長時間労働に関する実態調査

長時間労働に関する実態調査 20〜30代正社員の月の平均労働時間に関する実態と意識 いきすぎた長時間労働が社会的な問題になるなか、20〜30代の若手世代は、実際にどのくらいの時間を仕事に費やしているのだろうか。また、労働や労働時間の在り方についてどのように考えているのだろうか。528名に調査を行った。 調査概要世界的に見て長い傾向のあった日本の労働時間は、1980年代後半をピークにずいぶん減少してきた。しかし、これは非正規社員などの短時間労働者の増加によるところが大きく、フルタイム社員の労働時間

2017年6月12日ほいくみーフィードバック数:0社会/政治

現役保育士の叫び!保育士不足を解決するために本当に必要なことは?

明日の保育がもっと楽しくなるサイト 制作・遊びのアイデアを探す学び・キャリアのカテゴリから探す 現役保育士の叫び!保育士不足を解決するために本当に必要なことは?待機児童問題の大きな原因と言われているのが、「保育士不足問題」。平成29年度末までに、国全体として「46.3万人」の保育士を確保することを目標として、平成25年度の保育所勤務保育士数37.8万人及び平成29年度末までの自然増分2万人を差し引く等により算出した、新たに必要となる「6.9万人」の保育士を増やす必要があります。保育園で働く保育士

2017年4月23日パナソニック★フィードバック数:0社会/政治

「育児と体への負担」について調査

ひと月の「抱っこ」の仕事量で、子どもは「富士山頂」まで持ちあがる!?ママ91%が「育児で体に負担」、負担は「腰」「肩」「背中」の順 一方、75%が「配偶者には理解してもらえない」気持ちも 母の日ギフトに、パナソニック「骨盤おしりリフレ」 エアーマッサージャー「骨盤おしりリフレ」を発売しているパナソニック株式会社は、5月14日(日)の母の日を前に、3歳までのお子さま(長子)がいるママ500名を対象に「育児と体への負担」について調査を実施しました。 お母さんに感謝の気持ちを伝えるための「母の日」。

2017年3月25日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

「中小企業の残業」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース「中小企業の残業」実態調査 「1ヶ月の残業時間は40時間超え」と回答した企業は12%に留まる。 残業の原因、「商社」「不動産」「金融」「広告」は「仕事量の多さ」、 「サービス」は「人手不足」「時季的な業務が発生」。―人事担当者向け 中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』アンケート― 「中小企業の残業」実態調査 「1ヶ月の残業時間は40時間超え」と回答した企業は12%に留まる。

2017年3月15日東京商工リサーチフィードバック数:0キャリアとスキル

「長時間労働」に関するアンケート調査

公開日付:2017.03.10 政府が残業時間の上限規制を「月100時間」で検討し、「長時間労働」が大きな社会的テーマに浮上している。東京商工リサーチでは、全国の企業を対象に「長時間労働」に関するアンケートを実施した。アンケート結果では、9割の企業で残業が存在し、8割の企業で残業削減に取り組んでいる。しかし、大企業に比べ中小企業等では受注や賃金の減少への影響が大きく、「長時間労働」削減に向けたハードルが高いことがわかった。現行の労働基準法は、原則として1日8時間、1週間に40時間の労働時間を定め

職場でのストレス調査

人材派遣・人材紹介のマンパワーグループ会社概要ニュースリリース2016年仕事上のストレスの原因、第1位は「上司との関係」 仕事上のストレスの原因、第1位は「上司との関係」 マンパワーグループ、「職場でのストレス調査」結果発表2016年10月28日総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行役社長:池田 匡弥)は、20~59歳の正社員の男女400名を対象に、勤務先で感じるストレスについて調査を実施、結果を発表します。「現在、仕事上でストレスはありますか?」⇒「

有給休暇取得状況の実態調査

人材派遣・人材紹介のマンパワーグループ会社概要ニュースリリース2016年有給休暇、「取得できている人」と「全く取得できていない人」に二極化 有給休暇、「取得できている人」と「全く取得できていない人」に二極化 マンパワーグループ、有給休暇取得状況の実態調査結果発表2016年7月20日総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行役社長:池田 匡弥)は、20~59歳の正社員の男女400名を対象に、2015年度の有給休暇取得状況の実態について調査を実施、結果を発表し

社員のモチベーションってどんな時に下がるの?

社員のモチベーションってどんな時に下がるの?私たちの日常生活の中には、自分の思い通りに行かないことが多いですよね。1日のうち3分の1を過ごす職場も大変重要になります。仕事内容をはじめ、福利厚生や職場内での人間関係も見逃すことはできません。ちょっとしたことが原因で、やる気をなくす場合もあるのではないでしょうか。企業にお勤めのみなさんは、どのようなシーンにストレスを感じているのか気になりますね。そこで、モチベーション持続の妨げになる場面について、20~40代の会社員100人を対象にアンケートを取って

2015年7月6日全研本社フィードバック数:0キャリアとスキル

36%のビジネスパーソンが21時以降も働いている

36%のビジネスパーソンが21時以降も働いている36%のビジネスパーソンが21時以降も働いている今回の瓦版「働き方白書」では、ビジネスパーソンの「残業事情」について調査しました。どれくらい人が残業しているか、その理由は? などいろいろ聞いてみました。対象は瓦版ユーザー。調査期間は、2015年6月2日から2015年6月16日。回答者は441人。男性167人、女性274人。年代は、20代277人、30代117人、40代38人、その他9人、でした。ではみてみましょう。そもそも、いつも何時に帰っているの

2015年4月17日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

「新入社員のときにああしておけば良かった」と後悔していることはありますか?

転職相談するなら、 転職コンシェルジュ のワークポート 「新入社員のときにああしておけば良かった」と後悔していることはありますか?入社して数年経過し、社会のしくみや人間関係、将来のビジョンが見えてきた頃、「新入社員の時代にもっとああしておけば、今頃は…」と後悔したことがある方も少なくないはず。今回の調査の結果、半数近い42%の人が「後悔したことがある」と答えています。“新入社員時代にやっておくべきだったこと”として最も多く挙がったのが「勉強・資格取得・業界知識を深める」といった内容のコメント

2012年12月13日インテリジェンス★フィードバック数:5ビジネス

年収クラス別の違いなど興味深いものになっています。

2012年の“仕事観”を表す漢字は?

転職なら、求人情報・転職サイトdoda(デューダ) 求人を探す求人を紹介してもらう知りたい・聞きたいイベントランキング・データ・調査2012年の“仕事観”を表す漢字は?2012年は、耐える1年だった…?■2年連続で「」が1位に。 耐える対象はからへ2012年の仕事観を表す漢字として最も多くの人に選ばれたのは、昨年に引き続き「耐」(402票)。ただし、投票理由は昨年と大きく変化しており、昨年は震災やタイの洪水など外部からもたらされた状況に耐えたという意見が多かった反面、今年は給与や待遇、人間関係な

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ