「企業価値」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年6月9日カンター・ジャパン★フィードバック数:0マーケティング

大手テクノロジーブランドがトップ5を独占。最も価値のある日本ブランドは、トヨタ

2017.06.08大手テクノロジーブランドがトップ5を独占。最も価値のある日本ブランドは、トヨタ。 KANTAR JAPANは、世界最大の広告会社WPPの子会社です。WPPグループは、今年で12年目となる2017年の世界のブランド価値ランキング(『BrandZ™™ Top 100 Most Valuable Global Brands Ranking (最も価値のあるグローバルブランド トップ100ランキング)』)を発表いたしました。このブランド価値の算出は、カンター・ミルウォード・ブラウンが

2015年6月9日三菱UFJ信託銀行★フィードバック数:0ビジネス

企業価値についてのレポートです。

資本コストと企業価値

資本コストと企業価値

2014年9月18日日本銀行フィードバック数:0ビジネス

(論文)企業の海外進出と収益力

日本銀行は、物価の安定と金融システムの安定を目的とする、日本の中央銀行です。 企業の海外進出と収益力2014年9月18日近藤崇史*1中浜萌*2一瀬善孝*3要旨本稿では、わが国企業の海外進出の積極化が収益力や企業価値に与える影響について、実証的に分析した。具体的には、上場企業のマイクロデータを用いて、海外進出の程度を収益率や企業価値に回帰したパネル推計や、国内・海外部門の補完性(一方の事業がもう一方の事業の収益性を向上させる効果)を明示的に考慮した利潤関数の推計を行った。分析の結果、企業が海外進出

2014年5月22日大和総研フィードバック数:0ビジネス

企業価値を創出するグループ統制

トップレポート・コラムコンサルティングレポートコーポレートガバナンス企業価値を創出するグループ統制 ここから本文です企業価値を創出するグループ統制自社に独自かつ最適なグループ統制の構築に向けてコンサルティング第二部 主任コンサルタント 吉田 信之 サマリー◆国内経済の成熟化や企業間競争の激化等を背景に、M&A等を活用した企業規模の拡大、新規事業への進出、さらには海外展開(グローバル化)が進展してきている。特に、2005年頃までは日本企業同士のM&A(IN-IN)が比率として最も多かったが、その後

「統合思考」による発想の転換を!-「統合報告」に向けた非財務情報の重視と企業価値の創造-

「統合思考」による発想の転換を!-「統合報告」に向けた非財務情報の重視と企業価値の創造- | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 「統合思考」による発想の転換を!-「統合報告」に向けた非財務情報の重視と企業価値の創造-「統合思考」による発想の転換を!-「統合報告」に向けた非財務情報の重視と企業価値の創造- 川村 雅彦基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこ

都市と災害についてのPwCのレポートです。

レジリエントシティへの挑戦 災害に強くしなやかなインフラの構築に向けて

中長期的な企業価値を向上させるためのシナリオを提供CSV(Creating Shared Value)、すなわち経営トップ主導により、本来の事業活動に加えて、社会的価値も創造する経営手法がグローバルで主流となりつつあります。今後、企業の社会的評価は経営戦略にCSVがどのように反映されているかにより左右される時代となるでしょう。新興国の経済成長、気候変動、自然資源の逼迫など深刻化する環境問題や社会的問題のメガトレンドを見据えて事業活動と連動したサステナビリティ戦略を策定することにより、同業他社との

2013年10月27日日本政策投資銀行フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

CSR経営が企業価値に及ぼす効果

CSR経営が企業価値に及ぼす効果

2013年9月26日大和総研フィードバック数:0ビジネス

2013年株主総会シーズンの議決権行使結果~TOPIX Core30構成企業の分析~

トップレポート・コラムコンサルティングレポートIR支援2013年株主総会シーズンの議決権行使結果~TOPIX Core30構成企業の分析~ ここから本文です2013年株主総会シーズンの議決権行使結果~TOPIX Core30構成企業の分析~資本市場のガバナンスに対する期待は「形」から「企業価値」に進展サマリー◆2013年の機関投資家による議決権行使のスタンスを確認するため、TOPIX Core30構成銘柄を対象として、臨時報告書による議決権行使結果の開示を分析する。◆社外取締役ゼロの経営トップに

2013年9月19日経済産業研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

省エネルギー技術開発と企業価値

ノンテクニカルサマリー 省エネルギー技術開発と企業価値 枝村 一磨 (科学技術政策研究所) 岡田 羊祐 (一橋大学) このノンテクニカルサマリーは、分析結果を踏まえつつ、政策的含意を中心に大胆に記述したもので、DP・PDPの一部分ではありません。分析内容の詳細はDP・PDP本文をお読みください。また、ここに述べられている見解は執筆者個人の責任で発表するものであり、所属する組織および(独)経済産業研究所としての見解を示すものではありません。 新しい産業政策プログラム (第三期:2011~2

2013年1月28日オロフィードバック数:3大型消費/投資

1月31日「愛妻の日」"イクメン"なパパは本当に多かった!- パパの約8割がこどもの"出産"に「立ちあった」と回答

oRoは“Technology × Creative”をスローガンに テクノロジー・オリエンテッド・カンパニーとして、 最先端の技術分野に挑戦し続け、 企業のトップマネジメントが抱える課題に対して、 企業価値を最大に高めるソリューションを提供します。 oRoは“Technology × Creative”をスローガンにテクノロジー・オリエンテッド・カンパニーとして、最先端の技術分野に挑戦し続け、企業のトップマネジメントが抱える課題に対して、企業価値を最大に高めるソリューションを提供します。 S

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ