「企業年金」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

年金が機能を発揮するには~日本の企業年金は、ほとんど年金でないかもしれない~

年金が機能を発揮するには~日本の企業年金は、ほとんど年金でないかもしれない~ | ニッセイ基礎研究所 年金が機能を発揮するには~日本の企業年金は、ほとんど年金でないかもしれない~ 金融研究部 研究理事 年金研究部長 兼 年金総合リサーチセンター長 德島 勝幸基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 退職一時金の分割給付という形で制度がスタートした日本の企業年金は、現在で

欧米生保市場定点観測(7)アメリカの企業年金の動向-確定拠出型プランへの移行は更に進むのか?

欧米生保市場定点観測(7)アメリカの企業年金の動向-確定拠出型プランへの移行は更に進むのか? | ニッセイ基礎研究所 欧米生保市場定点観測(7)アメリカの企業年金の動向-確定拠出型プランへの移行は更に進むのか? 保険研究部 上席研究員・ヘルスケアリサーチセンター兼任 篠原 拓也基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 本稿は、アメリカの企業年金の概要や近年の動向について

2014年8月5日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

レガシー・コスト(負の遺産)の影響

レガシー・コスト(負の遺産)の影響 | ニッセイ基礎研究所 レガシー・コスト(負の遺産)の影響 静岡県立大学 経営情報学部 上野 雄史基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 経営再建中のGMにおけるレガシー・コストは、医療保険についてはある程度解消されているものの、企業年金に関する負担は未だに大きい。GMの事例は、企業年金の切り離しがそう容易ではないことを示している。

季刊社会保障研究 第49巻 第2号 (2013年9月刊行)

刊行物(シリーズ別)目次ページ季刊社会保障研究【特集:年金制度の公私のあり方―企業年金のガバナンス問題―】 米国との比較から見た企業年金のガバナンス問題 総合型基金を取り巻くコンテクストとコンフリクト―判例データベースからの示唆― 子どもの頃の家庭環境と健康格差:肥満の要因分析 米澤旦著『労働統合型社会的企業の可能性 障害者就労における社会的包摂へのアプローチ』

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ