「企業情報」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

属性別に見た企業情報サイトの位置付け

企業情報サイト調査結果分析2014第2回:属性別に見た企業情報サイトの位置付け若年層ほど新聞より企業Webサイトを選択【図1】属性別 企業情報の信頼する情報源(2014年)図1は前回の「企業情報について、あなたが信頼できると思う情報源をお答えください(複数回答)。」という質問に対して、新聞と企業Webサイトを選択した回答者の割合を年代別と居住地域別に示したものである。地域別では東京圏において企業Webサイトが新聞を上回っている。逆に、東京圏、大阪圏以外のその他の地域では逆に新聞が企業Webサイト

2015年4月8日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「金融円滑化法」関連倒産 2014年度は214件、前年度より半減

「金融円滑化法」関連倒産 2014年度は214件、前年度より半減 公開日付:2015.04.08 3月の「中小企業金融円滑化法」に基づく貸付条件変更利用後の倒産は16件だった。14カ月連続で前年同月を下回り、2014年度では前年度より半減の214件にとどまった。3月の負債総額 6カ月連続で100億円を下回る  3月の「中小企業金融円滑化法」に基づく貸付条件変更利用後の倒産は16件。2014年2月以降14カ月連続で前年同月を下回った。負債総額は、73億6,400万円(前年同月比11.4%減)で、6

2015年4月8日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「円安」関連倒産 2014年度は前年度比42.0%増、41都道府県に広がる

「円安」関連倒産 2014年度は前年度比42.0%増、41都道府県に広がる 公開日付:2015.04.08 外国為替市場では、日銀の追加金融緩和の決定以降は円安に拍車がかかり、一時1ドル=121円台まで円安が進んだ。2015年に入って急速な進行は見られないものの円安基調は続いている。円安は輸出企業の収益を押し上げる要因になる一方で、海外からの輸入に頼るエネルギー、資源、食料品など幅広い分野の物価を押し上げ、中小企業の体力を消耗させる恐れがある。3月の「円安」関連倒産は17件(前年同月15件)だ

2015年4月8日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

2014年度 出版業の倒産状況

公開日付:2015.04.08 全体の企業倒産が低水準に推移するなか、出版業の年度倒産は3年ぶり前年度を上回った。専門書などを扱う老舗企業の倒産が目立ち、メディアの多様化に伴う業界の厳しい現状を映し出した。 全体の倒産がバブル景気時並みの低水準に抑制されるなか、2014年度の出版業倒産は41件(前年度比41.3%増、前年度29件)にのぼり、3年ぶりに前年度を上回った。また、負債総額は113億300万円(同272.4%増、同30億3,500万円)で、平均負債額が2億7,500万円(前年度比164.

2015年4月6日東京商工リサーチフィードバック数:0キャリアとスキル

役員報酬 1億円以上開示企業 (株)ユーシンの田邊会長兼社長が最高額を更新

役員報酬 1億円以上開示企業 (株)ユーシンの田邊会長兼社長が最高額を更新 公開日付:2015.04.03 自動車電装品製造・(株)ユーシン(東証1部、東京都港区)田邊耕二代表取締役会長兼社長の2014年11月期の役員報酬額は14億500万円で、歴代の最高報酬額を更新した。今まで役員報酬の最高額はカシオ計算機(株)(東証1部)樫尾俊雄前会長の13億3,300万円だったが、その報酬額を7,200万円上回った。 報酬内訳は、基本報酬7億7,500万円、賞与6億3,000万円で、ユーシンからの報酬のみ

企業情報の情報源としての企業サイトの位置付け

企業情報サイト調査結果分析2014第1回:企業情報の情報源としての企業サイトの位置付け企業Webサイトが新聞に接近「企業情報について、あなたが信頼できると思う情報源をお答えください(複数回答)。」という形式の質問で、最も回答者の割合が高かったのは新聞だが、その割合は前年の64.4%から63.6%へとわずかだが減少している。次いで企業Webサイトの割合が高いが、その割合は前年58.9%から61.7%へとわずかだが増加している。その結果、新聞63.6%に対し企業Webサイト61.7%と、両者の差は非

2015年1月20日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

エン・ジャパンの調査です。

「転職後のギャップ」についてアンケート調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 8割の転職経験者が入社後にギャップを感じたと回答。こんなはずではなかったと後悔しないためには・・ー「エン転職コンサルタント」ユーザーアンケート集計結果ー 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する人材紹介会社集合サイト『エン転職コンサルタント』()上で、30歳以上のユーザー1,824名を対象に「転職後のギャップ」についてアンケート調査を行いました。以下、概要をご

2015年1月13日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

上場企業の倒産動向 2014年は24年ぶりのゼロ

公開日付:2015.01.13連続ゼロ期間 16カ月連続で過去3番目の長さに  2014年の上場企業倒産はゼロ(前年3件)だった。年次集計で上場企業倒産がゼロになったのは、1990年以来24年ぶりのこと。月次ベースでも2013年9月以降は、2014年12月まで16カ月連続で発生がなく、連続ゼロ期間は過去3番目の長さ(「1981年5月から1982年8月まで」と並ぶ)になった。 ちなみに、過去最長はバブル景気時の「1986年9月から1991年7月まで」の59カ月連続。次いで、日本で初めてサミット(先

2015年1月13日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「円安」関連倒産 2014年は前年より2.0倍増の282件

「円安」関連倒産 2014年は前年より2.0倍増の282件 公開日付:2015.01.13 2014年12月5日の外国為替市場は一時1ドル=121円台まで円安が進み、2007年7月以来、7年4カ月ぶりの円安水準になった。日銀の追加金融緩和の決定以降は円安に拍車がかかっている。急速な円安は輸出企業には収益を押し上げるメリットもあるが、海外からの輸入に頼るエネルギー、資源、食料品など幅広い分野では物価を押し上げ中小企業の体力を消耗させている。倒産全体は中小企業への年末資金の円滑化が図られ抑制されたが

2014年12月8日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「円安」関連倒産 11月は21件

公開日付:2014.12.08 外国為替市場での円安進行が止まらない。12月5日には一時1ドル=121円台まで円安が進み、2007年7月以来7年4カ月ぶりの円安水準になった。急速な円安は、輸出企業には収益を押し上げるが、海外からの輸入に頼るエネルギー、資源、食料品など幅広い分野では物価を押し上げ中小企業の体力を消耗させ、一般家庭の支出行動にも影響が出始めている。2014年11月の「円安」関連倒産は21件(前年同月比16.6%増、前年同月18件)だった。日銀の追加金融緩和で円安に拍車がかかっている

2014年12月8日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

「金融円滑化法」関連倒産 2014年11月は22件

公開日付:2014.12.08 2014年11月の「中小企業金融円滑化法」に基づく貸付条件変更利用後の倒産は、22件だった。金融機関がリスケ要請に弾力的に応じるなどの金融支援や、公共工事の前倒し執行などの景気対策の効果により全体の倒産が抑制され、10カ月連続で前年同月を下回った。 負債総額は、53億700万円(前年同月比43.8%減)で、2カ月連続100億円を下回った。負債額別では、10億円以上の大型倒産がゼロ件(前年同月4件)だった。産業別では、建設業と製造業が各7件で最も多かった。次に、サー

PwCのレポートです。

統合報告を見据えた企業情報開示の課題と挑戦‐日本と英国の調査結果からの示唆‐

統合報告を見据えた企業情報開示の課題と挑戦‐日本と英国の調査結果からの示唆‐ 「日本版スチュワードシップ・コード」と「日本版コーポレートガバナンス・コード」対応を踏まえた、機関投資家と企業による「目的を持った対話(エンゲージメント)」が求められる中、「統合報告」などの企業情報開示への注目と期待が高まっています。PwC UKが実施した企業情報開示に関する調査では、徐々に改善傾向は見られるものの、依然多くの企業情報開示が大きな改善余地を残す結果となっています。調査結果から判明した実践的な12

食品の品質表示や安全についての調査です。

食品の品質情報に関する消費者意識調査

ニュースリリース当社が報道機関向けに公式に発表させていただくサービス情報、調査レポート、企業情報等の紹介ページです。 Copyright © NTT DATA INSTITUTE OF MANAGEMENT CONSULTING, Inc.

2014年8月21日日経BP★★フィードバック数:0企業情報システム

2020年がテーマです。

2020年のICTの在り方に関する調査

ユーザーは「クラウドに強い」ベンダーを選び、従来型ベンダーは存在を問われる ―2020年のICTの在り方に関する調査―2014年08月21日 日経BPコンサルティング(東京都港区)は、2020年にかけた企業ICTの利用トレンドと在り方を探るため、システム部門や経営・利用部門の勤務者を対象としたユーザー調査を7月に実施した(調査概要は下部参照)。 調査からは、企業情報システムが機器の所有からサービス利用に移り変わり、クラウドやモバイル利用が更に進展していく様子が伺えた。ICTベンダー企業は過去の利

2014年5月12日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

2014年4月の全国企業倒産914件 18カ月ぶりに前年同月を上回る

2014年4月の全国企業倒産914件 18カ月ぶりに前年同月を上回る倒産件数が前年同月比1.6%増 18カ月ぶりに前年同月を上回る 2014年(平成26年)4月度の全国企業倒産は、件数(負債額1,000万円以上)が914件、負債総額は1,410億8,700万円だった。は前年同月比1.6%増(15件増)で、2012年10月以来18カ月ぶりに前年同月を上回った。連続減少期間は過去5番目の17カ月でストップした。。ただし、4月度としては1995年以降の過去20年間では、2013年(899件)に次いで2

2014年4月11日Resorzフィードバック数:0ビジネス

海外進出に関するアンケート

株式会社Resorzのプレスリリース/広報・PR情報 海外進出の成功確率を高めるには3回以上の視察が必須?!【Digima~出島~アンケート】 海外進出企業に聞いた「海外ビジネス情報の収集方法」と「現地視察」の実態海外進出の成功確率を高めるには3回以上の視察が必須?!【Digima~出島~アンケート】 海外進出企業に聞いた「海外ビジネス情報の収集方法」と「現地視察」の実態株式会社Resorzが運営する、海外進出支援に特化したプラットフォーム『Digima~出島~』()では、海外進出を検討した企業

2013年8月5日NTTデータ経営研究所★フィードバック数:0マーケティング

企業のソーシャルメディア利用についての調査です。

企業によるソーシャルリスニングに関する動向調査

サービス 業界ごとに直面する特有の課題と、どの業界にも共通する課題。双方を解決してはじめて、ビジネスの基盤は揺るぎないものになり、さらなる成長への軌道が見えてきます。私たちは、インダストリー分野とファンクション分野、それぞれに精通したエキスパートが横断的にチームを組み、つねに最善のコンサルティング・サービスを提供いたします。 レポート NTTデータ経営研究所では、お客様が直面する重要な経営課題、IT課題を取り上げ、 独自の取組みから得られた実践的オピニオンを発信しています。主な発信情報を

2012年9月25日楽天リサーチ★フィードバック数:0キャリアとスキル

2013年卒の就職活動についての調査です。

就職活動に関する調査

2012年9月24日楽天インサイト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森 学)は、SNSと就職活動に関するインターネット調査を実施しました。今回の調査は、9月5日から6日の2日間、楽天登録モニター(約225万人)の中から、2013年卒業予定の4年生大学に通う21歳から26歳の男女計1,000人を対象に行いました。 ■ 総括日本経済団体連合会(以下 経団連)が2011年3月に一部を変更して発表した「採用選考に関する企業の倫理憲章」では、2011年より採用に関する企業の広報活動が12月から

2012年8月9日東京商工リサーチフィードバック数:11ビジネス

2012年1月-7月 「円高」関連倒産動向 ~ 急速に進む円高のなか 前年同期比77.7%増の48件 ~

企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ 2012年1月-7月 「円高」関連倒産動向 ~ 急速に進む円高のなか 前年同期比77.7%増の48件 ~ 円高が高止まりで推移し、中小企業への影響が懸念されるなか、2012年1月-7月の「円高」関連倒産は、前年同期比77.7%増の48件(前年同期27件)となった。このうちデリバティブ損失倒産は17件(前年同期8件)と増勢が目立つ。 ただ、歴史的円高が進むなかにあって、今回の「円高」関連倒産の水準は過去データと比較して取り立てて多いわ

2012年4月11日東京商工リサーチフィードバック数:8ビジネス

2011年度の「返済猶予」利用後の倒産動向 ~ 前年度に比べて2.3倍の170件 増加ぶりが目立つ ~

企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ 2011年度の「返済猶予」利用後の倒産動向 ~ 前年度に比べて2.3倍の170件 増加ぶりが目立つ ~ 2011年度の中小企業金融円滑化法(以下、円滑化法)に基づく返済猶予利用後の倒産件数は、前年度比136.1%増の170件(前年度72件)と増加が目立った。2011年7月以降、9カ月連続で前年同月を上回っている。産業別では、建設業が53件(構成比31.1%)と全体の3割を占めて最多、次に製造業39件、卸売業32件、サービス業他19件

2010年3月15日東京商工リサーチフィードバック数:1マーケティング

2009年出版業の倒産状況

企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ 2009年出版業の倒産状況 前年比12.5%増、平成最多の72件◎2009年出版業倒産、平成最多の72件 2009年(1月~12月)の出版業の倒産件数は、前年比12.5%増の72件となり、年次ベースでは1992年(67件)を上回り平成最多となった。最近の出版業倒産件数は、2000年が52件、2001年60件、2002年62件、2003年55件、2004年54件、2005年44件、2006年61件、2007年66件、2008年64件と

総有効特許件数ランキング

検索アイ・ピー・ビー、総有効特許件数ランキングを発表 〜トップ3は松下、東芝、キヤノン 株式会社アイ・ピー・ビーはこのほど、企業ごとの有効特許件数を集計した「総有効特許件数ランキング」を発表しました。 株式会社アイ・ピー・ビー(本社:東京都港区、代表取締役社長:浴野稔)はこのほど、企業ごとの有効特許件数を集計した「総有効特許件数ランキング」を発表しました。これは、1994年から2006年までに日本の特許庁に登録されたすべての特許のうち、2006年末までに失効・放棄したものを除いた「有効特許」の

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ