調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 企業経営者

「企業経営者」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

企業の営業活動の実態に関する調査

<企業の営業活動の実態に関する調査>営業する側/される側もトクしない"誰得営業"がまん延中!?~営業活動を支える営業リストに改善の糸口か~ 「営業活動で嫌な思い」8割超、「営業リストが手書き」な現場も。さらに「営業を受けてよかった」と感じた生活者はわずか3割。 生活者起点のリサーチ&マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)と法人営業支援企業情報データベース・次世代型検索エンジンを開発するBaseconnect株式会社(所在地:京都府京都市)は今回2021年5月

2021年4月7日日本商業不動産保証フィードバック数:0ビジネス

都内企業の経営者・役員300人に聞いた「コロナ禍におけるオフィスの在り方」に関する調査

<都内企業の経営者・役員300人に聞いた「コロナ禍におけるオフィスの在り方」に関する調査>コミュニケーションの場としてオフィスを再定義する“ハイブリッド型オフィス”が主流に コロナ禍でのテレワーク普及の一方で、「今後もオフィスを残すべき」と考える経営者は約8割!~オフィスの価値が改めて見直される一方、オフィス入居時における「敷金」に対する問題意識が浮き彫りに~ オフィス・店舗等商業用不動産の賃貸時に預ける「敷金」を事業資金として変換し、ベンチャー・スタートアップ企業等の“事業成長”をサポートする

2020年7月24日オウケイウェイヴフィードバック数:0キャリアとスキル

経営者・人事担当者向けに『リモートワーク導入による働き方の変化に関する調査』を実施

オウケイウェイヴ、経営者・人事担当者向けに『リモートワーク導入による働き方の変化に関する調査』を実施リモートワークの導入により社員一人月2万円のコスト削減の感触。成果評価の導入には成果や貢献の可視化や感謝を伝える行為が重要と回答 2020年07月13日 日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(所在地:東京都港区、代表取締役社長:福田 道夫)は、2020年6月11日〜14日に全国の従業員規模30人以上の企業経営者または人事担当者300人を対象とした『リモー

ファーストペンギンに関する意識調査

ビートたけしや松本人志、若手のカズレーザーもランクイン 全国の経営者層が太鼓判! “考え方が革新的“タレントランキング発表 ~新しいことを追及する。 株式会社ファーストペンギンによる意識調査~ 「ファーストペンギン」を目指す全ての人を応援する企業、株式会社ファーストペンギン(本社:東京都渋谷区、代表取締役 社長執行役員CEO:市之川 匡史)はこの度、企業の経営者・役員300名を対象に、「ファーストペンギンに関する意識調査」の結果を公開いたしました。今回の調査では、日本の“ファーストペンギン”とい

2017年12月27日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

「金持ち企業」トップ500社

最新!これが「金持ち企業」トップ500社だ1位任天堂、2位信越化学、優良企業が目立つ 今年版のトップはあのマリオの会社(撮影:田所 千代美) 11月も残り2日。12月に入ると一気に年末モードだ。企業にとって12月は従業員への冬のボーナス(賞与、一時金)の支給のほか、取引先への支払いなどがかさむ時期。無事に年が越せるかとヒヤヒヤしている企業経営者や財務・経理担当者もいるだろう。一般家庭もそうだが企業もカネがなければ極端な話は破綻してしまう。そんな企業の財務健全性を示すのがネットキャッシュだ。現

2017年1月12日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

これが「金持ち企業」トップ500社だ

「金持ち企業」トップ500社【2016年版】1位ソニー、2位任天堂・・・財務健全なのは? いざというときのおカネが多いと安心なのは家庭も企業も同じ(写真:KY / PIXTA) 年の瀬が近づいてきた。企業にとって12月は従業員への冬のボーナス(賞与、一時金)の支給のほか、取引先への支払いなどがかさむ時期。神経を尖らせている企業経営者や財務・経理担当者もいるだろう。一般家庭もそうだが企業もカネがなければ極端な話は破綻してしまう。そんな企業の財務健全性を示すのがネットキャッシュだ。現預金と短期保

2015年1月8日産業能率大学★フィードバック数:0ビジネス

企業ランキングです。

社長が選ぶ今年注目の会社2015

従業員数が10人以上の企業経営者(経営トップ)を対象に、2015年に注目している会社を自由記述で1社回答してもらい、その結果を「社長が選ぶ今年注目の会社2015」としてまとめました。調査は、11月13日から11月19日までの7日間、インターネット調査会社を通じて559人の経営者を対象に行いました(有効回答4400)。 結果概要社長が選ぶ今年注目の会社企業経営者が今年最も注目している会社は「トヨタ自動車」(65票)。理由として、好調な業績に加え、世界に先駆けて販売が開始された燃料電池車などの新製

2014年9月8日鳥取県フィードバック数:0社会/政治

平成26年第3回企業経営者見通し調査

平成26年第3回企業経営者見通し調査

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新着データ

お知らせ