「企業課題」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

企業の「障がい者雇用」、約4割が「受け入れ態勢が不十分」と回答。今後必要な制度・環境の整備とは?

人材派遣・人材紹介のマンパワーグループ企業向けサービス人材サービス最新情報調査データ企業の「障がい者雇用」、約4割が「受け入れ態勢が不十分」と回答。今後必要な制度・環境の整備とは? 企業の「障がい者雇用」、約4割が「受け入れ態勢が不十分」と回答。今後必要な制度・環境の整備とは?2021年4月 7日民間企業の障がい者雇用の法定雇用率は、2021年3月に2.2%から2.3%へ引き上げられました。これにより、障がい者の雇用義務が発生する企業も、従業員数(パート・アルバイトなど含む常時雇用)45.5名以

2020年10月6日Holmesフィードバック数:0キャリアとスキル

「テレワーク時の契約業務に関する実態調査」を実施

「テレワーク時の契約業務に関する実態調査」を実施 ~9割以上のビジネスパーソンが「契約業務を不便」と実感。約5割が「契約書の押印・送付」のため、やむを得ず出社を経験〜契約プロセス構築と一元管理を実現する、国内初のクラウド型契約マネジメントシステム「ホームズクラウド」を運営する株式会社Holmes(本社:東京都千代田区、代表取締役:笹原 健太、以下:ホームズ)は、新型コロナウイルスの影響により、テレワークのニーズが高まる社会情勢を受けて、「テレワーク時の契約業務に関する実態調査」を実施しました。総

2019年7月30日ランサーズ★★フィードバック数:0キャリアとスキル

外部人材(フリーランス)活用実態調査

企業の『外部人材(フリーランス)活用実態調査』を発表 ランサーズ、企業の『外部人材(フリーランス)活用実態調査』を発表 ~企業の9割以上が「効果的である」と回答。活用目的はオープンイノベーション~フリーランス・タレント・プラットフォームを提供するランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 秋好 陽介、以下「ランサーズ」)は、全国の企業に対し『外部人材(フリーランス)活用実態調査』を実施しました。本調査では、企業における外部人材活用の実態を把握するために、活用の目的や効果、活用における

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

  2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

特集データ

お知らせ