「企業財務」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2019年12月9日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

全国平均借入金利動向調査(2018年度)

2019/11/29全国平均借入金利動向調査(2018年度)企業の借入金利、11年連続で低下〜 最も低い金利は「香川県」 〜はじめに日本銀行によるマイナス金利政策の継続により、企業を取り巻く金融環境はこれまでにない低金利の時代に突入している。競争が激化する地域金融機関においても、その過半数で本業利ざや(貸出金利息−預金利息)が減少するなど銀行経営に影を差し、近時はSBIグループを中心とした地銀再編機運も高まりを見せている。 五輪を来年に控えて堅調な建設業界や、設備投資意欲の旺盛な運輸・倉庫業者な

21世紀初頭の企業収益,企業財務の動向-財務活動は変わったか?-

出版物・研究成果等当研究所の出版物の購入を希望される方は、「刊行物購入について」をご覧下さい。証券経済研究 第89号(2015年3月)21世紀初頭の企業収益,企業財務の動向—財務活動は変わったか?—(目白大学教授)〔要 旨〕20世紀末,企業財務の環境は大きく変わった。企業はバブル崩壊不況下で3つの過剰の整理に苦しんできたが,ようやくそれに目途をつけたところへ,政府によって金融ビッグバンという改革が実施された。日本の金融・証券市場を国際水準に引き上げるとともに,企業金融を間接金融から直接金融へシフ

グローバル企業のCFO対象の調査です。

財務責任者(CFO)を対象とした意識調査

プレスリリース/ニュースリリース配信の共同通信PRWire グローバル企業519社の財務責任者(CFO)を対象とした意識調査アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc. グローバル企業519社の財務責任者(CFO)を対象とした意識調査日本のCFO、世界金融危機以降、国内経済に最も好感~約7割が景気が良くなると回答。「リスク管理」と「戦略的思考」が日本の財務責任者に求められるスキル~ アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.(東京都杉並区/日本社長:ロバート・サイデル

2012年4月11日東京商工リサーチフィードバック数:8ビジネス

「3期連続財務データ全国16万社 都道府県別分析」調査 ~赤字企業率 全国9地区のうち5地区で平均を上回る~

企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ 「3期連続財務データ全国16万社 都道府県別分析」調査 ~赤字企業率 全国9地区のうち5地区で平均を上回る~ 都道府県別で全国の企業財務内容は、リーマン・ショック後に緩やかな持ち直しがみられた。しかし、赤字企業率は全国平均29.3%で、全国9地区のうち5地区が平均を上回り、回復ぶりは「まだら模様」となった。最新決算で赤字企業率ワーストは静岡県の41.5%だったが、25%未満に九州は6県入り、地域間の収益格差が広がっていることがわかっ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
 

お知らせ