調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 企業Webサイト

「企業Webサイト」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

BtoBサイト調査 2019

BtoB向けサイトの重要性(1)はじめにBtoB顧客側におけるウェブサイトの利用は着実に進んでいます。製品・サービスの購入のために最もよく参考にする情報源は企業Webサイトであり、他の情報源を大きく上回っています。 しかも、一般にBtoBサイトはターゲットのアクセス率や購入率がBtoCサイトを大きく上回ります。BtoB企業こそ効果的かつ効率的なマーケティングおよび営業支援のツールとして、Webサイトの有効活用が求められています。 【図1】仕事上の製品・サービスの情報源(2018年)(%、複数回答

2017年8月3日NRIセキュア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

サイバーセキュリティ傾向分析レポート2017

HOMEニュース「サイバーセキュリティ傾向分析レポート2017」を発表~ "気軽なIT利用"が増大させるセキュリティリスク ~ 「サイバーセキュリティ傾向分析レポート2017」を発表~ "気軽なIT利用"が増大させるセキュリティリスク ~ NRIセキュアテクノロジーズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小田島 潤、以下「NRIセキュア」)は、顧客企業に提供した情報セキュリティ対策サービスを通じて蓄積したデータを元に、最新の動向分析と推奨する対策を、「サイバーセキュリティ傾

BtoBユーザーの取引先変更状況

トップトピックス Web広告研究会、BtoBユーザーの取引先変更状況を調査 「取引先変更の約4割は企業Webサイトがきっかけ」 Web広告研究会、BtoBユーザーの取引先変更状況を調査 「取引先変更の約4割は企業Webサイトがきっかけ」掲載日:2015年12月17日(木)委員会・ワーキンググループ:調査委員会 公益社団法人日本アドバタイザーズ協会Web 広告研究会(東京都中央区銀座、代表幹事:田中滋子)はこのほど、「企業顧客による取引先変更状況に関する調査」を実施しました。この調査は、過去に取引

B2Bサイトについての調査です。

BtoBサイト調査結果分析2014 第3回:購入検討時における参考情報

BtoBサイト調査結果分析2014第3回:購入検討時における参考情報第1回では仕事上の情報源を見たが、今回はステージが変わり、購入検討時に参考にする情報源について検討する。グラフは購入検討時における参考情報を仕事上の情報源と対比する形で示したものである。【図1】BtoB顧客の購入検討時参考情報(2014)仕事上の情報源として重視されているのは「企業Webサイト」だったが、購入検討時でも同様に企業Webサイトを選択する人が最も多かった。ただし、回答者の割合は半分程度(65.7%→32.4%)に下が

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ