「休肝日」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2020年10月27日サントリーフィードバック数:0ライフスタイル

ノンアルコール飲料に関する消費者飲用実態・意識調査

サントリートップ > ニュースリリース > ノンアルコール飲料に関する消費者飲用実態・意識調査 サントリー ノンアルコール飲料レポート2020 ノンアルコール飲料に関する消費者飲用実態・意識調査 サントリー ノンアルコール飲料レポート2020― ノンアルコールビールテイスト飲料を選ぶ際に健康面を意識する人が増加。在宅時間の充実に役立つものとして、今後飲用量は拡大の見込み ― I.ノンアルコール飲料※市場について 2019年は対前年102%と推定。2020年も対前年101%と見込まれ、市場規模は引

2016年1月18日湘南貿易フィードバック数:0ライフスタイル

お酒好きは耳が痛い!?休肝日、設けていますか?

お酒好きは耳が痛い!?休肝日、設けていますか?お酒を楽しむなら、自身の健康には気をつけたいもの。せっかく楽しい気分にしてくれるアルコールも、体調のことを気にしながら飲むのでは、その効果も半減です。たまには休肝日を設けて、身体を休ませてあげることも、お酒を嗜む上でのマナーだといえるでしょう。では、お酒好きな方々は、休肝日をきちんと設けているのでしょうか?アンケートをとって聞いてみました。質問回答数週に1日:29月に2~4日:12特に気にしていない:59■調査地域:全国■調査対象:年齢不問・男女■調

2014年9月15日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

お酒の飲用についての調査です。

お酒に求めているものとは?

昔から「酒は百薬の長」と言われています。もちろん、飲み過ぎは禁物ですが、適量のお酒は食欲増進やストレス発散など、様々なプラス効果をもたらします。そこで今回は、皆さんに毎日の晩酌や同僚との飲み会でのシーンなどを振り返ってもらいながら、「お酒に求めているもの」をテーマにアンケートしました。調査概要調査対象:全国の20歳以上の男女有効回答数:729人調査方法:インターネット調査調査期間:2014年9月3日〜9月9日 7割以上は「週2回以上はお酒を飲む」と回答−特にシニア層の飲酒頻度が高いまず、皆さんは

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

お酒を飲む時に気をつけていることは?(2004/09)

【第51回】アンケート結果:2004年9月8日〜9月14日 つまみ(食事)を食べながら、お酒を飲むようにしている 一気に飲まず、ゆっくり自分のペースで飲むようにしている 我を忘れるまで飲まないように、量を自制している 多種類のアルコールを飲まない(ちゃんぽんしない) 次の日仕事がない休前日だけ飲むようにしている 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)1,947人 花火大会、夏祭り、暑気払いにオリンピック・・・何かにかこつけて飲み会続きだった今夏。そろそろ夏の疲れが

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着データ

お知らせ