「保護者」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2020年9月10日POPERフィードバック数:0社会/政治

「学校・学習塾に求める新型コロナ第3波対策」に関する保護者アンケート

「学校・学習塾に求める新型コロナ第3波対策」に関する保護者アンケート コロナ対応で明暗分かれる学校と学習塾「学習塾の対応の方がいい」と回答した保護者が約9割感染者数が少ない状況でも、6割以上がオンラインでの学習を希望 株式会社POPER(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:栗原慎吾)が提供する、スクール専用業務管理&コミュニケーションアプリ「Comiru(コミル)」は、全国の公立学校と学習塾に通う小学校高学年~中校生の子どもをもつ保護者を対象に「学校・学習塾に求める新型コロナ第3波対策」をテー

2020年9月7日クオリテックフィードバック数:0ライフスタイル

「送迎バス」に関する調査

【よりよい幼稚園づくりのヒント】1,025人の母親の本音に耳を傾けよう!位置情報システムが送迎バスにこそ必要とされる理由とは 送迎バスの位置情報が分かると8割の母親が「便利である」と回答! クオリテック株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:藤原 誠)は幼稚園に通う子どものいる母親(送迎バス利用者)を対象に、「送迎バス」に関する調査を実施しました。 少子化が加速している現代では、園児不足により経営が厳しい状況の幼稚園・保育園が存在し、園児の獲得競争が起こっています。保護者にとって幼稚園や保育

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた保護者の保育園に対する意識調査を実施しました

保育士の求人・幼稚園教諭の求人ならキャリアフィールド株式会社ニューストップお知らせ > 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた保護者の保育園に対する意識調査を実施しましたお知らせ2020年06月02日新型コロナウイルス感染症の影響を受けた保護者の保育園に対する意識調査を実施しました キャリアフィールドでは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の下、子どもを預けていた保育園が休園や登園自粛となり、在宅での仕事と育児の両立を余儀なくされた20~39歳の保護者421人を対象に「新型コロナウイ

2020年6月2日朝日学生新聞社フィードバック数:0ライフスタイル

休校中の学習・生活について保護者にアンケート

休校中の学習・生活について保護者にアンケート【朝日小学生新聞・朝日中高生新聞】 最も望むのは「双方向オンライン授業」、実現した学校は1割未満、塾は3割強 「朝日小学生新聞」「朝日中高生新聞」を発行する朝日学生新聞社は、新型コロナウイルス感染防止に伴う学校の休校について、小学生の保護者と、中高生の保護者または本人に、4月末~5月上旬にアンケートを実施しました。回答者は主に、朝日小学生新聞、朝日中高生新聞を購読中または過去に購読していた人で、有効回答数は小学生1018、中高生176です。 リリース全

2020年5月18日Learning for Allフィードバック数:0マーケティング

【新型コロナ】約5割の家庭が「生活に必要な品物が足りていない状態」に

>> 「新型コロナ緊急支援プロジェクト by Learning for All 」 ~子ども・保護者に行ったアンケートから見えた”本当に”必要な支援とは~「新型コロナ緊急支援プロジェクト by Learning for All 」 ~子ども・保護者に行ったアンケートから見えた”本当に”必要な支援とは~ 「子どもたちの貧困に、本質的解決を。」というミッションを掲げ、困難を抱える子どもたちへ学習支援と居場所支援を展開する「Learning for All (以下、LFA)」は、新型コロナウイルスの感

2020年5月13日Avast Softwareフィードバック数:0社会/政治

日本人の9割が「SNSに投稿する写真に他の子どもが写っていても保護者から事前に許可を得ない」と回答

We use cookies and similar technologies to recognize your repeat visits and preferences, to measure the effectiveness of campaigns, and improve our websites. For settings and more information about cookies, view our Cookie Policy. By clicking “I acce

2020年4月13日デジタルアーツ★フィードバック数:0社会/政治

未成年者の携帯電話・スマートフォン利用実態調査

HOME> デジタルアーツについて> プレスリリース> 2020年> ≪未成年者の携帯電話・スマートフォン利用実態調査≫ネット友達とのコミュニケーションは依然として活発 ~自身のネットリテラシーを過信しており、危機意識は低い~2020年4月7日デジタルアーツ株式会社≪未成年者の携帯電話・スマートフォン利用実態調査≫ネット友達とのコミュニケーションは依然として活発 ~自身のネットリテラシーを過信しており、危機意識は低い~裏アカウント所有率は、小学生が増加で低年齢化進む保護者は子どもの自主性を尊重 

2020年3月16日フローレンス★フィードバック数:0社会/政治

一斉休校に関する緊急全国アンケート

1分でわかるフローレンス私たちは「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」を目指す、社会問題解決集団フローレンスです。「病児保育」「障害児保育」「小規模保育」「赤ちゃん縁組」など、これまでの常識や固定概念にとらわれない、新たな価値を創造するイノベーター集団として、これからも走り続けます。 私たちの理念「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」このビジョンが、いつしかあたりまえの世の中に

2019年8月16日レノボ・ジャパンフィードバック数:0デジタル家電

75%の保護者が「子供がネットで調べるようになったから宿題の手伝いをしなくて済むようになった」と回答

>レノボ、テクノロジーが日常生活と社会に与えるインパクトについて 国際的な意識調査を実施 レノボ、テクノロジーが日常生活と社会に与えるインパクトについて 国際的な意識調査を実施 75%の保護者が「子供がネットで調べるようになったから宿題の手伝いをしなくて済むようになった」と回答レノボ、テクノロジーが日常生活と社会に与えるインパクトについて国際的な意識調査を実施レノボ、2019年8月1日発表レノボは、テクノロジーが日常生活と社会に与えるインパクトについて、世界10か国(日本、米国、メキシコ、

2019年5月27日デジタルアーツ★フィードバック数:0モバイル

第12回未成年の携帯電話・スマートフォン利用実態調査

HOME> デジタルアーツについて> プレスリリース> 2019年> ≪第12回未成年の携帯電話・スマートフォン利用実態調査≫ネット限定の友達がいる高校生は49.5%、「自画撮り被害」等に対する危機意識が低い ~個人情報漏えいのリスクを認識するも、ネット上の友達には信頼度が高く、簡単に情報や画像を提供 女子高校生の裏アカウント所有率は69.9% リアルな友達に知られたくない本音を吐露~2018年05月24日デジタルアーツ株式会社≪第12回未成年の携帯電話・スマートフォン利用実態調査≫ネット限定の

2019年4月24日NTTレゾナントフィードバック数:0社会/政治

小学生の子どもを持つ保護者1200人に聞いた「子どもの登下校」に関する調査

小学生の子どもを持つ保護者1200人に聞いた「子どもの登下校」に関する調査 登下校について防犯上不安に感じる保護者は55.5% ~不安の理由は「不審者や変質者に遭遇しているかもしれない」が86.8%~ お知らせ2019年4月4日NTTレゾナント株式会社小学生の子どもを持つ保護者1200人に聞いた「子どもの登下校」に関する調査登下校について防犯上不安に感じる保護者は55.5%~不安の理由は「不審者や変質者に遭遇しているかもしれない」が86.8%~ NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取

2019年2月12日actindiフィードバック数:0マーケティング

インターネット視聴に関するアンケート

2019年 親子のインターネット視聴調査アクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道)が企画運営する、国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」( https://iko-yo.net )は、12歳以下の子どもを持つ全国の保護者586名を対象に「インターネット視聴に関するアンケート」を実施しました。【総括】出先や家の中のちょっとした時間に、子どもにインターネットを見せている保護者は多いのではないだろうか。そこで「いこーよ」では、保護者と子どものそれぞれのネット視聴時間や、子

2019年1月31日ドリームエリアフィードバック数:0社会/政治

「ITを利用した子どもの見守り」に関するアンケート調査

ドリームエリア、「ITを利用した子どもの見守り」に関するアンケート調査結果公開。88%の保護者が「GPSを利用した現在地確認などITを利用した見守りの必要を感じる」と回答 〜 「学校や塾の到着・帰宅情報をスマホ等で受信したい」と回答した保護者は71% 〜 登録会員数が176万人を超える地域コミュニティーサービス「マチコミ」()及び、GPSなどの位置情報によって危険を未然に防ぐ児童見守りサービス「みもり」()を運営するドリームエリア株式会社(本社:東京都 渋谷区、代表取締役:寺下 武秀、以下 ドリ

2019年1月23日アクトインディ★フィードバック数:0エンタテインメント

テレビ視聴に関するアンケート

【2018年 親子のテレビ視聴調査】年末年始、「紅白歌合戦」を見る家族は3割~子育て中の保護者は録画をしても見る時間ナシ!?~ アクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道)が企画運営する、国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」( https://iko-yo.net )は、12歳以下の子どもを持つ全国の保護者755名を対象に「テレビ視聴に関するアンケート」を実施しました。 【総括】年末年始には普段よりテレビを見るという家庭は多いのではないだろうか。そこで「いこーよ

【お年玉】に関する実態調査

ニュースリリース掲載・配信 PRナビ企業の広報・PRを適正価格でサポート! リリースも無料掲載中まるごと広報代行サービス PRナビ > リリース > 学校・教育・資格 > お年玉は経済的負担になる?小・中学生の親500名に聞きました 明光義塾調べ【お年玉に関する実態調査】 7割以上の親がお年玉は経済的負担になると回答 お年玉をきっかけに「お金の教育」を実施している親は63.4%お年玉は経済的負担になる?小・中学生の親500名に聞きました 明光義塾調べ【お年玉に関する実態調査】 7割以上の親がお年

テスト結果に対しての保護者のリアクション実態調査

トップページ明光ニュース2018年子どものテスト結果、6割以上の保護者が適切な叱り方が出来ていないと回答 明光義塾調べ【テスト結果に対しての保護者のリアクション実態調査】 テスト結果の適切な叱り方が出来ていない理由とは!?子どものテスト結果、6割以上の保護者が適切な叱り方が出来ていないと回答 明光義塾調べ【テスト結果に対しての保護者のリアクション実態調査】 テスト結果の適切な叱り方が出来ていない理由とは!? 2018年11月02日個別指導の学習塾「明光義塾」を全国展開する株式会社明光ネットワー

2018年11月28日YBPPROJECTフィードバック数:0社会/政治

子供の「外遊び」と「スポーツ」に関するアンケート

◆子供の「外遊び」が減少したと感じる保護者は86.3%【子供の「外遊び」と「スポーツ」の取り組み】に関する、保護者を対象としたアンケート調査を実施 子供の「外遊び」が減少したと感じる保護者は86.3% 一都三県に限定すると87.6%、東京都に限定すると90.7%が減少したと感じており、都市部に住む保護者ほど外遊びが減少したと感じる結果となった。 子供向けスポーツ・アウトドアイベント「アクティブキッズフェスタ」を主催する一般社団法人YBP PROJECTが、子供の「外遊び」と「スポーツ」に関しての

2018年11月12日アクトインディ★フィードバック数:0マーケティング

新聞に関するアンケート

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!3分の2、新聞購読せず 「ニュースアプリで充分」、「お金がかかる」から ~新聞週間を前に全国の子育て層に調査~アクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道)が企画運営する、国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」( https://iko-yo.net )は、10月15日からの「新聞週間」を前に12歳以下の子どもを持つ全国の保護者366名を対象にした「新聞に関するアンケート」を実施しました。【総括】

2018年8月28日アクトインディフィードバック数:0社会/政治

夏休みの子どもの宿題、手伝う?手伝わない? ~苦戦する自由研究を手伝う保護者は約8割~

夏休みの子どもの宿題、手伝う?手伝わない? ~苦戦する自由研究を手伝う保護者は約8割~ アクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道)が企画運営する、国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」( https://iko-yo.net )は、小学生の子どもを持つ全国の保護者152名を対象に、夏休みの宿題についてアンケート調査を実施しました。 【総括】今の小学生の夏休みの宿題にはどんなものがあるのだろうか。一番多い回答は問題集やドリルなどで、自由研究や日記、読書感想文と定番もの

2018年8月17日アイデムフィードバック数:0キャリアとスキル

子供のキャリア観に関する意識調査 親の働く姿を見たことがある子供、親への憧れや将来の夢を持ちやすい傾向に

求人広告・求人情報専門企業|株式会社アイデム総合人材情報サービス 人と企業のトータルコミュニケーション子供のキャリア観に関する意識調査 親の働く姿を見たことがある子供、親への憧れや将来の夢を持ちやすい傾向に 9割以上の保護者が親の働く姿を子供へ見せることに肯定的子供が親の「働く姿」に触れることと、子供のキャリア感醸成の関連性について明らかにすることを目的に、小学校5年生または6年生の子供を持つ男女1,308名を対象に調査を実施しました。2018年07月19日 調査結果※本調査における「子供への調

2018年5月15日NTTドコモフィードバック数:0モバイル

スマホ・ケータイの使い始め理由、約半数の保護者は「緊急時の連絡のため」

アクセスが集中しているか、サーバメンテナンス中です。しばらく経ってから再度アクセスしてください。時間をおいてもアクセスできない場合には以下をお試しください。・URLに誤りがないか確認する・トップページから再度アクセスする・ブラウザ、または端末を再起動する

2018年5月10日KADOKAWAフィードバック数:0社会/政治

子どもライフスタイル調査 2018 春

保護者の65%がプログラミング教育に賛成『子どもライフスタイル調査 2018 春』結果のお知らせ保護者の65%がプログラミング教育に賛成『子どもライフスタイル調査 2018 春』結果のお知らせ 株式会社KADOKAWAと株式会社角川アスキー総合研究所が共同で行った、『子どもライフスタイル調査 2018 春』の結果がまとまりました。保護者の65%が「小学校でのプログラミング教育に賛成」と回答、英語学習について女子小学生の76%が「英語を学習している」と回答、保護者の92%が「小学生の英語学習に賛成

2018年3月13日GMOインターネット★フィードバック数:0社会/政治

「プログラミング教育に関する調査」

※プレスリリースのお詫びと訂正※2018年2月20日(火)12:00に発表したプレスリリースにおいて、記載内容に一部誤りがございました。お詫びして訂正させていただきます。 ▼訂正箇所1)(図5)ご自身のプログラミングについての知識[N=2,056 単一回答]の円グラフを差し替え2)上記1の訂正に伴い、【調査結果】の■「小学校でのプログラミング教育必修化」認知度は約半数(図5~図6)の文章を変更 【正】まず、「ご自身のプログラミングについての知識」を調査したところ、「プログラミングの知識はある程度

2018年1月30日ディスコフィードバック数:0社会/政治

大学受験予定の学校数は1~3校までで6割を占める結果に。~キャリタス進学 志望校の決定状況と受験予定 アンケート~

大学受験予定の学校数は1~3校までで6割を占める結果に。~キャリタス進学 志望校の決定状況と受験予定 アンケート~株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、高校生3年生ならびに高校生の子供がいる保護者を対象に、大学進路選択に関するアンケートを実施しました。(調査時期:2017年11月20日~30日、回答数:大学進学希望の高校3年生224名、高校生の保護者138名)1,志望校決定状況について聞きました Q1. 志望校と併願校は決定していますか?全体の6割が志望校・併願校

2018年1月29日成学社フィードバック数:0社会/政治

センターまで秒読み!有名大学合格者は直前に何をしていたのか?100人に聞きました

センターまで秒読み!有名大学合格者は直前に何をしていたのか?100人に聞きました 大学受験に強い個別指導塾、個別指導学院フリーステップで講師をしている、有名大学に通う現役大学生100人にアンケートをとり、合格者がとる行動に共通点があるのかどうか検証してみました。結果を数回にわたりお届けします。 ■勉強時間に関する質問普段の勉強時間と試験直前の勉強時間に差があったのでしょうか?大多数が普段通りか、それ以下と答えています。「最後の追い込みをかけるため」1.5倍以上勉強したが、「入試当日に眠たくなっ

2018年1月12日アクトインディフィードバック数:0ライフスタイル

2018年お正月調査

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は親子の成長、夢の育みを応援します!【2018年お正月調査】 「初詣」は子供に不人気 ~保護者に人気「親戚挨拶周り、初詣、初売り」~ アクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道)が企画運営する、国内最大級の子供とおでかけ情報サイト「いこーよ」( https://iko-yo.net/ )は、2018年のお正月を前に、子供を持つ全国の保護者を対象としたお正月に関するアンケート調査を実施しました。【総括】 お正月に子供にお年玉をあげない保護者が約

2018年1月12日文部科学省フィードバック数:0社会/政治

「就学援助実施状況等調査」の結果について(平成29年12月15日)

現在位置トップ > 教育 > 小学校、中学校、高等学校 > 就学援助制度について(就学援助ポータルサイト) > 「就学援助実施状況等調査」の結果について(平成29年12月15日) 「就学援助実施状況等調査」の結果について(平成29年12月15日) 29文科初第1190号平成29年12月15日各都道府県教育委員会教育長 殿文部科学省初等中等教育局長髙橋 道和就学援助実施状況等調査の結果について(通知)経済的理由により就学困難な児童生徒の保護者への援助(以下「就学援助」という。)については,学校教

夫婦の子育てに関する実態調査

トップページ明光ニュース2017年父親は礼儀に厳格!?子どもを叱る原因1位は「礼儀・マナー(65.7%)」 明光義塾、“いい夫婦の日(11/22)”に向け、 中学生の子どもをもつ父母の子育て状況を調査 叱る原因2位に「スマートフォン(33.8%)」もランクイン 将来後悔しないために子どもに大切にしてほしいこと、TOPは「友人との人間関係」父親は礼儀に厳格!?子どもを叱る原因1位は「礼儀・マナー(65.7%)」 明光義塾、“いい夫婦の日(11/22)”に向け、 中学生の子どもをもつ父母の子育て状況

2017年11月16日アイデムフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒学生の新卒採用に関する企業調査【10月1日状況】

求人広告・求人情報専門企業|株式会社アイデム総合人材情報サービス 人と企業のトータルコミュニケーション2018年卒学生の新卒採用に関する企業調査【10月1日状況】昨年同時期を8.4ポイント上回る56.0%が「現在も採用活動中」、学生へ学歴などのフィルターを設けている企業は46.5%人と仕事研究所では、2018年卒学生の新卒採用を行なう企業の新卒採用業務担当者766名を対象に調査を実施し、その調査結果をまとめました。2017年11月01日 調査結果※一部抜粋≪採用活動の進捗≫「現在行なっている」5

「子どもの進学・進路」に関する意識調査

ニュースリリース掲載・配信 PRナビ企業の広報・PRを適正価格でサポート! リリースも無料掲載中まるごと広報代行サービス PRナビ > リリース > 学校・教育・資格 > ~センター試験まであと100日~ 明光義塾調べ「子どもの進学・進路」に関する意識調査 進学・進路について話し合っている親子は86.4% 子どもの進学・進路に有益なアドバイスができると回答した保護者は37.5% 大学入学共通テストの詳細まで知っている保護者は3%~センター試験まであと100日~ 明光義塾調べ「子どもの進学・進路」

放課後の過ごし方に関するアンケート調査

ニュースリリース掲載・配信 PRナビ企業の広報・PRを適正価格でサポート! リリースも無料掲載中まるごと広報代行サービス PRナビ > リリース > 学校・教育・資格 > 放課後の小学生は忙しい!?小学生の7割超が放課後の習い事に参加 新たに子どもに学ばせたい事、「英会話教室」、「プログラミング」が上位に! 明光義塾調べ「子どもの放課後の過ごし方」に関する実態調査 ・成績向上以外で親が塾に求めること、1位は「学習習慣の定着」 ・「プログラミングを習わせたい」と保護者の15.6%が回答 ・子どもの

2017年9月23日パナソニックフィードバック数:0ライフスタイル

「ベビーシッター」についての調査

保活シーズン、秋から本格化!知っておきたい、「ベビーシッター」を雇ったパパママの本音を調査 約8割が「他人が家に入ること」への不安も 不在中の子どもの見守りに…スマ@ホーム システム「おはなしカメラ」 ホームネットワークシステム「スマ@ホーム システム」を発売しているパナソニック株式会社は、“保活”ピークシーズンを迎える今、働くパパママにとって子どもを預ける手段の一つ、「ベビーシッター」についての調査を行いました。今回は、「ベビーシッター」の依頼経験があるパパママ300名を対象にアンケートを実

2017年8月8日KDDI★フィードバック数:0ライフスタイル

保護者不在時の自宅における子供の屋内熱中症に関する意識調査

<> 働く母親の7割が在宅キッズの"屋内"熱中症を心配 心配が「仕事に影響」8割、スマホで確認サービス「利用したい」7割超~「保護者不在時の自宅における子供の屋内熱中症に関する意識調査」を発表~2017年7月31日ホームIoTサービス「au HOME」を提供するKDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 田中 孝司、以下 KDDI) は、熱中症 (注1) を発症したことのある子供を持つ働く母親を対象に、「保護者不在時の自宅における子供の屋内熱中症

2017年7月28日笹川スポーツ財団フィードバック数:0社会/政治

小学生のスポーツ活動における保護者の関与・負担感に関する調査研究(速報値)

小学生のスポーツ活動における保護者の関与・負担感に関する調査研究(速報値)

2017年7月26日内閣府★★フィードバック数:0社会/政治

平成28年度 青少年のインターネット利用環境実態調査

平成28年度 青少年のインターネット利用環境実態調査調査目的調査項目調査設計回収結果調査実施機関有識者報告書を読む際の留意点集計表回答者の基本属性 第II部 調査の結果第1章 青少年調査の結果第1節 インターネット接続機器の利用状況(1)インターネット接続機器の利用率(2)インターネットの利用率(3)インターネットの利用内容(4)インターネットの利用時間(5)無線LAN機能の利用状況(6)インターネット上の経験(参考資料)青少年のスマートフォン・携帯電話の所有・利用状況第2節 その他(1)家庭の

2017年7月20日明光義塾フィードバック数:0社会/政治

子どもの英語学習に関する全国調査

みんなはいつからやっている? 子どもの英語教育カテゴリー:勉強&進路 2020年に改訂される新学習指導要領により、学校の英語教育は、2018年度より段階的に一部の学校の小学3年生から導入され、2020年には全国の学校で完全実施化されます。保護者世代の時と比べるとはるかに比重が大きくなっているため、どのように勉強をさせたらよいのか手探り状態にある家庭が多いのではないでしょうか。 今回は各家庭の英語教育事情について、メイコミュユーザー55名と一般の保護者(※)443名に聞きました。※一般的の保護者は

2017年7月18日トレンドマイクロ★★フィードバック数:0マーケティング

子どものSNSコミュニケーションに関する実態調査 2017

03-5334-3601(月曜~金曜の9時~12時 13時~18時)ただし祝祭日および、その振替日を除きます 03-5334-3601(月曜~金曜の9時~12時 13時~18時)ただし祝祭日および、その振替日を除きます 電話での製品検討に関するご相談TEL:03-5334-3601(9時~12時 13時~18時。土日祝祭日を除く) トレンドマイクロについて プレスリリース -子どものSNSコミュニケーションに関する実態調査 2017-SNS利用中に

夏休み中の子どもの生活と時間管理の実態調査

ニュースリリース掲載・配信 PRナビ企業の広報・PRを適正価格でサポート! リリースも無料掲載中まるごと広報代行サービス PRナビ > リリース > 学校・教育・資格 > 充実した夏休みは計画から。スケジュール管理をサポート! 「夏休みオリジナル手帳」がもらえる入会キャンペーンを実施 【同時発表】 夏休み中の子どもの生活と時間管理の実態調査 ・夏休みの宿題「計画を立てて、コツコツ取り組めた」はわずか35% ・夏休みの時間の使い方、親世代と比べ「ゲームの時間」が増加 ・「自然への接触時間」「友人と

2017年7月4日保育のお仕事フィードバック数:0社会/政治

保護者に信頼される保育士になるために必要なこととは?

保護者に信頼される保育士になるために必要なこととは?保育士の仕事をするうえで避けて通れないのが保護者対応。子どもたちの育ちを支えるためにも、また近年その必要性が叫ばれているソーシャルワークの観点からも、保護者との信頼関係をしっかりと築くことが大切です。では「保護者から信頼される保育士」になるためには、具体的にどのようなスキルや心がけが必要なのでしょうか。今回は現役の保育士さんを中心とする読者様にご協力いただき、その秘訣を探ってみました。信頼されるために最も必要なことは○○だった!今回アンケートに

2017年7月3日警視庁★★フィードバック数:0社会/政治

犯罪の誘惑に負けない子を育てるために

警察に補導等をされる非行少年の人数は、年々減少しておりますが、相手の辛い気持ちに気づかずにいじめをしたり、興味や面白半分から様々な問題行動をしてしまう少年が少なくありません。特に、子供達の多くが利用をしているインターネットは、どのような使い方をしているのかを把握するのが難しく、十分な見守りができません。 そのため、子供達自らが、「してはいけないことは、しない」、「危険なサイトは利用しない」といった強い気持ちを持てるよう、私達大人が育んでいくことが大切です。 そこで、アンケート調査の結果から、犯罪

2017年6月26日辻調理師専門学校フィードバック数:0社会/政治

専門職大学における意識調査

―5月24日「改正学校教育法」成立関連 意識調査― “約半世紀ぶり”に、新たな「進路選択」として高等教育機関「専門職大学・短期大学」が誕生 現役高校生の約3割強が「専門職大学*」進学に興味 「専門職大学」認知度は28.4% 人気専門分野は1位「医療」2位「食」3位「IT」 食のプロを育成する教育機関、辻調理師専門学校(大阪市、校長:辻芳樹)は、実践的な職業教育を行う新たな高等教育機関「専門職大学」「専門職短期大学」(*以後、「専門職大学」と表記)の法案が可決したことに際して、2017年6月に高校

2017年6月19日ウェルクスフィードバック数:0キャリアとスキル

給与だけじゃない!保育士が増えない本当の理由とは…

保育士不足の原因は給与だけじゃない!本当の理由とは…保育士不足は待機児童問題の解消を目指すうえで、課題のひとつとなっています。厚生労働省によれば平成28年度11月時点の保育士の有効求人倍率は2.34倍、東京都では5.68倍となっており、保育の受け皿を増やそうと新たな保育園が整備される一方で、保育士の採用が追いつかずに定員を減らす園も多くあります。ではなぜ保育を担う人材の確保は難しいのでしょうか。今回は1時間1000円~24時間 即日も予約手配もできるベビーシッターサービス「キッズライン」を運営す

2017年6月2日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年度就職活動に対する保護者の意識調査

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「2017年度就職活動に対する保護者の意識調査」を発表子供の就職活動に8割の保護者が「関心あり」と回答し、2年前と比べ約10pt増加。特に母親の関心、結びつきが顕著に表れる株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、就職活動中(活動予定を含む)および2017年3月に卒業した就職活動経験のある子供を持つ保護者を対象とした「2017年度就職活動に対する保護者の

2017年5月25日リクルートフィードバック数:0社会/政治

ママが子どもからもらって嬉しかったものに関するアンケート

「kidsly」がママたちへ大調査 ママが子どもにもらってうれしかったものとは? ~第1位は「もの」ではなく意外な結果に~ 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:山口 文洋)が提供する保育園と保護者をつなぐ、コミュニケーションサービス『kidsly(キッズリー)』は、「母の日」にちなんで、ママが子どもからもらって嬉しかったものに関するアンケートを行いました。その概要についてお知らせいたします。 5月14日(日)は「母の日」です。毎年恒例の「母の日」に

2017年5月22日明光義塾★フィードバック数:0モバイル

子どものスマートフォン使用に関する全国調査2

0120-334-117 受付時間 月~金 10:00~21:00 土・日 10:00~19:00※九州、沖縄・山口県の方は直接教室にお電話ください。 子どものスマートフォン使用に関する全国調査2 が発表されました! 個別指導の学習塾「明光義塾」では、全国の小学4年生〜高校3年生の子どもを持つ保護者を対象に、子どものスマートフォン使用に関する全国調査を実施。明光義塾が運営する保護者のためのコミュニティサイト「メイコミュ」およびネットリサーチ「Fastask」を通じて、593名の有効回答を得

2017年4月26日フォトクリエイトフィードバック数:0デジタル家電

先生への感謝の気持ちと写真に関する意識調査

スナップスナップ 親・子ども・先生 きずなプラスプロジェクト... スナップスナップ親・子ども・先生 きずなプラスプロジェクト先生への感謝の気持ちと写真に関する意識調査進級・卒園の際に、先生に「ありがとう」を 言いそびれてしまった保護者が3割! そのうち9割が、機会があれば「ありがとう」を伝えたい!株式会社フォトクリエイト(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大澤 朋陸、以下 当社)が運営しているスクールフォト向けインターネット写真販売サービス「スナップスナップ」では、2016年度(201

2017年4月7日LITALICO★フィードバック数:0社会/政治

発達障害の当事者・発達障害児の保護者へ意識調査

発達障害の当事者・発達障害児の保護者へ意識調査を実施 過半数の当事者・保護者が「発達障害」に対する社会の理解は「進んでいない」と回答 発達障害の当事者・発達障害児の保護者へ意識調査を実施 過半数の当事者・保護者が「発達障害」に対する社会の理解は「進んでいない」と回答~大半が日常生活に困難を感じる状況、支援体制の一層の充実が必要に~「障害のない社会をつくる」というビジョンの下、障害者向け就労支援事業や子どもの可能性を拡げる教育事業を全国展開する株式会社LITALICO(本社:東京都目黒区、代表取締

2017年4月3日ジャストシステムフィードバック数:0社会/政治

新学習指導要領に関する教師、保護者の意識調査

株式会社ジャストシステムが提供する、タブレットで学ぶ通信教育「スマイルゼミ」では、2017年3月末に文部科学省より告示される「新学習指導要領」に関して意識調査を、2017年3月14日から20日にかけて実施しました。調査対象は、公立小学校でクラス担任をしている教師250名と、今年4月に小学1〜4年生になる児童の保護者1,116名です。その結果を発表します。【調査結果のポイント】「新学習指導要領」により、小学校の外国語(英語)教育が変わることについて、保護者の最大の懸念は「教師の英語力」。対して、外

2017年3月24日ほいくみーフィードバック数:0社会/政治

男性保育士に関する実態調査

明日の保育がもっと楽しくなるサイト 制作・遊びのアイデアを探す学び・キャリアのカテゴリから探す 現役保育士からみる男性保育士への期待!84%が男性保育士は必要と回答現役保育士からみる男性保育士への期待!84%が男性保育士は必要と回答保育士は以前は「保母」と呼ばれていて、女性の職業だと考えられてきました。その後、名称を「保育士」と変更し、男性保育士も少しづつ増え始め、注目されるようになりました。最近、「男性保育士に女児の着替え・おむつ交換をさせないでほしい」という声がニュースに上がり、男性保育士に

2017年3月23日リクルートフィードバック数:0社会/政治

卒園にあたって保育園での想い出に関するアンケート リクルート

『kidsly』が保育のリアルに迫る 卒園シーズンだからこそ聞いてみた「一番思い出に残っている行事は?」「保育士の先生へ伝えたい感謝の言葉は?」9割以上の保護者が抱く想い、保育士の日々の努力に感服 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(東京都中央区/代表取締役社長:山口 文洋)が提供する保育園と保護者をつなぐ、コミュニケーションサービス『kidsly(キッズリー)』は、卒園にあたって保育園での想い出に関するアンケートを行いました。その概要についてお知らせいたします。日本気象協会の発表に

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
 

お知らせ