調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 保険不動産

「保険不動産」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2013年9月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

金融政策と不動産市場 ~世界を巡る多額の投資資金の運用は誰が担うのか~

金融政策と不動産市場 ~世界を巡る多額の投資資金の運用は誰が担うのか~ | ニッセイ基礎研究所 金融政策と不動産市場 ~世界を巡る多額の投資資金の運用は誰が担うのか~ 社会研究部 土地・住宅政策室長 篠原 二三夫基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1―はじめに2―日米バブル崩壊の規模と影響3―欧州のバブル崩壊とその後4―新興国における住宅価格の上昇5―むすびにかえ

米6月住宅価格は前年比12.1%と堅調も、金利上昇が伸びを減じた可能性

米6月住宅価格は前年比12.1%と堅調も、金利上昇が伸びを減じた可能性 | ニッセイ基礎研究所 米6月住宅価格は前年比12.1%と堅調も、金利上昇が伸びを減じた可能性 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 6月ケース・シラー20都市指数は、季節調整後で前月比0.9%と17ヵ月連続で上昇、前年比では12.1%の高い伸びとなった。一方、6月FHFA月例指数は前

米7月中古住宅販売:駆け込み需要増で約4年ぶり高水準に急増

米7月中古住宅販売:駆け込み需要増で約4年ぶり高水準に急増 | ニッセイ基礎研究所 米7月中古住宅販売:駆け込み需要増で約4年ぶり高水準に急増 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 7月の米中古住宅販売は年率539万戸と前月比6.5%の急増、前年比では17.2%の増加となり2009年以来の高水準を回復した。販売価格では前年比13.7%と2005年以来の大幅

2013年8月5日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

日本株式市場のバブル局面を比較する

日本株式市場のバブル局面を比較する | ニッセイ基礎研究所 日本株式市場のバブル局面を比較する 遅澤 秀一基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 日本株式市場ではバブル局面と言っても、1980年代末期(特に1989年1月から12月)とITバブル期(1999年4月から2000年3月)とではまったく異なる相場である。前者は小型低位株相場であり、後者は大型値嵩株相場であった

2013年8月2日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

米4-6月期GDPは年率1.7% ~設備・住宅投資は伸びを高める

米4-6月期GDPは年率1.7% ~設備・住宅投資は伸びを高める | ニッセイ基礎研究所 米4-6月期GDPは年率1.7% ~設備・住宅投資は伸びを高める 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 米商務省発表の4-6月期実質GDP(速報値)は、1.7%(前期比年率:以下も同じ)と前期の1.1%から上昇、市場予想の1.0%を上回った。ただ、前期は1.8%から1

2013年8月1日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

最近の人民元と今後の展開(2013年8月号)~現物は弱含み、基準値との乖離は縮小と予想する

最近の人民元と今後の展開(2013年8月号)~現物は弱含み、基準値との乖離は縮小と予想する | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2013年8月号)~現物は弱含み、基準値との乖離は縮小と予想する 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 7月の対米国ドル人民元相場は、基準値がほぼ横ばい、現物実勢は基準値から0.4~0.

景気回復の本格化と不動産市況の着実な改善 - 不動産クォータリー・レビュー2013年第2四半期

景気回復の本格化と不動産市況の着実な改善 - 不動産クォータリー・レビュー2013年第2四半期 | ニッセイ基礎研究所 景気回復の本格化と不動産市況の着実な改善 - 不動産クォータリー・レビュー2013年第2四半期 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 5月以降、株式市場と為替相場が不安定な動きをする一方で、1-3月の実質GDP成長率が年率4.1%に上方修

米6月住宅販売:中古は年率508万戸に減少も、新築は5年ぶり水準に急増

米6月住宅販売:中古は年率508万戸に減少も、新築は5年ぶり水準に急増 | ニッセイ基礎研究所 米6月住宅販売:中古は年率508万戸に減少も、新築は5年ぶり水準に急増 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 6月の米住宅販売は、前月比では新築一戸建て販売が前月比8.3%と急増、半面、中古販売では▲1.2%と減少し明暗を分けたが、前月に続き3年半ぶりとなる年率

【韓国GDP】やっと底入れも、油断は禁物

【韓国GDP】やっと底入れも、油断は禁物 | ニッセイ基礎研究所 【韓国GDP】やっと底入れも、油断は禁物 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 韓国銀行(中央銀行)は7月25日、2013年4-6月期の実質国内総生産(GDP)を公表した。前期比(季節調整済)で+1.1%となり、前期の1-3月期(同+0.8%)より加速した。前年同月比でも+2.3%(

イールドカーブの形状から探る各国中央銀行の利上げ時期

イールドカーブの形状から探る各国中央銀行の利上げ時期 | ニッセイ基礎研究所 イールドカーブの形状から探る各国中央銀行の利上げ時期 伊藤 拓之基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら イールドカーブの形状(フォワードレート)を観測することで、市場参加者が考えている将来の金利動向を観測することができる。各国(日米独英)の金融政策と絡めながら、各国中央銀行の利上げ時期につい

中国経済:最近の住宅価格の動き ~シャドーバンキング騒動をよそに、6月も住宅価格は史上最高値を更新

中国経済:最近の住宅価格の動き ~シャドーバンキング騒動をよそに、6月も住宅価格は史上最高値を更新 | ニッセイ基礎研究所 中国経済:最近の住宅価格の動き ~シャドーバンキング騒動をよそに、6月も住宅価格は史上最高値を更新 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○7月18日、中国国家統計局は6月の住宅販売価格変動状況を発表した。6

2013年7月8日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0大型消費/投資

賃貸住宅の防災力を高めるために必要なこと

賃貸住宅の防災力を高めるために必要なこと | ニッセイ基礎研究所 賃貸住宅の防災力を高めるために必要なこと 社会研究部 都市政策調査室長・ジェロントロジー推進室兼任 塩澤 誠一郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 災害に対する備えに持ち家も賃貸も違いはない。建物そのものの安全性を高めること、被災後インフラ復旧まで生活できる最低限の物資を備えること、そして、いざとい

2013年7月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

最近の人民元と今後の展開(2013年7月号)~米中戦略・経済対話で許容変動幅の拡大はあるか?

最近の人民元と今後の展開(2013年7月号)~米中戦略・経済対話で許容変動幅の拡大はあるか? | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2013年7月号)~米中戦略・経済対話で許容変動幅の拡大はあるか? 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 6月の人民元(対米国ドル)は、基準値・現物実勢はともに中旬にかけては上昇したが

米5月中古住宅販売は3年半ぶりの年率500万戸台~新築販売も5年ぶり高水準

米5月中古住宅販売は3年半ぶりの年率500万戸台~新築販売も5年ぶり高水準 | ニッセイ基礎研究所 米5月中古住宅販売は3年半ぶりの年率500万戸台~新築販売も5年ぶり高水準 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 5月の米住宅販売は、前月比では新築一戸建て・中古販売がともに増加、前年比でも、それぞれ29.0%、12.9%の高い伸びとなるなど回復傾向を強めた

米4月住宅価格は前年比12.1%と7年ぶり高率~今後は金利上昇の影響を注視へ

米4月住宅価格は前年比12.1%と7年ぶり高率~今後は金利上昇の影響を注視へ | ニッセイ基礎研究所 米4月住宅価格は前年比12.1%と7年ぶり高率~今後は金利上昇の影響を注視へ 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 4月ケース・シラー20都市指数は、季節調整後で前月比1.7%と15ヵ月連続で上昇、前年比では12.1%と7年ぶりの高い伸びとなった。一方、4

長期的な経済成長期待から注目されるベトナム不動産市場

長期的な経済成長期待から注目されるベトナム不動産市場 | ニッセイ基礎研究所 長期的な経済成長期待から注目されるベトナム不動産市場 増宮 守基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ベトナムは、国民の平均年齢が低く、国土や人口の規模に対する経済規模が小さいなど、長期的に経済成長の余地が大きい。しかし、リーマンショック以降、アジア各国が早期の高成長回帰を実現する中、高いイ

米5月住宅着工は年率91.4万戸~住宅市場指数の急上昇が回復期待を高める

米5月住宅着工は年率91.4万戸~住宅市場指数の急上昇が回復期待を高める | ニッセイ基礎研究所 米5月住宅着工は年率91.4万戸~住宅市場指数の急上昇が回復期待を高める 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 住宅市場の回復期待は強いが、5月住宅着工は年率91.4万戸と市場予想を下回った。借家需要を背景にした集合住宅の回復が急な半面、一戸建て住宅が伸び悩ん

欧州経済見通し-問われる雇用の危機への対応力-

欧州経済見通し-問われる雇用の危機への対応力- | ニッセイ基礎研究所 欧州経済見通し-問われる雇用の危機への対応力- 経済研究部 研究理事 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ユーロ圏のマイナス成長は今年4~6月期まで続く見通しだ。7~9月期には下げ止まりが期待されるが、参加国の多くが財政健全化に取り組む一方、金融緩和策の効果が債務危機国には及ばない

2013年6月5日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:2社会/政治海外

最近の人民元と今後の展開(2013年6月号)

最近の人民元と今後の展開(2013年6月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2013年6月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 5月の人民元(基準値)は米国ドルに対してじりじり上昇する展開となり、現物実勢も基準値の上限にほぼ張り付く形でパラレルに上昇したが、相場の先行きを予測して動くNDFは上昇基調の

2013年6月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:4社会/政治海外

「世界の工場」のアジアで、予想外に輸出が低迷している。なぜか?

「世界の工場」のアジアで、予想外に輸出が低迷している。なぜか? | ニッセイ基礎研究所 「世界の工場」のアジアで、予想外に輸出が低迷している。なぜか? 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2012年のアジア新興国・地域を振り返って見ると、日米欧の先進各国の成長率が低迷したことを背景に、アジア新興国・地域では輸出の落ち込みが目立った。2013年は先

米3月住宅価格は前年比10.9% ~約7年ぶりの高い伸びに

米3月住宅価格は前年比10.9% ~約7年ぶりの高い伸びに | ニッセイ基礎研究所 米3月住宅価格は前年比10.9% ~約7年ぶりの高い伸びに 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 3月ケース・シラー20都市指数は、季節調整後で前月比1.1%と12ヵ月連続で上昇、前年比では10.9%と7年ぶりに二桁の伸びとなった。一方、3月FHFA月例指数は前月比1.3%

欧州年金基金の健全性規制 -定量的影響度調査の結果速報

欧州年金基金の健全性規制 -定量的影響度調査の結果速報 | ニッセイ基礎研究所 欧州年金基金の健全性規制 -定量的影響度調査の結果速報 保険研究部 主任研究員・年金総合リサーチセンター兼任 安井 義浩基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 欧州において、年金基金に関して保険会社のソルベンシーIIと同様の健全性規制を導入するための定量的影響度調査が行われ、4月上旬に結果

米4月中古住宅販売は3年半ぶりの高水準~新築販売も前年比29%の増加

米4月中古住宅販売は3年半ぶりの高水準~新築販売も前年比29%の増加 | ニッセイ基礎研究所 米4月中古住宅販売は3年半ぶりの高水準~新築販売も前年比29%の増加 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 4月の米住宅販売は、前月比では新築一戸建て・中古販売がともに増加、前年比でも、それぞれ29.0%、9.7%の高い伸びとなるなど回復推移が続いた。また、販売価

中国経済見通し:中国の“明るい成長鈍化”とリスクの所在

中国経済見通し:中国の“明るい成長鈍化”とリスクの所在 | ニッセイ基礎研究所 中国経済見通し:中国の“明るい成長鈍化”とリスクの所在 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 中国では、1-3月期の実質成長率が前年同期比7.7%増と前四半期の伸びを下回るなど成長率には下ぶれ懸念がある。但し、成長鈍化にも拘わらず、雇用は安定しており、

中国経済:最近の住宅価格の動き ~4月は上昇ピッチやや鈍るも依然として高い

中国経済:最近の住宅価格の動き ~4月は上昇ピッチやや鈍るも依然として高い | ニッセイ基礎研究所 中国経済:最近の住宅価格の動き ~4月は上昇ピッチやや鈍るも依然として高い 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○中国国家統計局が5月18日に発表した70都市の住宅価格の動きを見ると、4月に最も上昇率が高かったのは広州市(広東省)

2013年5月8日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:2社会/政治海外

中国経済:潜在成長率の低下と今後の経済運営

中国経済:潜在成長率の低下と今後の経済運営 | ニッセイ基礎研究所 中国経済:潜在成長率の低下と今後の経済運営 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 中国経済は成長率が4四半期連続の8%割れとなるなど景気に先行き懸念があるにも拘らず、中国政府は冷静で、8%割れを懸念する声はあまり聞かれない。中国政府が冷静な背景には、「健全な発展」

2013年5月8日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1キャリアとスキル海外

米4月雇用者は16.5万人増と予想を上回り、失業率は7.5%に低下

米4月雇用者は16.5万人増と予想を上回り、失業率は7.5%に低下 | ニッセイ基礎研究所 米4月雇用者は16.5万人増と予想を上回り、失業率は7.5%に低下 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 米労働省発表の4月非農業事業部門の雇用者は前月比16.5万人の増加と市場予想(14万人)を上回った。また、前2ヵ月で計11.4万人の上方改定が行われ、今年1-3

2013年5月2日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治

米2月住宅価格は続伸~前年比9.3%と約7年ぶりの上昇率に

米2月住宅価格は続伸~前年比9.3%と約7年ぶりの上昇率に | ニッセイ基礎研究所 米2月住宅価格は続伸~前年比9.3%と約7年ぶりの上昇率に 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2月ケース・シラー20都市指数は、季節調整後で前月比1.2%と13ヵ月連続で上昇、前年比でも9.3%と伸びを高めた。前年比の伸び率は約7年ぶりの高水準となる。一方、2月FHFA

2013年5月1日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治海外

【台湾GDP】成長は再び鈍化、順調回復ならず

【台湾GDP】成長は再び鈍化、順調回復ならず | ニッセイ基礎研究所 【台湾GDP】成長は再び鈍化、順調回復ならず 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 台湾の行政院主計処(DGBAS)は4月30日、2013年1-3月期の実質域内総生産(GDP)の速報値を公表した。成長率は前年同期比(原系列)で+1.54%となり、前期の2012年10-12月期(同

中国経済見通し:「比較的高い成長」から「健全な発展」に軸足を移した中国経済の行方

中国経済見通し:「比較的高い成長」から「健全な発展」に軸足を移した中国経済の行方 | ニッセイ基礎研究所 中国経済見通し:「比較的高い成長」から「健全な発展」に軸足を移した中国経済の行方 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 中国では、1-3月期の実質成長率が前年同期比7.7%増と前四半期の伸びを下回るなど景気下ぶれ懸念が浮上して

米3月住宅販売、新築増加も中古は減少~前年比では新・中古とも二桁増を持続

米3月住宅販売、新築増加も中古は減少~前年比では新・中古とも二桁増を持続 | ニッセイ基礎研究所 米3月住宅販売、新築増加も中古は減少~前年比では新・中古とも二桁増を持続 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 3月の米住宅販売は、前月比では新築一戸建てが増加した一方、中古販売は減少したが、いずれも小幅の動きに留まった。前年比では、それぞれ18.5%、10.

大幅上昇となった東京都心Aクラスオフィス賃料 -不動産クォータリー・レビュー2013年第1四半期

大幅上昇となった東京都心Aクラスオフィス賃料 -不動産クォータリー・レビュー2013年第1四半期 | ニッセイ基礎研究所 大幅上昇となった東京都心Aクラスオフィス賃料 -不動産クォータリー・レビュー2013年第1四半期 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2012年末に発足した第二次安倍内閣の「アベノミクス」に伴う、急速な株高・円安の影響で、国内の景況感

2013年4月10日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:10ビジネス

東南アジアに拡大する日本企業の不動産事業

東南アジアに拡大する日本企業の不動産事業 | ニッセイ基礎研究所 東南アジアに拡大する日本企業の不動産事業 増宮 守基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 多数のグローバル企業がアジアに進出するなか、海外への関心が薄かった日本の不動産関連企業もアジアへの進出を積極化している。最近、当初の中国住宅開発を中心としたアジア展開から東南アジアへの進出も目立っており、アジアでの

2013年4月9日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:2キャリアとスキル海外

米3月雇用者は8.8万人増と予想を大きく下回り、9ヵ月ぶりの低水準に

米3月雇用者は8.8万人増と予想を大きく下回り、9ヵ月ぶりの低水準に | ニッセイ基礎研究所 米3月雇用者は8.8万人増と予想を大きく下回り、9ヵ月ぶりの低水準に 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 米労働省が発表した3月非農業事業部門の雇用者は前月比8.8万人の増加と市場予想(19万人)を大きく下回った。ただし、前2ヵ月で計6.1万人の上方修正が行われ

2013年4月5日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治海外

中国経済:来週の注目ポイント

中国経済:来週の注目ポイント | ニッセイ基礎研究所 中国経済:来週の注目ポイント 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 来週、中国では物価や貿易に関する重要統計が発表される予定である。まず、4月9日(火)には3月の消費者物価指数が発表される。前回3月9日に発表された2月の消費者物価は前年同月比3.2%と予想を上回る上昇を示し

2013年4月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:3社会/政治

市場のインフレ期待は高まっているのか?

市場のインフレ期待は高まっているのか? | ニッセイ基礎研究所 市場のインフレ期待は高まっているのか? 新美 隆宏基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 昨年末の衆議院議員選挙で自民党が勝利し、安倍内閣が発足してから3ヶ月が経過した。また、日銀総裁が黒田氏に決まり、いよいよ金融政策、財政政策、成長戦略を3本の矢とするアベノミクスが本格的に動き出す。そこで、2014年4

2013年4月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:4ビジネス

福岡オフィス市場の現況と見通し(2013年版)

福岡オフィス市場の現況と見通し(2013年版) | ニッセイ基礎研究所 福岡オフィス市場の現況と見通し(2013年版) 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら はじめに1― 福岡のオフィス需給状況2― 福岡の空室率・賃料および空室・賃貸面積の推移3― 福岡の規模別空室率4― 福岡の地区別空室・賃貸状況5― 福岡の新築・既存ビル別稼動状況6― 福岡のエリア別新

2013年4月2日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:2社会/政治海外

最近の人民元と今後の展開(2013年4月号)

最近の人民元と今後の展開(2013年4月号) | ニッセイ基礎研究所 最近の人民元と今後の展開(2013年4月号) 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○ 3月の人民元は米国ドルに対して堅調に推移した。世界通貨全体の動きを見ると、3月は米国ドルが堅調だった月といえるが、人民元はその米国ドルに対して小幅ながら上昇しており、世界通貨

2013年4月1日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:2社会/政治

地方財政の健全化は進んだのか?-その1:財政収支の動向

地方財政の健全化は進んだのか?-その1:財政収支の動向 | ニッセイ基礎研究所 地方財政の健全化は進んだのか?-その1:財政収支の動向 石川 達哉基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1――はじめに2――「国民経済計算」ベースで見た地方政府の財政赤字1│1990年代半ば以降は国とは対照的に収支が改善2│地方の財政収支改善は投資減が主因3――個別の地方公共団体毎に見た

米2月住宅販売:新築減少も中古は増加~前年比では新・中古とも二桁増を維持

米2月住宅販売:新築減少も中古は増加~前年比では新・中古とも二桁増を維持 | ニッセイ基礎研究所 米2月住宅販売:新築減少も中古は増加~前年比では新・中古とも二桁増を維持 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2月の米住宅販売は、前月比では新築一戸建てが減少した一方、中古販売は小幅ながら増加を保った。前年比では、それぞれ12.3%、10.2%といずれも二桁

米1月住宅価格が続伸~前年比8.1%と6年半ぶりの上昇率に

米1月住宅価格が続伸~前年比8.1%と6年半ぶりの上昇率に | ニッセイ基礎研究所 米1月住宅価格が続伸~前年比8.1%と6年半ぶりの上昇率に 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1月ケース・シラー20都市指数は、季節調整後では前月比1.0%と12ヵ月連続で上昇、前年比でも8.1%と伸びを高めた。一方、1月FHFA月例指数は前月比0.6%、前年比6.5%

シニアの住居選択やライフスタイルについての調査です。

持ち家から賃貸に住み替えたアクティニア、その実態 ―アクティニアの住み替え誘導が、地域再生の担い手へと導く―

持ち家から賃貸に住み替えたアクティニア、その実態 ―アクティニアの住み替え誘導が、地域再生の担い手へと導く― | ニッセイ基礎研究所 持ち家から賃貸に住み替えたアクティニア、その実態 ―アクティニアの住み替え誘導が、地域再生の担い手へと導く― 社会研究部 都市政策シニアリサーチャー・ジェロントロジー推進室兼任 塩澤 誠一郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1――

3月FOMC、現行政策維持を決定~資産購入の変更は効果とコスト次第

3月FOMC、現行政策維持を決定~資産購入の変更は効果とコスト次第 | ニッセイ基礎研究所 3月FOMC、現行政策維持を決定~資産購入の変更は効果とコスト次第 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 3/19・20開催のFOMCでは、現行緩和策の据え置きを決定、これに伴い、現行緩和策の中心を成す「資産購入策」と「ゼロ金利政策及びそのフォワードガイダンス」とは

介護サービスの評価と情報開示のしくみ -地域住民が育てる介護サービス

介護サービスの評価と情報開示のしくみ -地域住民が育てる介護サービス | ニッセイ基礎研究所 介護サービスの評価と情報開示のしくみ -地域住民が育てる介護サービス 山梨 恵子基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1――はじめに2――介護サービス事業者を知るための3つのしくみ3――情報開示だけでは掴みきれないサービスの質の実態4――地域がつくるニーズ対応型のサービス平

欧州経済見通し-中核国にも広がる景気格差-

欧州経済見通し-中核国にも広がる景気格差- | ニッセイ基礎研究所 欧州経済見通し-中核国にも広がる景気格差- 経済研究部 研究理事 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2月総選挙後のイタリアの新たな政権の枠組みは未だ確定していなものの、域外経済の回復期待も支えとなり、ユーロ圏の金融市場は昨年のような緊張の高まりを免れている。2013年入り後のユーロ圏

2013年3月8日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:5社会/政治

政府の財政再建の取り組みと今後の諸方策

政府の財政再建の取り組みと今後の諸方策 | ニッセイ基礎研究所 政府の財政再建の取り組みと今後の諸方策 経済研究部 准主任研究員 斉藤 誠基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1――はじめに2――財政赤字拡大の要因と政府の取り組み3――第2次安倍内閣の財政再建の枠組み4――財政健全化に有効な諸方策5――おわりに第二次安倍内閣は、「機動的な財政政策」を掲げ、短期では1

2013年3月2日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1ビジネス

二極化が鮮明になった東京オフィス市場-不動産クォータリー・レビュー2012 年第4 四半期

二極化が鮮明になった東京オフィス市場-不動産クォータリー・レビュー2012 年第4 四半期 | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 二極化が鮮明になった東京オフィス市場-不動産クォータリー・レビュー2012 年第4 四半期二極化が鮮明になった東京オフィス市場-不動産クォータリー・レビュー2012 年第4 四半期 松村 徹基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録

米12月住宅価格は上昇持続~前年比6.8%と6年ぶりの上昇率

米12月住宅価格は上昇持続~前年比6.8%と6年ぶりの上昇率 | ニッセイ基礎研究所 米12月住宅価格は上昇持続~前年比6.8%と6年ぶりの上昇率 土肥原 晋基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 昨年12月のケース・シラー20都市指数は、季節調整後では前月比0.9%と11ヵ月連続で上昇、前年比でも6.8%と伸びを高めた。一方、12月FHFA月例指数は前月比0.6%、

2013年2月5日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:4ビジネス

二極化が鮮明になった東京オフィス市場―不動産クォータリー・レビュー2012年第4四半期

二極化が鮮明になった東京オフィス市場―不動産クォータリー・レビュー2012年第4四半期 | ニッセイ基礎研究所 二極化が鮮明になった東京オフィス市場―不動産クォータリー・レビュー2012年第4四半期 松村 徹基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2012年第4四半期の国内景気は、海外経済減速の影響や日中関係の悪化などで引き続き弱い動きとなっているが、政権交代後の円安

2013年2月1日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治海外

台湾2012年10-12月期GDP:前年同期比+3.42%~成長率は大幅改善、回復軌道に乗る

台湾2012年10-12月期GDP:前年同期比+3.42%~成長率は大幅改善、回復軌道に乗る | ニッセイ基礎研究所 台湾2012年10-12月期GDP:前年同期比+3.42%~成長率は大幅改善、回復軌道に乗る 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・現状:成長率は大幅改善・先行き:回復が続くと見込まれる台湾の行政院主計処(DGBAS)は1月31日

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お知らせ