「修学旅行」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2020年12月1日NEXERフィードバック数:0社会/政治

【コロナ禍の修学旅行】39.6%が「中止しなくてもよい」と回答

/ / 【コロナ禍の修学旅行】39.6%が「中止しなくてもよい」と回答【コロナ禍の修学旅行】39.6%が「中止しなくてもよい」と回答コロナ禍の今、修学旅行は中止するべき?このコロナ禍で、公立小中高のおよそ15%が今年度の修学旅行の中止を決めたことがわかりました。一方で6割の学校は、移動手段の変更や宿泊日数を減らすなど、例年と異なる形での実施を決めたようです。コロナ禍の修学旅行について、皆さんはどのように考えているのでしょうか?今回は、500名を対象に「修学旅行」についてアンケートを実施しました

2014年7月25日リクルート★★フィードバック数:0大型消費/投資

じゃらんの調査です。

じゃらん宿泊旅行調査 2014

「じゃらん宿泊旅行調査 2014」 2014年07月25日株式会社リクルートライフスタイル 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村吉弘)に設置されたじゃらんリサーチセンター(センター長:沢登次彦)は、この度、全国15,413人の宿泊旅行者を対象に、「じゃらん宿泊旅行調査2014」を実施しました。この調査は、観光などを目的とした宿泊を伴う旅行実態を把握するために行っている調査で、出張・帰省・修学旅行などを除いたマーケットの動向を調べています。2013年度(2

『東京タワー・東京スカイツリー』に関するアンケート

『東京タワー・東京スカイツリー』に関するアンケート ● 東京タワーが好きな理由1位は?・・・東京のシンボルだから● 「東京スカイツリー」に行ってみたい! 89.0%インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「東京タワー・東京スカイツリー」についてアンケートを行い、訪問経験、実際にしたこと、2011年完成予定の東京スカイツリーへの訪問意向などについてまとめました。調査は2010年5月27日〜6月10日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター8,199人

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新着データ

お知らせ