「副業意識」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2021年3月24日Earth Shipフィードバック数:0ライフスタイル

フリマアプリを利用したきっかけ約6割が「収入を増やしたいと思ったため」

フリマアプリを利用したきっかけ約6割が「収入を増やしたいと思ったため」 〜フリマアプリ利用者の副業意識が明らかに〜 株式会社Earth Ship(読み:アースシップ、本社:茨城県常総市、代表取締役社長:谷 俊介 )は、子会社の株式会社物販総合研究所 (本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:千家 直人 )と協力し、フリマアプリ出品者681名を対象に「フリマアプリを利用したきっかけ」にかんするアンケート調査を実施いたしました。 ◆フリマアプリ利用者2人に1人が「副業意識が高まった」この調査は、フリマ

2020年2月18日中小企業庁フィードバック数:0ビジネス

日本人の起業意識はまだまだ低いが、潜在的な起業意識“隠れ起業意識”は高い 起業無関心者の約4割が「副業起業」に興味

日本人の起業意識はまだまだ低いが、潜在的な起業意識“隠れ起業意識”は高い 起業無関心者の約4割が「副業起業」に興味 中小企業庁は、創業に無関心な層を対象に、創業・起業を身近に感じ興味関心を持ってもらう事を目的として、潜在的創業者掘り起こし事業を行っております。2019年4月より順次、働き方改革関連法が施行され、多様な働き方を選択できる社会に変わりつつあり、副業・兼業を認める企業が徐々に増えてきております。今回は、「起業と副業」についての意識調査の結果を報告します。 起業・副業について、あなたのお

2019年3月25日Catch the Webフィードバック数:0大型消費/投資

日本の正社員における副業意識の変化と、副業の実態を調査

ホーム副業でお金を稼ぐ約9割の人が「副業」に興味あり!現在副業中の人は6割辞めてしまった理由は「時間の管理」「収入が割に合わない」 2019年3月11日約9割の人が「副業」に興味あり!現在副業中の人は6割辞めてしまった理由は「時間の管理」「収入が割に合わない」「月刊副業」を運営する株式会社Catch the Webは、事実上の副業解禁である、厚生労働省による「副業・兼業の促進に関するガイドライン」公表から1年が経過したことを受け、日本の正社員における副業意識の変化と、副業の実態を調査しました。(

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ