「加工食品」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2018年11月26日むらせフィードバック数:0ライフスタイル

玄米をつかった加工食品」に関するアンケート調査

ドリームニュースプレスリリース一覧株式会社むらせ70%以上の人が玄米をつかった加工食品を普段の食生活に取り入れたいと思っているという結果に。 むらせライス サポーターサイトでの自主調査結果 2018年10月18日 11:0070%以上の人が玄米をつかった加工食品を普段の食生活に取り入れたいと思っているという結果に。 むらせライス サポーターサイトでの自主調査結果 お米の精米・卸売事業を手掛ける株式会社むらせ(本社:神奈川県横須賀市、代表取締役社長:村瀬 慶太郎)は、 “むらせライス サポーター

2016年4月14日GfKフィードバック数:0ライフスタイル

グローバル買い物行動調査「GfK FutureBuy 2015」より 日本とグローバルの比較

11.04.2016 「グローバル買い物行動調査「GfK FutureBuy 2015」より 日本とグローバルの比較を発表」 インターネットからの購入経験、日本は高水準 GfKジャパン(所在地:東京都中野区)は消費者の買い物に対する考え方や行動を把握する「GfK FutureBuy※ 2015」調査の結果から、日本のインターネット購入状況と各国との比較を発表しました。 【概要】・日本において、過去半年で情報収集や購入をした人の内、インターネットでの購入経験が最も多かったサービス・製品は「おもち

2015年3月30日JETROフィードバック数:0ライフスタイル

農産物・加工食品の輸出に向けた東南アジア市場調査 -東三河地域を中心としたケース

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最新のビジネスニュース・レポートなどをお届けしています。 各国・地域の基礎情報や制度をご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 農産物・加工食品の輸出に向けた東南アジア市場調査 -東三河地域を中心としたケース

2015年3月30日JETROフィードバック数:0ライフスタイル

調味料および加工食品の輸出に向けた東南アジア市場調査 -愛知産のケース

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最新のビジネスニュース・レポートなどをお届けしています。 各国・地域の基礎情報や制度をご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 調味料および加工食品の輸出に向けた東南アジア市場調査 -愛知産のケース(2015

アレルギーについての調査です。

食物アレルギーに関心ありますか?

食物アレルギーのことならハッピー・ノート.com! ●分析お子さまが食べる物の安全性は、ママ・パパにとって関心が高いことのひとつ。アレルギーがあるお子さまならとくに気になりますよね。そこで、今回は食物アレルギーを取り上げ、リサーチを行いました。 Q1.食物アレルギーに関心はありますか? 食物アレルギーについて、46.5%の方が「やや関心がある」、33.3%の方が「非常に関心がある」とお答えになり、全体的に関心度は高めでした。Q2.家族に食物アレルギーの(が疑われる)方はいますか?(複数可) 家

2014年9月29日GMOインターネット★フィードバック数:0ライフスタイル

日中比較です。

日本・中国『加工食品に関する調査』

2014年9月29日『加工食品に関する調査』を日本・中国で実施~中国では「食の情報」への関心が高い~  GMOインターネットグループでインターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチ株式会社(代表取締役社長 細川 慎一 以下、GMOリサーチ)は、GMOリサーチが保有する日本のモニターと中国の提携モニターを対象に「加工食品に関する調査」を実施いたしました。●調査テーマ:加工食品に関する調査について●調査地域:日本、中国●調査対象:20〜59歳の男女、各国800名ずつ 計1,600名●調査期間:2

2014年9月17日日本政策金融公庫★フィードバック数:0ライフスタイル

加工食品についての調査です。

消費者の約8割が加工食品に不安~食品添加物や原材料の生産者情報の提供が一助に~<日本公庫・平成26年度上半期消費者動向調査>

消費者の約8割が加工食品に不安~食品添加物や原材料の生産者情報の提供が一助に~<日本公庫・平成26年度上半期消費者動向調査>

2014年6月1日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 塩・塩分

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ塩味のものが好きな人は全体の7割弱。現在購入・利用している減塩商品がある人は全体の4割強。「しょうゆ」「みそ」が各2〜3割、「しお(減塩しお)」などが1割弱 塩・塩分のイメージは「高血圧になりやすい」「健康に良くない」などのマイナスイメージが上位2位。続いて「熱中症対策によい」「食品保存に適している」が多い 自宅で使う塩の種類は「食塩」が5割強、「自然塩、天然塩など」が4割弱、「食卓塩、クッキングソルト」が3割 塩・塩分の摂取について気をつ

2013年11月22日日本政策金融公庫フィードバック数:0ライフスタイル

健康成分含む農産物やその加工食品、6割が「食べたい」 農産物の新市場として期待高まる 平成25年度上半期消費者動向調査(特別設問)

健康成分含む農産物やその加工食品、6割が「食べたい」 農産物の新市場として期待高まる 平成25年度上半期消費者動向調査(特別設問)

2013年8月27日楽天リサーチ★フィードバック数:0ライフスタイル

楽天リサーチの調査です。

シニアの惣菜購入に関する調査

2013年8月26日楽天インサイト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森 学)は、シニアの惣菜購入に関するインターネット調査を実施しました。今回の調査は、2013年8月2日から4日の3日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約230万人)の中から、全国の20歳~79歳の男女計2,100人を対象に行いました。 「米飯類、調理パン、調理めん」は75%が「月に1日以上」購入まず初めに最近1年以内の加工食品の購入頻度について聞いたところ、「米飯類、調理パン、調理めん」は75%が「月に1日以

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

特集データ

新着データ

お知らせ