調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 労働基準法

「労働基準法」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2020年6月15日ディップフィードバック数:0キャリアとスキル

有給休暇取得についての実態調査

> 有給休暇取得について|みんなの声レポート 有給休暇取得についての実態調査 2019年4月に年次有給休暇(以下有給休暇)を10日以上付与されている労働者は、雇用形態に関わらず有給休暇を5日取得することが義務化されました。また改正に伴い、企業は従業員へ有給休暇取得時季の意見を聴取したうえで時期を指定する必要があります。(時季指定義務)以前より、日本は他諸国と比較し有給休暇の平均取得率が低いことが問題視されていました。この改正により、有給休暇への意識・取得状況に変化はあったのでしょうか。今回は、

2017年10月26日東京商工リサーチフィードバック数:0キャリアとスキル

第2回 全国「労働基準関係法令の違反企業」実態調査

第2回 全国「労働基準関係法令の違反企業」実態調査 公開日付:2017.10.11 厚生労働省が9月15日までに労働基準関係法令(以下、労基関係法)に違反し、企業名を公表した企業数が520社(累計525件)にのぼった。労基関係法の違反企業名の公表は、2016年12月に厚生労働省が発表した「過労死等ゼロ」緊急対策に基づく。厚労省労働基準局監督課が「労働基準関係法令違反に係る公表事案」として各都道府県の労働局別に2016年10月以降の違反企業を公表している。5月10日の1回目から9月15日までに5回

2016年9月6日マンパワーグループフィードバック数:0キャリアとスキル

有給休暇取得促進制度の現状調査

人材派遣・人材紹介のマンパワーグループ会社概要ニュースリリース2016年有給休暇の計画的付与制度を導入している企業は全体の2割程度 有給休暇の計画的付与制度を導入している企業は全体の2割程度 マンパワーグループ、有給休暇取得促進制度の現状調査結果発表2016年8月31日総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行役社長:池田 匡弥)は、20~59歳の正社員の男女400名を対象に、勤務先企業の有給休暇取得促進制度の現状と、労働基準法が改正された場合に想定される

有給休暇取得状況の実態調査

人材派遣・人材紹介のマンパワーグループ会社概要ニュースリリース2016年有給休暇、「取得できている人」と「全く取得できていない人」に二極化 有給休暇、「取得できている人」と「全く取得できていない人」に二極化 マンパワーグループ、有給休暇取得状況の実態調査結果発表2016年7月20日総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行役社長:池田 匡弥)は、20~59歳の正社員の男女400名を対象に、2015年度の有給休暇取得状況の実態について調査を実施、結果を発表し

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

特集データ

お知らせ