「医療機関」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2011年11月4日厚生労働省フィードバック数:14ライフスタイル

第18回医療経済実態調査の報告(平成23年6月実施)

第18回医療経済実態調査の報告(平成23年6月実施)第18回医療経済実態調査(医療機関等調査)報告 第18回医療経済実態調査(保険者調査)報告 【照会先】医療機関等調査:保険局医療課保険医療企画調査室(内線3276)保険者調査:保険局調査課(内線3295) 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 電話:03-5253-1111(代表)Copyright © Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.

地域医療連携システムの市場動向

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング地域医療連携システムの市場動向がまとまりました。 ◆ 地域医療連携システムの市場規模は、2010年:約18億円、2015年:約75億円、2020年:約240億円に成長すると予測。◆ よく利用する機能は、①紹介元医師に返書・経過報告書送付、②診療情報共有、③画像共有◆ 地域医療連携システムの満足度は、満足:44%、不満足:36%市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都台東区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は

2010年11月24日QLifeフィードバック数:4ライフスタイル

インフルエンザ予防接種「毎年受ける」3割、「受けたことない」5割

QLifeインフルエンザ予防接種「毎年受ける」3割、「受けたことない」5割。 インフルエンザ予防接種「毎年受ける」3割、「受けたことない」5割。 インフルエンザ感染者数増加のニュースが聞こえ始めている。QLifeでは、インフルエンザの予防接種状況について、アンケートを行った。まず、直近3年間の状況を聞いたところ、予防接種を「毎年受けている」派が3割、「全く受けていない」派が5割という結果が出た。今年に関しては、「もう受けた」はまだ2割。「受けるつもり」「まだ決めていない」層があわせて5割、「受け

2010年8月17日日本生産性本部フィードバック数:12ライフスタイル

第5回 『メンタルヘルスの取り組み』に関する企業アンケート調査結果

Skip to content約メンタルヘルス相談について〜専門相談機関に行きたい人の10%以上〜2004年の組合生活に関する調査報告書(抜粋)仕事のストレスを「感じる」と答えた人は、メンタルヘルスに関する専門相談機関(医療機関、官民相談機関など)が近くにあるかどうか尋ねた。 「思う」と答えた回答者はわずか13.1%、54.8%は「私は考えていません」、31.7%は「どちらとも言えない」と回答しました(図1)。ストレスを感じても、相談所に行くことに抵抗を感じる人も多いようです。性別では「思う」の

2009年6月29日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

ストレス

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへストレスを感じる状況は、「職場や仕事上・学校での人間関係」「金銭面」「家庭・子どもとの関係、家庭環境」が上位 ストレスを感じたときに身体に生じる症状として多いのは、「いらいらしやすくなる」「気力がなくなる、元気がなくなる」「胃やおなかの調子が悪くなる」 ストレスの対処方法は、「たくさん寝る・昼寝をする」「ひとりで過ごす時間をつくる」「おいしいもの、好きなものを食べる」がトップ3 【調査対象】 「MyVoice」のアンケートモニター

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ