「吹き出物」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2020年11月9日セプテム総研フィードバック数:0ライフスタイル

「長期マスク着用による女性のお肌への影響」

「長期マスク着用による女性のお肌への影響」 <サマリー>マスクと共に生きる女性は8割若い人ほど悪化!マスクで約5割の女性の肌状態が “悪くなった”マスクの着用時間が “7時間以上” の女性は特に要注意!!“乾燥肌” “脂性肌” “混合肌” の女性は、マスクによる肌トラブルに要注意!!不織布と布のどちらも肌状態に与える影響に差はないコロナ禍でマスクの着用が長期化・習慣化している現在、マスクの長期着用によるさまざまな肌変化を知るために、20歳以上の女性(1,743名)を対象にマスクの使用実態や着用

2020年10月26日資生堂フィードバック数:0ライフスタイル

”新しい生活様式”における洗顔に関する意識調査 第2弾

2020年秋冬の新肌悩みは「マスク混合肌」?! ~”新しい生活様式”における洗顔に関する意識調査 第2弾~ withマスク生活で肌の悩みが増えた女性が約6割。しかし、肌への対策を行っている女性は4人に1人資生堂が日本とアジア※1 で展開するリーズナブルで高機能なスキンケアブランド「専科」は、”新しい生活様式”を迎えた現在、女性たちの洗顔がどのように変わってきているか、首都圏在住の女性1,200人を対象に調査を行いました。その結果、これまでの季節的なマスク着用と違い、一日中常にマスクの着用を求めら

2013年4月26日楽天リサーチ★フィードバック数:0ライフスタイル

もちろん女性対象の調査です。

美容・基礎体温に関する調査

2013年4月25日楽天インサイト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森 学)と楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)は、運営する女性向け新美容・健康サービス「楽天キレイ℃ナビ」の協力を得て、美容・基礎体温に関するインターネット調査を実施しました。今回の調査は、2013年4月15日から16日の2日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約230万人)の中から、全国の20歳から49歳の女性900人を対象に行いました。 ■季節の変わり目に体調や肌質の変化を

2008年6月23日ネットエイジアフィードバック数:0ライフスタイル

10代の身だしなみ調査

ネットリサーチ(モバイルリサーチ)なら、調査設計から集計・分析まで、インターネットリサーチ「ネットエイジアリサーチ」 ■2008年06月18日 10代の身だしなみ調査〜男性が女性で気になるのは「にきび・吹き出物」、女性は男性の「体臭」〜ネットエイジアリサーチ10代の身だしなみ調査〜男性が女性で気になるのは「にきび・吹き出物」、女性は男性の「体臭」〜モバイルリサーチ()を展開するネットエイジア株式会社()(本社/東京都港区、代表取締役:三清 慎一郎、以下ネットエイジア)では、「身だしなみの意識と

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お知らせ