「営業情報」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2021年5月14日口コミラボフィードバック数:0ライフスタイル

52%の飲食店が「間違った営業時間」をGoogleマップに掲載…都内の飲食チェーン500店の店舗情報を調査

52%の飲食店が「間違った営業時間」をGoogleマップに掲載…都内の飲食チェーン500店の店舗情報を調査4月25日、東京都・大阪府・京都府・兵庫県の4都府県に対し、緊急事態宣言が発出されました。飲食店には20時までの営業時間短縮が要請されています。しかし、Web上の店舗情報では、営業時間が20時以降のままになっている飲食店も多く見受けられます。そこで口コミラボ編集部では、都内の飲食チェーン500店舗における、Google マップ上の営業時間変更などの対応状況について調査しました。飲食店の52%

2017年3月25日IPA★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業における営業秘密管理に関する実態調査

「企業における営業秘密管理に関する実態調査」報告書について 掲載日 2017年3月17日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター 情報化社会が著しく進展する中、技術情報や営業情報等、各企業の競争力の源泉となるような情報を適切に管理・活用していくことが重要な課題である一方、営業秘密漏えい事案は、報道等で明らかになった大きな事件のみならず、様々な業種・規模の企業で発生しており、その漏えいのルート・手段も多様であることから企業側も対策に苦慮している状況です。営業秘密の漏えいを防ぐため

2015年3月24日NEC★フィードバック数:0企業情報システム

SFAについての調査です。

製造業におけるSFA導入。その成果や課題とは?

製造業におけるSFA導入。その成果や課題とは? 営業力を強化して、売上アップに貢献する営業支援ツール(SFA)。実際にSFAを導入しているのはどんな企業なのか?導入してどんな成果が生まれたのか、さらに見えてきた課題とは?製造業向けに実施したアンケート結果から、企業のSFA導入の実態に迫ります。 WISDOMメンバーズ Reseach&Reportは、NEC WISDOMメンバーズ会員を対象に、NECが実施した独自アンケート調査の結果レポートです。アンケートテーマ:製造業における営業支援システム導

2008年3月17日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

システム刷新予定時期は営業情報系が10カ月後,統制/BCP系が12カ月後,会計は18カ月以上先

システム刷新予定時期は営業情報系が10カ月後,統制/BCP系が12カ月後,会計は18カ月以上先

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

新着データ

お知らせ