「回答者」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2013年5月27日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム だしの素

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへだしを使う料理をする人は全体の8割弱、男性6割、女性9割強。頻度は「ほとんど毎日」「週に3〜4回」がでボリュームゾーン だしを使う料理を作る人のうち、「市販のだしの素・だしつゆ」を使う人は9割弱、「だし入りの調味料」は4割弱、「自分で昆布、かつお節、煮干などの素材からとる」は3割弱 市販のだしを使う人のうち顆粒使用者が7割弱、粉末、液状が各4割弱。市販のだしの種類は「かつおだし」が8割強でトップ、「昆布だし」「めんつゆ」の順で多い 市販のだ

2013年5月27日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 野菜ジュースの利用(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ野菜ジュース飲用者は5割強、週1回以上飲用者は3割弱。直近1年以内飲用銘柄は「1日分の野菜シリーズ」「カゴメ野菜ジュース・トマトジュース」「野菜生活100シリーズ」「充実野菜シリーズ」などが上位 野菜ジュースを飲むのは「朝食時」が最も多く「昼食時」「のどが渇いたとき」などが続く。野菜ジュースと一緒に食べるものは「パン類」が多い 野菜ジュース購入理由で最も多いのは「野菜不足を補うため」で、「おいしい」「手軽に栄養素を摂取できる」「なんとなく体

2013年5月8日インターワイヤード★フィードバック数:0ライフスタイル

ファブリーズが圧倒的です。

『消臭スプレー』に関するアンケート 2013

● 気になるニオイは「トイレの臭い」、消臭剤の使用率は6割以上● 購入場所1位は「ドラッグストア」、ブランドは「ファブリーズ」が57.5%インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「消臭スプレー」についてアンケートを行い、使用している人の割合、使用頻度、好きな香りなどについてまとめました。調査は2013年4月9日(火)〜4月15日(月)にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター7,089人から回答を得ています。 ● 気になるニオイは「トイレの臭い」、消臭剤の使用

2013年4月25日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム ハム・ベーコン

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ市販のハムを食べる人は9割強、「週2〜3回」「週1回」「月に2〜3回」食べる人が各2割前後。週1回以上食べる人は4割強。食べ方は「サラダ」「サンドイッチなど、パン類にはさむ」が上位2位、「ハムエッグ」「ハムだけで、生で食べる」なども多い 市販のベーコンを食べる人は9割弱、「月に2〜3回」「月に1回未満」が各2〜3割。週1回以上食べる人は3割弱。「ベーコンエッグ」「炒める、炒め物にいれる」上位2位、「スープ類に入れる」「パスタ、グラタン、ピザ

2013年4月25日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム ご飯のおとも(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへご飯と一緒に食べるものは「納豆」がトップで、「ふりかけ」「焼き海苔・味付け海苔」「明太子、たらこ」が続く。最も好きなご飯のお供上位2位は「納豆」「明太子、たらこ」。「納豆」は北海道、東北、関東で多く、近畿、中国、四国などで少ない 最も好きなご飯のおとも選定時の重視点は「味」「価格」の他、「容量、サイズ」「賞味期限・消費期限」「原材料」「国内産・外国産」「成分、添加物」などが上位 ご飯のおともを食べる場面は「夕食」「朝食」「昼食」「おかずが少

2013年1月14日の大雪についてのアンケートです。

『一都三県の大雪と外出』に関するアンケート

『一都三県の大雪と外出』に関するアンケート ●当日外出した人は57.1%、半数が「外出に雪の影響あった」●半数以上が、「ノーマルタイヤ」でクルマを利用2013年1月14日。成人の日に降った雪に首都圏では大騒ぎとなった。ふだん雪が降らない一都三県の人は、雪の当日、どのような行動をしていたのか?当日の外出や雪かきについて調査を行った。インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは「2013年1月14日の行動」についてアンケートを行い、外出予定の変更、当日の靴、車

2013年4月1日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム 家族で一緒にすること

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ家族と同居している人のうち、家族と過ごす時間が十分とれていると思う人は全体の約3分の2。平日1日のうち家族がそろう時間は「1時間未満」「1〜2時間未満」「2〜3時間未満」「3〜4時間未満」が各2割 家族と家の中で一緒にすることは「休日・夕食を食べる」が8割弱でトップ、「平日・夕食を食べる」「テレビを見る」「会話・団らん」「休日・昼食を食べる」などが上位 家族と家の外で一緒にすることは「買い物」「外食」が6〜7割。「宿泊を伴う旅行」「日帰り旅

2013年4月1日マイボイスコムフィードバック数:2ライフスタイル

マイボイスコム からだにいいもの(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへからだにいいことの実践をしている人は半数強。実践していることは「運動をする、体を動かす」「食事を規則正しくとる」「余分なカロリーをとらない、食べ過ぎない」など からだにいいことをする理由は「健康を維持したい」が最も多く、「将来の病気予防のため」「快適な生活を送りたい」「体力向上」などが続く からだにいいことをする時の参考情報は「テレビ番組・CM」が最も多く、「家族や友人や知人の話」「新聞記事・広告」「健康に関する情報サイト」「書籍」などが続

2013年4月1日マイボイスコムフィードバック数:2ライフスタイル

マイボイスコム 寝具と睡眠(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ1日の睡眠時間は「6時間くらい」が4割弱、「7時間くらい」が3割弱。睡眠について満足な人、不満な人は各4割とほぼ同程度 睡眠についての悩み・不満は「疲れがとれない」「睡眠時間が足りない」「眠りが浅い」「朝すっきりと起きられない」などが上位。睡眠の悩み・不満の原因は「肩こり、腰痛など」「精神的疲れ、ストレス」が上位2位。「手足の冷え」は女性で多い 寝具について満足している人半数弱。寝具選定時の重視点は「肌触り」「保温性、暖かさ」「価格」「弾力

2013年4月1日マイボイスコムフィードバック数:2ライフスタイル

マイボイスコム 休日の食事

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ休日の食事のパターンは「朝食・昼食・夕食の3食」が6割、「ブランチと夕食の2食」が2割。休日の食事の重視点は「家族と一緒に食べる」が最も多い。「家族が好きなもの・食べたいものを食べる」「出来上がりまでの時間が早い、調理時間が早い」は、女性が男性を上回る 休日に食事を食べる人のうち、朝食を食べる人は8割強。男性10〜30代、女性20代は朝食を食べない人がやや多い。「家で調理・準備したもの」が7割弱、「買ってきたできあいのものを食べる」が2割強

2013年4月1日マイボイスコムフィードバック数:2ライフスタイル

マイボイスコム 缶コーヒーの利用(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ缶コーヒーを飲む人は7割強で、過去調査と比べて減少傾向。週1本以上飲む人は全体の3割弱、男性30・40代では各半数 缶コーヒーの選定基準は「味」がトップで、「タイプ」「無糖・微糖などの糖類の量」「価格」の順で多い 缶コーヒー選定時の情報源で最も多いのは「テレビ番組・CM」で、「店頭の情報(POPなど)」「商品パッケージの説明」など、店頭や商品からの情報が続く よく飲むタイプは「カフェ・オ・レ、カフェラテ、カプチーノ」「ブラック」が飲用者の各

2013年2月27日(ISC)2フィードバック数:5セキュリティ/ネットワーク

2013年のグローバル情報セキュリティ人材の実態調査

(ISC)2(R)調査が明かす、有能なサイバー セキュリティ... (ISC)2(R)調査が明かす、有能なサイバー セキュリティプロフェッショナルの 不足による世界経済への波及効果<2013年のグローバル情報セキュリティ人材の実態調査>ハクティビズム、サイバーテロ、国家支援型攻撃といった脅威が セキュリティ上の懸念の筆頭にあがるCISOらの3分の2が、人材不足によるデータ侵害が頻発し、 多額の費用負担を生じていることを指摘 世界最大の情報セキュリティの非営利団体であり、情報セキュリティ プ

2013年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 恵方巻き(9)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ恵方巻き認知率は96.5%で2010年調査時以降ほぼ同率。食べた経験者は認知者の7割強。今年食べる予定・食べた人は認知者の半数強、近畿は7割強、中国・四国は6割前後 恵方巻きを食べる予定・食べた人の購入場所は「スーパー」が6割、「コンビニエンスストア」「寿司専門店」が各1〜2割。手作りは2割強 恵方巻き購入時のポイントは「価格」「具材」「味」がトップ3。女性は「具材」を重視する人が多い 節分にちなんでしたこと(予定)がある人は全体の6割強、

2013年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 花粉症(7)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ花粉症の人は5割弱。「鼻水が出る」「目がかゆくなる」「くしゃみが出る」「鼻がつまる」などで悩まされる人が多い。花粉症の予防・対処開始時期は全体では「3月」、北海道では5月、東北では4月が最も多い。症状が重い人では、「2月」に始める人も多い 花粉症の予防・対策は「マスク」が最も多く、2009年、2011年より増加。女性で多い。その他「医師の処方薬、注射」「市販の目薬」「市販の飲み薬」など、薬の項目が上位 花粉症対策でのマスク購入時の重視点は、

2013年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 携帯電話会社のイメージ(12)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ『CMの印象がよい』『先進的だ』と思う携帯電話会社は「SoftBank」が4〜5割で1位。「NTT ドコモ」「au」の順 『信頼できる』『機能が充実している』『店舗での対応がよい』と思う携帯電話会社は「NTTドコモ」が4〜5割で1位、「au」「SoftBank」の順。「NTTドコモ」を『機能が充実』で選んだ人は、2012年調査時から約5ポイント低下 『デザインがよい』と思う携帯電話会社は「NTTドコモ」「au」「SoftBank」が各3割弱

2013年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム チーズ(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへチーズが好きな人は全体の9割弱。食べる頻度は「週に1〜2日程度」が3割強、「2週間に1日程度」が2割弱 チーズを料理として使う(「料理の材料に使う」「パスタ・サラダなどのトッピングに使う」など)項目が上位。以下「お酒のつまみとしてそのまま食べる」「チーズが使われているお菓子・デザートを買って食べる」などが続く チーズをそのまま食べる時に一緒に飲むものは「ビール類」「ワイン」が上位2位、「コーヒー・コーヒー系飲料」「お茶」が続く 購入するメー

2013年2月26日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム 紅茶系飲料

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ市販の紅茶系飲料飲用者は7割弱。週1回以上飲用者は1割強、「月に1回未満」が3割弱。女性の若年層で飲用頻度が多い傾向 よく飲む紅茶系飲料のタイプは「ミルクティー」が1位で、「ストレート・無糖(甘くない)」「レモンティー」が続く。「ミルクティー」は若年層、「ストレート・無糖(甘くない)」は高年代層で多い傾向 紅茶系飲料飲用シーンは「のどが渇いたとき」「おやつ」「くつろいでいるとき」「仕事・勉強・家事の合間」「リラックスしたいとき」などが上位

2013年2月26日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム 焼酎の飲用(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ焼酎飲用者は5割強で、2005年、2011年調査時より減少。家で飲む人は焼酎飲用者の6割弱 最も好きな焼酎の飲み方は「お湯割り」「水割り」「ロック」が上位3位。「水割り」は過去調査に比べ増加、「柑橘類のソーダ割り」は減少傾向。直近1年間に飲んだ焼酎の種類は「芋焼酎」「麦焼酎」が上位2位 焼酎を選ぶ際の重視点は「味・おいしさ」に続き、「価格」「飲みやすさ」が上位。「飲みやすさ」は2011年調査時よりも減少。おつまみは「魚介系」が1位で「肉類」

2013年2月10日国土交通省★★フィードバック数:11ライフスタイル

珍しいテーマのアンケートです。

農山漁村地域に関する都市住民アンケート(インターネット調査)の結果

農山漁村地域に関する都市住民アンケート(インターネット調査)の結果について 平成25年2月8日国土政策局では、人口減少、高齢化が進む集落が集まる農山漁村地域に対する都市住民の意識や交流の状況、今後の交流・活動意向等について、東日本大震災後の変化も含め、インターネットによるアンケート調査を実施しました。この結果を踏まえ、農山漁村地域と都市との交流の拡大を通じた持続可能な集落地域づくりを推進していきます。 過疎地域等の集落では、人口減少や高齢化が進む中、商店・スーパー等の閉鎖、公共交通の利便性低下

2013年2月10日アイティメディア★フィードバック数:17企業情報システム海外

トップは「データ保護」とのことです。

2013年IT優先度調査

米TechTargetが世界各国の3282人のIT管理者を対象に実施した「2013 IT Priorities Survey」(2013年IT優先度調査)によると、2013年に優先される課題の多くは、ここ数年間重視されてきたものとほぼ変わらないようだ。ただし、クラウドサービスやコンシューマーITをより一層活用するための対策が始まりつつあることも、調査結果からははっきりと読み取れる。関連記事高まるDWHへの投資意欲、「砂金探し」のビッグデータ活用を成功させるには「仮想化」「タブレット」――読者調査

2013年2月4日IBJ★フィードバック数:0大型消費/投資

婚活中の方対象のアンケートです。

SNSのブライダルネットで婚活中男女のバレンタイン意識調査

【ブライダルネット】婚活アンケート(バレンタイン編)を実施いたしました。 日本最大級のソーシャル婚活メディアの「ブライダルネット」は2013年1月19日(土)~23日(水)に、会員の皆様に向けて婚活アンケート(バレンタイン編)を実施いたしました。~主なアンケート内容~◎予想外の女性からチョコをもらったら好きになる?(回答者は男性のみ)◎バレンタインに本命チョコやプレゼントを渡したこと(もらったこと)がある?◎ブライダルネットで出会った男性にバレンタインに何か贈ろうと思う?(回答者は女性のみ)ブラ

2013年1月22日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム お寿司

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ寿司を食べる頻度は「月に2〜3回」「月に1回程度」「2〜3か月に1回」がボリュームゾーン。自宅で寿司を食べるシーンは「夕食」「昼食」「お正月」「その他のお祝いごと」「誕生日」「来客時」の順で多い 寿司を「お吸い物」「豚汁、みそ汁」などの汁物と一緒に食べる人が、寿司を食べる人の3〜4割。「和惣菜」「茶碗蒸し」「揚げ物」「野菜サラダ、酢の物」「うどん、そば、そうめんなど」なども上位。「緑茶」を一緒に飲む人は7割強、「緑茶以外のお茶」「ビール類」

2013年1月22日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム お餅

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへお餅が好きな人は8割弱。お餅を「主にお正月に食べる」は6割強、「季節を問わず、普段から食べる」は2割強。鏡餅を飾る人は6割弱 お餅の食べ方・調理方法は「お雑煮」の他、「磯辺焼き」「おしるこ・ぜんざい」「しょうゆをつける」「砂糖しょうゆをつける」「あべかわ餅」などが上位。「磯辺焼き」は東北、関東、中部、「砂糖しょうゆをつける」は北海道、中国、九州、「あんこをつける」は東北、北陸、「納豆餅」は東北などで多い お餅購入者は7割強で主に「スーパー」

2013年1月22日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム お米(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへお米を「毎日・1日2回」食べる人は5割弱、「毎日・1日1回」が3割弱。「お米(無洗米以外)を研いで炊く」が9割弱、無洗米が2割弱 自宅では米びつに入れて保存する人が最も多く、「購入した袋のまま常温で保存」「密閉容器に入れ常温で保存」が続く。残ったご飯は「冷凍して保存、温めて食べる」が最も多く、「冷蔵して保存、温めて食べる」が続く 自宅で食べるお米の品種・ブランドは「こしひかり(新潟県以外)」「あきたこまち」がトップ2、「ひとめぼれ」「こしひ

2013年1月22日マイボイスコムフィードバック数:2ライフスタイル

マイボイスコム ノンアルコールビール(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへノンアルコールビール飲用者は3割強、「月に1回未満」が全体の2割弱。直近1年間の飲用銘柄は「キリンフリー」が最も多く、「オールフリー」「ドライゼロ」が続く。今後の飲用意向は2割強 ノンアルコールビール選定時の重視点は「味」に続き、「価格」「ビールに近い」「のどごし」が多い ノンアルコールビール飲用場面は「夕食時」「車を運転するとき」「お風呂あがり」の順で多い ノンアルコールビールを自分で購入する人のうち「スーパーマーケット」で買う人が8割強

2013年1月22日マイボイスコムフィードバック数:2ライフスタイル

マイボイスコム くらしと節約(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ2012年の生活に満足したという人は半数強で過去調査より高い比率。自分が幸せだと思う人は6割弱。東北居住者では幸せだと思わない人が他地域より多い 昨年経費を節約した人は6割弱で、2012年調査より減少し2011年とほぼ同水準。節約の理由上位2位は「収入が少ない」「将来の生活に備えて」。「不況、景気後退」「子供の教育費の確保」「生活環境の変化による支出増や収入減」なども多い 経費を節約した項目の上位は「食料品」「外食」「衣料品」「公共料金」な

2012年12月21日マイボイスコムフィードバック数:1社会/政治

マイボイスコム 災害への備え・対策

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ災害に対して備えている人は3割弱、備えていない人が半数強。東北や関東や中部で多い。災害の備え・対策は「非常用の食糧・飲料水、衣類などの備蓄」「靴、懐中電灯などを、いつでも使えるように準備」「家具などの転倒・落下防止対策」「非常時に持ち出すもの、防災用品の準備」などが上位 災害の備え・対策を始めたきっかけは「東日本大震災」が最も多く「テレビ・ラジオ番組をみて」「災害の被害を受けた地域・人々を見聞きした」「自分や家族などが、実際に災害の被害にあ

2012年12月21日マイボイスコムフィードバック数:2マーケティング

マイボイスコム 電車内の広告

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ電車利用者8割のうち、電車内の広告を見る人は9割弱。「中吊り」が7割強、「窓の上(壁の上部)」「ドアの上」が各3〜4割 電車内の広告を見る人が興味を持って読む広告は「雑誌」が最も多く、「旅行・観光、ホテル」「書籍」「食品、お菓子」などが続く 電車内の広告を見る人のうち、電車内の広告を「意識して見る」は1割前後。「暇つぶし程度になんとなく見る」は約半数。広告を見る人のうち、トレインビジョンを見る人は8割強 電車内の広告を見た後にしたことは「イ

2012年12月21日マイボイスコム★フィードバック数:4マーケティング

2009年からの認知率、登録率、利用率の推移が見られます。

マイボイスコム Twitterの利用(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへTwitter利用率21.2%、登録率30.3%、認知率は80.8%。2009年以降増加傾向。利用意向は18.7% 1日1回以上Twitter利用者は利用者の6割弱。利用者のうち「パソコン」からのアクセスは8割。「スマートフォン」からは4割弱で、2011年調査時より増加 「企業のTwitter公式アカウントをフォローする」「つぶやきに貼られている企業サイト・ブログへのリンクにアクセスする」「つぶやきに貼られている商品・サービス情報へのリン

2012年12月21日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム ワイン(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへワイン飲用者は6割で2010年調査時より減少。「年に数回」が2割強でボリュームゾーン。「自宅で飲むことの方が多い」はワイン飲用者の約3分の2 よく購入するワインの容量は「フルボトル」が最も多い。購入するワイン1本あたりの金額は、「500円〜1000円未満」「1000円〜1500円未満」がボリュームゾーン 購入時の重視点は「価格」「味」「種類」が上位3位で、「生産地」「銘柄」「内容量(サイズ)」などが続く。選ぶワインのイメージは「飲みやすい」

2012年12月12日アイティメディアフィードバック数:10企業情報システム

クラウド導入に関する調査結果リポート

コンピュータをサービスあるいはユーティリティとして提供するクラウドコンピューティングほど、IT産業に深く影響を及ぼした技術は少ない。クラウドの魅力の1つは、明らかに経済性だ。企業は、高価なITインフラの一部をそぎ落とし、コンピューティングコストをもっと管理可能な運用支出へシフトすることが可能になった。 クラウドはまた、ITシステムのサポートや保守にかかわる技術的負担を軽減し、企業が労働力をシステムやソフトウェア関連の作業から生産的な業務へ集中できるようになった。そうした動機はさておき、企業オーナ

2012年12月3日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム ハロウィン(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへハロウィンを「どんな行事か知っている」が7割弱、「名前だけ聞いたことがある」が3割弱 ハロウィンにあたって何かした人は認知者の2割弱。「自宅の部屋や庭などを装飾した」「ハロウィンにちなんだお菓子や料理を購入した」「ハロウィンの関連グッズを買った」などが上位 ハロウィンのために何か購入したものがある人は認知者の2割。「ケーキ以外のお菓子」「かぼちゃ」「仮装用の衣装や小物」などが上位 ハロウィンに関して使った費用の総額は、1000円未満が半数強

2012年12月3日マイボイスコムフィードバック数:4ライフスタイル

マイボイスコム 冷え性

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ冷え性の人は全体の半数。「軽度」が3割弱、「中程度」が2割弱、「重度」が約6%。冷えを感じる時期は「冬」が8割強、「秋」が3割強、「一年を通して」が1割強 冷え性の人が悩まされる部位は「手先、指先」「足先」などの末端や、「足首」「足全体」「腰」「おなか」「下半身全体」などの下半身。冷え性の人では「肩こり」「腰痛」「疲れやすい」「頭痛」などで悩む人が多い傾向 冬の冷え性対策は「お風呂は湯船につかる」「体を温める食材をとる」「厚着、重ね着、重ね

2012年12月3日マイボイスコムフィードバック数:3ライフスタイル

マイボイスコム 鍋・フライパン類

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ所有している鍋類は「フライパン」「片手鍋」が各9割弱、「両手鍋」が7割強。「6〜9個」所有者が最も多い 最近よく使うようになった鍋類では「圧力鍋」が最も多い。所有率では下位の「シリコンスチームなべ」「タジン鍋」が6位・7位と上位に位置 鍋・フライパン購入のきっかけは「前に使っていたものが使えなくなった」が最も多く、「使っていたものに不満」「熱源がIHやガスに変わり、それに対応した器具が必要」「調理の時間や手間を省く」「ある料理を作るのに必要

2012年12月3日マイボイスコムフィードバック数:2ライフスタイル

マイボイスコム 味噌

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ味噌が好きな人は8割強。味噌を料理に使う頻度は「ほとんど毎日」「週4〜5回」「週2〜3回」が各2割前後。東北と北陸では他地域より利用頻度が多い傾向 「米みそ」「合わせみそ」使用者が上位2位。中部では「赤みそ」、中国、四国、九州では「合わせみそ」、北海道、東北では「白みそ」「だし入り」が多い。味噌は購入時のまま冷蔵庫で保存している人が大半 味噌購入時に「だいたい同じ商品を買うことが多い」半数強。「だいたい同じタイプの味噌を買うがメーカーや銘柄

2012年12月3日マイボイスコムフィードバック数:2ライフスタイル

マイボイスコム チルドコーヒーの飲用(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへチルドコーヒーの飲用者は7割弱、週1回以上飲用者は1割。直近1年間の飲用銘柄は「マウントレーニア」「ドトール」「スターバックス ディスカバリーズ」が上位 チルドコーヒー飲用場面は「気分転換したい時」「ちょっと一息つきたいとき」「おやつの時」など チルドコーヒー購入時の重視点は「価格の手ごろさ」「ミルクとコーヒーのバランス」や、「コーヒーの味の強さ」「甘さ」などが上位 好きなタイプのチルドコーヒーは「カフェオレ・カフェラテの砂糖入り」が半数強

2012年11月1日マイボイスコムフィードバック数:1マーケティング

マイボイスコム お金の使い道(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ家計の管理者は、男性30代以降は年代があがるほど「自分の配偶者」が多く、50代以上では半数強を占める。女性30代以降は「自分」が6〜8割を占める 1ヶ月あたりの可処分所得は「20〜30万円未満」が2割弱でボリュームゾーン 1ヶ月あたりの自由に使えるお金の金額は5千円〜1万円未満「1〜2万円未満」「2〜3万円未満」が各1〜2割弱。理想の金額は回答にバラツキがみられる 自由に使えるお金の使用目的は「外食」「書籍、雑誌、新聞代」「衣類・衣類小物、

2012年11月1日マイボイスコムフィードバック数:1デジタル家電

マイボイスコム デジタルカメラの利用(8)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへデジタルカメラの所有台数は「1台」が半数強。所有率は9割弱で、2011年調査時とほぼ同率 デジタルカメラ所有者のうち、コンパクトタイプのみ所有者が8割強、一眼レフタイプ所有者は2割弱。コンパクトと一眼レフの両方所有者は2割弱で過去調査と比べ増加傾向 デジタルカメラで撮影した写真の利用方法は「パソコンやCD‐R、DVD‐Rなどのディスクに保存している」が7割強。「自宅のプリンターで印刷する」は過去調査に比べ減少傾向 デジタルカメラ購入時の重視

2012年10月25日マイナビフィードバック数:28ビジネス

「Windows 8」発売直前アンケート!【後編】

レポート 「Windows 8」発売直前アンケート!【後編】 Windows 8、「すぐに導入する」は少数 - マイナビニュース調査 10月26日に、日本マイクロソフトから新OS「Window 8」が発売される。「Windows 8」発売直前アンケートの【前編】では、Windows 8発売に関する一般層への認知度を調査した。Windows 8を自分のPCに導入するか - PC1台所有者は約2割が様子見【後編】では、「実際に発売されたら自分のPCに導入するか」について見ていこう。その結果、PC

2012年10月16日クックパッドフィードバック数:4ライフスタイル

毎日の料理時間に関するアンケート

MENU〜毎日の料理時間に関するアンケートを実施〜夕食のメニューを考える時間は平均20分、作る時間は平均52分 クックパッド株式会社 〜毎日の料理時間に関するアンケートを実施〜 夕食のメニューを考える時間は平均20分、作る時間は平均52分、料理する上で最もたいへんなのは「メニューを考えること」クックパッド株式会社は、非日常体験の無料プレゼントサイト「Amaze(アメイズ)」で実施中の『「プレミアムサービス」1年間無料&3つ星ビストロで時短応援』キャンペーン内で、毎日の料理時間に関するアンケー

2012年10月1日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 発泡酒の飲用(10)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ発泡酒飲用者は半数強、週1回以上飲用者は2割強で、過去調査と比べ減少傾向 直近1年以内に飲んだ発泡酒は「麒麟淡麗<生>」がトップ、「淡麗グリーンラベル」「スタイルフリー」などが続く 発泡酒購入時の重視点は「味」「価格」の他、「飲みやすさ」「のどごし」「ビールに近い」などが続く 発泡酒の代わりに最も飲む量が増えたのはアルコール飲用者のうち約8%。増えたのは「新ジャンルビール」が1位、以下「ビール」「缶チューハイ」「ノンアルコールビール」など

2012年10月1日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム スポーツ・機能性飲料の利用(7)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへスポーツ・機能性飲料飲用者は8割強、週1回以上飲用者は3割弱。飲用意向は全体の約3分の2 スポーツ・機能性飲料を飲む場面は「汗をかいた時」「のどが渇いた時」がトップ2 スポーツ・機能性飲料購入時の重視点は「味」「価格」の他、「機能・効果」「飲み慣れている」「カロリー」「成分」などが多い スポーツ・機能性飲料を買う理由は「水分補給のため」が最も多く、「熱中症対策」「スポーツ・運動時に適した効能がある」「おいしい」などが続く 【調査対

2012年10月1日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム 朝の時間の過ごし方(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ平日朝の起床時間は「6時台」が4割、「5時台」「7時台」が各2割強。休日は「6時台」「7時台」「8時台」が各2〜3割 起きてから出かけるまでにすることは「トイレに行く」「食事(朝食)をとる」「飲み物を飲む」「歯磨き、うがい」「洗顔」などが上位。支度が間に合わない時でも必ずやる上位3位は「トイレに行く」「歯磨き、うがい」「洗顔」。以下「飲み物を飲む」「食事(朝食)をとる」「化粧、髭剃りなど」「髪の毛を整える」などが続く 平日の朝、出かけるまで

2012年10月1日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

マイボイスコム 夏のイベント(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ今年の夏に何らかのイベントをした人は7割弱。「1泊以上の国内旅行」「花火見物」「帰省」「日帰り旅行」など、旅行関連が上位 夏のイベントをした人のうち「ほぼ予算通りになった」が半数近く、予算を超えた人は2割。予算を「昨年の費用に比べ、高めに設定した」は、若年層ほど多い傾向 夏のイベントにかかった金額は「10,000円〜30,000円未満」「30,000円〜50,000円未満」「50,000円〜100,000円未満」が各2割 今年の夏の過ごし方

2012年10月1日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム 携帯・スマホの機種選択(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ[17011]携帯電話・スマートフォンの機種選択(第2回) 「携帯電話のみ利用している」が7割弱、「スマートフォンのみ利用している」は2割強、携帯電話とスマートフォンを両方持っている人は5.0% スマートフォン使用者の所有メーカー・購入意向メーカーは「アップル」「シャープ」「ソニーモバイルコミュニケーションズ」、携帯電話は「シャープ」「パナソニック」「富士通」などが多い 携帯電話・スマートフォン購入時の重視点は「デザイン・色・形などの外観」

2012年10月1日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム 外飲み

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへお店でお酒を飲む人は全体の6割、月に1回以上飲む人は3割強。「居酒屋チェーン」で飲む人が最も多く、「チェーン以外の居酒屋」「焼き鳥屋、小料理屋など」「焼肉・韓国料理店」「レストラン(ファミリーレストラン以外)」などが続く お店でお酒を飲むときに一緒に飲む人は、「友人(同性同士)」が1位で、「家族・親戚」「職場の同僚、後輩」「職場の上司、先輩」「友人(異性含む)」が続く 店でお酒を飲む目的は「一緒に行く人と会話を楽しむ」「食事を楽しむ」「お酒

2012年8月30日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム におい対策・香り付け

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへにおいに敏感な人は7割。自分や他人のにおいで嫌なものは「口臭(普段の)」が8割弱にのぼる。以下「たばこのにおい」「汗」「ワキ」「加齢臭」などが続く 身体や衣類への香りがつくよう意識する人は3割弱。身体や衣類に香り付けをする人は6割強。外出時やにおいを消すための他、自分自身のリフレッシュや楽しみのために香りをつける人も多い 香りつきを買うことが多いのは「石鹸・ボディソープ」「シャンプー」や、「リンス」「柔軟剤」「制汗・デオドラント剤」などが上

2012年8月30日マイボイスコムフィードバック数:1マーケティング

マイボイスコム 夜寝る前の過ごし方

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ睡眠について満足している人は4割強。寝つきがいい方という人は6割、目覚めがいい方という人は5割強。寝つきがいい人の方が目覚めもいい傾向。1日の平均睡眠時間は「6時間」がボリュームゾーン 就寝前1時間の過ごし方は「テレビを見る」「インターネットをする」が上位2位、「入浴」「本・雑誌・マンガなどを読む」「家族と会話」「お酒を飲む」が続く。 よい睡眠を確保するために何かしている人は6割弱。「決まった時間に寝る」「決まった時間に起きる」「寝る時間が

2012年8月30日マイボイスコム★フィードバック数:0マーケティング

投稿をしているのは2.9%とのことです。

マイボイスコム 動画共有サイト(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ動画共有サイト利用者は8割弱。閲覧者は75.0%、投稿者は2.9%。週1回以上利用者は、動画共有サイト利用者の6割弱 動画共有サイトへのアクセス方法は「ノートパソコン」「デスクトップパソコン」がトップ2。「スマートフォン」は1割強で、2011年調査時より増加 動画共有サイトの利用目的の上位は「暇つぶし」「自分の好きなタレントやアーティスト、キャラクターなどの動画を見る」「見逃したテレビ番組や、現在は放映されていない番組を見る」 動画共有サイ

2012年8月30日マイボイスコムフィードバック数:1ライフスタイル

マイボイスコム インテリア(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへインテリアへのこだわりがある人は3割。女性、特に20・30代で多い。自宅のインテリア満足度は3割強 インテリアの重視点は「くつろぎ・癒しの空間となり居心地がよい」「見た目がすっきりしている」「使いやすく、機能的」「部屋全体のテイストに統一感がある」などが上位 インターネットショップで家具・インテリアを購入した人2割強のうち、ネットでの家具・インテリア購入者は6割。「寝具」「インテリア小物」「キャビネット・収納棚」「カーペット・ラグ・マット」

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

新着データ

お知らせ