「国内法」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2019年8月16日MM総研フィードバック数:0企業情報システム

国内法人のAI-OCR導入実態調査(2019年6月実施)

国内法人のAI-OCR導入実態調査(2019年6月実施)導入企業の8割が改善効果に満足 2019年07月30日AI-OCRサービスを導入している国内法人は全体の9.6%国内法人の約半数がAI-OCRの「利用に関心あり」導入企業の8割以上が「データ作成時間」「ミス発生率」の改善効果に満足複数の有力サービスについて手書き文字の認識能力を比較した結果、NTT東日本「AIよみと~る」がトップの成績 MM総研は(東京都港区、所長・関口 和一)は7月30日、AIを活用した手書き文字認識のAI-OCRサービス

2019年6月24日MM総研フィードバック数:0企業情報システム

国内法人における3Dプリンターの導入実態調査(2019年5月調査)

国内法人における3Dプリンターの導入実態調査(2019年5月調査) 2019年06月17日■2018年の国内3Dプリンター市場規模は330億円(前年比18.4%増) ■導入率の伸びは鈍化、メリットを得た利用者が本格運用を開始 ■造形物の強度向上や3Dデータ作成のサポートが課題  MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は6月17日、国内法人における3Dプリンターの導入実態に関する調査結果を発表した。国内法人の34,776人を対象にWebアンケートを実施し、回答者の中から、さらに3Dプリンター機器

2018年6月12日IDCフィードバック数:0デジタル家電

国内軽量/長時間バッテリー駆動型ノートPC市場 競合分析結果

国内軽量/長時間バッテリー駆動型ノートPC市場 競合分析結果を発表 2017年 国内法人向け 軽量/長時間バッテリー駆動型ノートPC市場 ベンダー別出荷台数トップシェアはパナソニック 軽量/長時間バッテリー駆動型ノートPC市場は法人向けノートPCの中で31.5%を占め、前年比61.5%増 働き方改革の推進やフリーアドレス制度の浸透、デスクトップPCからノートPCへの切替えへの動きが軽量/長時間バッテリー駆動型ノートPC増加の背景 IT専門調査会社 IDC Japa

2016年1月12日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

第一中央汽船グループの債権者調査

公開日付:2015.12.25 第一中央汽船(株)(TSR企業コード:291084648、東京都中央区)と関連のSTAR BULK CARRIER CO.,S.A.(TSR企業コード:015465810、東京都中央区)が9月29日、東京地裁に民事再生法の適用を申請した。負債総額はそれぞれ1,196億759万円、568億5,902万円。東京地裁に提出された再生手続開始申立書には、多数の債権者が記載されているが、外航・内航の両輪を備える総合海運会社のため、申立書上の債権者は海外法人であることも多く、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ