「在宅勤務」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年1月14日レジェンダフィードバック数:0キャリアとスキル

若手社会人の働き方サーベイ結果 在宅勤務の定着で3人に1人が移住に興味

在宅勤務の定着で3人に1人が移住に興味移住先として人気のエリアは「1位 沖縄、2位 北海道、3位 長野」 若手社会人はコロナ禍を機に “より充実した働き方/生き方” を検討中 人事コンサルティング・アウトソーシング(採用・人事労務・システム)のレジェンダ・コーポレーション株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:藤波 達雄、以下 レジェンダ)は、緊急事態宣言以降、就業環境が大きく変化した実態を調査するため、若手社会人(20代~30代、以下 社会人)を対象とした「働き方」に関するサーベイを実施

コロナ禍における新入社員の受け入れや定着・育成に関する調査結果を発表

HOMEニュース コロナ禍における新入社員の受け入れや定着・育成に関する調査結果を発表在宅勤務の新入社員の課題1位は同期とのコミュニケーション。51.4%が課題抱えるコロナ禍における新入社員の受け入れや定着・育成に関する調査結果を発表 在宅勤務の新入社員の課題1位は同期とのコミュニケーション。51.4%が課題抱えるコロナ禍における新入社員の受け入れや定着・育成に関する調査結果を発表 在宅勤務の新入社員の課題1位は同期とのコミュニケーション。51.4%が課題抱える 在宅勤務を行う新入社員の定着・成

新型コロナ禍におけるプロフェッショナル派遣の働き方の変化実態調査

外資系企業・グローバル企業の市況からキャリア形成まで、役立つ業界の最新情報が手に入るセミナー随時実施中! 転職希望者・企業・そして社員一人一人における入社後の物語を共に紡いでいきませんか 最新ニュース インフォメーション すべて見る ブログへ戻る 新型コロナ禍におけるプロフェッショナル派遣の働き方の変化実態調査 約8割が在宅勤務を含む勤務形態に変化、約3割がフレックスタイムなど勤務時間の柔軟化ーエンワールド・ジャパン プロフェッショナル派遣の新型コロナにおける働き方の変化実態調査ー日本最

2020年12月14日フィードバック数:0キャリアとスキル

57.2%がWebスキル習得後に転職希望も、実際は8割がフリーランスに・・・

57.2%がWebスキル習得後に転職希望も、実際は8割がフリーランスに・・・今、“企業が求めるスキル”習得に特化した、女性Webクリエイター養成オンラインスクール開講!受講後は就職支援も ~時短求人を紹介するビースタイル スマートキャリアが監修~ ビースタイルグループで、時短など多様な働き方を可能にする人材派遣・紹介サービスを提供する、株式会社ビースタイル スマートキャリア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮内修)が監修した、Webクリエイターとしての転職を望む女性向けのカリキュラム「就職・

2020年12月10日WalkMe★フィードバック数:0ビジネス

WalkMe、ニューノーマル時代におけるデジタルツール利用状況調査を発表

WalkMe、ニューノーマル時代におけるデジタルツール利用状況調査を発表 デジタル習熟度が業務効率やストレス度に影響 世界初のデジタルアダプションプラットフォーム (DAP)を提供しているWalkMe株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:道下和良、以下、WalkMe)と日経BPコンサルティングは、新型コロナウイルス感染拡大後に急速に進んだテレワーク実施時のデジタルツールの利用に際し、実際に在宅勤務を実施したビジネスパーソンがどのような評価をしているか把握するための調査を行いました。 今回

2020年12月7日サイボウズフィードバック数:0キャリアとスキル

テレワークでの職場内コミュニケーション 「業務の話」は1日あたり「30分未満(0分含)」6割 「業務以外」は「0分」4割

TOPブログテレワークでの職場内コミュニケーション 「業務の話」は1日あたり「30分未満(0分含)」6割 「業務以外」は「0分」4割 ────若手ほど「コミュニケーションしにくい」と感じている傾向が2020.11.17テレワークでの職場内コミュニケーション 「業務の話」は1日あたり「30分未満(0分含)」6割 「業務以外」は「0分」4割 ────若手ほど「コミュニケーションしにくい」と感じている傾向が企業や組織へチームワークや働き方改革のメソッドを提供するサイボウズ チームワーク総研は、緊急事態

2020年11月30日リーガレットフィードバック数:0キャリアとスキル

在宅勤務になってからの勤務時間についてアンケート調査

在宅勤務で1日の勤務時間はどう変わった?勤務時間は変わらないとの回答が圧倒的多数!勤務時間が増加した方と減少した方の割合は同程度!!日本最大級の労働問題の法律サイトである身近な法律情報誌リーガレットは、「在宅勤務による勤務時間への影響」を調べるために、在宅勤務になってからの勤務時間についてアンケート調査を行いました。調査結果は、以下のとおりでした。勤務時間は変わらないとの回答が圧倒的多数、勤務時間が増加した方と減少した方の割合は同程度「在宅勤務になってから勤務時間は1日あたりどのくらい変化しまし

2020年10月31日労務行政研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

新型コロナウイルス感染症への企業の対応アンケート

検索新型コロナウイルス感染症への企業の対応アンケート ~在宅勤務の実施状況、社員が感染した場合の対応などを調査~ 民間調査機関の一般財団法人 労務行政研究所(理事長:猪股 宏)は、新型コロナウイルス感染症(以下、新型コロナ)に企業がどのように対応したのかを調べるために、2020年8月25日~9月4日にかけてアンケートを実施し、495社から回答を得た。 本調査では、感染拡大防止に向けた対応・対策をはじめ、在宅勤務・テレワークの実施状況や、社員の感染疑い、感染発覚時の対応など、新型コロナに関わる企業

2020年10月23日ビッグローブフィードバック数:0キャリアとスキル

20代と30代「在宅勤務が前提なら移住検討」4割弱「ニューノーマルの働き方に関する調査」

プレスルーム20代と30代「在宅勤務が前提なら移住検討」4割弱 BIGLOBEが「ニューノーマルの働き方に関する調査」第1弾を発表~成果を出していれば勤務時間管理をしなくても良いと思う3割強~ビッグローブ株式会社BIGLOBEは、「ニューノーマルの働き方に関する調査」を実施しました。本日、調査結果の第1弾を発表します。本調査は、全国の20代~50代の男女1,500人(20代~50代の社会人1,200人、20代の学生300人)を対象にアンケート形式で実施しました。調査日は2020年9月10日~9月

【働き方調査】オフィスでのオンライン会議増加は約7割。会議場所不足で「社内雑音・社内秘漏れ・回線混雑」が課題

【働き方調査】オフィスでのオンライン会議増加は約7割。会議場所不足で「社内雑音・社内秘漏れ・回線混雑」が課題2020/9/30 あらゆるスペースを貸し借りできるプラットフォーム「スペースマーケット」を運営する株式会社スペースマーケット(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:重松大輔、以下「スペースマーケット」)は、20代から60代までの会社員821人を対象に「働き方の変化」に関する調査を実施いたしました。【調査結果】1.緊急事態宣言により7割超が在宅勤務行うも、現在は約2人に1人が「毎日出社」会社

2020年10月19日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

【2020新入社員の意識調査】半数以上が「10年以内に退職予定」、会社のコロナ対策が勤続予定年数にも影響!?

【2020新入社員の意識調査】半数以上が「10年以内に退職予定」、会社のコロナ対策が勤続予定年数にも影響!?|キャリアトレンド研究所 応募企業の探し方や履歴書の書き方、面接のポイントから円満退職の秘けつまで。あなたの転職を成功に導くためのノウハウを紹介! 【2020新入社員の意識調査】半数以上が「10年以内に退職予定」、会社のコロナ対策が勤続予定年数にも影響!?掲載日: 2020/09/24 4月7日に公示された新型コロナウイルス感染症(以降、新型コロナ)感染拡大防止のための緊急事態宣言に伴い

2020年10月9日インテージ★フィードバック数:0ライフスタイル

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴う 外出自粛による家庭のエネルギー消費への影響分析

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴う外出自... 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴う 外出自粛による家庭のエネルギー消費への影響分析第一報:在宅勤務とエネルギー消費の関係および在宅勤務実施世帯の特徴株式会社住環境計画研究所(代表取締役会長:中上 英俊、東京都千代田区紀尾井町3-29 紀尾井町アークビル3階)と株式会社インテージ(代表取締役社長:檜垣 歩、東京都千代田区神田練塀町3番地 インテージ秋葉原ビル)は共同で、COVID-19の感染拡大に伴う外出

2020年10月6日アイブリッジ★フィードバック数:0ライフスタイル

新しい生活に関するアンケート。キャッシュレス決済利用が3割増加!

新しい生活に関するアンケート。キャッシュレス決済利用が3割増加!アイブリッジ株式会社が展開するセルフ型アンケートツール“フリージー”では、約450万人のモニター会員を活用し、20~60代男女、会社員を対象に、「新しい生活」に関する調査を実施いたしました。調査名:「新しい生活」に関するアンケート 調査対象:20~60代男女、会社員、合計1,000名 調査期間:2020年9月18日~9月20日はじめに新型コロナウイルス感染拡大により、新型コロナウイルス感染症専門家会議からの提言(5月4日)がなされる

2020年10月1日PIAZZAフィードバック数:0ライフスタイル

“コロナの影響で生まれた良い変化”594名より回答。1位時間、2位家族、3位在宅勤務など

No1地域SNS「ピアッザ」調査。“コロナの影響で生まれた良い変化”594名より回答。1位時間、2位家族、3位在宅勤務など PIAZZA株式会社(代表取締役CEO 矢野 晃平)は、同社が企画・開発・運営をする人気No1地域SNS「ピアッザ」内にて、「コロナの影響で生まれた良い変化」についての意見募集を利用者から行い結果の集計が終わりましたので、お知らせ致します。 1.概要 ・期間:2020年8月21日17時~8月25日17時(5日間)・調査方法:インターネット調査法・対象:地域SNS「ピア

2020年9月28日アドビフィードバック数:0キャリアとスキル

アドビ、グローバル調査「COVID-19禍における生産性と在宅勤務に関する調査」を発表

アドビ、グローバル調査「COVID-19禍における生産性と在宅勤務に関する調査」を発表 生産性の課題はビデオ会議疲れとファイルのバージョン管理 アドビは本日、「COVID-19禍における生産性と在宅勤務に関する調査(Productivity/Work from Home Survey)」を発表しました。本調査は、COVID-19により拡がった在宅勤務とそれに伴う生産性の変化や課題を明らかにすることを目的に、米国と日本の労働者それぞれ約1,000名を対象に実施されたものです。今回の調査結果で

2020年9月28日ミートキャリアフィードバック数:0キャリアとスキル

【アンケート結果発表】育休復職者のキャリアの悩みと会社に求めるサポート

【アンケート結果発表】育休復職者のキャリアの悩みと会社に求めるサポート 【アンケート結果発表】育休復職者のキャリアの悩みと会社に求めるサポート 目次 ミートキャリアではこの度、企業などで育休を取得し復職した人を対象に「復職後の働き方やキャリアの悩みと、会社に求めるサポート」についてのアンケート調査を行いました。アンケートはSNS等を通じて広く回答を募ったところ、5日間で予想を上回る564名からの回答をいただきました。「育休復職後の悩みや悔しさを思い出しながら書きました」「これからの育休取得者のた

2020年9月9日コレクトバンクフィードバック数:0キャリアとスキル

コロナ禍における働き方とお家時間の変化をアンケート調査

コロナ禍における働き方とお家時間の変化をアンケート調査-フルリモートが増加する一方何も変わらない会社も Web上に公開されている法人・店舗の公開情報を収集し、営業活動に役立つツール、データを販売する株式会社コレクトバンクは、コロナ禍における働き方やお家時間の変化をインターネットアンケートにて調査し、まとめて発表します。(調査方法:インターネットリサーチ、調査対象:20代~60代男女、調査日:2020年8月24日) 8月現在、週に何回出社していますか?今回のアンケートは、緊急事態宣言前、週に5回

2020年9月9日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

「転職活動における行動特性調査(2020年)」を発表

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「転職活動における行動特性調査(2020年)」を発表転職活動のキーワードは“副業・兼業”。 コロナ禍で柔軟に働ける環境を望む傾向に株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、正社員の20代~50代男女のうち、直近1年間(2019年6月以降)に転職活動をした1,600名(※)を対象とした「転職活動における行動特性調査(2020年)」を発表しました。調査結果の

2020年9月8日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

「転職活動における行動特性調査(2020年)」を発表

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「転職活動における行動特性調査(2020年)」を発表転職活動のキーワードは“副業・兼業”。 コロナ禍で柔軟に働ける環境を望む傾向に株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、正社員の20代~50代男女のうち、直近1年間(2019年6月以降)に転職活動をした1,600名(※)を対象とした「転職活動における行動特性調査(2020年)」を発表しました。調査結果の

2020年9月8日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

【2020年の夏休み】新型コロナウイルスの影響で休日「増えた」が21.2%

/ / 【2020年の夏休み】新型コロナウイルスの影響で休日「増えた」が21.2%【2020年の夏休み】新型コロナウイルスの影響で休日「増えた」が21.2%今年の夏休みは何日間ありましたか?お盆の時期も終わり、8月も終盤に入ってきました。今年の夏は新型コロナウイルスの影響で例年とは違う夏になっていますが、休日数にも変化はあるのでしょうか?今回は、事前調査で「職に就いている」と回答した男女250名ずつに、今年の「夏の休日」についてアンケートを実施しました。「夏の休日に関するアンケート」調査概要イ

2020年8月31日ランサーズフィードバック数:0キャリアとスキル

「在宅勤務推奨時における副業・複業者のサービス利用状況調査」を発表

「在宅勤務推奨時における副業・複業者のサービス利用状況調査」を発表 「在宅勤務推奨時における副業・複業者のサービス利用状況調査」を発表~副業・複業でランサーズを利用する登録者の3割が2020年2月以降に仕事を開始したと回答~「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」というビジョンを持つランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:秋好陽介、東証マザーズ:4484、以下「ランサーズ」)は、プロフェッショナルなフリーランス100万人以上が利用する「Lancers」に202

2020年8月26日ウォンテッドリーフィードバック数:0キャリアとスキル

71%が「在宅勤務なら地方移住もありだと思う」と回答!働き方に関する調査結果を発表

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです71%が「在宅勤務なら地方移住もありだと思う」と回答!働き方に関する調査結果を発表 ウォンテッドリー株式会社 / People 開発チーム リーダー ウォンテッドリーは、2020年5月から7月にかけ実施し、延べ61,815名からの回答が集まった、つながり管理アプリ「Wantedly People」内投票機能を活用した働き方に関する調査結果を発表しました!全体の71%が在宅勤務なら地方移住も検討できると回答コロナショック

2020年8月26日タニタフィードバック数:0ライフスタイル

熱中症に関する意識・実態調査2020

タニタは世界の人々の健康づくりに貢献します。 【熱中症に関する意識・実態調査2020】熱中症についての知識や経験に関する結果を追加発表熱中症警戒アラートの発表基準となる「暑さ指数(WBGT)」の認知率は半数未満熱中症に対する知識を身に付けて、新型コロナ感染症対策と熱中症対策を両立させる必要あり2020年7月21日株式会社タニタは、6月24日に「熱中症に関する意識・実態調査2020(速報)」で発表した調査内容に続き、新たに13項目を追加した結果を公表します。新たに公表する内容で特徴的だったのは

withコロナにおける日本人の消費行動とメディア行動の変化について

プレスリリース コロナ禍で、消費者の「オンラインショッピング」と「動画配信サービス」・「料理系アプリ」の需要が増加。 withコロナにおける日本人の消費意識とメディア行動の変化を調査~サイバーエージェント次世代生活研究所、全国3,094人を対象に意識調査を実施~ 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)はインターネット広告事業における「サイバーエージェント次世代生活研究所」において、withコロナにおける日本人の消費意識とメデ

コロナ禍を契機に『在宅勤務』は定着の方向

個人投資家の みなさま販売会社の みなさま機関投資家の みなさま 商品の特徴、投資信託の基準価額、分配金、運用状況、販売会社の一覧などを掲載しています。お客さまのニーズにお応えする商品ラインナップ、ETFの情報などを掲載しています。 専門家の分析によるマーケットレポートや、世界各国の株式・為替など最新市場動向を掲載しています。 投資に関する基礎知識や投信の仕組み、資産運用シミュレーションなど、資産形成に役立つ様々なコンテンツを掲載しています。 経営者のご挨拶、会社概要、

2020年7月3日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「テレワークにおける社員コミュニケーション」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース『エン転職』1万人アンケート(2020年6月)「テレワークにおける社員コミュニケーション」実態調査テレワーク実施中のうち66%が「コミュニケーションが変化した」と回答。 テレワークにより「対面での会話」が減った分、 「オンライン上で雑談する」など、コミュニケーションの工夫も変化。 『エン転職』1万人アンケート(2020年6月)「テレワークにおける社員コミュニケーション」実態調査

2020年6月25日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

新型コロナウイルスによる非正規雇用への影響調査【企業篇】

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「新型コロナウイルスによる非正規雇用への影響調査【企業篇】」を発表今後のアルバイトの新規採用予定については、約4割が「前年と同等以上」を予定株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、直近半年間に非正規雇用の採用業務に携わった人を対象に、「新型コロナウイルスによる非正規雇用への影響調査【企業篇】」の結果を発表しました。(回答数:1,550名)-------

リモートワーカーは何を感じている?~リモートワーク実態調査レポート2~

リモートワーカーは何を感じている? ~リモートワーク実態調査レポート2~リモートワーカーは何を感じている? ~リモートワーク実態調査レポート2~サーベイの背景新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、テレワーク、在宅勤務、リモートワーク等の「出社をしない」働き方(以降、すべての働き方を含めて「リモートワーク」とします)を始めた方も多いのではないでしょうか。HRテクノロジー総研では、リモートワーク実態調査を実施しました。現在リモートワークを実際にしている人の声から、リモートワークの「今」と「未来」を見

2020年6月17日クラウドワークスフィードバック数:0キャリアとスキル

テレワークの満足度は“案外”高い/全員が在宅勤務に取り組んだクラウドワークス従業員の本音を紹介

ニュース一覧に戻る テレワークの満足度は“案外”高い/全員が在宅勤務に取り組んだクラウドワークス従業員の本音を紹介労働市場のミスマッチを無くし、アップデートする事業を展開する株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長CEO:吉田 浩一郎、以下「当社」)では、「働き方革命」をビジョンに掲げ、2019年7月から「フルフレックス・フルリモート勤務制度(※1)」を導入するなど、以前より従業員(以下、「メンバー」)それぞれの多様な働き方を支える制度拡充に取り組んできました。そんな中、新型

2020年6月13日パナソニックフィードバック数:0大型消費/投資

在宅勤務で気になった住環境の課題に関する調査

梅雨前に先手を!在宅勤務の生産性は空気の質で変わる?!パナソニック『在宅勤務で気になった住環境の課題に関する調査』を発表 ~ステイホームでより気になるのは「ほこり/風通し/汚れ/空気の滞留(よどみ)」。約半数が「梅雨前でもカビ臭さが気になる」、一方で二人に一人が「対策できていない」。在宅勤務後、約6割が「電気代増加」~ パナソニック株式会社は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策に伴う企業の在宅勤務の導入増加をうけ、「自宅で過ごす時間が長くなったことで気づいた住環境の課題」について、コロナ禍により

2020年6月2日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

在宅生活に関する意識調査

FromプラネットVol.134<在宅生活に関する意識調査> 緊急事態宣言による「在宅生活」で暮らしと意識はどう変わったか~解除後に希望する働き方は?…男性は“在宅勤務で”、女性は“出社して”働きたい~ 国内1,300社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネット (所在地:東京都港区、代表取締役社長:田上正勝)は消費財や暮らしにまつわるトピックスをお届けする 『Fromプラネット』 の第134号として、在宅生活に関する意識調査の結果をご紹介します。未掲載のデータもご提供できま

2020年5月28日Rejouiフィードバック数:0ビジネス

Rejoui×アイブリッジ、新型コロナウイルスの影響による在宅勤務に関する調査を実施

検索Rejoui×アイブリッジ、新型コロナウイルスの影響による在宅勤務に関する調査を実施。約3割が全面在宅実施、在宅勤務体制有無が従業員エンゲージメントに影響。 株式会社Rejoui(リジョウイ、東京都渋谷区、代表取締役:菅 由紀子)と、アイブリッジ株式会社(東京都品川区、代表取締役:荒川 和也)は共同で、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が最初に発令された地域に住むオフィスワーカーを対象に、在宅勤務の実施状況および就業者のエンゲージメントに関する実態調査を行ない、調査結果をまとめた。

2020年5月28日Insight Techフィードバック数:0社会/政治

第3回「新型コロナウイルス」に関する意識調査

第3回「新型コロナウイルス」に関する意識調査 第3回「新型コロナウイルス」に関する意識調査「新型コロナウイルス」により生活が「変わった」と約90%が回答。 「ワクチン」がないこと、「第2波」が来るかもしれないことへの不安や心配が見られる。 ーインサイトテック ユーザーアンケートー 株式会社Insight Tech(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:伊藤友博)が運営する「不満買取センター」上で、第3回「新型コロナウイルス」に関する意識調査を実施しインサイトデータ2,996件をユーザーから収

2020年5月21日Insight Techフィードバック数:0キャリアとスキル

「在宅勤務」に関する不満投稿調査

「在宅勤務」に関する不満投稿調査 2020年4月7日の緊急事態宣言以降、「在宅勤務」に関する不満投稿は急増。 投稿内容には在宅勤務のメリット、デメリット、実施における障壁の内容が見られた。 ーインサイトテック 「不満買取センター」に投稿された生活者の声分析ー 株式会社Insight Tech(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:伊藤友博)が運営する「不満買取センター」の投稿から、「新型コロナウイルス」の対策として多くの企業が実施している「在宅勤務」に関する内容を2020年1月〜4月の4ヶ月間で抽

2020年5月20日ビッグローブフィードバック数:0キャリアとスキル

「在宅勤務に関する意識調査」第3弾を発表

プレスルーム新型コロナの影響で在宅勤務などのリモートワーク「定着する」8割強BIGLOBEが「在宅勤務に関する意識調査」第3弾を発表~在宅勤務の普及で起こり得る社会現象は「副業」「地方在住」「共働き」の増加~ ビッグローブ株式会社 BIGLOBEは、現在の新型コロナウイルスの拡大に伴い、「在宅勤務に関する意識調査」を実施しました。本日、調査結果の第3弾を発表します。本調査は、会社で在宅勤務が認められ、直近3週間で週に1日以上在宅勤務をしている全国の20代~60代の男女1,000人を対象にアンケー

2020年5月20日Indeedフィードバック数:0キャリアとスキル

「在宅勤務」に関する仕事の動向を調査

「在宅勤務」に関する仕事の動向を調査Indeed、「在宅勤務」に関する仕事の動向を調査「在宅勤務」「リモートワーク」「テレワーク」での仕事検索数は3月末から増加し、緊急事態宣言が発令された4月7日にピークを記録 「在宅勤務」関連求人の割合は4月以降大きく増加し、5月には1月の2.39倍へ世界No.1求人検索エンジン* 「Indeed (インディード)」の日本法人であるIndeed Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高橋 信太郎、https://jp.indeed.com 以下In

2020年5月18日ベビーカレンダーフィードバック数:0マーケティング

新型コロナウイルス感染拡大による影響

ベビーカレンダーは、妊娠中の女性528名を対象に『新型コロナウイルス感染拡大による影響』について緊急アンケート調査をおこないました。調査・分析の主なポイントは以下の通りです。就労妊婦の約26%は現在も「通常どおり出勤」。一方で約3%は感染リスク避けるため「自発的に退職」妊娠が判明した時点で仕事をしており、なおかつその後も仕事を続けたという妊婦さん283名に、新型コロナウイルス感染拡大後の現在の仕事の状況について尋ねたところ、約4人に1人の妊婦さんが通常どおり出勤していることが明らかになりました。

2020年5月7日バルクオムフィードバック数:0ライフスタイル

新型コロナウイルスによるライフスタイルの変化に関する意識調査

【新型コロナウイルスによるライフスタイルの変化に関する意識調査】 自由に使える時間に変化あった82%、お金の使い方に変化があった66%、リアル店舗よりもインターネットでの買い物が増えた37% メンズスキンケアブランド『BULK HOMME』(以下、バルクオム) (運営:株式会社バルクオム 代表取締役CEO:野口卓也)は、4月7日に発令された緊急事態宣言後に東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県在住の20~40代男性で新型コロナウイルスの影響で在宅勤務をする機会に変化があった200名を対象に「新型コロナ

2020年5月7日楽天インサイトフィードバック数:0キャリアとスキル

在宅勤務に関する調査

『新型コロナウイルス感染症拡大の影響により在宅勤務を始めた・頻度が増えた人は全国だと2割超、東京都は4割超』在宅勤務に関する調査 2020年4月30日楽天インサイト株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:渡邉 秀文、以下「楽天インサイト」)は、「在宅勤務に関する調査」をインターネットで実施しました。今回の調査は、2020年4月10日(金)から4月12日(日)の3日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約220万人)の中から、全国の20代から60代の男女のうち、「パート・アルバイト、自

2020年4月17日チャットプラスフィードバック数:0ライフスタイル

【生活や仕事に影響は?】コロナウイルスにより困っていることNo1は〇〇〇が買えないこと

/ / 【生活や仕事に影響は?】コロナウイルスにより困っていることNo1は〇〇〇が買えないこと【生活や仕事に影響は?】コロナウイルスにより困っていることNo1は〇〇〇が買えないこと当社チャットプラス株式会社は、全国20代~60代の男女を対象に「コロナウイルスによる影響と意識調査」を実施しました。のニュースが毎日のように話題となっています。学校が休校になったり、イベントが自粛されたり、さらには入国制限まで、世界中に影響が広がっている新型コロナウイルス。ILO(国際労働機関)は3月18日(水)、新

2020年4月8日ビッグローブフィードバック数:0キャリアとスキル

BIGLOBEが「在宅勤務に関する意識調査」第2弾を発表

プレスルーム在宅勤務は「通常時でも可能」9割弱BIGLOBEが「在宅勤務に関する意識調査」第2弾を発表~在宅勤務でも成果は「出る」3割強、「変化なし」4割~ビッグローブ株式会社BIGLOBEは、現在の新型コロナウイルスの拡大に伴い、「在宅勤務に関する意識調査」を実施しました。本日、調査結果の第2弾を発表します。本調査は、会社で在宅勤務が認められ、直近3週間で週に1日以上在宅勤務をしている全国の20代~60代の男女1,000人を対象にアンケート形式で実施しました。調査日は2020年3月13日~3月

2020年3月31日マンダム★フィードバック数:0ライフスタイル

在宅勤務時のメイクに関する調査

20代・30代女性に聞きました!在宅勤務時のメイク事情。メイクを「する派」「しない派」は約半々。 在宅勤務時のメイクに関する調査 普段、オフィスや自宅以外の場所で勤務していると、いざ在宅勤務をするときに、「メイクはするべきなのか?」と悩んだことがある方も少なくないのではないでしょうか。そこで、美肌をかなえるクレンジング・洗顔ブランドビフェスタを展開するマンダムは、20〜39歳の女性に、「在宅勤務時のメイク」について調査を実施しましたので、ご報告します。 在宅勤務時、メイクをする派・しない派は約半

2020年3月30日キッズラインフィードバック数:0キャリアとスキル

「子どもがいると集中できない」75.5%。在宅勤務ワーママの調査結果

「子どもがいると集中できない」75.5%。在宅勤務ワーママの調査結果全国で24時間スマホで呼べるベビーシッター・家事代行サービス「キッズライン」を運営する株式会社キッズライン(本社:港区六本木/代表取締役社長:経沢香保子)は、キッズライン会員で未就学児のお子様がいるワーママ224名に「在宅勤務」に関する調査を実施。その結果をお知らせいたします。■在宅ワーク、子どもがいると集中できない”75%”新型コロナウイルスの影響で「在宅勤務」を実施したワーママに、「お子様を見ながら在宅勤務を行った際、お仕事

2020年3月27日GMOインターネット★★フィードバック数:0キャリアとスキル

在宅勤務体制開始から1ヵ月経過 長期化する在宅勤務の課題についてアンケート第2弾を実施

2020年3月16日在宅勤務体制開始から1ヵ月経過長期化する在宅勤務の課題についてアンケート第2弾を実施 ~回答数1,960件の従業員(パートナー)の声から在宅勤務の課題を抽出~  GMOインターネットグループは、新型コロナウイルスの感染拡大に備え、事業継続ならびに当社グループを支えるすべてのパートナー(従業員)の安全確保を目的に、2020年1月27日より渋谷区・大阪府大阪市・福岡県福岡市に勤務するパートナーを対象に在宅勤務体制へ移行しました。現在も在宅勤務を継続するとともに、業務上やむを得ず出

2018年9月25日スカパーJSATフィードバック数:0マーケティング

テレビ視聴に関する調査2018

2020年06月03日スカパーJSAT HD経営全般2020年3月期連結業績予想修正並びに 2020年3月期決算発表日に関するお知らせ2020年06月02日スカパーJSAT HDメディア事業2020年5月末現在 加入件数について2020年06月01日スカパーJSATプロモーションインディカー・シリーズ2020 GAORA SPORTSにて全レース生中継・生配信決定!!2020年05月29日スカパーJSAT HDお知らせスカパーJSATグループ 在宅勤務実施のお知らせ(延長3)

2017年10月31日エイネットフィードバック数:0ビジネス

在宅勤務の導入状況と意識調査

「在宅勤務の導入状況と意識調査」アンケート結果発表 在宅勤務についてのビジネスパーソンの意識か明らかになりました エイネット株式会社(東京都千代田区神田佐久間町3-23 スタウトビル3F 代表取締役 西畑博功)は「在宅勤務の導入状況と意識調査」のアンケート調査結果を2017年10月19日より公開いたします。 「働き方改革」が叫ばれて久しいですが、その内実は長時間労働の是正に重きが置かれているのが現状です。一方、柔軟で効率の良い働き方を実現する手段の一つとして「在宅勤務」が注目を集め、導入を検討

2017年7月27日エン・ジャパン★フィードバック数:0ビジネス

「テレワーク」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース9,586名の社会人が回答した「テレワーク」実態調査 テレワーク経験者は5%、経験者の67%は引き続きテレワークを希望。―『エン転職』ユーザーアンケート調査 「テレワーク」結果発表― 9,586名の社会人が回答した「テレワーク」実態調査 テレワーク経験者は5%、経験者の67%は引き続きテレワークを希望。―『エン転職』ユーザーアンケート調査 「テレワーク」結果発表―人材採用・入社

2017年7月13日VMwareフィードバック数:0ビジネス

ビジネスにおけるスマートデバイスの利用動向に関するアンケート調査

ビジネスにおけるスマートデバイスの利用動向に関するアンケート調査「働き方改革」の実現には、「IT の利活用向上」と「経営者・社員の意識改革」が肝要 社員はテレワークによる新しい働き方を求める一方で、現状からの変化に対する懸念や不安を抱いている実態も明らかに ヴイエムウェア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ジョン ロバートソン)は、今年から実施される7 月24 日の「テレワーク・デイ」を前に、在宅勤務や外出先での業務に有用なスマートデバイス(スマートフォンとタブレット)の利用実態に関する

2017年6月29日インテージ★フィードバック数:0キャリアとスキル

全国 働き方に関する意識調査

市場調査、マーケティングリサーチならインテージリサーチ 全国 働き方に関する意識調査 「働き方改革」求められるのは有給休暇の取得しやすさと残業削減株式会社インテージリサーチ(本社:東京都東久留米市、代表取締役社長:井上孝志)は、自主企画調査「働き方に関する意識調査」を実施しました。全国の20~69歳の被雇用者(会社員・公務員など雇用されて働いている人)の男女5,662人を対象にしたインターネット調査で、働き方の実態や意識を尋ねたものです。 調査結果のポイント「働き方改革」の認知率は58.6%で

2017年3月17日リージャスフィードバック数:0キャリアとスキル

柔軟なワークスタイルに関する調査

日本のビジネスパーソンの55%が「社外で仕事をする」と回答 柔軟な働き方を後押しする時代に 世界100カ国以上1,000都市を超える地域で、3000拠点を展開する世界最大のレンタルオフィスプロバイダーであるリージャス・グループは、100カ国以上、合計約20,000人のビジネスマンを対象に柔軟なワークスタイルに関する調査を2016年下半期に実施いたしました。この調査は、現在の働き方に関する動向を把握することを目的に、日本においては900人以上のビジネスパーソンを対象に行われました。この調査によると

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ