「報道発表」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年6月25日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成27年5月調査)

建設労働需給調査結果(平成27年5月調査)について 平成27年6月25日【調査結果のポイント】○本調査結果は、平成27年5月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、4月は0.5%の不足、5月も0.5%の不足となった。○東北地域の8職種の過不足率は、4月は1.7%の不足、5月は0.6%の不足となり、1.1ポイント不足幅が縮小した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域とも「普通」となっている。詳細

2015年6月14日気象庁フィードバック数:0社会/政治

エルニーニョ監視速報No.273(2015年5月)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 エルニーニョ監視速報No.273(2015年5月) 報道発表日概要 エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2015年5月)と今後の見通しについて解説します。本文エルニーニョ現象が続いており、強まりつつある。今後、冬にかけてエルニーニョ現象が続く可能性が高い。問い合わせ先 地球環境・海洋部気候情報課 エルニーニョ班電話 03-3212-8341(内線)5134, 5135資料全文関連資料 気象庁:〒100-8122東京都千代田区

2015年5月28日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成27年4月調査)

建設労働需給調査結果(平成27年4月調査)について 平成27年5月26日【調査結果のポイント】○本調査結果は、平成27年4月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、3月は0.5%の不足、4月も0.5%の不足となった。○東北地域の8職種の過不足率は、3月は-0.3%の不足から4月は1.7%の不足で2.0ポイント不足幅が拡大した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域とも「普通」となっている。詳細に

2015年5月17日気象庁フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エルニーニョ監視速報No.272(2015年4月)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 エルニーニョ監視速報No.272(2015年4月) 報道発表日概要 エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2015年4月)と今後の見通しについて解説します。本文エルニーニョ現象が発生しているとみられる。今後、秋にかけてエルニーニョ現象が続く可能性が高い。問い合わせ先 地球環境・海洋部気候情報課 エルニーニョ班電話 03-3212-8341(内線)5134, 5135資料全文関連資料 気象庁:〒100-8122東京都千代田区大手

2015年4月29日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査(平成27年3月調査)

建設労働需給調査結果(平成27年3月調査)について 平成27年4月27日【調査結果のポイント】○本調査結果は、平成27年3月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、2月は0.6%の不足から3月は0.5%の不足と0.1イント不足幅が縮小した。○東北地域の8職種の過不足率は、2月は0.4%の不足から3月は-0.3%の不足へと0.7ポイント不足幅が縮小した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域とも「

2015年4月12日気象庁フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エルニーニョ監視速報No.271(2015年3月)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 エルニーニョ監視速報No.271(2015年3月) 報道発表日概要 エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2015年3月)と今後の見通しについて解説します。本文昨年夏に発生したエルニーニョ現象は冬に終息し、平常の状態であるとみられる。今後、夏までに再びエルニーニョ現象が発生する可能性が高い。問い合わせ先 地球環境・海洋部気候情報課 エルニーニョ班電話 03-3212-8341(内線)5134, 5135資料全文関連資料 気象庁

教員の時間の使い方の変化を見ています。

大学等教員の職務活動の変化-「大学等におけるフルタイム換算データに関する調査」による2002年、2008年、2013年調査の3時点比較-

トップ » 報道発表, 調査研究成果公表 » 「大学等教員の職務活動の変化-「大学等におけるフルタイム換算データに関する調査」による2002年、2008年、2013年調査の3時点比較-」[ 調査資料-236 ]の公表について 「大学等教員の職務活動の変化-「大学等におけるフルタイム換算データに関する調査」による2002年、2008年、2013年調査の3時点比較-」[ 調査資料-236 ]の公表について当研究所では、我が国の大学等教員の職務活動にはどのような変化が起きているのかを把握するため、文部

2015年3月30日東京都フィードバック数:0キャリアとスキル

2015年 春季賃上げ要求・妥結状況

2015年 春季賃上げ要求・妥結状況について(平成27年3月26日現在)平成27年3月30日産業労働局 東京都は例年、都内の1,000労働組合を対象に、春季賃上げ要求・妥結状況を調査しております。このたび、中間集計結果(平成27年3月26日現在)がまとまりましたのでお知らせします。なお、今後の調査発表予定は次のとおりです。【今後の予定】第2回報道発表(5月25日)、第3回報道発表(7月6日)調査結果(中間集計)の特徴(平成27年3月26日現在)都内民間労組の平均要求額は10,542円 対前年比2

2015年3月25日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成27年2月調査)について)

建設労働需給調査結果(平成27年2月調査)について 平成27年3月25日【調査結果のポイント】○本調査結果は、平成27年2月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、1月は1.1%の不足から2月は0.6%の不足と0.5イント不足幅が縮小した。○東北地域の8職種の過不足率は、1月は0.6%の不足から2月は0.4%の不足へと0.2ポイント不足幅が縮小した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域とも「普

2015年3月15日気象庁フィードバック数:0社会/政治

エルニーニョ監視速報No.270(2015年2月)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 エルニーニョ監視速報No.270(2015年2月) 報道発表日概要 エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2015年2月)と今後の見通しについて解説します。本文昨年夏に発生したエルニーニョ現象は、一旦終息したとみられる。今後、平常の状態が続く可能性もあるが、夏までに再びエルニーニョ現象が発生する可能性の方がより高い。問い合わせ先 地球環境・海洋部気候情報課 エルニーニョ班電話 03-3212-8341(内線)5134, 5135

2015年2月26日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成27年1月調査)について

建設労働需給調査結果(平成27年1月調査)について 平成27年2月25日【調査結果のポイント】○本調査結果は、平成27年1月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、平成26年12月は1.8%の不足から平成27年1月は1.1%の不足と0.7イント不足幅が縮小した。○東北地域の8職種の過不足率は、平成26年12月は0.9%の不足から平成27年1月は0.6%の不足へと0.3ポイント不足幅が縮小した。○8職種の今後の労働者の確保に関す

2015年2月15日気象庁フィードバック数:0社会/政治

エルニーニョ監視速報No.269(2015年1月)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 エルニーニョ監視速報No.269(2015年1月) 報道発表日概要 エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2015年1月)と今後の見通しについて解説します。本文エルニーニョ現象が終息に向かっているとみられる。このエルニーニョ現象が春までに終息した後、夏まで平常の状態が続く可能性と、夏までに再びエルニーニョ現象が発生する可能性が同程度である。問い合わせ先 地球環境・海洋部気候情報課 エルニーニョ班電話 03-3212-8341(内

2015年1月27日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成26年12月調査)について

建設労働需給調査結果(平成26年12月調査)について 平成27年1月26日【調査結果のポイント】○本調査結果は、12月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、11月は1.7%の不足から12月は1.8%の不足と0.1イント不足幅が拡大した。○東北地域の8職種の過不足率は、11月は1.5%の不足から12月は0.9%の不足へと0.6ポイント不足幅が縮小した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域とも「

2015年1月12日気象庁フィードバック数:0社会/政治

エルニーニョ監視速報No.268(2014年12月)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 エルニーニョ監視速報No.268(2014年12月) 報道発表日概要 エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2014年12月)と今後の見通しについて解説します。本文エルニーニョ現象が持続しているとみられる。ただし、大気の状態にはエルニーニョ現象時の特徴が明瞭には現れていない。 このエルニーニョ現象は、今後春にかけて終息に向かう可能性が高い。問い合わせ先 地球環境・海洋部気候情報課 エルニーニョ班電話 03-3212-8341(内

2014年12月28日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成26年11月調査)について

建設労働需給調査結果(平成26年11月調査)について 平成26年12月25日【調査結果のポイント】○本調査結果は、11月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、10月は1.1%の不足から11月は1.7%の不足と0.6イント不足幅が拡大した。○東北地域の8職種の過不足率は、10月は1.0%の不足から11月は1.5%の不足へと0.5ポイント不足幅が拡大した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域とも

2014年12月21日気象庁フィードバック数:0社会/政治

急速に発達する低気圧の見通しについて

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 急速に発達する低気圧の見通しについて 報道発表日本文 ○日本付近ではこれから明日17日にかけて低気圧が急速に発達し、明後日18日にかけて強い冬型の気圧配置となる見込み。特に北海道地方では、雪を伴った猛烈な風が吹き、見通しがまったくきかない猛ふぶきとなるおそれがある。 ○今日16日は、全国的に雨や湿った雪が降るため、積雪の多い地方では、なだれや急な雪解けに注意。北海道太平洋側では明日17日朝にかけて局地的に激しい雨や、湿った雪の降るおそれがある。

2014年12月14日気象庁フィードバック数:0社会/政治

エルニーニョ監視速報No.267(2014年11月)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 エルニーニョ監視速報No.267(2014年11月) 報道発表日概要 エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2014年11月)と今後の見通しについて解説します。本文エルニーニョ現象が発生しているとみられる。ただし、大気の状態にはエルニーニョ現象時の特徴が明瞭には現われていない。 今後、冬の間はエルニーニョ現象が続く可能性が高い。なお、このエルニーニョ現象は既に夏から発生していたと考えられる。問い合わせ先 地球環境・海洋部気候情報

2014年11月29日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成26年10月調査)について

建設労働需給調査結果(平成26年10月調査)について 平成26年11月26日【調査結果のポイント】○本調査結果は、10月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、9月は1.5%の不足から10月は1.1%の不足と0.4ポイント不足幅が縮小した。○東北地域の8職種の過不足率は、9月は0.9%の不足から10月は1.0%の不足へと0.1ポイント不足幅が拡大した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域とも「

2014年11月16日気象庁フィードバック数:0社会/政治

エルニーニョ監視速報No.266(2014年10月)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 エルニーニョ監視速報No.266(2014年10月) 報道発表日概要 エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2014年10月)と今後の見通しについて解説します。本文東部太平洋赤道域の海面水温が再び平年より高くなり、エルニーニョ現象の状態に近づいたが、依然としてエルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生していない平常の状態が続いている。今後、平常の状態が続く可能性もあるが、冬にはエルニーニョ現象が発生している可能性がより高い。今後の状

2014年10月29日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成26年9月調査)

建設労働需給調査結果(平成26年9月調査)について 平成26年10月27日【調査結果のポイント】○本調査結果は、9月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、8月は1.9%の不足から9月は1.5%の不足と0.4ポイント不足幅が縮小した。○東北地域の8職種の過不足率は、8月は2.2%の不足から9月は0.9%の不足へと1.3ポイント不足幅が縮小した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域とも「普通」と

2014年10月20日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エコポイントの活用による環境対応住宅普及促進事業(住宅エコポイント事業)の実施状況について(平成26年9月末時点)

ホーム報道・広報報道発表資料(お知らせ)エコポイントの活用による環境対応住宅普及促進事業(住宅エコポイント事業)の実施状況について(平成26年9月末時点)(お知らせ)エコポイントの活用による環境対応住宅普及促進事業(住宅エコポイント事業)の実施状況について(平成26年9月末時点) 平成26年10月17日平成26年7月~9月の同事業(住宅エコポイント及び復興支援・住宅エコポイント)の実施状況についてとりまとめましたので公表します。1.平成26年7月~9月の住宅エコポイント発行状況(ポイント数)2

2014年10月19日気象庁フィードバック数:0ライフスタイル

台風第19号の今後の見通しについて(第2報)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 台風第19号の今後の見通しについて(第2報) 報道発表日本文 ・大型の台風第19号(09時、975hPa最大風速30メートル)は8時半頃、鹿児島県に上陸し、東北東進中。今後、速度を上げながら西日本から東日本、さらに北日本へ進む。13日夜にかけ四国から近畿に接近または上陸、さらに速度を上げ14日未明にかけ東海、関東甲信に進み、14日朝には東北沿岸に達する見込み<暴風・高波> 西日本・東日本・北日本では日本海側も含めて、台風の接近に伴い風・波が急激

2014年10月13日気象庁フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エルニーニョ監視速報No.265(2014年9月)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 エルニーニョ監視速報No.265(2014年9月) 報道発表日概要 エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2014年9月)と今後の見通しについて解説します。本文エルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生していない平常の状態が続いている。秋から冬にかけてエルニーニョ現象が発生する可能性は、平常の状態が続く可能性と同程度である。問い合わせ先 地球環境・海洋部気候情報課 エルニーニョ班電話 03-3212-8341(内線)5134, 51

2014年9月29日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成26年8月調査)

建設労働需給調査結果(平成26年8月調査)について 平成26年9月26日【調査結果のポイント】○本調査結果は、8月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、7月は1.7%の不足から8月は1.9%の不足と0.2ポイント不足幅が拡大した。○東北地域の8職種の過不足率は、7月は2.8%の不足から8月は2.2%の不足へと0.6ポイント不足幅が縮小した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域とも「普通」とな

2014年9月15日気象庁フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エルニーニョ監視速報No.264(2014年8月)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 エルニーニョ監視速報No.264(2014年8月) 報道発表日概要 エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2014年8月)と今後の見通しについて解説します。本文エルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生していない平常の状態が続いている。秋から冬にかけてエルニーニョ現象が発生する可能性は、平常の状態が続く可能性と同程度である。問い合わせ先 地球環境・海洋部気候情報課 エルニーニョ班電話 03-3212-8341(内線)5134, 51

2014年8月26日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成26年7月調査)

建設労働需給調査結果(平成26年7月調査)について 平成26年8月25日【調査結果のポイント】○本調査結果は、7月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、6月は1.3%の不足から7月は1.7%の不足と0.4ポイント不足幅が拡大した。○東北地域の8職種の過不足率は、6月は1.2%の不足から7月は2.8%の不足へと1.6ポイント不足幅が拡大した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域とも「普通」とな

2014年8月24日気象庁フィードバック数:0社会/政治

8月20日の三入地域気象観測所(広島県)の降水量について

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 8月20日の三入地域気象観測所(広島県)の降水量について 報道発表日本文 広島県の三入(ミイリ)地域気象観測所では、平成26年8月20日(水)の2時50分から3時00分までの間、 落雷による機器障害のため、降水量が一時的に欠測となりましたが、この間の観測データに問題がなかったことが判明したため、復元しました。問い合わせ先資料全文 気象庁:〒100-8122東京都千代田区大手町1-3-4 代表電話:03-3212-8341

2014年8月17日気象庁フィードバック数:0社会/政治

台風第11号と三重県の大雨特別警報について

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 台風第11号と三重県の大雨特別警報について 報道発表日本文 ・台風第11号の影響で東海地方や西日本の太平洋側で大雨となっています。・三重県に大雨特別警報を発表しました。 ・三重県では、これまでに経験したことのないような大雨となっています。 ・“重大な危険が差し迫った異常事態です。” ・土砂崩れや浸水による重大な災害が既に発生していてもおかしくない状況です。 ・直ちに、地元市町村の避難情報に従う等、適切な行動をとってください。 ・既に外出が危険な

2014年8月17日気象庁フィードバック数:0社会/政治

エルニーニョ監視速報No.263(2014年7月)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 エルニーニョ監視速報No.263(2014年7月) 報道発表日概要 エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2014年7月)と今後の見通しについて解説します。本文エルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生していない平常の状態が続いている。秋から冬にかけてエルニーニョ現象が発生する可能性は、これまでの予測よりも小さくなり、平常の状態が続く可能性と同程度となった。問い合わせ先 地球環境・海洋部気候情報課 エルニーニョ班電話 03-3212

2014年8月1日総務省★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

電話番号の割り当て・利用状況です。

電気通信番号の使用状況

報道資料電気通信番号の使用状況 総務省は、平成25年度末現在の電気通信番号の使用状況(※)、前年度増減及び使用率(以下「使用状況等」といいます。)について、別紙のとおり取りまとめましたので公表します。電気通信番号は、電気通信サービスを提供する上で、利用者が電話をかける際に、着信先の回線や端末を示すため、又はサービスの種類若しくは内容を利用者が容易に識別できるようにするために用いる番号です。この度、電気通信事業報告規則(昭和63年郵政省令第46号)第8条に基づき、電気通信事業者から報告を受けた平成

2014年7月27日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成26年6月調査)

建設労働需給調査結果(平成26年6月調査)について 平成26年7月25日【調査結果のポイント】○本調査結果は、6月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、5月は1.4%の不足から6月は1.3%の不足と0.1ポイント不足幅が縮小した。○東北地域の8職種の過不足率は、5月は0.2%の不足から6月は1.2%の不足へと1.0ポイント不足幅が拡大した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域とも「普通」とな

2014年7月18日国土交通省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エコポイントの活用による環境対応住宅普及促進事業(住宅エコポイント事業)の実施状況について(平成26年6月末時点)

ホーム報道・広報報道発表資料(お知らせ)エコポイントの活用による環境対応住宅普及促進事業(住宅エコポイント事業)の実施状況について(平成26年6月末時点)(お知らせ)エコポイントの活用による環境対応住宅普及促進事業(住宅エコポイント事業)の実施状況について(平成26年6月末時点) 平成26年7月18日 平成26年4月~6月の同事業(住宅エコポイント及び復興支援・住宅エコポイント)の実施状況についてとりまとめましたので公表します。1.平成26年4月~6月の住宅エコポイント発行状況(ポイント数)2

2014年7月13日気象庁フィードバック数:0社会/政治

平成26年台風第8号の今後の見通しについて(第3報)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 平成26年台風第8号の今後の見通しについて(第3報) 報道発表日本文 ・現在、沖縄本島地方に大雨特別警報を発表しています。引き続き厳重な警戒が必要です。 ・台風第8号は、明日10日には九州に上陸するおそれがあり、明後日11日には東日本に接近する見込みです。 ・西日本、東日本では、台風および台風周辺の湿った南風の影響で、太平洋側を中心に大雨となり、雨量がかなり多くなる見込みです。 ・北日本や北陸などでは、台風から離れていても梅雨前線の影響で大雨と

2014年7月13日気象庁フィードバック数:0社会/政治

平成26年台風第8号と大雨の今後の見通しについて

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 平成26年台風第8号と大雨の今後の見通しについて 報道発表日本文 ・台風第8号は、午後3時現在、室戸岬の南南東にあって、東北東に進んでいます。 ・台風周辺の湿った南風と梅雨前線の影響で、西日本、東日本から北日本の広い範囲で大雨となっています。 ・今後、台風は本州の沿岸を東に進み、明日早朝には関東地方に接近し、明日午後には、東北地方の東海上で温帯低気圧に変わる見込みです。台風の進路に当たる地域では、大雨や強風、高波に警戒が必要です。 ・また、東北

2014年7月13日気象庁フィードバック数:0社会/政治

旧無線ロボット雨量観測所等跡地における空気湿電池の処置状況に係る全国調査について(中間報告)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 旧無線ロボット雨量観測所等跡地における空気湿電池の処置状況に係る全国調査について(中間報告)報道発表日概要旧無線ロボット雨量観測所等跡地における空気湿電池の処置状況に係る全国調査について(中間報告)本文本件について、詳細は資料全文をご覧ください。問い合わせ先資料全文 気象庁:〒100-8122東京都千代田区大手町1-3-4 代表電話:03-3212-8341

2014年7月13日気象庁フィードバック数:0社会/政治

「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第72報)-平成26年7月5日07時42分頃の岩手県沖の地震-

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」について(第72報) -平成26年7月5日07時42分頃の岩手県沖の地震-報道発表日本文 【最大震度5弱】岩手県宮古市(みやこし)で震度5弱を観測したほか、東北地方を中心に、北海道から関東地方の一部、新潟県にかけて震度4~1を観測しました。 ※今回の地震は「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」の余震と考えられます。 図表等を含めた資料全文につきましては、下記の「資料全文」をご参照下さい。問

2014年7月13日気象庁フィードバック数:0社会/政治

平成26年台風第8号の今後の見通しについて

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 平成26年台風第8号の今後の見通しについて 報道発表日本文 ・大型で非常に強い台風第8号は、今後更に発達し、猛烈な台風(最大風速54m/s以上)となって、沖縄地方に接近する見込み。 ・沖縄地方に最も接近するのは、明日8日の朝から昼すぎとなる見込み。 ・今後の台風の進路や発達により、今夜にも沖縄地方に特別警報を発表する可能性がある。身を守るため、早めの安全確保を図るなど最大級の警戒が必要。問い合わせ先 【今後の予想を含めた最新の情報は各地の気象台

2014年7月13日気象庁フィードバック数:0社会/政治

エルニーニョ監視速報No.262(2014年6月)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 エルニーニョ監視速報No.262(2014年6月) 報道発表日概要 エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2014年6月)と今後の見通しについて解説します。本文6月のエルニーニョ監視海域の海面水温の基準値との差は5月より大きくなったが、エルニーニョ現象の発生には至っていない。夏にエルニーニョ現象が発生する可能性はこれまでの予測より低くなった。秋にエルニーニョ現象が発生する可能性が高い。問い合わせ先 地球環境・海洋部気候情報課 エ

2014年6月29日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成26年5月調査)

建設労働需給調査結果(平成26年5月調査)について 平成26年6月25日【調査結果のポイント】○本調査結果は、5月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、4月は1.9%の不足から5月は1.4%の不足と0.5ポイント不足幅が縮小した。○東北地域の8職種の過不足率は、4月は1.6%の不足から5月は0.2%の不足へと1.4ポイント不足幅が縮小した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域とも「普通」とな

2014年6月15日気象庁フィードバック数:0社会/政治

エルニーニョ監視速報No.261(2014年5月)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 エルニーニョ監視速報No.261(2014年5月) 報道発表日概要 エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2014年5月)と今後の見通しについて解説します。本文太平洋赤道域の状況はエルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生していない平常の状態を示しているが、エルニーニョ現象の発生に近づいた。夏には5年ぶりにエルニーニョ現象が発生し、秋にかけて続く可能性が高い。問い合わせ先 地球環境・海洋部気候情報課 エルニーニョ班電話 03-321

2014年5月27日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成26年4月調査)

建設労働需給調査結果(平成26年4月調査)について 平成26年5月26日【調査結果のポイント】○本調査結果は、4月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、3月は2.8%の不足のから4月は1.9%の不足と0.9ポイント不足幅が縮小した。○東北地域の8職種の過不足率は、2月は1.2%の不足のから4月は1.6%の不足と0.4ポイント不足幅が拡大した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域とも「普通」と

2014年5月18日気象庁フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エルニーニョ監視速報No.260(2014年4月)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 エルニーニョ監視速報No.260(2014年4月) 報道発表日概要 エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2014年4月)と今後の見通しについて解説します。本文エルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生していない平常の状態が続いている。夏には5年ぶりにエルニーニョ現象が発生し、秋にかけて続く可能性が高い。問い合わせ先 地球環境・海洋部気候情報課 エルニーニョ班電話 03-3212-8341(内線)5134, 5135資料全文関連資料

2014年4月28日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成26年3月調査)

建設労働需給調査結果(平成26年3月調査)について 平成26年4月25日【調査結果のポイント】○本調査結果は、平成26年3月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、2月は2.3%の不足のから3月は2.8%の不足と0.5ポイント不足幅が拡大した。○東北地域の8職種の過不足率は、2月は1.3%の不足のから2月は1.2%の不足と0.1ポイント不足幅が縮小した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域とも

2014年4月13日気象庁フィードバック数:0社会/政治

平成26年4月2日 チリ北部沿岸の地震の詳細な解析結果について

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 平成26年4月2日 チリ北部沿岸の地震の詳細な解析結果について報道発表日概要平成26年4月2日に発生したチリ北部沿岸の地震について、詳細な解析を行い、CMT解析によるモーメントマグニチュードを8.1と推定しました。本文気象庁では、海外で発生した顕著な地震について詳細な解析を行っています。平成26年4月2日に発生したチリ北部沿岸の地震について、詳細な解析を行い、CMT解析によるモーメントマグニチュードを8.1と推定しました。結果は、次のとおりです。

2014年4月13日気象庁フィードバック数:0社会/政治

エルニーニョ監視速報No.259(2014年3月)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 エルニーニョ監視速報No.259(2014年3月) 報道発表日概要 エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2014年3月)と今後の見通しについて解説します。本文エルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生していない平常の状態が続いている。今後、エルニーニョ監視海域の海面水温が次第に基準値より高くなると予測され、夏には5年ぶりにエルニーニョ現象が発生する可能性が高い。問い合わせ先 地球環境・海洋部気候情報課 エルニーニョ班電話 03-3

2014年3月26日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成26年2月調査)

建設労働需給調査結果(平成26年2月調査)について 平成26年3月25日【調査結果のポイント】○本調査結果は、平成26年2月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、平成26年1月は2.1%の不足のから2月は2.3%の不足と0.2ポイント不足幅が増加した。○東北地域の8職種の過不足率は、平成26年1月は2.1%の不足のから2月は1.3%の不足と0.8ポイント不足幅が縮小した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、

2014年3月16日気象庁フィードバック数:0社会/政治

エルニーニョ監視速報No.258(2014年2月)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 エルニーニョ監視速報No.258(2014年2月) 報道発表日概要 エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2014年2月)と今後の見通しについて解説します。本文エルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生していない平常の状態が続いている。今後春の間は平常の状態が続く可能性が高い。夏は平常の状態が続く可能性もあるが、エルニーニョ現象が発生する可能性の方がより高い。問い合わせ先 地球環境・海洋部気候情報課 エルニーニョ班電話 03-321

2014年2月26日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成26年1月調査)

建設労働需給調査結果(平成26年1月調査)について 平成26年2月25日【調査結果のポイント】○本調査結果は、平成26年1月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、平成25年12月は2.5%の不足のから平成26年1月は2.1%の不足と0.4ポイント不足幅が縮小した。○東北地域の8職種の過不足率は、平成25年12月は1.5%の不足から平成26年1月は2.1%の不足へと0.6ポイント不足幅が拡大した。○8職種の今後の労働者の確保に

2014年2月16日気象庁フィードバック数:0社会/政治

エルニーニョ監視速報No.257(2014年1月)

キーワードを入力し検索ボタンを押下ください。 エルニーニョ監視速報No.257(2014年1月) 報道発表日概要 エルニーニョ/ラニーニャ現象に関する大気・海洋の状況(2014年1月)と今後の見通しについて解説します。本文エルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生していない平常の状態が続いている。今後春にかけても平常の状態が続く可能性が高く、夏には平常の状態が持続する可能性と、エルニーニョ現象が発生する可能性が同程度である。問い合わせ先 地球環境・海洋部気候情報課 エルニーニョ班電話03-32

2014年1月28日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成25年12月調査)

建設労働需給調査結果(平成25年12月調査)について 平成26年1月27日【調査結果のポイント】○本調査結果は、平成25年12月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、11月は2.1%の不足のから12月は2.5%の不足と0.4ポイント不足幅が拡大した。○東北地域の8職種の過不足率は、11月は1.9%の不足から12月は1.5%の不足へと0.4ポイント不足幅が縮小した。○8職種及び6職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
 

お知らせ