「外需寄与」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

貿易統計15年3月~貿易収支(季節調整値)は約4年ぶりの黒字も、1-3月期の外需寄与度はマイナスに

貿易統計15年3月~貿易収支(季節調整値)は約4年ぶりの黒字も、1-3月期の外需寄与度はマイナスに | ニッセイ基礎研究所 貿易統計15年3月~貿易収支(季節調整値)は約4年ぶりの黒字も、1-3月期の外需寄与度はマイナスに 経済研究部 経済調査部長・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・貿易収支(季節調整値)は東日本大震災以降では初の

貿易統計14年12月~10-12月期の外需寄与度は前期比0.2%程度のプラスに

貿易統計14年12月~10-12月期の外需寄与度は前期比0.2%程度のプラスに | ニッセイ基礎研究所 貿易統計14年12月~10-12月期の外需寄与度は前期比0.2%程度のプラスに 経済研究部 経済調査室長・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・貿易赤字の縮小が続く・輸出は持ち直しの動きが明確に・10-12月期の外需寄与度は前期比0

2014年11月11日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

2014年7-9月期GDP予測(最終版) ~前期比年率+0.8%の低成長を予想~

Economic Indicators定例経済指標レポートテーマ:2014年7-9月期GDP予測(最終版)発表日:2014年11月11日(火)~前期比年率+0.8%の低成長を予想~第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528○ 7-9月期GDPは低成長にとどまる見込み2014年7-9月期の実質GDP成長率(11月17日公表予定)を前期比年率+0.8%(前期比+0.2%)と予測する。当社は、10月31日の段階で前期比年率+1.0%(前期比+0.2%)を

2014年3月11日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

2013~2015年度日本経済見通し(2013年10-12月期GDP2次速報後改定)

Economic Trendsマクロ経済分析レポート2013~2015年度日本経済見通し(2013年10-12月期GDP2次速報後改定)発表日:2014年3月10日(月)第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528日本国内総生産(GDP)成長率2013年度予測実質+2.3% (前回 +2.3%)名目+2.0% (前回 +2.0%)2014年度予測実質+0.9% (前回 +0.9%)名目+2.8% (前回 +2.8%)2015年度予測実質+1.1% (

貿易統計13年12月~貿易赤字の拡大続く、10-12月期の外需寄与度は前期比▲0.5%程度のマイナスへ

貿易統計13年12月~貿易赤字の拡大続く、10-12月期の外需寄与度は前期比▲0.5%程度のマイナスへ | ニッセイ基礎研究所 貿易統計13年12月~貿易赤字の拡大続く、10-12月期の外需寄与度は前期比▲0.5%程度のマイナスへ 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・貿易赤字は拡大傾向が続く・貿易収支は3年で

2013年12月5日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

欧州経済指標コメント:7-9月期ユーロ圏GDP改定値 ~内需主導の脆弱な景気回復?~

EU Indicators欧州経済指標コメント:7-9月期ユーロ圏GDP改定値発表日:2013年12月4日(水)~内需主導の脆弱な景気回復?~第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 田中 理03-5221-4527・ 7-9月期のユーロ圏の実質GDP成長率の改定値は速報値から不変の前期比+0.1%(同年率+0.4%)。国別には、新たにスロベニアが加わった以外は、各国とも修正なし(右図)。特徴的な動きとしては、ドイツが前期から減速、フランスがマイナス成長に転落、スペインが2年半振りにプラス

2013年10月22日大和総研フィードバック数:0社会/政治

2013年9月貿易統計

トップレポート・コラム経済分析日本9月貿易統計 ここから本文です9月貿易統計7-9月期GDPの外需寄与度はマイナスの公算大サマリー◆2013年9月の貿易統計は、輸出金額が前年比+11.5%と7ヶ月連続の増加となったものの、市場コンセンサス(同+15.5%)を下回った。輸出金額を価格と数量に分けて見ると、輸出価格は前年比+13.6%と、大幅な上昇が続いており、円安を主因とした価格上昇が輸出金額を押し上げる構図が続いている。一方で、輸出数量は前年比▲1.9%と3ヶ月ぶりに前年を下回った。輸出金額を季

貿易統計13年9月~7-9月期の外需寄与度は前期比▲0.3%程度のマイナスに

貿易統計13年9月~7-9月期の外需寄与度は前期比▲0.3%程度のマイナスに | ニッセイ基礎研究所 貿易統計13年9月~7-9月期の外需寄与度は前期比▲0.3%程度のマイナスに 経済研究部 経済調査室長・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・大幅な貿易赤字が続く・輸出の伸び悩みが続く・7-9月期の外需寄与度は前期比▲0.3%程度のマ

2013年9月9日大和総研フィードバック数:0社会/政治

2013年4-6月期GDP二次速報

トップレポート・コラム経済分析日本2013年4-6月期GDP二次速報 ここから本文です2013年4-6月期GDP二次速報想定通りの上方修正、消費税増税の実現性が高まるサマリー◆2013年4-6月期の実質GDP成長率(二次速報)は前期比年率+3.8%(前期比+0.9%)と、一次速報(前期比年率+2.6%、前期比+0.6%)から上方修正された。今回の結果は、概ね市場コンセンサス(前期比年率+3.9%、前期比+1.0%)に沿ったものであり、内容についても特段のサプライズはなく、日本経済の着実な改善を示

2013年4~6月期GDP(1次速報)の結果

経営戦略経営戦略三菱UFJフィナンシャル・グループ一体となっての顧客支援も含めて、他社にはない独自の総合ソリューションをご提供致します。 業務改革・ICT・ESG業務改革・ICT・ESG業務改革からのシステム導入、さらには業務・システム両面の統制活動という一連のプロセスにおける全ての行程でご支援いたします。 組織・人事戦略・人材育成組織・人事戦略・人材育成専門的かつ幅広い知見をもとに重要課題を解決するとともに、戦略から制度・運用まで様々な価値を提供し、お客様の成長・発展を支援します。 グローバル

2013年8月13日大和総研フィードバック数:0社会/政治

2013年4-6月期GDP1次速報

トップレポート・コラム経済分析日本2013年4-6月期GDP1次速報 ここから本文です2013年4-6月期GDP1次速報市場予想から下振れするも、内容は悪くないサマリー◆2013年4-6月期の実質GDP成長率は前期比年率+2.6%(前期比+0.6%)と3四半期連続のプラス成長となったものの、市場コンセンサス(前期比年率+3.6%、前期比+0.9%)を下回った。プラス転換を見込む向きが多かった設備投資が減少したこと、在庫投資が大幅に押し下げに寄与したことが、市場予想を下回った主な要因。◆ただし、内

2013年7月31日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

2013年4-6月期GDP(1次速報)予測 ~民間内需、外需、公需のバランスが取れた高成長に~

Economic Indicators定例経済指標レポートテーマ:2013年4-6月期GDP(1次速報)予測発表日:2013年7月30日(火)~民間内需、外需、公需のバランスが取れた高成長に~第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528○ 前期比年率+3.5%の高成長を予想2013年4-6月期の実質GDP成長率(8月12日公表予定)を前期比年率+3.5%(前期比+0.9%)と予測する。2013年1-3月期の高成長(前期比年率+4.1%)に続いて、4-

貿易統計13年6月 ~4-6月期の外需寄与度は前期比0.2%程度のプラスに

貿易統計13年6月 ~4-6月期の外需寄与度は前期比0.2%程度のプラスに | ニッセイ基礎研究所 貿易統計13年6月 ~4-6月期の外需寄与度は前期比0.2%程度のプラスに 経済研究部 経済調査室長・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・貿易赤字(季節調整値)は縮小傾向・米国向けが輸出を牽引・4-6月期の外需寄与度は前期比0.2%程

2013年6月12日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

2013~2015年度日本経済見通し(2013年1-3月期GDP2次速報後改定)

Economic Trendsマクロ経済分析レポート2013~2015年度日本経済見通し(2013年1-3月期GDP2次速報後改定)発表日:2013年6月10日(月)第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528日本国内総生産(GDP)成長率2013年度予測実質+2.9% (前回 +2.9%)名目+2.7% (前回 +2.7%)2014年度予測実質+0.4% (前回 +0.4%)名目+2.0% (前回 +2.0%)2015年度予測実質+1.2% (前回

2013年5月22日大和総研フィードバック数:0社会/政治

経済指標の要点(4/17~5/20発表統計分)

トップレポート・コラム経済分析日本経済指標の要点(4/17~5/20発表統計分) ここから本文です経済指標の要点(4/17~5/20発表統計分)サマリー◆2013年1-3月期の実質GDP成長率は前期比年率+3.5%(前期比+0.9%)と2四半期連続のプラス成長となった。内需寄与度が+0.5%ptと2四半期連続のプラス寄与となったことに加え、外需寄与度が前期比+0.4%ptと4四半期ぶりのプラス寄与となったことが実質GDPを押し上げており、内・外需のバランスがとれた成長となった。◆2013年3月の

2013年1~3月期のGDP(1次速報)結果

経営戦略経営戦略三菱UFJフィナンシャル・グループ一体となっての顧客支援も含めて、他社にはない独自の総合ソリューションをご提供致します。 業務改革・ICT・ESG業務改革・ICT・ESG業務改革からのシステム導入、さらには業務・システム両面の統制活動という一連のプロセスにおける全ての行程でご支援いたします。 組織・人事戦略・人材育成組織・人事戦略・人材育成専門的かつ幅広い知見をもとに重要課題を解決するとともに、戦略から制度・運用まで様々な価値を提供し、お客様の成長・発展を支援します。 グローバル

2013年5月17日大和総研フィードバック数:1社会/政治

2013年1-3月期GDP1次速報

トップレポート・コラム経済分析日本2013年1-3月期GDP1次速報 ここから本文です2013年1-3月期GDP1次速報内・外需のバランスがとれたプラス成長サマリー◆2013年1-3月期の実質GDP成長率は前期比年率+3.5%(前期比+0.9%)と2四半期連続のプラス成長となり、市場コンセンサス(前期比年率+2.7%、前期比+0.7%)を上回った。内需寄与度が+0.5%ptと2四半期連続のプラス寄与となったことに加え、外需寄与度が前期比+0.4%ptと4四半期ぶりのプラス寄与となったことが実質G

貿易統計13年3月~1-3月期の外需寄与度は前期比0.2%程度のプラスに

貿易統計13年3月~1-3月期の外需寄与度は前期比0.2%程度のプラスに | ニッセイ基礎研究所 貿易統計13年3月~1-3月期の外需寄与度は前期比0.2%程度のプラスに 経済研究部 経済調査室長・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・大幅な貿易赤字が続く・輸出数量は持ち直すも、貿易赤字の縮小は夏頃の公算・1-3月期の外需寄与度は前期

2013年2月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治

2012年10-12月期の実質GDP~前期比0.0%(年率0.1%)を予測

2012年10-12月期の実質GDP~前期比0.0%(年率0.1%)を予測 | ニッセイ基礎研究所 2012年10-12月期の実質GDP~前期比0.0%(年率0.1%)を予測 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2/14に内閣府から公表される2012年10-12月期の実質GDPは、前期比0.0%(前期比年率0.

貿易統計12年12月~10-12月期の外需寄与度は前期比▲0.3%程度のマイナスに

貿易統計12年12月~10-12月期の外需寄与度は前期比▲0.3%程度のマイナスに | ニッセイ基礎研究所 貿易統計12年12月~10-12月期の外需寄与度は前期比▲0.3%程度のマイナスに 経済研究部 経済調査室長・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・大幅な貿易赤字が続く・輸出は低迷が続くが、年明け以降持ち直しへ・10-12月期の

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お知らせ