「大学入試」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

「受験期における親子の実態調査2020」調査結果

~2020年、令和初の大学入試直前!~要注意!?約半数の親子が受験期に“ギクシャクした経験”あり!受験期、親子間の絆を深めるポイントは、“入試制度についての理解度”!? 受験生の約9割が親に「入試制度や受験のスケジュールを知ってほしい」一方で、入試制度や志望校について「よく知っている」親はたったの2割弱と判明!【「受験期における親子の実態調査2020」調査結果】半世紀以上にわたり、日本の大学入試を支えるサービスを提供するODKソリューションズ(本社:大阪府大阪市 代表:西井生和、以下ODK)は、

2018年1月30日河合塾フィードバック数:0社会/政治

センター試験廃止で変わる!大学入試

学年と地域を選択すると、必要な情報がすぐに見つかる塾生ですか? いよいよ始まった大学入学共通テスト。河合塾なら分析・対策は万全! 大学入学共通テストをはじめ、変わっていく大学入試制度。新しい入試について、河合塾の視点から分析し、情報発信していきます。 2021年1月16日(土)・17日(日)に実施された大学入学共通テストのうち、新しい出題傾向など特徴的な問題や、高1・2生に向けた学習アドバイスなどを、河合塾講師が解説。早めの対策が合格への一歩! 親子で学ぼう! 大学入試まるわかり講演会

平成28年度 大学入試 結果調査 私立大 志願者数 上位30大学だけで全体の55%!

平成28年度 大学入試 結果調査 私立大 志願者数 上位30大学だけで全体の55%!

2015年2月20日アルクフィードバック数:0キャリアとスキル

アルク英語教育実態レポート(Vol.2) -英語の大学入試問題における中学英文法の重要性調査-

[株式会社アルク] ,英語 英語教育 英文法 アルク 大学入試 入試過去問 中学英文法 金谷憲 アルク英語教育実態レポート

教育改革「アベデュケーション」~「大学入試へのTOEFL導入」で揺れる日本の英語教育

教育改革「アベデュケーション」~「大学入試へのTOEFL導入」で揺れる日本の英語教育 | ニッセイ基礎研究所 教育改革「アベデュケーション」~「大学入試へのTOEFL導入」で揺れる日本の英語教育 押久保 直也基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 安倍政権は3本の矢((1)大胆な金融政策、(2)機動的な財政政策、(3)民間投資を喚起する成長戦略)を柱とした経済政策「ア

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ