「大晦日」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2019年1月18日CCCマーケティングフィードバック数:0ライフスタイル

おひとりさまに関するアンケート調査

『おひとりさまに関するアンケート調査』平成最後のクリスマスを「ひとりで過ごす派」は2割 ひとり行動が最も好きなのは「姉がいる末っ子の弟」 ~ひとりで行きたくない場所は「ボウリング・ビリヤード」「遊園地・テーマパーク」「高級レストラン」~ カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社は、18~69歳の男女1,500名に、インターネット上での意識調査「Tアンケート」によって、『おひとりさまに関するアンケート調査』を実施しましたので、お知らせいたします。 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社は、

2018年12月20日LINE Research Platformフィードバック数:0社会/政治

年末年始の過ごし方/幸福度に関する調査(2018年11月実施)

年末年始の過ごし方/幸福度に関する調査(2018年11月実施)2018年も12月に入り、すっかり寒くなりました。今年はどんな1年でしたか?年の瀬が迫った今回は、全世代を対象に「年末年始の過ごし方」について調べました。また、今年1年を振り返ってご自身の「幸福度」に点数をつけてもらいました。その結果をご紹介します。年末年始の予定では、「年越し蕎麦を食べる」が49%で最も多く行われている習慣となりました。お蕎麦は他の麺類よりも切れやすいことから「今年一年の災厄を断ち切る」という意味で、年末の習慣となっ

2015年世界の主な大晦日イベントマップ

インフォグラフィックを世界に発信しよう!デザイナー・ブランド・メディアを繋げる世界最大のインフォグラフィックコミュニティー無料登録2015年世界の主な大晦日イベントマップ世界の大晦日イベント事情日本のみならず世界で多くの注目を集める年越しイベント。どの国でも、音楽イベントがもっとも流行していることがわかります。日本国内でも、国民的行事の紅白歌合戦をはじめ、DREAMS COME TRUEや福山雅治の単独公演など多くのカウントダウンライブイベントが開催されます。海外でも、Maroon 5やDavi

ブログデータから読み解く、日本人の「2015年の目標」

プレスリリース「Ameba」がブログデータから読み解く、日本人の「2015年の目標」を発表上位キーワードのポイントは「人生」「人間」×「実現」「成長」「意味」 5年前と比較して“自分志向”の方向性に変化、スキルではなく“精神面”の目標に株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)では、このたび、2015年1月1日(木・祝)~1月14日(水)の期間に投稿されたブログ記事(Ameba、FC2ブログ、Yahoo!ブログを含む主要ブログサー

2014年1月15日マインドシェアフィードバック数:0ライフスタイル

「ママの年末年始」に関する行動調査

[] ■意外と実家では過ごさないもの? 大晦日は7割の家庭が「自宅」で年越し ■「年賀ハガキ」を送るママは83% 「写真入り」「写真なし」を使い分けるママも ■おせちは実家で食べるもの!? おせち自体を作らない家庭は全体の2割株式会社マインドシェア(東京都港区、代表取締役:今井祥雅)が運営するママ参加型サイト「ママこえ」において、0~9歳の子どもを持つ母親を対象に、「『ママの年末年始』に関する行動調査」を実施しました。小さな子どもを持つママたちは、年越しやお正月をどう過ごしているのでしょうか。

2014年1月10日ビッグローブ★フィードバック数:0マーケティング

月次調査です。

BIGLOBEが12月のTwitter利用動向を発表~1位「イェーガー」、2位「ふなっしー」。大晦日夜のツイートは昨年の1.7倍に~

プレスルームNECビッグローブ株式会社NECビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役執行役員社長:古関 義幸、以下BIGLOBE)は、Twitter利用者向けの情報サイト「ついっぷるトレンド」(注1)において、Twitter上に投稿されたツイートの分析を行い、毎月の話題度ランキングを発表しています。12月の日本の総ツイート数は22億8,370万件となり、11月の20億3,098万件と比べ、112%となりました。12月で最もツイート数が多かった日は、1.2億件のツイートが投稿された12

第296回 どうする?年末・大晦日の過ごし方 2006.12.21~2006.12.27

年末・大晦日のことならハッピー・ノート.com! ●分析2006年も残すところわずか。この時期には年賀状書き、大掃除…と、何かとバタバタしておられるのではありませんか?今年最後のリサーチのテーマは「どうする? 年末・大晦日の過ごし方」。55192ファミリーが2006年をどのような過ごし方で締めくくられるのか、教えていただきました。さっそく結果発表とまいりましょう! Q1-1. 年末までにしておきたいことは?(複数可)Q1-2. その他の場合はどんなことですか? 新しい年を気持ちよく迎えるた

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:3ライフスタイル

大晦日に食べるものは?(2006/12)

【第166回】アンケート結果:2006年12月20日〜12月26日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)9,152人 日本の大晦日は、古くから様々な年越し行事が催されてきました。その習慣の1つが「年越し蕎麦」です。細く長く家運、寿命を伸ばすといった理由から、大晦日に食べることがごく一般化したと言われています。が、家庭料理がグローバル化する現代日本において、果たしてどの位の皆さんが「年越し蕎麦」を実際に食しているのでしょうか。中には大晦日の定番グルメは、お蕎麦ではなく、カレー、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お知らせ