「大都市」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2013年12月3日総務省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

日本の都市の比較です。

経済センサスでみる12大都市の産業特性と主要産業-平成24年経済センサス‐活動調査の分析事例(2)〔地域分析〕-

ここから本文です。平成25年12月3日平成26年2月26日 改訂総務省統計トピックスNo.75経済センサスでみる12大都市の産業特性と主要産業−平成24年経済センサス‐活動調査の分析事例�A〔地域分析〕−経済センサスは、我が国の事業所及び企業の経済活動の状態を全国的及び地域的に明らかにすることなどを目的として創設された統計調査です。平成24年に経理事項の把握に重点を置いた「経済センサス-活動調査」を初めて実施し、本年8月に地域別の付加価値額などを公表しています。 本トピックスでは、同調査の集計結

2013年11月8日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成25年6月分

人口動態統計月報(概数)(平成25年6月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。※今回、「参考」に「6〜9月の熱中症による死亡者数」の表を掲載しております。 統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します)第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人

2013年10月8日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成25年5月分

人口動態統計月報(概数)(平成25年5月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します)第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,月別第3表 人口動態総覧,都道府県(21大都市再掲)別第4表 死亡

2013年9月9日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成25年4月分

人口動態統計月報(概数)(平成25年4月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します)第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,月別第3表 人口動態総覧,都道府県(21大都市再掲)別第4表 死亡

2013年9月5日厚生労働省フィードバック数:0ライフスタイル

都道府県(21大都市再掲)別にみた中皮腫による死亡数の年次推移(平成7年~24年) 人口動態統計(確定数)より

平成25年9月5日大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課問い合わせ先:年報第一係 (内線 7490)(電話) 03-5253-1111(代表) 都道府県(21大都市再掲)別にみた中皮腫による死亡数の年次推移(平成7年〜24年) 人口動態統計(確定数)より 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 電話:03-5253-1111(代表)Copyright © Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.

2013年8月13日南都経済研究所フィードバック数:0社会/政治

奈良県から県外へ消費が「流出」?実態は「流入」!

奈良県から県外へ消費が「流出」?実態は「流入」!(2013年8月)■奈良県から県外へ消費が「流出」?総務省統計局「全国消費実態調査」(2009年)によると、1世帯当たり(2人以上の世帯)の消費支出額は奈良県が327,550円で全国3位〔1位:富山県、2位:神奈川県、全国平均300,936円〕。「他の市町村(県外)」での購入割合は、全国平均が8.3%、奈良県はその約2倍の15.9%(全国1位)で、以下、埼玉県13.4%、神奈川県13.0%、茨城県及び滋賀県11.2%など、大都市近隣の県が概ね高い。

2013年8月12日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成25年3月分

人口動態統計月報(概数)(平成25年3月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します)第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,月別第3表 人口動態総覧,都道府県(21大都市再掲)別第4表 死亡

2013年7月29日厚生労働省フィードバック数:7社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成25年2月分

人口動態統計月報(概数)(平成25年2月分)人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します)第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,月別第3表 人口動態総覧,都道府県(21大都市再掲)別第4表 死亡数

2013年7月16日厚生労働省フィードバック数:5社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成25年1月分

人口動態統計月報(概数)(平成25年1月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します)第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,月別第3表 人口動態総覧,都道府県(21大都市再掲)別第4表 死

2013年6月26日厚生労働省フィードバック数:7社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成24年12月分(年計を含む)

人口動態統計月報(概数)(平成24年12月分(年計分を含む)) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します) 3.結果表第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,年次・月別第3表 人口動態総覧(実

2013年6月23日国土交通省★フィードバック数:4社会/政治

大規模調査の分析レポートです。

第11回大都市交通センサス 分析結果

第11回大都市交通センサス 分析結果の公表について 平成25年6月21日 「大都市交通センサス」は、首都圏、中京圏、近畿圏の三大都市圏における鉄道、バス等の公共交通機関の利用実態を把握し、公共交通施策の検討に資する基礎資料の提供を目的として、昭和35年以来5年ごとに実施してきました。平成22年に実施した第11回大都市交通センサスの調査結果については平成24年3月に公表を行ったところですが、今般、調査結果を基にした詳細な分析を実施し、その結果を取りまとめましたので公表します。【分析結果の一例】○

2013年4月23日Yahoo!フィードバック数:10大型消費/投資

ニーズ高まる? 「カーシェアリング」

ニーズ高まる? 「カーシェアリング」車を必要なときだけ借りられる「カーシェアリング」のステーション数が、近年増加しているそうです。検索数も2008年ごろから伸びています。近距離で、たびたび借りるのに適しているという「カーシェアリング」、検索率が高い地域は大都市が中心です。高い駐車場料金が影響しているのでしょうか。同じく車を借りる「レンタカー」は、ほぼ全国的に検索されていました。旅行先で借りるために調べているのかもしれませんね。「カーシェアリング」の検索数推移「カーシェアリング」「レンタカー」の地

地域別人口推計で見るこれからの地域―持続可能な雇用機会の拡大を

小峰隆夫の地域から見る日本経済2013年4月19日 地域別人口推計で見るこれからの地域―持続可能な雇用機会の拡大を国立社会保障・人口問題研究所は2012年1月に日本の将来推計人口を発表しているのだが、本年3月これを地域別に細分化した「日本の地域別将来推計人口(推計は2040年まで)」を発表した。この推計は、これからの日本の地域が直面することになる課題を浮き彫りにしている。過疎化の進展とコンパクト化の要請まず人口減少について考えよう。日本全体の人口は、2005年以降減少過程に入っており、今後も減少

中国経済:最近の住宅価格の動き-3月は大都市を中心に上昇、史上最高値を更新中

中国経済:最近の住宅価格の動き-3月は大都市を中心に上昇、史上最高値を更新中 | ニッセイ基礎研究所 中国経済:最近の住宅価格の動き-3月は大都市を中心に上昇、史上最高値を更新中 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ○中国国家統計局が4月18日に発表した全国70都市の住宅価格の動きを見ると、北京市と広州市(広東省)では新築商品住

2013年3月9日厚生労働省フィードバック数:6社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成24年10月分

人口動態統計月報(概数)(平成24年10月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します)第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,月別第3表 人口動態総覧,都道府県(21大都市再掲)別第4表 

2013年2月10日厚生労働省フィードバック数:16社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成24年9月分

人口動態統計月報(概数)(平成24年9月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 ※今回、「参考」に「6〜9月の熱中症による死亡者数」の表を掲載しております。 統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します)第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 

2013年1月11日厚生労働省フィードバック数:5社会/政治

人口動態統計月報(概数)(平成24年8月分)

人口動態統計月報(概数)(平成24年8月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 ※今回、「参考」に「6〜9月の熱中症による死亡者数」の表を掲載しております。 統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します)第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 

2012年12月7日厚生労働省フィードバック数:4社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成24年7月分

人口動態統計月報(概数)(平成24年7月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 ※今回、「参考」に「6〜9月の熱中症による死亡者数」の表を掲載しております。 統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します)第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 

2012年11月8日厚生労働省フィードバック数:4社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成24年6月分

人口動態統計月報(概数)(平成24年6月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 ※今回、「参考」に「6〜9月の熱中症による死亡者数」の表を掲載しております。 統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します)第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 

2012年10月9日厚生労働省フィードバック数:64社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成24年5月分

人口動態統計月報(概数)(平成24年5月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します)第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,月別第3表 人口動態総覧,都道府県(21大都市再掲)別第4表 死

2012年9月10日厚生労働省フィードバック数:7社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成24年4月分

人口動態統計月報(概数)(平成24年4月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します)第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,月別第3表 人口動態総覧,都道府県(21大都市再掲)別第4表 死

2012年9月7日厚生労働省フィードバック数:7社会/政治

都道府県(20大都市再掲)別にみた中皮腫による死亡数の年次推移(平成7年~23年) 人口動態統計(確定数)より

大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課 問い合わせ先:年報第一係 (内線 7490) (電話) 03-5253-1111(代表) 都道府県(20大都市再掲)別にみた中皮腫による死亡数の年次推移(平成7年〜23年) 人口動態統計(確定数)より 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 電話:03-5253-1111(代表)Copyright © Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.

2012年8月13日厚生労働省フィードバック数:6社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成24年3月分

人口動態統計月報(概数)(平成24年3月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します)第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,月別第3表 人口動態総覧,都道府県(20大都市再掲)別第4表 死

2012年7月27日厚生労働省フィードバック数:15社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成24年2月分

人口動態統計月報(概数)(平成24年2月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します)第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,月別第3表 人口動態総覧,都道府県(20大都市再掲)別第4表 死

2012年6月26日厚生労働省フィードバック数:8社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成23年12月分(年計を含む)

人口動態統計月報(概数)(平成23年12月分(年計分を含む)) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 統計表一覧(政府統計の総合窓口e-Statホームページへ移動します) 3.結果表第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,年次・月別第3表 人口動態総覧(実

2012年4月10日厚生労働省フィードバック数:5社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成23年11月分

人口動態統計月報(概数)(平成23年11月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。  第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,月別第3表 人口動態総覧,都道府県(20大都市再掲)別第4表 死亡数・死亡率(人口10万対),死因簡単分類別・対前年比較第5表 

2012年3月6日厚生労働省フィードバック数:15社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成23年10月分

人口動態統計月報(概数)(平成23年10月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,月別第3表 人口動態総覧,都道府県(20大都市再掲)別第4表 死亡数・死亡率(人口10万対),死因簡単分類別・対前年比較第5表 乳

2012年2月3日厚生労働省フィードバック数:19社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成23年9月分

人口動態統計月報(概数)(平成23年9月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 ※今回、「4.参考」に「6〜9月の熱中症による死亡者数」の表を掲載しております。 第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,月別第3表 人口動態総覧,都道府県(20大都市再掲

2012年1月11日厚生労働省フィードバック数:5社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成23年8月分

人口動態統計月報(概数)(平成23年8月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 ※今回、「4.参考」に「6〜9月の熱中症による死亡者数」の表を掲載しております。 第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,月別第3表 人口動態総覧,都道府県(20大都市再掲

2011年12月7日厚生労働省フィードバック数:4社会/政治

人口動態統計月報(概数)平成23年7月分

人口動態統計月報(概数)(平成23年7月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 ※今回、「参考」に「6〜9月の熱中症による死亡者数」の表を掲載しております。 第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,月別第3表 人口動態総覧,都道府県(20大都市再掲)別

2011年11月9日厚生労働省フィードバック数:1社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成23年6月分

人口動態統計月報(概数)(平成23年6月分)平成23年11月8日【照会先】大臣官房統計情報部人口動態・保健統計課課長補佐後藤 敬一郎月報調整係(代表電話)03-5253-1111(内線7476)(直通電話)03-3595-2813  人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である

2011年10月7日厚生労働省フィードバック数:5社会/政治

人口動態統計月報(概数)」平成23年5月分

人口動態統計月報(概数)(平成23年5月分)平成23年10月6日【照会先】大臣官房統計情報部人口動態・保健統計課課長補佐後藤 敬一郎月報調整係(代表電話)03-5253-1111(内線7476)(直通電話)03-3595-2813  人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である

2011年9月6日厚生労働省フィードバック数:3社会/政治

人口動態統計月報(概数)(平成23年4月分)

人口動態統計月報(概数)(平成23年4月分)平成23年9月5日【照会先】大臣官房統計情報部人口動態・保健統計課課長補佐後藤 敬一郎月報調整係(代表電話)03-5253-1111(内線7476)(直通電話)03-3595-2813  人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。

2011年9月4日厚生労働省フィードバック数:1ライフスタイル

都道府県(20大都市再掲)別にみた中皮腫による死亡数の年次推移(平成7年~22年) 人口動態統計(確定数)より

問い合わせ先:年報第一係 (内線 7490) (電話) 03-5253-1111(代 表) 都道府県(20大都市再掲)別にみた中皮腫による死亡数の年次推移(平成7年〜22年) 人口動態統計(確定数)より 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 電話:03-5253-1111(代表)Copyright © Ministry of Health, Labour and Welfare, All Right reserved.

2011年8月9日厚生労働省フィードバック数:2社会/政治

「人口動態統計月報(概数)」平成23年3月分

人口動態統計月報(概数)(平成23年3月分)平成23年8月8日【照会先】大臣官房統計情報部人口動態・保健統計課課長補佐 後藤 敬一郎月報調整係(代表電話)03-5253-1111(内線7476)(直通電話)03-3595-2813 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

お知らせ