「姓名判断」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年9月11日勝手にランキングフィードバック数:0エンタテインメント

占いと言えば……? みんなが知っている種類、1位は○○だった!

占いと言えば……? みんなが知っている種類、1位は○○だった!皆さんは今日が何の日であるか、知っていますか?9月9日……語呂合わせで言えば、「キューキュー」ですね。実際「救急の日」でもありますが、実は他にも「世界占いの日」とも言われているんです。そのため今日は、様々ある占い方法の中で、皆さんが知っている・実際に行ったことのあるものはどれか、見ていきたいと思います。やっぱり分かりやすのは、手相や星座などで見る占い?それでは、どの占いが最も皆さんに知られているのか見ていきたいと思います。 〈占いの種

2015年8月10日ママリ★フィードバック数:0社会/政治

赤ちゃんの命名に関するアンケート

悩むポイントはみんな同じ?赤ちゃんの命名に関するアンケート結果 悩むポイントはみんな同じ?赤ちゃんの命名に関するアンケート結果 我が子につける名前。一生使うものだからこそ慎重に悩んでしまいますよね。画数、響き、姓名判断…名前を決めるにあたって悩むポイントはいくつかあります。今回は、ベビー用品で人気のある有名会社が行ったアンケート結果をもとに、名前決めで先輩ママが悩んだポイント、親戚への報告の仕方などをまとめました。 ママ・プレママ490人が悩んだ『赤ちゃんの命名』アンケート結果☆ベビー用品でお

第594回 お子さまの“命名の由来”教えてください! 2013.02.21~2013.02.27

お子さまの“命名の由来”教えてください! ●分析名前は、お子さまが一生付き合って大切なもの。命名はママ・パパとして最初の大仕事ですよね。あれこれ考えて、愛情も思い入れもたっぷりでしょう。そこで、今回はお子さまの命名の由来について教えていただきました。 Q1-1.お子さまの名前は主に誰が決めましたか?(プレママの方は予定で。きょうだいがいる場合は複数可)お子さまの名前を決めたのは、「ママ・パパ合作」とお答えの方が多く、56.9%。ふたりの大切なお子さまであり、これからその名前を呼んで育てていくので

第36回 お子様の“命名の由来”教えて下さい! 2001.08.23~2001.08.29

子どもの名前の由来のことならハッピー・ノート.com! ●分析お子様の“命名の由来”教えて下さい! と題した第36回目の投票。有効回答数は230票でした。新しく会員になられた方、また今回もご協力いただいた方、皆さままことにありがとうございます。パパママにとって子どもの「名付け」は、親としての初めての仕事。子どもが一生使っていくものですから、“本当に悩んだ”という方も多いことでしょう。名付けに関する専門の本などもたくさん出版されていますが、考えれば考えるほど、また悩めば悩むほど「う~ん」と頭を

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ