「子ども」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2016年12月22日P&Gフィードバック数:0ライフスタイル

家庭におけるニオイが子どもの集中力に及ぼす影響

プレスリリース/ニュースリリース配信の共同通信PRWire 家庭のニオイが子どもの集中力を低下させることが明らかにプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社P&Gがニオイと脳の研究者 杏林大学 名誉教授 古賀良彦先生と共同研究を実施家庭のニオイが子どもの集中力を低下させることが明らかに小学4~6年生96人を対象にした集中力テスト、アンケート、脳波測定※で実証集中力の指標の脳波「P300」への不快臭の影響を世界で初めて実証研究結果は香りの学術誌で発表予定※脳波測定は6人を対象に測定 プロク

2016年12月21日かみあぷ速報フィードバック数:0社会/政治

スマ放置ママどう思う?

こんにちは、yumiです。今週は「子どもにスマホを渡す「スマ放置ママ」どう思う?」というアンケート実施しました。今回、結果を集計したので発表したいと思います!例えば、電車に乗っていて自由に遊べ回れないしつまらない!と泣いてしまう子どもに対し、ゲームや動画が見られるスマホを渡して泣き止ませる…スマホを子どもをあやすツールとして使うことを「スマ放置ママ」と呼ぶそうです。この行為に対して、と言った否定的な意見もあれば、と言った肯定的な意見もあり、議論となっているようです。そこでかみあぷでも「育児にスマ

2016年12月21日リクルート★フィードバック数:0大型消費/投資

新生活準備調査2016

2016年12月12日 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長 山口 文洋)が運営するブライダル総研では、新婚カップルの新生活準備状況について詳細に把握するために、「新生活準備調査」を首都圏、東海、関西の3地域で実施しました。ここに、調査結果の要旨をご報告いたします。<新生活準備のためにかかった費用と購入率>新生活準備費用が72.3万円で昨年の調査から減少。特に、インテリア・家具の購入にかかった費用が減少してい

2016年12月15日リクルートフィードバック数:0マーケティング

2017年のトレンド予測

リクルートは、新しい価値の創造を通じ、社会からの期待に応え、一人ひとりが輝く豊かな世界の実現を目指しています。 「一人ひとりが輝く豊かな世界の実現」を目指して 最新のIR開示資料や決算資料、財務情報、株式情報等を掲載した株主・投資家の皆様向けのページです。 住まい・社会人学習・進学・美容など8領域の新たな兆し 2017年のトレンド予測を発表2016年12月13日 株式会社リクルートホールディングス 株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 兼 C

魚が苦手な子どもたちや若者にすすめたい魚介料理

魚が苦手な子どもたちや若者にすすめたい魚介料理

2016年12月14日トウキョウアイトフィードバック数:0大型消費/投資

出産時、旦那さんは立ち会いましたか?先輩ママの体験談まとめ

目次▼先輩ママに立ち会い出産についてアンケートを実施! ▼立ち会い出産を希望した先輩ママの体験談 ▼立ち会い出産を希望しなかった先輩ママの意見 ▼立ち会い出産をして良かった?それとも良くなかった? ▼立ち会いをした先輩ママの体験談 ▼立ち会いをしなかった先輩ママの体験談 ▼まとめ 先輩ママに立ち会い出産についてアンケートを実施!先輩ママの意見は?出産を控えたママにとって、話題に上がるのが「立ち会い出産」をするかどうか。そこで、出産を体験した先輩ママに立ち会い出産を希望したかアンケートを取りました

「安全な学校」をテーマに国際調査

 チャイルド・ファンド・ジャパンはスポンサーシップ・プログラム(里親支援)、寄付、募金によってアジアの子どもたちを支援する国際NGOです。 世界中の子どもたちへのアンケート調査で、ほぼすべての子どもが「教育は重要」と回答しました。世界の子どもたちを対象としてチャイルド・ファンド・アライアンスが毎年実施している調査、Small Voices, Big Dreams(子どもたちの小さな声 大きな夢)。「安全な学校」をテーマとした今回の調査には41ヵ国、6,226名の子どもたちが参加し、「学校で一

2016年11月24日ジャストシステムフィードバック数:0エンタテインメント

スポーツに関する意識調査

子どもに取り組ませたいスポーツ、「テニス」が「野球」を上回る メダリストは、市場も動かす!? 『スポーツに関する意識調査』子どもに取り組ませたいスポーツ、「テニス」が「野球」を上回る大人がやりたいスポーツに、金メダルペアの活躍が影響15調査結果サマリー子どもに取り組ませたいスポーツは、「テニス」が「野球」を上回る4歳から中学生までの子どもがいる人に、2020年夏に東京で開催される世界的スポーツ祭典の競技のなかで子どもにさせたいものを聞いたところ、1位が「競泳」(20.6%)、2位が「サッカー」(

2016年11月15日インタースペースフィードバック数:0社会/政治

「子どもの誕生日プレゼント」についての調査

『ママスタジアム』がママの本音を直撃する調査企画『ママリサ』ママ達の本音が見える「子どもの誕生日プレゼント」についての調査 プレスリリース『ママスタジアム』がママの本音を直撃する調査企画『ママリサ』ママ達の本音が見える「子どもの誕生日プレゼント」についての調査2016年11月10日 インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペース(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:、以下インタースペース)は、運営する日本最大級のママ向け情報サイト『ママスタジアム』()に

子連れショッピングに関する調査

ページ内を移動するためのリンクです日本生活協同組合連合会オフィシャルサイト2016年10月12日子連れショッピングで困った経験 1位「品物選びに集中できない」 ~「子連れショッピングに関する調査」~ 日本生協連が、2016年9月2日~5日に、小学校低学年以下の末子と買い物に行くことがある全国の20歳~49歳の女性に対して実施した「子連れショッピングに関する調査」の集計結果がまとまりましたので、ご紹介します。調査結果のトピックス 「品物選びに集中できない」、「子どもがカートを押したがる」 「子

2016年10月4日日本医科大学★★フィードバック数:0キャリアとスキル

世帯所得が低い世帯、高い世帯、ひとり親世帯は 子どもに抑うつ・不安の傾向(1.3倍~1.6倍) ――約9,500人の調査から――

世帯所得が低い世帯、高い世帯、ひとり親世帯は子どもに抑うつ・... 世帯所得が低い世帯、高い世帯、ひとり親世帯は 子どもに抑うつ・不安の傾向(1.3倍~1.6倍) ――約9,500人の調査から――日本医科大学 衛生学・公衆衛生学(所在地:東京都文京区)は、全国から無作為抽出した9,491名の12歳から18歳の子どもを対象に、親の社会経済状況と抑うつ・不安の関連を調査いたしました。その結果、子どもに抑うつ・不安がある割合は、世帯所得が中位の世帯と比べ、下位5分の1の世帯では1.6倍、上位5分

2016年9月25日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

子ども虐待による死亡事例等の検証結果等について(第12次報告)

子ども虐待による死亡事例等の検証結果等について(第12次報告)社会保障審議会児童部会児童虐待等要保護事例の検証に関する専門委員会 子ども虐待による死亡事例等の検証については、社会保障審議会児童部会に設置されている「児童虐待等要保護事例の検証に関する専門委員会」において検証が行われ、今般、平成26年4月1日から平成27年3月31日までの間に、子ども虐待による死亡事例として厚生労働省が各都道府県を通じて把握した64例(71人)、また、平成26年4月1日から6月30日の3か月間に児童相談所が受理し

2016年9月22日オレンジページフィードバック数:0大型消費/投資

「お墓参り」について

今秋のお彼岸、3割がお墓参りを予定お墓について「悩み、心配ご... 今秋のお彼岸、3割がお墓参りを予定 お墓について「悩み、心配ごとがある」80.8% 望む埋葬の場所、スタイルはさまざま 「オレンジページくらし予報」では、秋のお彼岸を前に、20歳以上の女性を対象に「お墓参り」について調査を実施しました。寄せられた回答からは、お墓参りが家族の絆を再確認する大切なきっかけになっていることがわかり、また、少子化、人口の大都市集中などによる「家族のあり方の変化」と連動し、これからのお墓に対する考え

2016年9月16日インタースペースフィードバック数:0社会/政治

「じいじばあばとのお付き合い」についての調査

『ママスタジアム』がママの本音を直撃する調査企画『ママリサ』 ママ達の本音が見える「じいじばあばとのお付き合い」についての調査 プレスリリース『ママスタジアム』がママの本音を直撃する調査企画『ママリサ』 ママ達の本音が見える「じいじばあばとのお付き合い」についての調査2016年09月09日 インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペース(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:2122、以下インタースペース)は、ママ向けコミュニティサイト『ママスタジアム』(

2016年9月14日ジャストシステムフィードバック数:0社会/政治

子どもの英語学習に関する実態調査

小学校の英語授業について、改訂内容を知っている母親は約3割 2020年がターゲット!『子どもの英語学習に関する実態調査』小学校の英語授業について、改訂内容を知っている母親は約3割小学1、2年生の母親の過半数が、「2020年に向けて対策をしたい」調査結果サマリー2020年から改訂される小学校の英語授業の内容を、知っている母親は約3割2020年から実施される新学習指導要領により、小学校での英語授業が大きく変わることを、その改訂内容も含めて知っている母親は29.6%でした※1。2020年から「小学5、

「大人の人見知り」に関する意識・実態調査

約3割のオトナが実は「人見知り」…81%が「人見知りで損」、... 約3割のオトナが実は「人見知り」 …81%が「人見知りで損」、「自分から話しかけられる」と、 人生の充実度は43%もアップ!? 初対面で「私の家に来たくない?」、子どもがオトナに無茶ぶり指令!メントスがWEB動画「mentos ひみつの司令官」を公開メントスPR事務局は、PR動画「mentos ひみつの司令官」を2016年9月6日(火)から公開いたします。動画では、小さな子どもたちが、初対面の人に話しかけるようシャイな大人

2016年9月7日コズレフィードバック数:0大型消費/投資

子育て世帯の約80%は車でおでかけ! 家族のおでかけ徹底比較~移動編~

[] 子育てに楽しさと新たな価値を提供する株式会社コズレ(本社:東京都千代田区、代表取締役:田中 穣二郎、以下コズレ)は、全国のパパママに「旅行に関するアンケート」を実施(期間:2016年6月29日~7月4日、有効回答数:1568質問方法:webアンケート)、「おでかけに関するアンケート」を実施(期間:2016年7月6日~7月11日、有効回答数:874質問方法:webアンケート)し、その結果を本日発表しました。自分のタイミングで行動しやすい「車」移動によるおでかけが多く、「車」移動で人気スポット

2016年9月7日コズレフィードバック数:0大型消費/投資

休日のおでかけ&家族旅行計画の決定権はママ! 家族のおでかけ&旅行徹底比較~計画編~

[] 子育てに楽しさと新たな価値を提供する株式会社コズレ(本社:東京都千代田区、代表取締役:田中 穣二郎、以下コズレ)は、全国のパパママに「旅行に関するアンケート」を実施(期間:2016年6月29日~7月4日、有効回答数:1568質問方法:webアンケート)、「おでかけに関するアンケート」を実施(期間:2016年7月6日~7月11日、有効回答数:874質問方法:webアンケート)し、その結果を本日発表しました。家族旅行は、年に一回、国内旅行を計画する家庭が多く、計画の際もインターネットで情報を検

2016年9月6日ハグカムフィードバック数:0ライフスタイル

「ママの“自分時間”について」アンケート調査

“自分時間”が取れているママは全体の3割 「ママの“自分時間... “自分時間”が取れているママは全体の3割「ママの“自分時間”について」アンケート調査結果~ママを悩ます家事・育児をスマホで効率化~ 子ども向けのオンライン英会話サービス『GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)』を運営する株式会社ハグカム(本社:東京都渋谷区、代表取締役:道村 弥生)は、子どものおたより整理アプリ『おたよりBOX』、主婦向けチラシサービス『シュフモ』を提供するニフティ株式会社(本社:東京都新宿区、代表

2016年9月5日デジタルブティックフィードバック数:0大型消費/投資

マタニティマークについて<2016年版>

妊娠・出産・育児に関する総合情報サイト【ベビカム】 2016年7月15日(金) ~ 7月21日(木)有効サンプル数 794マタニティマークで配慮してもらえた人は66%で、8年前と比べ約3割増加 ベビカムでは、ベビカムリサーチの第206回として、2007年、2008年に引き続きマタニティマークについてのアンケートを実施しました。マークを着けていたと答えた人のうち、配慮してもらえた人が2008年と比べると39%から66%に増えています。1.「マタニティマーク」を知っていますか?色々と話題になってい

園での経験と幼児の成長に関する調査

調査・研究データ調査の背景と目的 共働きの増加などの社会の変容を背景に、幼児が園(幼稚園、保育園、認定こども園など)で過ごす時間は増え、園の役割は増しています。その一方で、国内外の研究において、幼児期の育ちや教育の重要性が明らかになってきているにもかかわらず、園での経験と子どもの育ちとの関連を定量的に検証した研究は限定的であるといえます。 そこで本調査は、子どもの育ちと関連する、①園での子どもの経験 ②園の(人的、物的)環境、また新たな視点として、保護者自身の成長実感と関連する、③保護者と園との

2016年9月1日厚生労働省★フィードバック数:0社会/政治

平成27年度 乳幼児栄養調査

平成27年度 乳幼児栄養調査結果の概要1 授乳に関する状況について (1) 授乳期の栄養方法の推移 (2) 母乳育児に関する妊娠中の考え (3) 母乳育児に関する出産施設での支援状況 (4) 授乳について困ったことと母乳育児に関する指導状況 2 離乳食に関する状況について (1) 離乳食の開始時期・開始目安と完了時期 (2) 離乳食について困ったこと (3) 離乳食について学ぶ機会 3 子どもの食事に関する状況について (1) 子どもの主要食物の摂取頻度 (2) 子どもの間食の状況 (3) 子ど

2016年8月25日トウキョウアイトフィードバック数:0社会/政治

親子のオリンピック観戦と運動系の習い事に関するアンケート

お子さんをスポーツ選手にさせたい!?人気のスポーツは!?リオオリンピックを見ていますか?「大人だけで見ている」と答えた方が約60%に達しました。また「子どもと一緒に見ている」と答えた方は約20%と、さほど多くない結果となりました。今回、リオオリンピックの放映時間が日本の昼夜とは逆転しているため、子どもに優しくない放映時間になっていることが影響しているのかもしれませんね。将来、お子さんにスポーツ選手になって欲しいですか?「はい」と答えた方は約40%となりました。どんなスポーツ選手になってもらいたい

2016年8月24日コズレフィードバック数:0社会/政治

オリンピックと習い事に関するアンケート

[] ●今回のリオオリンピックは大人だけで見ている家庭が大半「リオオリンピックを見ていますか?」と質問をしたところ、「大人だけで見ている」と答えた方が約60%に達しました。また「子どもと一緒に見ている」と答えた方は約20%と、さほど多くない結果となりました。今回、リオオリンピックの放映時間が日本の昼夜とは逆転しているため、子どもに優しくない放映時間になっていることが影響しているのかもしれません。●子どもをスポーツ選手にしたい人が約4割、人気は「水泳」「サッカー」「野球」続いて、「将来、お子さんに

2016年 20~40代の出産と子育て(第9回 結婚・出産に関する調査より)

2016年3月に、全国の20歳~49歳の男女3,595人を対象に、恋愛・結婚をテーマとする調査を実施しました。妊娠・出産時の女性の働き方、男性の育休取得意向、子ども・子育て支援新制度などについて、紹介します。(有効回答数3,595名) 主な内容妊娠・出産時に仕事をやめた女性妊娠・出産時に雇用関係のない女性“子育てや家庭を大切にしたい“理由から、妊娠・出産を機に自発的に仕事をやめる女性が一定数いることから、子育て施策の充実が図られるとしても、M字カーブ(女性の年齢別就業率)の解消は限定的になるも

2016年8月11日コズレフィードバック数:0社会/政治

パパママの情報機器に関するアンケート

[] ●パパママのスマホ利用はほぼ100%、PCに比べて2倍以上現在利用している情報機器に関して質問したところ、ほとんどのパパママは「スマホを毎日利用している」という結果が出ました。スマホをもっている人に関しては、他の機器と比べて、利用頻度がとても高く、スマホへの依存度が高いことが分かります。●子育て用品の情報取得は周囲の人に聞くよりもスマホで取得する場合が多い子育て用品の情報取得方法を質問したところ、「スマホから検索し購入および検討する(約80%)」、「スマホからSNSを通じて情報収集し購入お

2016年8月11日UNICEFフィードバック数:0社会/政治

世界子供白書2016 統計表 日本語版

 ユニセフ 『世界子供白書2016』統計表 日本語版発表世界の子どもの状況が国・地域ごとにわかる【2016年8月8日東京発】ユニセフ(国連児童基金)の基幹刊行物『世界子供白書』では、毎年、世界全体の子どもたちに関する統計データや、子どもたちに影響を与えている様々な問題・課題をテーマに、世界の傾向を包括的に分析したレポートを掲載しています。子どもに関する統計表の日本語版を発表公益財団法人 日本ユニセフ協会(東京都港区 赤松良子会長)は、本年6月28日に発表された『世界子供白書2016(原題:Th

2016年8月10日ジェーディーエス★フィードバック数:0社会/政治

行動・行為をみて不快に思うものに関する調査

株式会社ジェーディーエスプレスリリース 調査レポート2016年8月4日<行動・行為をみて不快に思うもの>トップ3は「公共の場を汚す行為」公共マナーやモラルの悪い人は高齢者層が高く~JNNデータバンク首都圏調査(13~74歳2016年5月実査)より~JNNデータバンク販売代理店の株式会社ジェーディーエス(東京都新宿区、代表取締役社長鈴木 正光、以下「JDS」)は、2016年5月に実施されたJNNデータバンク首都圏調査(910名回答)より「行動・行為をみて不快に思うもの」について結果を報告いたします

2016年8月9日TSトーキョーフィードバック数:0大型消費/投資

今どき女子の離婚観を調査

74:今どき女子の離婚観を調査!2016年8月3日ブルーレイ、DVD発売&レンタル開始映画批評&デート向き映画判定長年連れ添った父と母が離婚すると言い出したことで、息子や娘達も家族の尊さをそれぞれに見つめ直す様をコミカルに描いた『家族はつらいよ』。今回は本作にちなんで、ズバリ“離婚”について皆さんの価値観を聞いてみました!ツイート結婚も離婚も経験or直面してみないとわからないもの!?アンケート回答人数 271名<年齢分布>15歳以上20歳未満 2.2%20歳以上25歳未満 10.7%25歳以上3

夏休みの宿題への取り組み調査

【夏休みの宿題への取り組み調査】子どもの頃の夏休みの宿題、4割が早めに終わらせていたという結果に! 毎年、小中学生の理科自由研究を募集・表彰している「自然科学観察コンクール(通称:シゼコン/主催:毎日新聞社、自然科学観察研究会/協賛:オリンパス株式会社)」では、全国の20歳以上の男女723名を対象に、子どもの頃の夏休みの宿題や現在の物事の取り組み方を調査しました。ぜひご自身の過去の経験を思い出しながら結果をご覧ください。 【調査概要】・調査期間 :2016年7月12日(火)~7月13日(水)・

2016年8月7日オウチーノフィードバック数:0キャリアとスキル

「子どもに就いてほしい仕事」実態調査

企業サイトをリニューアルしました。 「子どもに就いてほしい仕事」実態調査自分たちが学校を卒業し社会に出たように、自分の子どももいつか働き始める。進学先などに親の意向が大きく影響することは多いが、子どもの将来の職業に対しては、親たちはどのような希望を抱いているのだろうか。

2016年8月7日凸版印刷フィードバック数:0大型消費/投資

家族の夏休みに対する主婦の意識調査

<Shufoo!主婦の実態レポートVol.2 家族の夏休みに対する主婦の意識調査>主婦の82%が、家族の夏休み期間中は憂鬱になることがあると回答食事の準備・片付けの増加など、1時間以上も家事の時間が増えている主婦が4割強~Shufoo!は主婦の夏休みをたのしく!ラクにする!「主婦の夏休み応援キャンペーン」を実施~  凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾)が運営する国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」(※1)は、「Shufoo!」を利用する全国の

2016年8月3日デジタルブティックフィードバック数:0ライフスタイル

子ども用日焼け止め 人気ランキング

妊娠・出産・育児に関する総合情報サイト【ベビカム】 >>> 紫外線をガードし、お肌にも安心! 子ども用日焼け止めの人気商品は?2016年6月17日~6月23日実施、有効回答数426 総合ランキング 各指標総合して、「もっともよい」と答えた方が多かったのは?家族みんなで使える、低刺激の日焼け止め。みんなの口コミ塗った後がベタベタしなくて子どもたちが嫌がらなかった。(37歳女性、お子さん4歳、7歳) 現在使用中。肌荒れしにくい。伸びもよく、動き回る子どもにさっと塗れる。(32歳女性、お子さん0歳)

2016年8月2日朝日学生新聞社★フィードバック数:0社会/政治

「子どもとゲーム」実態調査

「子どもとゲーム」実態調査

2016年 親子の関係についての意識と実態

2016年3月、「親子の関係についての意識と実態に関する調査」を実施しました。親向け調査の対象者は全国の35~59歳の男女(中学生~29歳の子を持つ親)、子ども向け調査の対象者は15~29歳の未婚男女です。親子関係の現状、恋愛観と友人観に見る親子の相違、子どものライフイベントへの親の関わり等について、紹介します。(有効回答数:親向け調査…9,715名、子ども向け調査…5,803名) 主な内容子どもを理解している自信がない親の割合「子どものことを理解している自信がない」 ⇒ 父親36.4%、母親

若年層のパソコン利用実態の調査レポート

【若年層のパソコン利用実態の調査レポート】子どものパソコン所有は学力アップにつながる2016年7月19日 ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアム【若年層のパソコン利用実態の調査レポート】子どものパソコン所有は学力アップにつながる〜ICT社会に向けた学習の必須ツール化へ〜 ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアム(以下:WDLC)は、学力とパソコン所有の関連性を把握することを目的に、中学生〜大学生の子どもを持つ30歳〜59歳の親、1,548人を対象に子どものパソコンの利用

「親子のコミュニケーション」についての調査

夏休み前、必見! 子どもと接する際に注意するべきこと2016.07.20.WED 年月日(木)~日(水)にをインターネットを通じて実施名から回答を得ました。ごアンケートにご協力いただいた皆様、ありがとうございました。回答者の中から抽選で、(組み立て式簡易サッカーゴール)など、プレゼントの当選は、品物の発送を以てかえさせていただきます。この度、調査結果がまとまりましたので、一部を抜粋してご報告(指導者養成機関)の中川英治ヘッドマスターの調査結果に関するコメントと総括を記載していますので、合わせてご

2016年7月23日エーザイフィードバック数:0大型消費/投資

小学生ママのドライブ実態

[エーザイ株式会社] ,夏休み ドライブ 子ども 小学生 旅行 車酔い

2016年7月20日博報堂★★フィードバック数:0社会/政治

こそだて家族の「ママが実感する子どもの疲れとその理由」レポート

NEWS【博報堂こそだて家族研究所】こそだて家族の「ママが実感する子どもの疲れとその理由」レポート  2016年07月11日小学生ママの4人に1人が「子供が疲れている」と回答。■小学校高学年では3人に1人、低学年でも5人に1人が、「疲れている」とママが実感■ママが考える疲れの理由は、「勉強や習い事が多い43.0%」「集団生活のストレス29.2%」「睡眠時間が短い25.3%」「ゲームやテレビのやり過ぎ・見過ぎ25.3%」■居住エリアで「子どもの疲れの理由」に差異。「勉強や習い事が多い」が地方よりも

2016年7月20日コズレフィードバック数:0社会/政治

パパママの消費に関するアンケート コズレ

[] 子育てに楽しさと新たな価値を提供する株式会社コズレ(本社:東京都千代田区、代表取締役:田中 穣二郎、以下コズレ)は、全国のパパママに「消費に関するアンケート」を実施(期間:2016年6月8日~6月10日、有効回答数:203質問方法:webアンケート)し、その結果を本日発表しました。子どもをもつ(もった)きっかけで、すべてのパパママが新規の購買活動を起こし、また、自身の継続的な購買活動についても、その基準が大きく変わる、という結果が出ました。以下、詳述いたします。●子どもをもつ(もった)きっ

2016年7月8日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

中学生のスマートフォン利用実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 中学生のスマートフォン所有率40.9%、2015年より3.0ポイントアップ 中学生のスマートフォン所有率40.9%、2015年より3.0ポイントアップ モバイル専門マーケティングリサーチ機関であるMMD研究所(東京都渋谷区、所長:吉本浩司)は、インテル セキュリティ(日本での事業会社:マカフィー株式会社、代表取締役社長:山野 修)と共同で

2016年7月4日UNICEF★★フィードバック数:0社会/政治

世界子供白書2016

 子どもに関する年次統計ユニセフ『世界子供白書2016』発表2030年までに6,900万人の乳幼児が命を落とすと指摘【2016年6月28日ニューヨーク発】ユニセフ(国連児童基金)が本日発表した『世界子供白書2016』は、世界が最も厳しい状況に置かれる子どもたちの窮状にもっと関心を向けなければ、次のような状況が引き起こされると指摘しています。『現在の傾向に基づくと、持続可能な開発目標(SDGs)の到達年である2030年までに、6,900万人の5歳未満子どもたちが予防可能な原因のために亡くなり、1

2016年6月30日オウチーノフィードバック数:0社会/政治

「父子関係」実態調査

企業サイトをリニューアルしました。 「父子関係」実態調査母と娘に比べるとドライな印象がある父と息子の関係。一般的に父親は仕事で家を空けることが多く、子どもの頃は母親といる時間の方が長い。そのなかで、父と息子はどのような関係を築いてきているのだろうか。

2016年6月30日オウチーノフィードバック数:0社会/政治

「妊娠・出産」に関する実態調査

「妊娠・出産」に関する実態調査日本は 1995 年に少子化社会に突入し、それから 20 年以上が経った。少子化の原因としては、晩婚化や女性の社会進出、貧困などが挙げられることが多い。それらの懸念材料を全て「無」にしたとき、現代の女性は「子どもが欲しい」と思うのだろうか。

2016年6月24日カゴメフィードバック数:0ライフスタイル

小学生のお通じに関する調査

企業情報トップ>ニュースリリース>2016>社会問題化する子どもの便秘実態を把握するため、小学生1,718名を対象にアンケート「小学生のお通じに関する調査」毎日お通じがある子どもは約6割に留まることが明らかに! 社会問題化する子どもの便秘実態を把握するため、小学生1,718名を対象にアンケート 「小学生のお通じに関する調査」 毎日お通じがある子どもは約6割に留まることが明らかに! 生活習慣や食生活が多様化し、「子どもの便秘」が増加している現代。 子どもたちの学びの場であり生活の場でも

2016年6月23日ビッグローブフィードバック数:0デジタル家電

「子どものタブレット利用実態」のアンケート調査

プレスルーム7割の子どもがタブレットの利用経験あり、一番人気は「動画」、「自宅」での利用が「学校」の4倍~BIGLOBEが「子どものタブレット利用実態」のアンケート調査を実施~ビッグローブ株式会社格安スマホや格安SIMを提供するBIGLOBEは、NECパーソナルコンピュータ株式会社と共に、 2016年6月4日(土)から6月5日(日)にかけて東京ヤクルトスワローズが主催した「スタジアムキャンプ~TOKYO HOME TOWN!2016~」に協賛し、タブレット「YOGA Tablet 2 LTE 8

マイカー(今乗っている車) 人気ランキング

妊娠・出産・育児に関する総合情報サイト【ベビカム】 マイカー(今乗っている車) 人気ランキングママたちが、普段運転している車を大調査…人気のタイプが判明!2016年5月20日~5月26日実施、有効回答数658 総合ランキング 軽トールワゴンの先駆的存在!しばらく運転していなかったので乗りやすく、駐車しやすい、小回りのきく軽にした!(26歳女性、お子さん1歳)身長が高いので、自分の乗りやすさを重視した。(30歳女性、妊娠9ヶ月)パパのからだでも運転できる運転席の広い車だから‼(42歳女性) 「ミ

2016年6月13日バルクフィードバック数:0ライフスタイル

「主婦が使いやすいリビング」とは収納・掃除がしやすいリビング 主婦のプライベートな空間を望む意見も

家事・生活「主婦が使いやすいリビング」とは収納・掃除がしやすいリビング主婦のプライベートな空間を望む意見も「主婦が使いやすいリビング」とは収納・掃除がしやすいリビング主婦のプライベートな空間を望む意見も子どもを持つ30代~40代の既婚主婦188名を対象に実施したアンケートで、リビングについての意見を自由回答にて聴取しました。「『主婦が使いやすいリビング』と聞いて、どんなリビングをイメージしますか」という質問で、「収納しやすい」「掃除しやすい」という意見が多い結果となりました。リビングについては、

2016年6月13日ワコール★フィードバック数:0社会/政治

父の日に関する調査

クリップとは後でもう一度見たいページや、お気に入りのページを10件まで登録できる機能です。登録したページは「クリップ」の一覧より直接アクセスできます。 最新トピックス2016.06.01【父の日に関する調査】父の日は母の日より軽視されている!! 株式会社ワコールのメンズアンダーウェアブランド「BROS」は、世の中の頑張るお父さんのために、父の日に関するアンケート調査を行いましたので結果をご報告いたします。調査では、そもそも父の日を覚えている人が4人に1人であったり、半数以上の父親が「子ども

父の日に関するアンケート調査

ニュースリリース『父の日に関するアンケート調査』7割のお父さんたちは「父の日」を意識していない!? カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社2016年06月09日 お父さんの3人に1人が子どもから「手紙・メッセージ」が欲しい! ~理想の父親像「尊敬できて、頼もしくて、責任感がある」「所ジョージさん」のような人~カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社は、Tカードを利用している20~79歳の子どもがいる男性404名に、インターネット上での意識調査「Tアンケート」によって、『父の日に関するアンケ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ