「学生生活」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2021年9月28日LABOTフィードバック数:0キャリアとスキル

【コロナ禍の学生生活に関するアンケート】約6割の学生が学びの習熟度に満足していない状況下、学生の2人に1人以上が、休学を考えた経験あり!

【コロナ禍の学生生活に関するアンケート】約6割の学生が学びの習熟度に満足していない状況下、学生の2人に1人以上が、休学を考えた経験あり! 7割以上の学生が経済的な打撃を受けているなか、98%と全員に近い学生が、学外でスキルを身につける必要性を感じていた。 プログラミング学習サービス「CODEGYM」を運営する株式会社LABOT(東京都渋谷区、代表取締役 鶴田 浩之)は、コロナ禍の学生生活に関するアンケートを実施いたしました。【調査人数】200人【調査期間】2021年9月8日(水)〜2021年9月

視力矯正における学生生活の変化についての意識調査

~視力矯正における学生生活の変化についての意識調査~“視力矯正”は学生生活を充実させるコツ?! 4月からの新生活、わが子の学生生活を応援したい保護者必見! 「目の健康」を大切にする使い捨てコンタクトレンズ「アキュビュー®」を提供する、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役プレジデント:海老原育子)は、「アキュビュー® で変わろう」をテーマにおいたキャンペーンを展開しています。新学期に向けてコンタクトレンズを検討する学生が増える時期ですが

2017年4月9日岩手県立大学フィードバック数:0社会/政治

平成28年度「卒業年次生学生生活アンケート」

【学生情報】平成28年度「卒業年次生学生生活アンケート」調査結果報告書について  平成28年度に実施した「卒業年次生学生生活アンケート」の調査結果報告書を取りまとめましたのでお知らせします。1 要旨本アンケートは、平成28年度卒業年次生を対象に、在学中の学生生活全般に関するアンケート調査を実施し、大学生活の満足度と課題の実態等を把握することにより、中期計画の確実な遂行を目指すとともに、今後の学生生活支援の向上に資することを目的に実施したものです。2 調査期間平成28年12月~平成29年2月 (

2015年5月17日弘前大学フィードバック数:0キャリアとスキル

第7回学生生活実態調査

第7回学生生活実態調査について第7回学生生活実態調査報告書等について掲載しました。 第7回学生生活実態調査集計結果(速報)

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ