「学習塾」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年11月5日イオレフィードバック数:0ライフスタイル

小学生の親800人に聞いた「学習塾・中学受験の意識調査」

小学生の親800人に聞いた「学習塾・中学受験の意識調査」 ~4人に1人が塾通い!らくらく連絡網ユーザーの通塾や受験の実態を調査~ 株式会社イオレ(本社:東京都港区、代表取締役社長:冨塚 優、以下イオレ)は、当社が運営するグループコミュニケーションサービス「らくらく連絡網」を利用中の、小学生のお子さまを持つ子育て世帯833人を対象に、「お子様の学習塾・中学受験に対する意識調査」に関するアンケート調査を実施しました。ここ数年、少子化が進んでいるにもかかわらず中学受験の受験者数は毎年増加傾向にあります

【生活者意識調査】子どものオンライン学習に対する親の本音は

【CCCMK総研レポート】【生活者意識調査】子どものオンライン学習に対する親の本音は ~小中高生のオンライン学習に関する調査~ 2020年の春に、新型コロナウイルスの影響で学校が長期にわたり休校になるという経験をしてから、1年以上たちました。その間、学校や学習塾でオンライン学習が学習手段の一つとして普及し始め、文部科学省の推進する「GIGAスクール構想」により、教育現場でパソコンやタブレットなどの端末やネットワーク環境が整備されていっています。子どもの学習に関わる環境が変化する中、「子どものオン

2021年6月4日インタースペースフィードバック数:0ライフスタイル

現役東大生302名にアンケート!「東大生は幼少期どのような生活を送っていたのか」実態調査

現役東大生302名にアンケート!「東大生は幼少期どのような生活を送っていたのか」実態調査 プレスリリース現役東大生302名にアンケート!「東大生は幼少期どのような生活を送っていたのか」実態調査2021年05月20日 インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペース(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:2122、以下インタースペース)は、当社子会社で学習塾ポータルサイト運営の株式会社ユナイトプロジェクト(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:古岡秀士、以下ユ

2020年9月10日POPERフィードバック数:0社会/政治

「学校・学習塾に求める新型コロナ第3波対策」に関する保護者アンケート

「学校・学習塾に求める新型コロナ第3波対策」に関する保護者アンケート コロナ対応で明暗分かれる学校と学習塾「学習塾の対応の方がいい」と回答した保護者が約9割感染者数が少ない状況でも、6割以上がオンラインでの学習を希望 株式会社POPER(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:栗原慎吾)が提供する、スクール専用業務管理&コミュニケーションアプリ「Comiru(コミル)」は、全国の公立学校と学習塾に通う小学校高学年~中校生の子どもをもつ保護者を対象に「学校・学習塾に求める新型コロナ第3波対策」をテー

2019年3月11日カラダノートフィードバック数:0社会/政治

習い事に関する意識調査

昨年に続き習い事の王道はスイミング 英語や学習塾の人気が増加 親の幼少期の習い事経験が子どもの習い事検討に影響する -子育て世代、最新のトレンド- 「家族の健康を支え笑顔をふやす」をミッションとし、妊娠・育児層向けツールアプリやメディアを展開する株式会社カラダノート(東京都港区/代表:佐藤竜也/以下当社)は、当社が運営するメディア『カラダノートママびより』(https://mamab.jp/)のユーザーを対象に、習い事に関する意識調査(調査期間:2019年2月11日~2月18日)を実施しました。

2018年12月5日ネオレックスフィードバック数:0企業情報システム

教育機関のIT活用調査

【教育機関のIT活用調査】学習塾の5割が「入退室メールシステム」を導入 保護者の75%が有益評価学校、学童保育、学習塾などの教育機関向けに普及期へ iPadをタイムレコーダーにする勤怠管理アプリ「タブレット タイムレコーダー」を提供する株式会社ネオレックス(本社:名古屋市、CEO:駒井研司)は、学校や学童保育、学習塾での入退室メールシステムの普及状況を、小学校4年〜高校3年までの子を持つ保護者を対象に調査しました。調査の結果、保護者の入退室メールシステムに対する認知度は50%を超えており、メール

2017年4月20日矢野経済研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

eラーニング市場に関する調査を実施(2017年)

レポートについてのご意見やご要望を受け付けています eラーニング市場に関する調査を実施(2017年) 調査要綱矢野経済研究所では、次の要綱にて国内eラーニング市場について調査を実施した。1.調査期間: 2017年1月~3月2.調査対象: eラーニングシステム開発・構築・販売事業者、eラーニングコンテンツ開発・製作・販売事業者、eラーニングを介した研修や講義を提供・運営する事業者(学習塾、語学学校、研修事業者等)、学習ソフトウェア開発・製作・販売事業者等3.調査方法: 当社専門研究員による

2017年4月18日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

2016年度 注目業種の倒産動向

公開日付:2017.04.10 2016年度の出版業の倒産は36件(前年度比2.8%増)で、年度では2年ぶりに前年を上回った。業界の調査研究機関である出版科学研究所「2016年の出版物発行・販売概況」によれば、書籍と雑誌を合わせた推定販売金額は前年比3.4%減の1兆4,709億円で、12年連続で前年を下回った。市場縮小に歯止めがかからない中で、中小の出版業者は厳しい経営を強いられている。老人福祉・介護事業の倒産 調査開始以来で最多の107件 2016年度の老人福祉・介護事業の倒産は、107件(前

夏休みの過ごし方アンケート

[株式会社イー・ラーニング研究所] ,学習塾 アンケート 夏休み 小学生 宿題 勉強 家庭学習 習い事 アクテイブラーニング

2016年2月16日ナガシマフィードバック数:0社会/政治

学習塾に求めるもの

[塾のナガシマ] ,教育 学習塾 個別指導 中学生 学習 塾 小学生 勉強 横浜市 金沢文庫

2015年9月2日帝国データバンク★フィードバック数:0社会/政治

学習塾・予備校 主要34法人の経営実態調査

2015/9/2学習塾・予備校 主要34法人の経営実態調査少子化で総収入高増加率が鈍化〜 駿台予備学校、東進ハイスクールの資産が拡大 〜はじめに年々深刻化する少子化問題を背景に、昨年度だけでも「代々木ゼミナール」を運営する(学)高宮学園が大幅な校舎の集約を発表したほか、栄光ホールディングスとウィザス、市進ホールディングスと学究社が業務提携、ナガセ、サマデイなどによる早稲田塾の子会社化など大手法人の再編の動きは活発化しており、今後の各法人の事業展開と業績推移にますます注目が集まる。帝国データバンク

2015年4月6日矢野経済研究所★フィードバック数:0キャリアとスキル

市場データです。

eラーニング市場に関する調査結果 2015

レポートについてのご意見やご要望を受け付けています eラーニング市場に関する調査結果 2015 ~大手教育事業者の学習サービスが市場規模拡大を牽引~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の要綱にて国内eラーニング市場について調査を実施した。1.調査期間: 2015年1月~3月2.調査対象: eラーニングシステム開発・構築・販売事業者、eラーニングコンテンツ開発・製作・販売事業者、eラーニングを介した研修や講義を提供・運営する事業者(学習塾、語学学校、研修事業者等)、学習ソフトウェア開発・製作・

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

特集データ

お知らせ