調査のチカラ TOP > タグ一覧 > 実態調査報告書

「実態調査報告書」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2020年10月12日日本レコード協会フィードバック数:0エンタテインメント

「無許諾音楽アプリ」に関する利用実態調査報告書を公表

「無許諾音楽アプリ」に関する利用実態調査報告書を公表2020.09.15一般社団法人日本レコード協会(無許諾音楽アプリ実態調査委員会 事務局幹事)「無許諾音楽アプリ」に関する利用実態調査報告一般社団法人日本レコード協会、一般社団法人日本音楽事業者協会、一般社団法人日本音楽出版社協会、一般社団法人日本音楽制作者連盟、一般社団法人日本音楽著作権協会、一般社団法人コンサートプロモーターズ協会の音楽関係6団体は、アーティストなど権利者が想定しない態様による音楽配信を可能とする「無許諾音楽アプリ」の利用実

2018年1月12日東京都フィードバック数:0ライフスタイル

花粉症患者実態調査報告書

ここから本文です。花粉症患者実態調査報告書を取りまとめました都内における最新の花粉症推定有病率や花粉症患者の予防・治療等の状況を把握し、今後の都における花粉症予防・治療対策の基礎資料とするため、平成28年度に花粉症患者実態調査を実施しました。このたび、調査結果について、報告書を取りまとめましたので、お知らせします。花粉症患者実態調査結果の主なポイント1 都内におけるスギ花粉症有病率は、48.8%と推定(別紙 図7、図8)都内3区市の住民を対象としたアンケート調査と花粉症検診の結果から推計した都内

2017年12月27日福島県フィードバック数:0社会/政治

平成29年度福島県商店街実態調査

平成29年度福島県商店街実態調査の結果について 平成29年度福島県商店街実態調査の結果について◆ 調査の目的福島県では、県内の商店街における、店舗数、空き店舗数などの状況、商店街の抱える課題、活動状況などの実態を把握し、今後の商業施策などの基礎資料とすることを目的として、調査を実施しました。◆ 調査概要福島県内の全商店街(スタンプ会等の組織を含む)有効回収数 227 (有効回収率 73.5%)◆ 調査項目商店街の概要 (店舗数、組合員(会員)数 等) 商店街を取り巻く環境 (最近の状況、来街者層

2015年12月17日コイスルカラダフィードバック数:0大型消費/投資

浮気経験アリはなんと●%!!浮気の実態調査報告書

浮気経験アリはなんと●%!!浮気の実態調査報告書

2015年5月17日弘前大学フィードバック数:0キャリアとスキル

第7回学生生活実態調査

第7回学生生活実態調査について第7回学生生活実態調査報告書等について掲載しました。 第7回学生生活実態調査集計結果(速報)

アニメーターの実態です。

アニメーション制作者 実態調査 報告書2015

>TOP >活動とお知らせ >TOPICS >アニメーター実態調査■アニメーション制作者実態調査 報告書2015 「アニメーション制作者実態調査」へのご協力ありがとうございました。 平成27年04月29日平成26年度文化庁 「次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」の支援を受けて、 公益社団法人日本芸能実演家団体協議会(芸団協)と 一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA)が協力して実施した 『アニメーション制作者実態調査 報告書2015』を JAniCAのWebサイトにて公開しまし

2015年3月5日秋田県フィードバック数:0社会/政治

平成26年秋田県人口移動理由実態調査

「令和2年 秋田県人口移動理由実態調査報告書」について2021年02月12日 | コンテンツ番号  令和元年10月から令和2年9月までの一年間に、県内の25市町村へ住民基本台帳法に基づき転入及び転出の届出をした方を対象として、その移動理由等を調査・集計し報告書としてとりまとめました。 報告書は下記からダウンロードしてご覧ください。本ページへ掲載されているデータはオープンデータです。 オープンデータの利用規約は次のページから御覧ください。リンク このページに関するお問い合わせ企画振興部 調査統

2013年11月28日アルーフィードバック数:0キャリアとスキル要登録

2013年大手企業における新入社員の実態調査報告書

夢が溢れる世界とは、 「夢が人を育て、人が夢を創る」、そんな循環が 自然と生まれている希望に満ち溢れた世界のことです。VIEW MORE 育成サービス私たちは「育成の成果にこだわる」をコンセプトに、新時代の育成のあり方をご提供しています。VIEW MORE 事例企業さま向け人材育成・社員研修の事例を、インタビューも交えながらご紹介します。VIEW MORE ニュースVIEW MOREIRニュースVIEW MORE

平成24年度アミューズメント産業界の実態調査報告書

検索「平成24年度アミューズメント産業界の実態調査報告書」を発表 平成24年度アミューズメント(業務用ゲーム)業界の市場規模は6,491億円 アミューズメント産業の市場規模は6,491億円平成24年度の業務用アミューズメント機器の製品販売高、オペレーション売上高(ゲームセンター等の売上高) を合計したアミューズメント産業の市場規模は6,491億円(対前年比96.4%)となりました。(平成23年度は6,723億円) 日本アミューズメント産業協会(略称:JAIA、会長:里見 治、事務局:東京都千代田

2013年4月21日大阪府★フィードバック数:0ライフスタイル

大阪のライフサイエンス産業の実態調査です。

ライフサイエンス産業の活性化に向けて ― 医薬品・医療機器産業実態調査報告書 -

ライフサイエンス産業の活性化に向けて ― 医薬品・医療機器産業実態調査報告書 -

2013年1月25日QLife★フィードバック数:1ライフスタイル

がん患者とその家族を対象とした調査です。

2012年「がん情報の不足感」実態調査報告書(後半編)

「がんの治療しても見通し厳しい」時には「数字で」教えてほしい74% 「ドライな」「事務的」な宣告を望む人も ~患者の対医師コミュニケーション要望は多様化傾向~2013年1月25日 [金] QLifeは、2012年「がん情報の不足感」実態調査報告書(後半編)を発表した。これは20~80代の合計2,210人のがん当事者(がん患者1,574人、家族636人)の協力を得て実施したもので、「治療を続けても今後の見通しが厳しい」状況で医師に望むコミュニケーションの姿を聞いた。それによると、患者の75.9%、

2010年1月12日GMOクリック証券フィードバック数:0大型消費/投資

FXに関する実態調査報告書

ホームプレスリリース 一般の方を対象にした「FXに関する実態調査報告書」を発表プレスリリースクリック証券 一般の方を対象にした「FXに関する実態調査報告書」を発表 クリック証券株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:高島 秀行)は、FX(外国為替証拠金取引)における、投資家の動向を把握し、FXの認知拡大を図ることを目的とし、全国のFX経験者、未経験者を対象にアンケート調査を実施いたしました。クリック証券株式会社 会社概要金融商品取引法に基づく第一種金融商品取引業 GMOクリック証券株式

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お知らせ