「実用新案」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

【エレベータ分野】中国における権利継続件数ランキング、トップ3は三菱電機、日立製作所、東芝エレベータ

【中国:エレベータ】権利継続件数ランキング トップ3は三菱電機、日立製作所、東芝エレベータ 弊社はこのほど、中国特許庁に出願された「エレベータ分野」関連技術について、特許または実用新案の審査ステータスが「権利継続」(注1)である件数を企業ごとに集計した「【エレベータ分野】中国における権利継続件数ランキング」をまとめました。 今回の調査では、中国特許庁傘下の知的財産情報サービス専門機関である「中国知識産権出版社有限責任公司(IPPH)」が提供するデータを用い、特許審査状況を判定しました。国際特許分

中国における風力発電関連技術 出願件数トップ3はGE、VESTAS、SIEMENS ~三菱重工は5位

【中国:風力発電】出願件数トップ3はGE、VESTAS、SIEMENS ~三菱重工は5位 世界風力エネルギー会議 (GWEC:Global Wind Energy Council)の報告によると、2012年末における全世界の風力発電累積設備容量は、前年比約19%増加の28万2587MWに達し、今後も伸びが期待されています。中でも中国での導入が加速しており、累積設備容量は日本の約30倍に上ると言われています。 そこで弊社は、中国において2013年6月末までに公開された風力発電関連の特許と実用新案1

2012年7月23日アイティメディア★フィードバック数:75製造業/エレクトロニクス

中国の特許出願の状況です。

中国は特許大国になり得る? 日本企業が採るべき対応は

中国は特許大国になり得る? 日本企業が採るべき対応は:中国の知財動向を読む(1) 3年後、中国の出願件数は250万件、日本の6倍以上!? 現地在住の日本人弁理士が、その実態と日本企業の対策方法を指南する。[西内盛二/北京北翔知識産権代理有限公司,@IT MONOist] 皆さん、初めまして北京北翔知識産権代理有限公司の西内です。これから何回かにわけて中国知財の現状と、想定されるリスクおよびその対策について検討していきたいと思います。激増する中国特許出願 図1は近年の中国の特許、実用新案および意匠

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

特集データ

新着データ

お知らせ