「富裕層」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年1月18日矢野経済研究所★フィードバック数:0ライフスタイル

国内時計市場に関する調査を実施(2016年)

レポートについてのご意見やご要望を受け付けています 国内時計市場に関する調査を実施(2016年) ~国内ウォッチ市場は、インバウンド需要から新たな国内需要の開拓へ~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内時計市場の調査を実施した。1. 調査期間:2016年10月~12月2. 調査対象:時計業界に携わるメーカー・卸、海外企業現地法人、輸出入業者ならびに小売業3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、及び郵送アンケートを併用<国内時計市場とは>本調査における国内時計市場とは、「

2015年5月22日経済協力開発機構★フィードバック数:0社会/政治

OECDのレポートです。

格差縮小に向けて(In it together: Why Less Inequality Benefits All)

Tokyo Centre › ニュースルーム › OECDによると、職の質向上と男女格差の縮小に努めることが拡大する格差是正につながるOECDによると、職の質向上と男女格差の縮小に努めることが拡大する格差是正につながる2015年5月21日多くのOECD加盟国において所得格差は史上最大レベルに達しており、多くの新興経済においては特に高いレベルを維持しています。OECDによると、現在、OECD諸国の人口の上位10%の富裕層は下位10%の貧困層の9.6倍の所得があり、これは1980年代の7倍、2000

2014年5月25日博報堂★フィードバック数:0ライフスタイル海外

ミャンマーの富裕層です。

【Global HABIT レポート 2014年 Vol.2】 ミャンマー・ヤンゴンの富裕層・準富裕層の暮らしぶり

【Global HABIT レポート 2014年 Vol.2】 ミャンマー・ヤンゴンの富裕層・準富裕層の暮らしぶり■家電「三種の神器(テレビ・冷蔵庫・洗濯機)」の保有率は9割超、自家用車保有は5割。 ただし、電気や水道など生活インフラの整備はこれから。■よく接するメディアはテレビがダントツ1位。面白さや情報の信頼度でもテレビが強い。■7割強がスマートフォンを保有し、ネット利用はスマートフォンがパソコンを上回る。博報堂では、グローバル市場でのマーケティング戦略に活用するためのオリジナル生活者調査『

2014年3月28日オウチーノフィードバック数:0大型消費/投資

年収3,000万円あったら、不動産投資するのはこの駅・国だ!

年収3,000万円あったら、不動産投資するのはこの駅・国だ! 年収3,000万円あったら、不動産投資するのはこの駅・国だ!近年、中国の富裕層がツアーで日本に訪れ、マンションを購入することが増えているそう。実需だけでなく、投資用にまとめ買いをする場合もあるそうだ。その一方で海外の不動産に投資する日本人も増えていると聞く。

2014年2月26日矢野経済研究所フィードバック数:0ライフスタイル

宝飾品(ジュエリー)市場に関する調査結果 2014

宝飾品(ジュエリー)市場に関する調査結果 2014 ~富裕層を中心に高額消費が活況、2018年には1兆円の市場規模を予測~ 調査要綱矢野経済研究所では、国内宝飾品(ジュエリー)市場について調査を実施し、2013年の市場規模(実績値)、および2018年まで予測値を公表する。1.調査期間:2013年1月 ~12月2.調査対象:宝石専門店チェーン、百貨店や時計宝石店および呉服などの異業種宝飾参入企業、インポートジュエリーブランド企業等3.調査方法:当社専門研究員による電話及び直接面接によるヒアリン

アジア新興国市場の現状と魅力 2013年4月

ニュースリリース掲載・配信 PRナビ企業の広報・PRを適正価格でサポート! リリースも無料掲載中PRナビ運営事務 平日10:00〜18:00 新興国進出支援のエルエス・パートナーズ アジア新興国の人々の生活と働き方 ~Vol.01 アジア新興国市場の現状と魅力 2013年4月 ~エルエス・パートナーズ株式会社 新興国ビジネス進出支援コンサルティングを行う、エルエス・パートナーズ株式会社(本社:東京都新宿区/代表:松野 小百合)では、多くの日本企業の新興国進出をよりスムーズに実現する為、インド

2011年9月14日SURVEY MYフィードバック数:0大型消費/投資海外

中国:富裕層についての調査

中国:富裕層についての調査

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着データ

お知らせ