「対策状況」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年5月12日Works Human Intelligenceフィードバック数:0社会/政治

【ワークスHI調査レポート】<続報> 大手法人の新型コロナウイルス対策状況の調査報告

コンテンツへ移動【ワークスHI調査レポート】<続報> 大手法人の新型コロナウイルス対策状況の調査報告 ~在宅勤務を許可している企業は約90% 一方、人事部門の完全在宅率は3.4%、紙・押印が課題~ ホームニュース【ワークスHI調査レポート】<続報> 大手法人の新型コロナウイルス対策状況の調査報告株式会社Works Human Intelligence(本社:東京都港区、代表取締役社長最高経営責任者:石川芳郎、以下 ワークスHI)は、ユーザー企業を対象に「新型コロナウイルス」への各社対策状

2017年3月25日IPA★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業における営業秘密管理に関する実態調査

「企業における営業秘密管理に関する実態調査」報告書について 掲載日 2017年3月17日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター 情報化社会が著しく進展する中、技術情報や営業情報等、各企業の競争力の源泉となるような情報を適切に管理・活用していくことが重要な課題である一方、営業秘密漏えい事案は、報道等で明らかになった大きな事件のみならず、様々な業種・規模の企業で発生しており、その漏えいのルート・手段も多様であることから企業側も対策に苦慮している状況です。営業秘密の漏えいを防ぐため

2016年3月11日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2015年度 中小企業における情報セキュリティ対策に関する実態調査

「2015年度 中小企業における情報セキュリティ対策に関する実態調査」報告書について最終更新日:2016年3月8日 独立行政法人情報処理推進機構 技術本部 セキュリティセンター報告書の概要 近年、インターネットバンキングの不正送金(*1)や特定企業の情報資産を狙った標的型サイバー攻撃、内部の不正行為による情報漏えいなどが企業にとって脅威となっています。こうした攻撃は政府機関や大企業だけでなく、中小企業にも向けられおり、直接の被害だけでなく、取引先を標的とした攻撃の踏み台にされる場合もあります。そ

2015年6月5日経済産業省★★★フィードバック数:0企業情報システム

ECもテーマになっています。

平成26年情報処理実態調査

情報処理実態調査平成26年調査関係資料1.企業又は事業団体の概要2.IT組織の状況2-1. 情報処理要員の状況2-2. CIOの選任状況2-3. IT投資効果の状況2-4. 経営におけるITの利活用状況3.EC()の状況3-1. ECの実施基盤の利用状況3-2. ECの取引高4.情報処理関係支出の状況4-1. 情報処理関係支出の現状4-2. 業務領域別情報システムの取り組み状況5.情報セキュリティの状況5-1. 情報セキュリティの現状5-2. 情報セキュリティの対策状況と対策費用6.クラウド・

2014年12月1日アイティメディアフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク要登録

内部不正によるIT関連リスクに関する読者調査

TechTargetジャパンは2014年9月、TechTargetジャパン会員を対象に「内部不正によるIT関連リスクに関する読者調査」を実施した。調査結果からは企業における内部不正への対策状況が明らかになった。本稿では、その一部を紹介する(全ての結果を記載したリポートは、文末のリンクから会員限定で閲覧可能)。調査概要目的:TechTargetジャパン会員の内部不正への対策状況について調査するため方法:Webによるアンケート調査対象:TechTargetジャパン会員調査期間:2014年9月8日〜1

2014年6月15日メドピアフィードバック数:0ライフスタイル

「B型肝炎ウイルス再活性化への対策状況」に関する調査

「B型肝炎ウイルス再活性化への対策状況」に関する調査

2014年5月29日経済産業省★★★フィードバック数:0企業情報システム

企業のIT活用についての調査です。

平成25年情報処理実態調査

情報処理実態調査平成25年調査関係資料1.企業又は事業団体の概要2.IT組織の状況2-1. 情報処理要員の状況2-2. CIOの選任状況2-3. IT投資効果の状況2-4. 経営におけるITの利活用状況3.EC(電子商取引)の状況3-1. ECの実施基盤の利用状況3-2. ECの取引高4.情報処理関係支出の状況4-1. 情報処理関係支出の現状4-2. 業務領域別情報システムの取り組み状況5.情報セキュリティの状況5-1. 情報セキュリティの現状5-2. 情報セキュリティの対策状況と対策費用6.

2014年2月14日マクロミル★フィードバック数:0社会/政治

即日調査です。

【首都圏緊急調査】大雪による帰宅への不安や、企業・学校の対策状況

大雪による帰宅への不安や、企業・学校の対策状況を調査 2014年02月14日大雪が帰宅の足を直撃、9割の人が“不安”大雪対策が実施された企業・学校は50%ホワイトバレンタイン、4割が予定キャンセルを決断。決行派も3割株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:杉本哲哉、以下「マクロミル」)は、本日2月14日(金)の大雪による帰宅に関する意識や、企業や学校の対策状況を緊急調査しました。調査手法はインターネットリサーチ。対象は首都圏に住む社会人と学生。有効回答数は500名。調査方法

2013年11月2日経済産業省★★★フィードバック数:0企業情報システム

企業のITについてのまとまった調査です。

平成24年情報処理実態調査

情報処理実態調査平成24年調査関係資料1.企業又は事業団体の概要2.IT組織の状況2-1. 情報処理要員の状況2-2. CIOの選任状況2-3. IT人材育成2-4. IT投資効果の状況3.EC(電子商取引)の状況3-1. ECの実施基盤の利用状況3-2. EDIの取引高4.情報処理関係支出の状況4-1. 情報処理関係支出の現状4-2. 業務領域別情報システムの取り組み状況5.情報セキュリティの状況5-1. 情報セキュリティの現状5-2. 情報セキュリティの対策状況と対策費用6. クラウド・コ

2011年6月22日IPAフィードバック数:217セキュリティ/ネットワーク

『スマートフォンへの脅威と対策』に関するレポート

IPAテクニカルウォッチ 『スマートフォンへの脅威と対策』に関するレポート2011年6月22日独立行政法人情報処理推進機構  IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:藤江 一正)は、スマートフォンのうち「Android(アンドロイド) OS」を搭載したスマートフォン(アンドロイド端末)に対して、IPA独自でセキュリティ上の弱点(脆弱性)への対策状況を検査し、その結果に基づきアンドロイド端末の脆弱性対策の実情と課題の考察をまとめて、技術レポート(IPAテクニカルウォッチ 第3回)として公開し

2011年6月6日IPA★フィードバック数:7セキュリティ/ネットワーク

IPAによる白書です。

情報セキュリティ白書2011

情報セキュリティ白書2011最終更新日:2021年3月29日 掲載日 2011年6月6日 独立行政法人 情報処理推進機構 IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:藤江 一正)は、ITの専門家や技術者だけでなく、一般の利用者にも情報セキュリティの現状を周知することを目的に、国内外の注目すべき情報セキュリティ事件・事故や、新しいサービス・情報機器の利用拡大による新たな脅威など、広く情報セキュリティに関する出来事や状況をまとめ、「情報セキュリティ白書2011」として、2011年6月6日から販売を

2010年6月29日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

情報セキュリティ対策ベンチマークver3.3

情報セキュリティ対策ベンチマークver3.3について独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター 情報セキュリティ対策ベンチマークver3.3について 情報セキュリティ対策ベンチマークでは、Web上の質問に答えると、散布図、レーダーチャート、スコア などの診断結果が自動的に表示されます。この診断では、本システムで実際に診断を行った企業の診断データに基づき、自社の対策状況を他社の対策状況と比較することができます。2010年5月31日現在、利用件数は延べ約2万件、診断の基礎データとして提供され

2009年11月17日価格.comフィードバック数:0ライフスタイル

新型インフルエンザ対策状況調査

新型インフルエンザの流行に対して、どのような対策を今行っているか、また今後行う予定であるかをうかがった。 多かったのは、「うがい」「手洗い」でいずれも8割近い数字。誰でも行える予防方法として、一般的に広く認知されている様子がうかがえる。「マスクの着用・ストック」も5割に達しており、かなり多くの人がすでにマスクの着用や買いだめなどを行って、新型インフルエンザの流行に備えていることがわかった。 なお、家電製品関連で見ると、「空気清浄機の設置」や「加湿器の設置」も2割を超える人が行っている(または行う

2009年11月2日IPA★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

IPAによる中小企業を対象とした調査です。

中小企業における情報セキュリティ対策の実施状況等調査

中小企業における情報セキュリティ対策の実施状況等調査報告書 最終更新日 2009年10月27日独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター  IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:西垣 浩司)は、中小企業の情報セキュリティ対策の実施状況や、IPAが作成した「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」 等の活用効果等を把握し、情報セキュリティ対策の検討に活用するため、「中小企業における情報セキュリティ対策の実施状況等調査」を実施し、報告書を公開しました。 概要 IPAでは、2007

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

特集データ

お知らせ