「専門性」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年1月11日あしたのチームフィードバック数:0キャリアとスキル

副業人材を受け入れる企業経営者の63.6%が「会社の生産性向上・業績アップに繋がっている」と回答

ニュース2020/12/21副業人材を受け入れる企業経営者の63.6%が 「会社の生産性向上・業績アップに繋がっている」と回答、 「専門性の高い分野を副業で補う事で事業の幅が広がった」44.3% ~一方で課題として、「自社の機密情報漏洩のリスク」や 「副業人材のための人事評価制度を確立する必要がある」の声も〜人事評価サービスを提供する株式会社あしたのチーム(本社: 東京都中央区、代表取締役CEO:赤羽博行)は、副業人材を自社で受け入れている東京都在住の経営者110名を対象に、「副業人材の受け入れ

全国の20代~60代男女1030人に「矯正歯科治療に関する意識調査」を実施

ー後悔しない矯正歯科へのかかり方ー全国の20代~60代男女1030人に「矯正歯科治療に関する意識調査」を実施“矯正歯科の専門性についてホントに理解してますか?!” ~後悔しない矯正歯科へのかかり方の留意点を提示~(「公益社団法人 日本臨床矯正歯科医会」調べ) 矯正歯科治療は専門性の高い治療だと認識しているにもかかわらず、医院選択では「治療費」や「通院の利便性」を重要視している人が回答の6割以上!20代女性の4割弱が医院とのトラブルや悩みを聞いたり経験したことがあると判明。 矯正歯科専門開業医の

第12回手に職ついてる?「手に職をつける」ことに関して聞いてみました。

正社員で長く働きたい女性のための転職サイト 第12回手に職ついてる?「手に職をつける」ことに関して聞いてみました。2020.10.27 アンケート実施期間/2020年8月4日~8月17日 有効回答数/1145名 調査方法/女の転職type会員に対してWEB上で調査アンケート実施期間/2020年8月4日~8月17日 有効回答数/1145名 調査方法/女の転職type会員に対してWEB上で調査約9割の人が「手に職を付ける」ことの重要性を感じている。 一方で、「手に職がついてない」と考えている人

2020年2月3日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

【転職決定者データから見る】2020中途採用市場

プレスリリース記事詳細【転職決定者データから見る】2020中途採用市場 中途採用においては「越境採用力」もカギに株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)は、転職エージェントサービス『リクルートエージェント』の転職決定者分析(2009~2018年度)を行い、転職市場の動向データをまとめましたのでご報告いたします。HR統括編集長 藤井 薫がデータを元に解説いたします。本リリースのサマリー産業構造の変革は、中途採用市場に不可逆な変化をもたらしています。あらゆる産業

2019年7月8日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

シニア採用に関する業種別企業調査

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 『シニア採用に関する業種別企業調査』を発表~非正規雇用でシニア採用を実施している企業は6割以上、主な理由は「人手不足の解消」や「経験の豊富さ、専門性の高さ」~株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、非正規雇用(アルバイト/派遣/契約社員)の採用業務担当者を対象に、『シニア(※)採用に関する業種別企業調査』を発表しました。調査結果の概要(一部抜粋)は以下

2019年3月28日VSNフィードバック数:0企業情報システム

IT技術動向に関する調査

ITとエンジニアリングの融合する世の中において、私たちは問題解決コンサルティング、人財のご紹介、技術研修のソリューションを連動して提供しています。 近年の世界の大きな変化により、世界の労働市場も大きく揺れ動いています。人口動態の変化、デジタル化とビッグデータ、スキルの不均衡、自動化、政治的不確実性、持続可能な未来への原動力。このような時代の大きな流れのなかで、企業は自社の戦略を再考し、経営モデルを変革する必要に迫られています。企業の変革が問われるのは次の3つ。テクノロジー、人財、そして効率性です

2019年3月12日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

課長以上の役職に就く管理職に聞いた、転職の意向とは

プレスリリース記事詳細~課長以上の役職に就く管理職に聞いた、転職の意向とは?~ 半数が「仕事の達成感」を感じることができず転職を意識 ハイクラス転職サービス『CAREER CARVER』アンケート集計結果株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)が運営する、ハイクラス転職サービスCAREER CARVER(キャリアカーバー)は、会員を対象にアンケートを実施し、637人の回答を得ました。そのうち、現在または直近の仕事の役職が「課長以上の役職」だと回答した321人

2019年1月7日VSNフィードバック数:0キャリアとスキル

女性のキャリアに関する意識調査

ITとエンジニアリングの融合する世の中において、私たちは問題解決コンサルティング、人財のご紹介、技術研修のソリューションを連動して提供しています。 近年の世界の大きな変化により、世界の労働市場も大きく揺れ動いています。人口動態の変化、デジタル化とビッグデータ、スキルの不均衡、自動化、政治的不確実性、持続可能な未来への原動力。このような時代の大きな流れのなかで、企業は自社の戦略を再考し、経営モデルを変革する必要に迫られています。企業の変革が問われるのは次の3つ。テクノロジー、人財、そして効率性で

2018年3月29日VSNフィードバック数:0ライフスタイル

「プレミアムフライデー」利用実態調査

ITとエンジニアリングの融合する世の中において、私たちは問題解決コンサルティング、人財のご紹介、技術研修のソリューションを連動して提供しています。 近年の世界の大きな変化により、世界の労働市場も大きく揺れ動いています。人口動態の変化、デジタル化とビッグデータ、スキルの不均衡、自動化、政治的不確実性、持続可能な未来への原動力。このような時代の大きな流れのなかで、企業は自社の戦略を再考し、経営モデルを変革する必要に迫られています。企業の変革が問われるのは次の3つ。テクノロジー、人財、そして効率性です

2018年2月5日VSNフィードバック数:0企業情報システム

IT技術動向に関する調査

ITとエンジニアリングの融合する世の中において、私たちは問題解決コンサルティング、人財のご紹介、技術研修のソリューションを連動して提供しています。 近年の世界の大きな変化により、世界の労働市場も大きく揺れ動いています。人口動態の変化、デジタル化とビッグデータ、スキルの不均衡、自動化、政治的不確実性、持続可能な未来への原動力。このような時代の大きな流れのなかで、企業は自社の戦略を再考し、経営モデルを変革する必要に迫られています。企業の変革が問われるのは次の3つ。テクノロジー、人財、そして効率性です

2018年1月18日VSNフィードバック数:0社会/政治

小学生のプログラミング学習に関する調査

ITとエンジニアリングの融合する世の中において、私たちは問題解決コンサルティング、人財のご紹介、技術研修のソリューションを連動して提供しています。 近年の世界の大きな変化により、世界の労働市場も大きく揺れ動いています。人口動態の変化、デジタル化とビッグデータ、スキルの不均衡、自動化、政治的不確実性、持続可能な未来への原動力。このような時代の大きな流れのなかで、企業は自社の戦略を再考し、経営モデルを変革する必要に迫られています。企業の変革が問われるのは次の3つ。テクノロジー、人財、そして効率性で

2018年1月16日VSNフィードバック数:0ビジネス

2017年を振り返るビジネスパーソンの意識調査

ITとエンジニアリングの融合する世の中において、私たちは問題解決コンサルティング、人財のご紹介、技術研修のソリューションを連動して提供しています。 近年の世界の大きな変化により、世界の労働市場も大きく揺れ動いています。人口動態の変化、デジタル化とビッグデータ、スキルの不均衡、自動化、政治的不確実性、持続可能な未来への原動力。このような時代の大きな流れのなかで、企業は自社の戦略を再考し、経営モデルを変革する必要に迫られています。企業の変革が問われるのは次の3つ。テクノロジー、人財、そして効率性で

2017年10月31日VSNフィードバック数:0キャリアとスキル

20代・女性のキャリアチェンジに関する意識調査

ITとエンジニアリングの融合する世の中において、私たちは問題解決コンサルティング、人財のご紹介、技術研修のソリューションを連動して提供しています。 近年の世界の大きな変化により、世界の労働市場も大きく揺れ動いています。人口動態の変化、デジタル化とビッグデータ、スキルの不均衡、自動化、政治的不確実性、持続可能な未来への原動力。このような時代の大きな流れのなかで、企業は自社の戦略を再考し、経営モデルを変革する必要に迫られています。企業の変革が問われるのは次の3つ。テクノロジー、人財、そして効率性です

2017年9月19日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「人手不足の影響」についてアンケート

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース転職コンサルタントの8割が「人手不足の影響でミドルの求人が増えている」と回答。増えている求人トレンド、企業タイプは「中小企業」、 業種は「メーカー」、職種は「営業」、年齢は「35歳~44歳」。―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果― 転職コンサルタントの8割が「人手不足の影響でミドルの求人が増えている」と回答。増えている求人トレンド、企業タイプは「中小企業」、 業種

2017年6月29日プレジデント社フィードバック数:0キャリアとスキル

「女性が稼げる」仕事ランキング

世の中にはいろいろな仕事があるけれど、稼ぐ女性はどんな職種に就いている? 高収入なのは、やっぱり特殊な知識やスキルを要する専門職? 転職市場で女性に人気の企業はどこ? そこではどのくらい稼げるの? かなり気になる「稼ぐオンナ」の実態と、彼女たちの特徴に迫ってみました。高収入を得るには早期計画が必須【職業別平均年収ランキング】前年比ではパイロットとCAが躍進。難関資格を要する職業も高値安定【「DODA」職種別平均年収ランキング】高度な専門知識を持っているスペシャリストがやはり有利表は、厚生労働省の

2017年5月7日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「ミドルの職務経歴書・履歴書のポイント」調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース「ミドルの職務経歴書・履歴書のポイント」調査 54%の転職コンサルタントが「応募書類を改善すべきミドルが多い」と回答。 ミドルがやりがちな失敗は「情報の盛り込みすぎ」「専門性や経験が曖昧」。―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果― 「ミドルの職務経歴書・履歴書のポイント」調査 54%の転職コンサルタントが 「応募書類を改善すべきミドルが多い」と回答。 ミドルがやりが

2017年2月17日ウェルクスフィードバック数:0キャリアとスキル

保育士資格に関する実態調査

保育士の44%は保育士増加に「賛成」、ただし質の低下の懸念も2017年2月8日 「明日の保育をもっと楽しく!」保育の役立つ情報サイト【ほいくらいふ】(https://hoiku-me.com)を展開する株式会社ウェルクス(本社:東京都墨田区両国)は、保育士や幼稚園共有を中心とした保育士資格を有する方を対象に、「保育士資格に関する実態調査」を実施しました。【背景】今年度、待機児童や保育士不足についての問題が大きく取り上げられ、国や自治体が様々な取り組みで問題を解決していこうと積極的に動いています。

2017年1月13日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「ミドルの面接で面接官が見ているポイント」調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース「ミドルの面接で面接官が見ているポイント」調査 面接官が面接時に重視しているのは 「専門性」、「マネジメント能力」、「人柄」。―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果― 「ミドルの面接で面接官が見ているポイント」調査 面接官が面接時に重視しているのは 「専門性」、「マネジメント能力」、「人柄」。 ―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結果― 人材採用・入社後

2016年6月4日VSNフィードバック数:0企業情報システム

エンジニアに関する実態調査

ITとエンジニアリングの融合する世の中において、私たちは問題解決コンサルティング、人財のご紹介、技術研修のソリューションを連動して提供しています。 近年の世界の大きな変化により、世界の労働市場も大きく揺れ動いています。人口動態の変化、デジタル化とビッグデータ、スキルの不均衡、自動化、政治的不確実性、持続可能な未来への原動力。このような時代の大きな流れのなかで、企業は自社の戦略を再考し、経営モデルを変革する必要に迫られています。企業の変革が問われるのは次の3つ。テクノロジー、人財、そして効率性です

2016年3月8日東洋経済新報社フィードバック数:0社会/政治

最新!「大学就職率ランキング」トップ300

最新!「大学就職率ランキング」トップ30097~52%と格差歴然、少人数270大学も公開 昨年末に「楽天 みんなの就職活動日記」が主催して開いた就活イベント(撮影:大澤 誠) 3月に入り、今年も就職活動がスタートした。主要なオフィス街を中心に真新しいリクルートスーツに身を包み、どこか不安げな面持ちで説明会や企業訪問に奔走する学生の姿が、これから目に付いてくるだろう。2015年は全体の就職率が84.4%に上昇1年前を振り返ると2015年の新卒大学生の就職状況は大幅に改善した。大学通信の2015

2015年11月28日VSNフィードバック数:0ビジネス

2015年を振り返るビジネスパーソンの意識調査

ITとエンジニアリングの融合する世の中において、私たちは問題解決コンサルティング、人財のご紹介、技術研修のソリューションを連動して提供しています。 近年の世界の大きな変化により、世界の労働市場も大きく揺れ動いています。人口動態の変化、デジタル化とビッグデータ、スキルの不均衡、自動化、政治的不確実性、持続可能な未来への原動力。このような時代の大きな流れのなかで、企業は自社の戦略を再考し、経営モデルを変革する必要に迫られています。企業の変革が問われるのは次の3つ。テクノロジー、人財、そして効率性です

2015年10月13日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「ミドルの転職後の年収」についてアンケート

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース約7割の転職コンサルタントが回答。 人材紹介サービスを通じたミドル層の転職では 「年収が上がるケースが多い」と回答。ー『ミドルの転職』コンサルタント調査ー 約7割の転職コンサルタントが、人材紹介サービスを通じた ミドル層の転職では年収が上がるケースが多いと回答。 評価されるのは、専門性をふまえたリーダーシップとグローバル対応力。 ―『ミドルの転職』コンサルタントアンケート集計結

2015年8月11日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

企業のミドル層(35歳~55歳)採用意識調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 企業のミドル層(35歳~55歳)採用意識調査 直近3年以内に35歳以上の方を採用した企業は8割超え。 なぜ、今ミドル層が評価されているのか? ―人事担当者向け 中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』アンケート― 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する人事担当者向け中途採用支援サイト『エン 人事のミカタ』( https://partners.en-japan

2015年6月17日VSNフィードバック数:0キャリアとスキル

ビジネスパーソンのライフスタイル調査

ITとエンジニアリングの融合する世の中において、私たちは問題解決コンサルティング、人財のご紹介、技術研修のソリューションを連動して提供しています。 近年の世界の大きな変化により、世界の労働市場も大きく揺れ動いています。人口動態の変化、デジタル化とビッグデータ、スキルの不均衡、自動化、政治的不確実性、持続可能な未来への原動力。このような時代の大きな流れのなかで、企業は自社の戦略を再考し、経営モデルを変革する必要に迫られています。企業の変革が問われるのは次の3つ。テクノロジー、人財、そして効率性です

2015年3月12日VSNフィードバック数:0キャリアとスキル

「業界別」に見るビジネスパーソンの意識調査

ITとエンジニアリングの融合する世の中において、私たちは問題解決コンサルティング、人財のご紹介、技術研修のソリューションを連動して提供しています。 近年の世界の大きな変化により、世界の労働市場も大きく揺れ動いています。人口動態の変化、デジタル化とビッグデータ、スキルの不均衡、自動化、政治的不確実性、持続可能な未来への原動力。このような時代の大きな流れのなかで、企業は自社の戦略を再考し、経営モデルを変革する必要に迫られています。企業の変革が問われるのは次の3つ。テクノロジー、人財、そして効率性です

PwCのレポートです。

取締役会では何が問題にされているのか‐将来のガバナンスと取締役会のあり方に関する取締役と投資家の見解‐

取締役会では何が問題にされているのか‐将来のガバナンスと取締役会のあり方に関する取締役と投資家の見解‐ PwC米国では、2014年夏に、公開企業の取締役(863名)および機関投資家(33社)に対してそれぞれ取締役および取締役会のあり方に関する調査を実施しました。本調査では、これら2つのグループの回答を比較することにより、同じ視点が共有されている領域と、異なる視点が存在する領域を明らかにしています。例えば、取締役にとって最も重要な属性・資質としては、取締役および投資家の双方が「財務に関する

2015年2月5日VSNフィードバック数:0企業情報システム

IT技術に関する動向調査

ITとエンジニアリングの融合する世の中において、私たちは問題解決コンサルティング、人財のご紹介、技術研修のソリューションを連動して提供しています。 近年の世界の大きな変化により、世界の労働市場も大きく揺れ動いています。人口動態の変化、デジタル化とビッグデータ、スキルの不均衡、自動化、政治的不確実性、持続可能な未来への原動力。このような時代の大きな流れのなかで、企業は自社の戦略を再考し、経営モデルを変革する必要に迫られています。企業の変革が問われるのは次の3つ。テクノロジー、人財、そして効率性です

2015年1月21日ビズリーチ★フィードバック数:0キャリアとスキル

5年後の理想のキャリアに関するアンケート

20代のビジネスパーソンが考える、5年後の理想のキャリア「専...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース TOP > プレスリリース一覧 > 20代のビジネスパーソンが考える、5年後の理想のキャリア 「専門性を高めてスペシ...20代のビジネスパーソンが考える、5年後の理想のキャリア 「専門性を高めてスペシャリスト」を志向重視するのは「年収アップ」よりも「自分らしく働けること」 20代向けのレコメンド型転職サイト「キャリアトレック」などインターネットサービスを展開する株式

2014年8月19日VSNフィードバック数:0キャリアとスキル

20代・30代ビジネスパーソンの意識調査

ITとエンジニアリングの融合する世の中において、私たちは問題解決コンサルティング、人財のご紹介、技術研修のソリューションを連動して提供しています。 近年の世界の大きな変化により、世界の労働市場も大きく揺れ動いています。人口動態の変化、デジタル化とビッグデータ、スキルの不均衡、自動化、政治的不確実性、持続可能な未来への原動力。このような時代の大きな流れのなかで、企業は自社の戦略を再考し、経営モデルを変革する必要に迫られています。企業の変革が問われるのは次の3つ。テクノロジー、人財、そして効率性です

2014年7月17日VSNフィードバック数:0キャリアとスキル

20代・30代ビジネスパーソンの意識調査

ITとエンジニアリングの融合する世の中において、私たちは問題解決コンサルティング、人財のご紹介、技術研修のソリューションを連動して提供しています。 近年の世界の大きな変化により、世界の労働市場も大きく揺れ動いています。人口動態の変化、デジタル化とビッグデータ、スキルの不均衡、自動化、政治的不確実性、持続可能な未来への原動力。このような時代の大きな流れのなかで、企業は自社の戦略を再考し、経営モデルを変革する必要に迫られています。企業の変革が問われるのは次の3つ。テクノロジー、人財、そして効率性です

2014年5月16日VSNフィードバック数:0キャリアとスキル

ビジネスパーソンの意識調査

ITとエンジニアリングの融合する世の中において、私たちは問題解決コンサルティング、人財のご紹介、技術研修のソリューションを連動して提供しています。 近年の世界の大きな変化により、世界の労働市場も大きく揺れ動いています。人口動態の変化、デジタル化とビッグデータ、スキルの不均衡、自動化、政治的不確実性、持続可能な未来への原動力。このような時代の大きな流れのなかで、企業は自社の戦略を再考し、経営モデルを変革する必要に迫られています。企業の変革が問われるのは次の3つ。テクノロジー、人財、そして効率性です

2013年8月2日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

皆が知識やスキルへのもやもやを解消するための最初の一手は?

レポート 皆が知識やスキルへのもやもやを解消するための最初の一手は? 目次スキルアップのもやもや解消には1 位インターネット、2位資格取得 「自分には知識が足りていない」「こういうところがわかったらもっと広い視点から仕事ができるのに……」。そんな仕事上、私生活上で自分の知識やスキルの不足に対して抱える"もやっ"とした不満や不安を解消するために、皆さんはどのような「次の一手」を取るのでしょうか。マイナビニュース読者にアンケートを行いました。 調査時期:2013/7/11~2013/7/15調査

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ