「小売市場」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2019年7月31日矢野経済研究所フィードバック数:0ライフスタイル

国内アイウエア小売市場に関する調査を実施(2018年)

レポートについてのご意見やご要望を受け付けています 国内アイウエア小売市場に関する調査を実施(2018年) 2017年の国内アイウエア小売市場は、ヒット商品の需要一巡もあり前年比99.6%の5,023億円と微減推移​~調光レンズや偏光レンズ、インディヴィジュアルレンズ等が徐々に市場に浸透~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内アイウエア市場を調査し、製品セグメント別の動向、注目トピック、将来展望を明らかにした。 図2.国内ファッションアイウエア小売市場1.市場概況 

2019年3月12日GfKフィードバック数:0マーケティング

2018年コンタクトレンズ市場動向

28.02.2019 「2018年 コンタクトレンズ市場動向」  GfKジャパン(東京:中野区)は、全国のコンタクトレンズ・メガネ専門店の販売実績データ等を基に、2018年におけるコンタクトレンズ市場の販売動向について発表した*1 。 【概要】・2018年のコンタクトレンズ小売市場は、金額前年比5%増の3,130億円・一箱当たりの税抜き平均価格は3,050円と、前年から3%上昇 【コンタクトレンズ小売市場】2018年のコンタクトレンズ小売市場の販売金額は前年比5%増の3,130億円となった(図

2017年10月24日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

インナーウェア・レッグウェア小売市場に関する調査を実施(2017年)

レポートについてのご意見やご要望を受け付けています インナーウェア・レッグウェア小売市場に関する調査を実施(2017年) 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のインナーウェア・レッグウェア小売市場の調査を実施した。1.調査期間:2017年7月~9月2.調査対象:インナーウェア・レッグウェア市場に参入している製造業、卸売業、小売業等3.調査方法:当社専門研究員による直接面接、及び郵送アンケートならびに文献調査を併用調査結果サマリー◆2016年のレディスインナーウェア小売市場は

2017年9月18日易?フィードバック数:0マーケティング

2017年第二期中国オンライン小売市場モニタリング分析

404抱歉,您访问的页面不存在...你可以尝试搜索更多内容或者返回首页

KANTAR RETAIL BREAKTHROUGH INSIGHTS 2017年上半期版

KANTAR RETAILは、年に2回の定期刊行物として、本レポート「Breakthrough Insights」を発行しています。今回は、2017年上半期のレポートの公開です。2017年も半年が経過する中、世界の小売市場は益々不透明感を強めています。この低成長の時代においてもなお、ショッパーを引きつけ、かつ収益性を向上させるというプレッシャーは、マーケターに対して確実に高まっており、より実践的、かつ成功に結びつく戦略が求められています。このBreakthrough Insights 2017年

2016年4月6日矢野経済研究所★フィードバック数:0社会/政治

国内靴・履物小売市場に関する調査結果2015

レポートについてのご意見やご要望を受け付けています 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内の靴・履物小売市場の調査を実施した。1. 調査期間:2016年1月~2016年2月2. 調査対象:靴・履物、及び、靴資材など靴業界に携わるメーカーや卸売業、小売業、ならびに周辺関連業者、輸出入業者3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、郵送アンケート、及び官公庁及び業界団体等の各種統計データによる文献調査を併用<靴・履物とは>本調査における靴・履物とは,貿易統計及び工業統計における「革靴

電力小売市場意識調査 2016 自由化直前編

プライスウォーターハウスクーパース、「電力小売市場意識調査 2016 自由化直前編」の結果を発表 4月の自由化を控え、消費者の値引きに対する期待が上昇。ガス会社の変更意向についても調査開始2016年2月26日プライスウォーターハウスクーパース株式会社プライスウォーターハウスクーパース株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:鹿島 章、鈴木 保晴)は、2月26日、今春から電力の小売全面自由化が実施されることに先立ち、日本全国の一般家庭における消費者を対象に実施した「電力小売市場意識調査 2

2014年11月25日GfKフィードバック数:0エンタテインメント海外

2014年1-9月における韓国ゴルフ用品小売市場の動向

Cookieの使用について: 本ウェブサイトでは、アクセスした方がどのようにサイトを利用しているのかを把握し、サイトの品質や利便性を向上するためCookieを使用しています。Cookieの利用に同意いただける場合は、このまま当サイトをご利用ください。 詳細

2014年6月29日電力中央研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

米国の業務・産業用電力小売市場における新規参入の実態評価

電力中央研究所 研究報告書(電力中央研究所報告)研究報告書「電力中央研究所報告」は当研究所の研究成果を取りまとめた刊行物として、昭和28年より発行されております。 一部の研究報告書はPDF形式で全文をダウンロードすることができます。 ダウンロードの際には、当サイトの利用規約を遵守の上ご利用ください。※ PDFのファイルサイズが大きい場合には、ダウンロードに時間がかかる場合がございます。 ダウンロードは1回のクリックで開始しますので、ダウンロードが完了するまで、複数回のクリックはなさらないようご注

2014年5月29日大和総研フィードバック数:0ライフスタイル海外

外資が牽引して拡大するベトナム小売市場

トップレポート・コラムアジアレポートアジアンインサイト外資が牽引して拡大するベトナム小売市場 ここから本文です外資が牽引して拡大するベトナム小売市場今年1月にホーチミン郊外Tan Phu区にオープンしたイオンモールが好調だ。オープン初日の来店者数は15万人と入場規制が敷かれたほどで、4ヵ月が経過した現在も週末には1日6~7万人が来店する。商業施設面積は約5万㎡。地上4階建て(地下1階)のフロアには、総合スーパーのイオンと約120の専門店が入居している。イオンはベトナム初のワンストップショッピング

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

新着データ

お知らせ