「市区町村」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2013年9月13日厚生労働省★フィードバック数:0ライフスタイル

保育所、待機児童についてのデータです。

保育所関連状況取りまとめ(平成25年4月1日)

平成25年9月12日【照会先】雇用均等・児童家庭局保育課課長 補佐 鈴木 義弘 (7925)主査 坂部 太一 (7947)(代表電話) 03(5253)1111(夜間直通) 03(3595)2542 保育所関連状況取りまとめ(平成25年4月1日) 厚生労働省では、このほど、平成年4月1日時点での保育所の定員や待機児童の状況を取りまとめましたので公表します。(平成年の保育所入所待機児童数調査以降、過去最高の増加数)平成年4月→平成年4月→平成年4月→平成年4月→平成年4月→平成年4月(1

2013年8月28日オウチーノフィードバック数:0大型消費/投資

シングルマザーにやさしい自治体ランキング【東京編】

シングルマザーにやさしい自治体ランキング【東京編】 シングルマザーにやさしい自治体ランキング【東京編】2011年の厚生労働省の調査によると、日本におけるシングルマザーの数は120万人を超えたという。昨今、収入のある女性があえて結婚を選ばず、自らシングルマザーの道を選択するケースも増えてきたというが、それでも約9 割は離婚・死別によるもの。そういったシングルマザーに対し、各市区町村が制度を設け、サポートを行っているのだが、その内容は地域によって異なる。最もシングルマザーにやさしい自治体は、いったい

2013年8月27日総務省フィードバック数:0社会/政治

住民基本台帳人口移動報告 平成25年7月結果

ここから本文です。住民基本台帳人口移動報告 平成31年(2019年)4月結果令和元年5月30日公表概況へ(PDF:363KB)※2019年1月結果から,日本人及び外国人を合わせた数を主たる移動者数としております。第2表,第3-1表及び第3-2表は日本人移動者から移動者(外国人含む)結果に変更しております。日本国内における移動状況全国の移動者数(移動者(外国人含む),日本人移動者)移動者(外国人含む)の市区町村間移動者数は76万7021人と,前年同月に比べ5200人(0.7%)増加。 移動者(外国

2013年8月26日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

全国の地籍調査実施状況(平成25年3月末時点)

全国の地籍調査実施状況について(平成25年3月末時点) ~地方公共団体ごとの地籍調査の進捗率を公表します~ 平成25年8月23日平成25年3月末時点における全国及び地方公共団体の地籍調査の進捗率を取りまとめましたのでお知らせします。結果は、地籍調査ウェブサイト()からご覧いただくことができます。  地籍調査とは、国土調査法に基づき、主に市町村が主体となって、土地の所有者、地番、地目を調査し、境界の位置と面積を測量する調査です。地籍調査が行われることにより、その成果は登記所にも送られ、登記簿の

2013年7月30日総務省フィードバック数:88社会/政治

住民基本台帳人口移動報告 平成25年6月

ここから本文です。住民基本台帳人口移動報告 2019年(令和元年)11月結果令和元年12月26日公表概況へ(PDF:364KB)※2019年1月結果から,日本人及び外国人を合わせた数を主たる移動者数としております。第2表,第3-1表及び第3-2表は日本人移動者から移動者(外国人含む)結果に変更しております。日本国内における移動状況全国の移動者数(移動者(外国人含む),日本人移動者)移動者(外国人含む)の市区町村間移動者数は33万6866人と,前年同月に比べ1万4350人(4.1%)減少。 移動者

2013年6月30日環境省フィードバック数:2製造業/エレクトロニクス

小型家電リサイクル法に関する自治体アンケート調査

小型家電リサイクル法に関する自治体アンケート調査結果について(お知らせ) 環境省では、本年4月1日から施行された「使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律(小型家電リサイクル法)」への自治体の参加意向等を把握するためにアンケート調査を実施し、今般、その調査結果がまとまりました。この結果によれば、1,305市区町村(全市区町村の74.9%、人口カバー率89.7%)が小型家電リサイクル制度に参加中又は前向きな参加の意向を示しております。昨年11月に実施した同アンケート調査結果(575市区町村

2013年6月7日日本総研フィードバック数:1社会/政治

民生・児童委員の活動等の実態把握及び課題に関する調査・研究事業

> > > 民生・児童委員の活動等の実態把握及び課題に関する調査・研究事業 民生・児童委員の活動等の実態把握及び課題に関する調査・研究事業 2013年06月06日 青島耕平*本事業は、平成24年度社会福祉推進事業として実施したものです。事業目的民生・児童委員の活動については、福祉行政報告例のなかでその人数ならびに相談・支援の種類別の件数、訪問回数等が定期的に把握されている。しかし、具体的な支援内容や民生・児童委員の負担、詳細については全国的な調査が行われていない。また、特に、民生委員自身の支

2013年5月15日総務省フィードバック数:0社会/政治

住民基本台帳人口移動報告 平成25年3月結果

ここから本文です。住民基本台帳人口移動報告 2020年(令和2年)1月結果令和2年2月27日公表概況へ(PDF:363KB)※2020年1月結果から,以下のとおり結果表の変更及び追加をいたしました。日本国内における移動状況全国の移動者数(移動者,日本人移動者)移動者の市区町村間移動者数は33万2383人と,前年同月に比べ3820人(1.1%)減少。 移動者の都道府県間移動者数は14万9496人と,前年同月に比べ1519人(1.0%)減少。 移動者の都道府県内移動者数は18万2887人と,前年同月

2013年4月27日厚生労働省★フィードバック数:62社会/政治

全国で8,265人とのことです。

ホームレスの実態に関する全国調査

平成25年4月26日社会・援護局地域福祉課生活困窮者自立支援室(担当・内線)室長補佐 金子(2855)係長 河野(2877)(電話代表) 03(5253)1111(夜間直通) 03(3595)2615 ホームレスの実態に関する全国調査(概数調査)結果について今般、平成25年1月に実施したホームレスの実態に関する全国調査(目視による概数調査)結果がまとまりましたので、別紙のとおり公表します。本調査は、ホームレスの自立の支援等に関する特別措置法(平成14年法律第105号)等に基づき、ホームレス

2013年4月1日第一生命保険★フィードバック数:1社会/政治

自治体対象のアンケートです。

市区町村の少子化対策に関する調査

市区町村の少子化対策に関する調査

2013年3月25日厚生労働省フィードバック数:14ライフスタイル

妊婦健康診査の公費負担の状況にかかる調査結果について

平成25年3月22日雇用均等・児童家庭局母子保健課担当 鈴木(内線7938)(代表電話) 03-5253-1111(夜間直通) 03-3595-2544 報道関係者各位妊婦健康診査の公費負担の状況にかかる調査結果について平成24年4月における全国の1,742自治体における妊婦健康診査の公費負担の状況について調査結果を別添のとおりとりまとめ、各自治体に通知しましたので、お知らせします。なお、昨年調査と比較して、公費負担額、検査内容の充実が図られていました。 【調査結果のポイント】○ 公費負担

2013年3月25日厚生労働省フィードバック数:19ライフスタイル

乳幼児等に係る医療費の援助についての調査

平成25年3月22日雇用均等・児童家庭局母子保健課福祉係 当新(代表) 03-5253-1111(内線7937) 「乳幼児等に係る医療費の援助についての調査」結果の送付について 各市区町村が実施する乳幼児等に係る医療費の援助については、各都道府県が要綱等に基づき補助しているところです。厚生労働省では、各都道府県の実施状況(平成24年4月1日現在)について調査し、結果を以下のとおりとりまとめ、各都道府県母子保健主管部(局)長あてに通知しましたので、お知らせいたします。【調査結果のポイント】

2013年3月5日厚生労働省フィードバック数:44ライフスタイル

平成24年度麻しん風しん予防接種(第2期~第4期)実施状況(2012年12月31日現在)

麻しん風しん予防接種の実施状況平成29年度 (2017年4月1日〜2018年3月31日)平成28年度 (2016年4月1日〜2017年3月31日)平成27年度 (2015年4月1日〜2016年3月31日)平成26年度 (2014年4月1日〜2015年3月31日)平成25年度 (2013年4月1日〜2014年3月31日)平成24年度 (2012年4月1日〜2013年3月31日)平成23年度 (2011年4月1日〜2012年3月31日)平成22年度 (2010年4月1日〜2011年3月31日)平成2

2013年2月27日厚生労働省フィードバック数:44ライフスタイル

麻しん風しん予防接種の実施状況

麻しん風しん予防接種の実施状況平成29年度 (2017年4月1日〜2018年3月31日)平成28年度 (2016年4月1日〜2017年3月31日)平成27年度 (2015年4月1日〜2016年3月31日)平成26年度 (2014年4月1日〜2015年3月31日)平成25年度 (2013年4月1日〜2014年3月31日)平成24年度 (2012年4月1日〜2013年3月31日)平成23年度 (2011年4月1日〜2012年3月31日)平成22年度 (2010年4月1日〜2011年3月31日)平成2

2012年8月31日国土交通省フィードバック数:30社会/政治

自転車ネットワーク計画の策定状況に関する調査結果

自転車ネットワーク計画の策定状況に関する調査結果について ~229の市区町村が自転車ネットワーク計画を策定へ~ 平成24年8月30日 本年4月5日、国土交通省と警察庁が開催した「安全で快適な自転車利用環境創出に向けた検討委員会」より、両省庁に対し「みんなにやさしい自転車環境-安全で快適な自転車利用環境の創出に向けた提言-」が提出されています。同提言においては、地域の課題やニーズに対応しつつ、安全で快適な自転車通行空間を効果的、効率的に整備することを目的に、面的な自転車ネットワーク計画を策定する

2012年4月16日厚生労働省フィードバック数:68社会/政治

ホームレスの実態に関する全国調査(概数調査)結果について

平成24年4月13日社会・援護局地域福祉課生活困窮者自立支援室室長補佐金子(2872)係長河野(2855)(電話代表) 03(5253)1111(夜間直通) 03(3595)2615 ホームレスの実態に関する全国調査(概数調査)結果について 今般、平成24年1月に実施したホームレスの実態に関する全国調査(目視による概数調査)結果がまとまりましたので、公表します。これは、ホームレスの自立の支援等に関する特別措置法(平成14年法律第105号)等に基づき、ホームレスの自立の支援等に関する施策の策

2012年3月19日総務省フィードバック数:6社会/政治

地方公共団体における福利厚生事業の状況概要

報道資料地方公共団体における福利厚生事業の状況概要 【調査結果のポイント】○ 互助会等に対する公費支出額は、調査を開始して以来7年連続で減少し、平成23年度予算は平成16年度決算と比較して、▲720億円(▲85.6%)の減。○ 平成23年度時点において公費支出を廃止又は休止している団体数は、549団体。○ 福利厚生事業の公表については、都道府県では互助会等に対する公費支出を行っている全団体で公表済み。市区町村分については、全都道府県の市区町村担当課において公表済み。1.調査の趣旨 地方公共団体が

2011年11月8日国土交通省フィードバック数:5大型消費/投資

地方公共団体における住宅リフォームに係る支援状況調査の結果

地方公共団体における住宅リフォームに係る支援状況調査の結果について 平成23年11月4日平成年月日に閣議決定された新成長戦略では、年までに「中古住宅流通市場・リフォーム市場の規模倍増」を目標に掲げており、そのためには、今後、国と地方公共団体が一体となってリフォーム市場の促進を図ることが必要であるため、地方公共団体における現在のリフォーム支援の状況について調査を実施しました。1.リフォーム支援制度を有している地方公共団体[1]都道府県47/47[2]市区町村1505/1746※ 補助だけでなく、

2011年3月28日東京商工リサーチフィードバック数:15ビジネス

「東日本大震災」関連調査 太平洋沿岸 東北4県44市区町村の震災前経済規模

企業情報、信用調査など与信管理をサポートする東京商工リサーチ 「東日本大震災」関連調査 ~太平洋沿岸 東北4県44市区町村の震災前経済規模~ 地震と津波による被害を受けた東北4県の太平洋沿岸部の44市区町村の被災地にあった企業数は3万2,341社、売上規模は9兆8,982億円、従業員数は36万3,796人だった。この数値には個人の漁業、農業従事者等を含まないだけに、該当地区だけでなく東北経済に与えた打撃の大きさを示している。東京商工リサーチでは、壊滅的な被害を受けた市区町村もある太平洋沿岸の東

2011年2月25日総務省★フィードバック数:190社会/政治

平成22年国勢調査の速報が出ました。

平成22年国勢調査

調査のご案内統計表検索機能−みたいテーマから統計表を探す(別ウィンドウで表示されます) ・男女別人口・人口密度・年齢3区分別人口・核家族世帯数・単独世帯数・高齢単身世帯数,高齢夫婦世帯数・産業別就業者数・昼間人口,昼夜間人口比率etc・・ ここから本文です。平成22年国勢調査「要約」は,「概要」の中から要点を抜粋し,集計結果を2〜4頁程度でまとめたものです。「概要」は,集計結果の全体を表すために,数十頁程度でまとめたものです。全ての調査票を用いて,市区町村別の人口,世帯,住居に関する結果及

2010年10月26日日経BPフィードバック数:22社会/政治

公立学校情報化ランキング 2010

ここまで見てきた通り、ICT活用で成果を上げている学校は全国にある。だが、これらはいずれも先進的な事例だ。現実には、情報化の進展度は自治体によって大きく異なる。 その実態を明らかにするため、本誌は「公立学校情報化ランキング 2010」をまとめた。全国の公立小中高等学校の情報化進展度を比較するもので、今回が3回目となる。算出に使ったデータは、全国の公立学校を対象に文部科学省が実施する「学校における教育の情報化の実態等に関する調査」の結果。今回は、2010年3月1日時点の最新データを用いた。 評価項

2009年9月14日ブランド総合研究所フィードバック数:65マーケティング

地域ブランド調査2009

「地域ブランド調査2009」調査結果最も魅力的な市町村…函館市が初の1位!都道府県は北海道がダントツ1位に  株式会社ブランド総合研究所(本社:東京都港区、社長:田中章雄)では、2009年7月に国内1000の市区町村及び47都道府県を対象に、認知度や魅力度、イメージなど全63項目からなる「地域ブランド調査2009」を実施し、全国の消費者3万2124人から回答を得ました。その結果、全国で最も魅力的な市区町村は昨年2位だった函館市(58.8点)となりました。2位は昨年まで3年連続1位だった札幌市(5

地域ブランド調査2008

2008年9月25日株式会社ブランド総合研究所「地域ブランド調査2008」結果速報市区町村の魅力度、札幌市が3年連続1位 〜2位は函館市。屋久島、石垣、宮古島など離島が急上昇〜 株式会社ブランド総合研究所(本社:東京都港区、社長:田中章雄)では、2008年8月に国内1000の市区町村を対象に、認知度や魅力度、イメージなど全63項目からなる「地域ブランド調査2008」を実施し、全国の消費者3万5309人から回答を得ました。その結果、全国で最も魅力的な市区町村は昨年に引き続き3年連続で札幌市(59.

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お知らせ