「市場心理」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年1月6日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

日経平均2万円への道 キーワードは“15”-目先の下値メドは16,700円

日経平均2万円への道 キーワードは“15”-目先の下値メドは16,700円 | ニッセイ基礎研究所 日経平均2万円への道 キーワードは“15”-目先の下値メドは16,700円 金融研究部 チーフ株式ストラテジスト・年金総合リサーチセンター兼任 井出 真吾基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 年初の株式市場は昨年に続けて軟調なスタートとなったが、好調な企業業績に支えら

「短期」は損気~冷静な判断と中長期の投資が重要~

楽しく、楽に読めるマーケットで話題のトピック(不定期) 2014年10月20日「短期」は損気~冷静な判断と中長期の投資が重要~ 中国やユーロ圏での景気の先行き不透明感や、エボラ出血熱の感染拡大への懸念などを背景に、市場に不安感が拡がる中、投資家のリスク回避の動きを受け、世界的に株価が軟調気味となっています。投資家の不安心理を反映する指標とされるVIX(ビックス)指数は15日に一時、2011年12月以来の30超えを記録、その後はやや低下したものの、落ち着きを取り戻したとは言えない状況です。VIX

2013年3月8日大和総研フィードバック数:1社会/政治

「アベノミクス」以降の年金ポートフォリオ

トップレポート・コラム金融資本市場分析資産運用・投資主体「アベノミクス」以降の年金ポートフォリオ ここから本文です「アベノミクス」以降の年金ポートフォリオもう一つの矢は公的年金のレジームチェンジ?ロンドンリサーチセンター シニアエコノミスト(LDN駐在) 菅野 泰夫 サマリー◆現在の国内株式市場は、安倍政権による新たな経済政策に対する期待から好調な推移を続けている。ただし当面は、「資産買入れ等基金」に頼らざるを得ないこともあり、市場からは、最も重要な「持続的な成長戦略の推進」を実現するために、追

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ